気ままにクラシック



パーソナリティ:笑福亭笑瓶、幸田浩子 2011年1月24日月曜日、午前7時20分放送。








「歌劇“フィガロの結婚”序曲」 モーツァルト作曲(3分55秒)



(管弦楽)シンフォニア・ヴァルソヴィア
(指揮)エマニュエル・クリヴィヌ
<DENON COCO-70366> モーツァルト:オペラ序曲集より使用。



 





「“無伴奏チェロ組曲 第1番”から“プレリュード”“アルマンド”」バッハ作曲(7分02秒)



(チェロ)ミッシャ・マイスキー
<ドイツグラモフォン UCCG-7065> バッハ:無伴奏チェロ組曲第1&3&5番より使用。



 





「フィンランディア」 シベリウス作曲(9分23秒)



(管弦楽)ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
(指揮)ヘルベルト・フォン・カラヤン
<ドイツグラモフォン POCG-3874> シベリウス:フィンランディア/タピオラ/ペレアスとメリザンド、他より使用。



 





「鐘」 リスト作曲(4分50秒)



(ピアノ)ヴァディスワフ・ケンドラ
<Deutche Schallplatten 25TC-301> うるうるHAPPYクラシックより使用。



 





「菩提樹」 シューベルト作曲(5分38秒)



(テノール)ペーター・シュライヤー
<PHILIPS 28CD-3162> Schubert: Winterreise / Pno Sonata D840



 



▽“名曲温泉”コーナー





「練習曲 嬰ハ短調」 スクリャービン作曲(3分04秒)



(ピアノ)中村紘子
<SONY SRCR-9621> エリーゼのために 中村紘子が選より使用。



 





「歌劇“ベルニーチェ”序曲」 ヘンデル作曲(2分42秒)



(管弦楽)エンシェント室内管弦楽団
(指揮)クリストファー・ホグウッド
<Decca POCL-4785> Canon & Other Baroque Favoritesより使用。



 



▽“私の日本一景”コーナー





「“森の風景”から“予言の鳥”」 シューマン作曲(2分44秒)



(ピアノ)ウラディーミル・アシュケナージ
<Octavia OVCL-00052> シューマン:クライスレリアーナより使用。



 




「“ペールギュント”組曲から“ソルヴェイグ”の歌」 グリーグ作曲(5分10秒)



(ソプラノ)アンジェラ・ゲオルギュー
(ピアノ)マルコム・マルティノー
<LONDON POCL-1809> 世界の歌 夢に来ませ~川の流れのようにより使用。



 





「“ボヘミアの森より”から」 ドボルザーク作曲



  • 糸を紡ぎながら (4分38秒)

  • 騒がしい時 (4分33秒)



 



(ピアノ)ヴィエラ・レイスコヴァー、ヴラスティミル・レイセク
<日本コロンビア COCO-75474> おしどりピアノデュオの録音。1993年7月21日発売で現在廃盤。現在お薦めできるレイセク&レイスコヴァーのドヴォルザークは ドヴォルザーク:スラブ舞曲集 です。



 





Posted via email from Colorful Calendar



AD