集団(組織)は・・・・

テーマ:

人は生活において集団を作る。


高校の部活、クラス、サークル、ゼミ、・・・数えだしたらキリがないほど。


そしてその中でも、更に小集団(グループ)ができる。


その小集団(グループ)をつくること自体はしょうがない。


相性とか、性格とかはあるんだから。








でも、いつも俺の中で理解できない疑問が起こる。




何でなんだろう。自分の小集団(グループが)が一番いいとかいう人たち。




何でなんだろう。他のグループの文句をいう人たち。




いいじゃないか。同じ目的で入ってきたんだろ?




同じ目標持った仲間だろう!?




なんで比べあう??




なんでそこに評価を入れる?




クライテリアは何なんだよ!?




・・・・



快く認めてやろうよ。



相手のいいとこ見つけてさ!?









俺は思う。



小集団(グループ)の前に、自分が何に属しているのかを考えろって。



仲良しこよしみたいなので、集まったのは集団(組織)じゃない。



まとめるのに何の努力もいらないじゃないか?



色んな奴がいて、苦労しながらも相手のことを理解して認め合う。



そして、同じ目標のもと一丸となる努力とをしていくのが集団だろ!?



大きな視野で、大きな気持ちで、大きな行動を伴って、そして一つずつ積み重ねていくもの。



それが集団なんだ!!







これから、社会という一番大きな舞台で集団を作ることとなる。



俺はこの気持ちを忘れない。



絶対に・・・





AD

友達ってなんだ!?

テーマ:

友達・・・

本当の友達ってなんだ?





『時間を共有する』関係。


『同じ趣味を持つ』関係。


『気軽にたわいもない話をできる』関係。


『愚痴を言える』関係。


『一緒に笑える』関係。


『涙を互いに流せる』関係。


『目標にむかって突っ走る』関係。


『何も言わずに飲みにいってくれる』関係。


『互いに悪いことには怒ってあげられる』関係。


『頼りにできる』関係。


『共感だけでなく、反対の意見も言える』関係。


『深い話も、しっかり受け止める』関係。



・・・・





あなたは本当の友達が何人いますか?



本気でかけがえのない友達をつくってみよう。



AD

トンネル

テーマ:

家の近くにあるトンネル。




日本の、いや世界の至る所にある全てのトンネル。





様々な形、様々な表情をしたそれらが地球に存在している・・・





そして、

その向こうに自分の目指すゴールがあると仮定する。





長いもの、短いもの、何車線にもなる広いもの・・・・トンネルはさまざまだ。





同様に、生活におけるゴールも同じ。

さまざまなものが存在する。

生きていくことにおいて、たくさんの目標をたてそれに向かう。






そんな中で・・・

決定的な違いが一つある。






あなたはそれが思い浮かびますか?






通常のトンネルなら、もしある場所へいくのにそこしか選択肢がない場合必ず通る。

いやだろうと、そこに行くために通るのだ。

つまりはゴールしている自分を考える。

そのために自然と体は前向きへ・・・






一方・・・


人生における目標における場合、自分でゴールを置き換えることができる。


辛ければ簡単なゴールに・・・


そしていつのまにか、難しいゴールに向かって成功する自分の姿を思い描くなってしまうのだ。


簡単に成功するゴールの方に知らず知らずのうちに体を運んでしまう。








目標。

それは達成するために立てるもの。






自分の力を再確認すること。


自分の力を信じること。


自分の可能性を信じること。


そして、自分の努力に満足できるまでやってみること。






これができれば自分の一番最初に思い描いたトンネルをきっと駆け抜けられるはず・・・






頑張れ!!





定期試験、高校受験、大学受験、就職試験

何かに追われているんじゃないんだよ・・・





本来ならば、自分の目標の通過点に過ぎないんだから・・・・






だから、

目の前に広がる困難を追いかけているって思えるようになろう!!

大きな気持ちでむかって行こう。





世の中頑張って、そして楽しんでいこうぜ。



AD

考えを言葉にしよう。

テーマ:

他のブログでいろいろ会社について考えてる人いるから俺も書いてみよう。

ただし、あくまで個人的なものだから!

