娘の風邪、私のつわり

テーマ:
娘が一昨日の夕方、急に39度近い熱を出した。

慌てて、まだ開いている近所のクリニックで診て貰った。
久々の高熱なので、焦った。

しかし、翌日には熱が下がり、今日はもう完全に復活している。
熱が出るまでしばらく続いていた鼻水も、
熱以来止まってしまった。
昨日は何だかどす黒い肌の色で、顔もむくんでいたが、
今日はそれもないようだ。

さすが子ども。
脅威の回復力だ。

私もこうありたいなあ。
私の方はいつまでも咳がこほこほ続いていて、痰が絡む。
熱も出ないし、治りもしない。
 
やはり熱が出るというのはからだの力だなあ。


子どもは勝手に回復していったが、
わたしはそれに振り回され、体調がいまいちだ。
風邪の子はとにかくぐずるので、抱っこしてないと
いけないし、外にも行けないし、親のほうが滅入った。

そのせいで、何だか昨日今日とむかむか感が
ちょっと強まってきた。

いかんいかん。つわりに負けては。
負け始めるとどんどんつけ込まれる気がする。

以前読んだHPを思い出し、つわりの対処法を探してみた。
手首にあるツボを米粒などを貼り付けて
3日間刺激し続けたり、いくつかの方法が
のっていた。

さあ、今から試そう。効くかなあ。
AD
今日の体調はまずます。
一人でぼんやりしていると少し、むかむか感が
あってつわりだなあと思うが、
人と一緒にいたり、ご飯作ってたりしてれば
全く忘れている。

8週目でこの程度なら、ほんとにありがたい。

特に書くほどのこともないなあ、と思いつつ、
いろんなHPをのぞきながら今日書きたいことを
考えていると、よしもとばななさんのHPを読んで、
何だか急にぽろぽろと泣けてしまった。

スピリチュアル・カウンセリングで有名な
江原さんという人と対談をした、という内容だった。
その中で、ばななさんが死んでしまった飼い犬の
話をして、江原さんが「その子は今、よしもとさんの
隣にいますよ」というところで、
何の前触れもなくぼろぼろと泣けた。

これくらいのことで、泣くほど気持ちがゆれることは
あまりなかったんだけど。
よしもとさんがその犬を本当に大事にしていたことは
知っていたので、そんなことを言われたら
どれだけ嬉しいだろうと思ったら、
泣いていた。

その直後、まついなつきさんのブログへ行った。
12月23日に要注意という内容だった。

上手く行かなくても、自分が悪いと思わなくていい。
1月に入ったら動き出すから。
それまではこのままでいいんだ、と
とってもあったかく、かつ説得力のある文章だった。
既に泣いていた私は、これを読んでまた優しさが染みて
ますます泣けた。
まついさんは日本中の人に、自分を責めそうになる
星回りだけど、なるべくそういう人が少なくて
済みますようにと、これを書いたんだな。

