歳って?

テーマ:

{8DDFC6AF-F485-40EB-87AD-6A29FB2E150C}


体重計の話つづきですが、、、

ずっと使用していたシンプルな体重計が古くなったので1年前くらいに買い換えたとき、いろいろ測定オプションが付いているものにしました。

最近の体重計は進んでいて、体脂肪率、筋肉量、推定骨量、基礎代謝や体内年齢なども表示されます。

以来、体内年齢を見るのを秘かな楽しみにしていました。

なぜなら、実年齢から14歳前後低くでるからなのですが、、、

それも最近あまり関心がなくなってきました。

 

いったい年齢って何なんだろう?

 

生まれてから今にいたるまでを、この世のスケールで表示した時間にすぎません。

 

実年齢は、体の年齢でもないし、心の年齢でもない。

魂の年齢にいたってはさらに計り知れないところがあり、、、

 

誕生日を目前に年齢についてふと考えてみて、

だんだんと、年齢に、、時間に、、、とらわれがなくなってきている変化を感じています。

 

あるころまでは、明かしたくない年齢も、うちの伯母くらい生きますと、“もうすぐ100”と自慢になるのですから、、、

 

 

 

 

 

 

投影

テーマ:

{6873B912-8FFF-4CF9-A44A-CD9744E425DC}

先日、体重計にのりましたら、

 

“Low” とでて、

 

まさか、最近太ってきたのに、測定できないくらいLowなんて!うそやろ~

この体重計くるってるわ~と思い、いったんおりて、またのりなおしてみました。

 

すると、今度は電子表示がでません。

 

ここでやっと、電池がLoだったことにと気づき^^;

自分の反応にうけてしまいました( ̄∇ ̄)

 

Loであって欲しいという想いがどこかにあって投影したのかもしれません

 

相手は器械でしたが、、、人や動物との関係性のなかで、

相手に自分の願望を投影して判断すること、私たちはしばしばしています。

 

自分の中をよく見つめ、どんな望みを相手に投影しているのか、

吟味することはとても大切です。

 

 

 

相乗効果

テーマ:
{C9FE5DCD-BB83-4975-8FD4-861FCC3D0789}

82歳のAさん

数年前から見えにくかったが、最近さらに見えにくくなってきたとのことで、お嬢様に連れられて来院。


診るとすでに末期の緑内障です。

今時ちょっと珍しい眼圧がかなり高いタイプでした。


緑内障という病気は病状が進行するまで自覚しませんので、本人が気づいた時には末期であることも少なくありません。


「かなり進んだ緑内障やよ、見えにくかったやろうに、、なんでもっと早く来なかったん?」


「家族に迷惑かけたらあかんから隠しとったんや」


「とりあえず眼圧何回か測ってみましょう」


何回はかっても高いことがわかり、、


「眼圧がかなり高いからまず2つ目薬出してみるね、これだけで十分下がればいいけど、、、」


点眼開始後(眼圧32→12へと)


「信じられないぐらい眼圧下がってるよ~よかったぁ~~、目薬だけでいけそうやよ」


「自分ででけへんから、母が点眼してるんです」とお嬢様。


「ああ、それでか!愛情こもってるから余計よう効いたんやね。」


A😆


「先生、2本さす時はすぐにさしてもええんですか?」


5分はあけてや、その間は手握って待ってや」


🤣全員


ご家族に心配かけまいと思ったA様の愛、治ってほしいと思うご家族の愛、絶対に失明させないという医者の愛、


癒しは、愛の相乗効果でさらに加速されます💕




継続

テーマ:

 

{7E888614-3A72-456B-9E48-7BC6C6D776AA}

 

 

 

 

 

 

 

 

 

毎月通院されてる90歳に近いA様、とてもお元気でしっかりとしていらっしゃることをいつものように讃えますと、誇らしげにおっしゃいました。

 

“わたしなぁ、日記もな毎日つけてんねん、一日も欠かさんともう7年になるで~!”

