3-9組。2番。

テーマ:

昨日は高校のクラスの集まりがあった。



個人的に参加は4年~6年ぶり。



みんな大人になっていた。





担任がきてくれた。


カリスマ的な発言が俺ら生徒を魅了した。


何年後かにこのような講義をうけるなんて。


話しは朝3時までにのぼった。









「いいか。人生ってものに意見をいうことはいい。でも否定するなんてことはできないんだ。」



「一つのことが秀でていても、そのほかのことは秀でている分けじゃないんだぞ。謙虚な気持ち。それをどんなに大きくなっても忘れるな。」



「人ってのはな、絶対いいところはあるもんだ。それを見抜く力ってのを身につけなさい。」



「意見をいうにはな、まずは意見を聞きなさい。それができない奴は、自分のそれを尊重する資格なんてないんだよ。」



「おれはお前らに厳しくしてきた。でもそれはお前らが好きだからだぞ。厳しくできるのは俺とお前らに人間関係てのがあるからなんだ。それを忘れるな。」







この先生で本当によかった。

再確認できた。

また飲み会に参加してくれるのを楽しみにしよう。




AD

SORA

テーマ:

快晴の空・・・



ちょっと雲がががった空・・・



大雨の空・・・



激しい雷の空・・・



様々な表情をする。





人間も一緒。



嬉しい顔。



悲しい顔。



楽しい顔。



怒ってる顔。




まるで空みたいだよね。







唯一違うところ・・・




それは人はその表情を隠せるということ。

周りには気づかれないようにできるところ。





でもね、人にもたまには空になろうって時が必要だと思うんだ!!




表情をそのままにさ。




きっとこのままだと疲れちゃうよ。




だからさ。

いいんじゃない!?




今日の自分は空って日があってもさ。




ありのままの自分。




きっと大切だよ。







AD

一生の宝物。

テーマ:

野球1



だれもが通り抜けていく高校生活。





朝6時半起床。





その再現を求め、いざ決戦の場へ・・・





あの時の感動を、あの時の記憶を、ただひたすらに懐かしみ足を運んだ。






試合開始の前30分。そのマウンドは静寂そのものだった。





しかしながら、それからの2時間はグラウンドが一生の思い出となる。






yakyu


(応援)ガッセ、ガッセ、ガッセ、春高!!

     

(応援)K・A・S・U・K・O!!!





勝利を信じて、チームを信じて、みんなが一つになる瞬間だ。





勝とうが、負けようがそこが問題じゃない。






一つのことに向かって本気になることが大切なんだ。








このときのチームワークを思い出せば、社会もきっと乗り越えられるんだろうな。








そんなことを考えながら明日に向かって頑張ろうと思った一日だった。

AD

ある基準

テーマ:

一つの基準。




考えてみるかな・・・












○自分の言ったこと、行ったことに対して否定されて不機嫌になるそこの君。

もしくは怒り出すそこの君。




そんな子供段じゃ駄目だよ・・・




それは図星な証拠なんだよね。




ちっちゃいかもしれない、このままじゃ。




大きな人間になる努力をしよう。



自分が正解じゃないことなんて世の中しょっちゅうなのだから。

○否定されてそれを受け止める君。




そういう君は中々に広い心をもっている。



また、自分のことを深く見つめることの大切さを知っている。



人の意見の貴重さもわかっている。



深く話せそうだよね、色々と。



少し気がかりなのは、聞くだけにならないようにね。



自分が正しい時もあるんだよ。










○否定されても正面から受けとめて分析し、そこから自分の価値観と比較できる君。

そして、そこから行動(自分の意見の主張や相手の意見の同意)に出れる君。





いいよね、ここまでくると。




人間関係とか、会話の重要性ってのが分かってる。




話したくさせるよね、本音で。正面から。




もしかしたら、ものすごい意見が出来上がるかもしれないね。






世の中色んな人がいつから楽しいけれど、




どれができる奴なんだろう。




もう分かるよね。






相棒

テーマ:

raketto

ko-to



ラケットとコート。



沢山の思い出がこの二つにある。



間違いなく俺を形成していったのはこいつらだ。



きっと一生の付き合いになるだろう。




おいテニスよ!!



おいラケットよ!!



今までサンキューな!



そしてこれからもよろしくな!!