世の中には、優しい人が結構いるものだ。
そういうのが、妙に心にまっすぐ入ってきてしまい、
ほろほろと来た。

これも妊娠で何かが起きているのかな。
辛い感じじゃないから、全然いい。

まついさんは子育て中は感情が全開じゃないと
身体が動かないとも書いていたな。

ちょうどそんな感じで、開いちゃってるのかも。

AD

虫がいるー

テーマ:
今回のランディさんの読んで、私もがーんとなった。

結構目が疲れてる感じはしてて、
まあ、こんなパソコン、テレビ、読書三昧だから、
当たり前だなあと思ってる。

で、かなり前から、今の電気の蛍光灯を
二本つけるところを1本だけしかつけないようになった。

実家に帰ると、部屋の電気がすごくまぶしいと感じる。

いやーん、虫だわ~。
私にもきっと虫がいる。

肝臓がお疲れなんだ、やっぱり。
肝臓疲労が、虫を呼ぶ。

わたしも部屋きれいにしたーい。
掃除苦手だけど。年末だし。
うーん。大変だなあ。
AD

今回の微妙なつわり

テーマ:
昨日は夜になって「ふすま張替え」を夫婦でやった。

四枚分のふすまを、アイロンで張っていく。

やっているとテンションがあがって来て、集中力が
みなぎってきた。
二枚目くらいの時は、「もう、夫婦でふすまやでもはじめる?」
なんて言い合うぐらい。

集中してると、むかむかなんて全く忘れて、
気分は爽快だった。

さすがに3枚目は少し疲れてきて、4枚目はへろへろだった。
何とか仕上げたが、4枚目の仕上がりは酷かった。

妊娠中は、疲れが急にがくんと来るなあ。

それで猛烈に腹が減り、近所の回転寿司へ。
どうしても寿司が食べたくなった。

着くなり、久々の猛烈な食欲で、食べた。

思えば朝も、お弁当屋さんでおにぎりを買おうと思ったが、
どーしてもお寿司がよくなり、かんぴょうまきを買った。

どうも今回は、「寿司」のはまり食いだ。

今日の朝昼も、永谷園の「すし太郎」で簡単に作った
チラシ寿司。
晩御飯にもスーパーでいなりと巻き寿司を買った。

特に高いものの必要はなく、ただ寿司飯がいいみたい。

ただ、私はあんまり寿司はうちで作ったことがないので、
作り方がよく分からない。

ちょっとこれを機会に勉強してみようかなあ。
つわりが終わるころには、寿司名人になってたりして~。
それもいいな。

かんたんお寿司の作り方、ご存知の方教えてください。

眠れなかった・・・

テーマ:
昨夜は久々に眠れずに悶々と過ごしました。
4時くらいまで、おきてテレビをつけたり、
本読んだり、飲み物を飲んだりしてました。

何か芯が緊張してさえてます。
仕事の件が気になっているせいかなあ。
あんまり気にしても仕方ないんだけどな。

そんな状態で今日は体調があまり芳しくないので、
今朝は何だかむかむかして、ああこれはきっと
懐かしのつわりってやつだなあと、思い出しました。

昨日まで、何ともなかったのに。
つわりのピークは7~9週と言われてるから、
ちょうど7週目に入ってぴったしではあります。

でも、きっと体調のせいだ。
明日から元気に戻ったら、きっとまたスッキリするはず。

今夜はちゃんと寝たいなあ。


腰痛は、眠れないのであれこれストレッチをやったり
したおかげか、随分よくなりました。
午前中、ぐきっと腰をやってしまった。

特に何かしていたわけじゃない。
ちょっと不安定な場所に座っていて、
立ち上がったかなんかした時に、あたたた・・・と。

動けないほどじゃないので、散歩も家事も、
子どもを抱っこもおんぶもできた。
なんとか、助かった。

腰を触ると、大きな筋肉が硬くなっていて、
押すといたーい。凝ってバキバキしている。
気づかぬうちに、かなり酷使してて、
メンテナンスを怠ってたんだなー。
すまん、腰よ。

本を見たりしてあれこれ体操したが、あまり効かない。
お風呂に入っても特に改善はしなかった。

それが、さっき寝ながらふくらはぎをゴリゴリと
膝で刺激するのを久々やったら、
「うわー、効くー」って感じで、たちまち下半身が
ぽかぽかしてきて、今随分楽になった。

ほんの数分のことだったのになあ。
腰痛にふくらはぎがいいとは、誰にも聞かなかったが。

自分のからだのことは、やっぱり自分で探して
行くしかないんだなー、と今日も実感。

何となく良いかも、と思ってやったことがずばっと
当たるようになると、楽しい。
からだとお友達になっていく感じがする。


あと気になることは、また尿漏れが始まったこと。
前の妊娠中も酷かった。
産後ほとんどなくなったから、安心してたのに。
妊娠すると、骨盤底あたりの筋肉が緩むせいか。
もともと筋肉がないからだろうが。
これは結構憂鬱なものです。