 

“すごいなぁ~、私もなぁ日記を毎年3日間だけつけるの、もう何十年もつづけてるで~!”

と返答し、2人でひと笑いしました。

 

冗談はさておき、A様のお話を聞いていて、“継続”も様々だなぁとふと思いました。

 

継続することを目的としている場合、

明確な目標を意識してそれに向って継続している場合、、、、

 

前者はときに自己満足にとどまるものもありますが、

後者は“極める”ことにつながるのではないでしょうか?

 

“継続”していることがあれば、どうして継続しているのか、

いまいちど見直してみるのもいいですね。

 

 

 

 

 

正直

テーマ:
{474B49DA-F1E3-47B4-9C10-F8354F04FBDA}

大阪のクリニックは、たくさんの子供達がきます。

 

小さな子供を、細隙灯顕微鏡(通称スリット)で診察するのは大変です。

 

怖がって顎台に顔をのせてくれなかったり、のせてくれても目がきょろきょろしたししますので、なかなか眼をみることが難しいのですが、

私はまず、“アンパンマン見つけてくれるかな~”と言って子供の興味を引きます。

 

こんなかに米粒くらいのアンパンマンがおるけど、みえるかな~といいますと、子供は見つけようとして、顕微鏡の方へ視線をむけてくれますので、わりと容易に診ることができることが多いのです。

 

手早く診て、“はい、いいよ~、アンパンマン見つかった~?”と聞きます。

 

すると、たいていの子供は“おった~”“みえた~”と言います。

このように嘘でも見えたことにしておく子供は半数以上はいます。

 

あまりにも多くの子供達がみえたと答えますので、

イマジネーションで見えているのかしらか?と思ってしまうほどです。

 

そして、ごく少数ですが“見えへんかった~”と正直に答える子供もいます。

そんなときは、“えらいな~ちゃんと本当の事言えたなぁ~”と褒めてあげます。

 

正直に答える子供をみていますと、人からどう思われるかを気にする様子がないようにみえます。

 

だれがどう思おうとも、真実に正直である姿勢、年に関係なく大切ですね。



{51F037F7-5D74-4506-9997-C6A2AA615371}


 

 

 

 

 

 

 

 

心の故郷

テーマ:

{55977360-DBD7-4BE4-824F-41D356D51211}

私にとって心の故郷と呼べるところが、この地上ではいくつかありますが、白山は訪れるたび、帰るのがとても難しくなるほどの場所です。

 

お参りを終えますと、近くのお店に寄ることがおおいのですが、お店をでたとたん、また神社に戻ってしまいます。

 

神の懐に抱かれにもどる感じ、、、、

 

でも、この地に限らず、、、私たち、赤子のように、いつも神様の懐に抱かれているのですけどね、、、

 

それでも、この地はまた格別、、、

 

あたたかい雪のなかで神に抱かれるのは最高に気持ちいいのです💕


{357304E1-0637-428B-9D08-554E1450AB9D}


24時間オンライン

テーマ:
{3AE739B2-37F3-4E6F-9D43-66C658A170F6}
つい最近、友人が亡くなったことをFBを見て知りました。

外人なので、年1〜2回しか会う機会はありませんでしたが、20年以上のお付き合いでした。

彼女にはなんでも話すことができて、彼女だけにしか打ち明けてないこともよくありましたが、そんなときは、す〜っと受け止め、かならず愛のある言葉で返し、ともに喜び、ともに悲しみ、的確なアドバイスや勇気や慰めをくれました。

つい最近もメールでやり取りしたところでしたので、まさか亡くなったなんて信じられない気持ちです。

搭乗直前に知り、その時はショックで信じられない気持ちでしたが、ご家族の投稿などを読むにつれ事実を受け入れざるおえなくなりました。

飛行機の中で、彼女との思い出に想いを巡らせていますと、触れて、語り笑うことができなくなってしまったことがとても寂しくなり、涙が自然に流れてきて、泣き続けて鼻をかんでいる変な人になってしまいました^^;(見ないふりしてくれていましたが、、、)