はじめに言っとくよ。




論点は2つ。

1:好きなことを仕事にできるか否か。

2:大手かベンチャーか。

こんなことについてだっけ!?


まあ考えてみようかな・・・




1:好きなことを仕事にすることに関して



まあ、これについていえば俺は大きな声で「するべきだ」と言いたい。

好きだからこそ頑張れる!

もしくはその会社に使命感とか誇りが持てるから頑張れる!!




----------------------------------------------------------


入社して2ヶ月。まずは言えるのは社会って厳しいや。

俺が今自分の中で戦ってるのはいくつかある。




●人間関係の構築の難しさ。

●仕事に対して、何もしらなさすぎるため能動的にやろうにもできないもどかしさ。

●いつになったら仕事ができるようになるのかっていう、見えない未来に対する不安。

●自分の甘さ・・・

●仕事の遅さ・・・

などなどこんなことを常に感じながらやっているよ。

生まれてこのかた、あまりつらいって思ったことなどないけれど今になって感じるよ、オレ・・・


でもさ、辛いっていっても会社に行きたくないとかそういうものではないんだよ。

むしろ、そういうものを感じるからもっとたくさんの時間を会社で費やしたいとか考えてしまうよ。

みんなが思っているより、社会ってのはその上をいく!!


--------------------------------------------------



まあ、こんなことから言えるのは・・・・・

好きなこと、誇りに思えること、そういった気持ちに素直になることが大切!

これが、逆境に立ち向かうパワーになるのは間違いない!!






2:大手かベンチャーか!?




大手かベンチャーか!?

正直そんなのオレにはどうでもいいかな・・

どっちでもいいから自分の好きな方に行け!!

それがオレの答えかな。。。




------------------------------------------


福利厚生とかそういうのはやっぱり大切といえば大切。

大手には環境っていう武器がある。


でも、やっぱり自分が行きたい道を行くことが大切だよ。

別に失敗したっていいじゃない?

なんでそんなに怖がるんだ!?


みんなは今までここまで何不自由なく来ているのに、はっきり言って欲張りかもしれないよ。

自分の可能性にかけるってことは大切だよ☆



現状が低いなら、それを高くすることに全力を捧げればいいじゃん!



今、大手でも5年後大手だって誓えますか?

今、ベンチャーでも5年後ベンチャーだっていえますか



そんなの誰だって分かりません。
そしてそこに面白さがあるとオレは思います。

大手なら更に上を目指して頑張る!

ベンチャーなら、大手に食い下がる!

それだけじゃね!?

あとは更なる成長を目指して起業とか!?

とにかくチャレンジあるのみだよ!!



----------------------------------------


将来における成功ってなんだろって考えることがよくある。

おれは、大きな夢をもって、

そして、それをいかに信じぬき通した奴がそれが分かるんだと考えている。


どんな道だっていいんだよ。

そして答えは自分だけが出せるのさ。

周りなんてしょせんは他人だよ。

自分の人生は自分しか作れないんだ!

君しか体を動かせないんだからさ。

自分の思ったことを思いっきりやってみようぜ!




年取ったときに、孫にでも自分の人生武勇伝を笑顔で話せれば最高だね!?

オレはそんな風に考えてます。



文字にしてみたらやる気がました!!

頑張るぞ~!!



長くなったのでこの辺で!?

あっつい「文章、かつ自己中ですみません・・・・



でも押し付けません。

人は人、自分は自分ってね。




「私は変わりたい・・・」


よく耳にする言葉だよね。


今の自分から変わりたいなって事。


それって確かに重要なことだよね。

成長するって意味でもあるしさ。


ただね、これを言葉に出す前に一言おれは言ってあげたい。


まず自分の誇れるところを探してみようってさ。


自分の良いところを分かってるから、誇れるところが分かるから、

変えていくべきところに気づくのさ。


ただ単に、変わりたいって事は現実を否定して逃げることなのさ。


だから・・・その前にちょっと考えて。


絶対自分だけのいいところはもっているよ。

考えたことがないだけなんだ。


それを理解して、確認して、その上で変わっていこうとしてみよう。


きっとそういうことが素晴らしい人になっていける近道なんだ。

もう一度自分を見つめなおすことの大切さを考えてみよう!!