お腹の子が産まれてしまったら、本格的に筋力アップを
考えないと、垂れ流しおばあになっちゃう。

他はほぼ快適。
朝から濃いおしっこがたくさん出て、腎臓さんが
がんばってくれた様子。

ご飯も適度に食べられる。
お昼までにたくさん食べられて、夕食はあまり
食べられないという感じで、ありがたい。

夜食に便秘予防と花粉症対策のために、
この頃娘と二人、ヨーグルト蜂蜜がけを食べている。

腎臓と肝臓

テーマ:
私が疲れてるだろうと思ってる、自分の内臓です。
腎臓と肝臓。

どちらも、からだの老廃物を処理したり、
きれいにしたりする働きをしているところ。

わたしのからだは、だから、あんまりきれいじゃなくて
つかれやすいです。
顔は脂っぽいし、足腰や腕は冷えやすいし。


これについて、ブログで田口ランディさんが書いてました。
おもしろかったです。

疲れた腎臓と肝臓は冷やすといいそうです。
あったかいお風呂につかってしまうのは
むしろ悪化させてしまう行為らしいです。

一般的に、からだを冷やすなんて悪いことのように
言われているので、わたし実行するのに抵抗を感じてしまいます。
毎日熱い風呂にがんがん入ってるなあ。
肩まで。肩冷えてるから。

自分の肝臓が炎症を起こして熱を持っているか、
なかなか自分で感じ取ることができないし。

寺門先生は女性のからだで冷やしていいところは
卵巣のところだけだとかいていたなあ。
(性欲で悶々としている時、ここを冷やすと冷めるんだって)

割りと、反対のことを言う人とかいて、
どっちが正しいんだ?と思うこともありますよね。

でも、一回やってみたいなあと思います。
何事も、自分に合うかどうかはやってみた自分にしか
分からないと言うことでしょうか。

動きすぎはよくないね

テーマ:
昨日は体調も良かったし、忙しかったので、
一日中あちこち出かけた。
3箇所も行くところがあった。

それで、夕方4時ころには眠くて疲れて
へろへろになってしまった。

何となーくお腹もおもだるいような、やな感じ。

いくら好調といわれ嬉しかったからといって、
動きすぎた。
からだはいつもより負荷が多くかかっているのだから、
ほどほどにしないと。

前はしんどくなったらいつでもゴロゴロできたけど、
今は子どもを寝かすまでは、
ちゃんと休めないんだし。

と、反省いたしました。


今日は朝8時前まで寝てしまった。
昨日の夜は、疲れすぎたのか夜が更けるにつれて
目がさえ、なかなか熟睡できなかった。

今日からは、なるべく帰りの遅いだんなはほおっておいて、
先に寝てしまおう。

好調なんだって!

テーマ:
今日も朝は6時に目が覚めた。
しばらくうだうだしていたが、
6時半には起きてしまいました。

すると娘もつられて7時前に起きました。

朝から気分がいい。
しばらくするとお腹もすいてきて、朝ごはん。
こんなに早くからお腹がすくのは珍しいです。

そんなこんなしていたところ、昨日のブログに
トレモアさんからコメントをいただきました。

朝早く目が覚めるのは、好調だからでしょうと
言って頂きました。
すっご~くうれしいです。

確かに気分も体調もとってもいい。
優しい気持ちになりれます。

トレモアさん、どうもありがとうございました。
「着床すると音がする」と言うお話も
面白かったです。
興味のある方、昨日のコメントをご覧ください。

ひさしぶりの助産院

テーマ:
助産院に、妊娠の判定などしてもらいにいった。

娘が1歳前まで毎月診てもらっていたから、
1年ぶりになる。とっても懐かしかった。

待合室で、ここで産んだ方たちの書いた感想ノートを読む。
わたしはここに来ると、これを読むのが好き。

驚くほど皆喜びの声で溢れていて、
子どもを産んだあとの興奮に満ちていた。

「もう1週間たつけれど、帰りたくない」
「帰るのが寂しい」と、口をそろえて書いていた。
わたしもおんなじこと思ったなあ。
みんなここでとっても優しくしてもらったのだろう。

そして、三女とか三男とか、4人目も、とか
また次もよろしく、なんて声が多いのに改めて驚く。
ここは少子化まっしぐらのの日本なのかしら?

みんな1回満足して子どもを産むと、
3、4回は繰り返さないと、もったいないし
またここに戻って来たくなるんである。

気持ちよく出産できる人が増えたら、
少子化なんてストップするんじゃないかな。
今はきっと怖くて苦しい思いをして産む人が、
とっても多いんだ。


そして、診察では超音波でちっちゃい「まる」も
確認され、おめでたですと言ってもらった。

どうかどうか、無事育ちますように。