もし、この事実を知らなければ、彼女は私のなかでずっと生きているのです、、、
存在すると思っている、、、、

そうなのです、
肉の身がこの世にあるないに関わらず、たしかに、ずっと“彼女”は存在していますし、一方通行に感じるのは、私の感受性がたりないだけなのです。

24時間オンライン と誰かがいってましたが、まさに、この世に肉体で存在するかどうかにかかわらず、私たちは誰とでも24時間オンラインでつながっています。


“愛別離苦”
四苦八苦のなかでも、お釈迦様がどのようにこの苦を解き悟られたのかが知りたかったのが、中学生の頃、般若心経に興味を持ち始めたきっかけだったように思いますが、あの頃より進歩しているのだろうか、、改めて深く見つめる機会となりました。 

24時間オンライン

テーマ:

つい最近、友人が亡くなったことをFBを見て知りました。

外人なので、年1〜2回しか会う機会はありませんでしたが、20年以上のお付き合いでした。

彼女にはなんでも話すことができて、彼女だけにしか打ち明けてないこともよくありましたが、そんなときは、す〜っと受け止め、かならず愛のある言葉で返し、ともに喜び、ともに悲しみ、的確なアドバイスや勇気や慰めをくれました。

つい最近もメールでやり取りしたところでしたので、まさか亡くなったなんて信じられない気持ちです。

 

搭乗直前に知り、その時はショックで信じられない気持ちでしたが、ご家族の投稿などを読むにつれ事実を受け入れざるおえなくなりました。

飛行機の中で、彼女との思い出に想いを巡らせていますと、触れて、語り笑うことができなくなってしまったことがとても寂しくなり、涙が自然に流れてきて、泣き続けて鼻をかんでいる変な人になってしまいました^^;(見ないふりしてくれていましたが、、、)

 

もし、この事実を知らなければ、彼女は私のなかでずっと生きているのです、、、

存在すると思っている、、、、

 

そうなのです、

肉の身がこの世にあるないに関わらず、たしかに、ずっと“彼女”は存在していますし、一方通行に感じるのは、私の感受性がたりないだけなのです。

 

24時間オンライン と誰かがいってましたが、まさに、この世に肉体で存在するかどうかにかかわらず、私たちは誰とでも24時間オンラインでつながっています。

 

“愛別離苦”

四苦八苦のなかでも、特にこの苦を解きたくて、中学生の頃より般若心経に興味を持ち始めたのでしたが、あの頃より進歩しているのだろうか、、改めて深く見つめる機会となりました。

 

 

起きてる?

テーマ:

“起きてる?”隣の母が私に声をかけてきました。

 

どんなシチュエーションだったと思います?

 

なんと、運転中の私に、助手席から問いかけてきたのでした。

 

“はっ?起きてなきゃ運転してないわ~(・o・)”

 

“そらそやなぁ、、、寝てるかとおもた”

 

(゜Д゜)

 

たしかに、信号待ちのとき、一瞬、意識が飛びそうになってはいましたが^^;

 

母の相変わらずの天然ぶりは面白かったですが、、、、

 

慢性睡眠不足の私にとって、この問いかけ、笑ってすますことのできない示唆に感じておりました。

 

 

でも、意識の状態には、こんなことが多いかもしれないですね。

 

目をつぶってるの?

寝てるの(寝たふりしてるの)?

って、問いかけられそうなほど、無視していつまでも放置している意識(心のあり方)はないでしょうか?

 

放置しすぎますと、問いかけられるだけでなく、気付かせるため実際に事がおこってしまうことだってあります。

 

そうならないように、いつも自分の心のあり方には、注意をはらって生きていきたいですね。