モーティマー日記

日記代わりです。

これからは日記がわりにしますのでバラを始め渓流釣りのこと、
写真のことなど趣味中心に投稿します。
なのでカテゴリーがズレていますがご容赦ください。


テーマ:
前々回の投稿で血液検査の結果を書きましたが
診断は慢性リンパ性白血病でした。

とても珍しい病気で百万人に三人の発症確率とのことです
迷っていたのですが、お涙頂戴ではなくどなたかの
役に立てばと思って時々投稿しようと思います

急性と違って10年とかのスパンで急性白血病等に変異
するかも知れない程度の病気のようです
なので心配しても仕方が無いし、その間に他の病気に
なる確率の方がよほど高いと思います
ただ、NETに平均余命が載っていたのは少しショックでしたが。

そもそもの始まりは5年ほど前の健康診断で白血球の値が
上限を超えていることがわかったのですが近所の医院で
心配無いでしょうくらいの話でした
そして今年になってたまたま受けた血液検査の結果から
キチンと調べなさいと言われて再検査を受けて
わかった次第です。
初期症状では倦怠感がある場合があるそうで、確かに
去年の夏頃から違和感は感じていました。
それが今年になって眠れないほどの倦怠感を感じるように
なりました。
精神安定剤と睡眠薬を飲んでも痛いほどの怠さで眠れない
のです。

最初の診断が出てから一ヶ月半、薬を飲んで改善されて来て
倦怠感は以前ほどではありません。

これからもバラと渓流釣り、写真、石器収集等好きなことを
続けて行ければと思います。

長くなったので今日はこれくらいにします。





AD
いいね!した人
同じテーマ 「日記」 の記事
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
車で5分程の里山を歩いてみた

登り口に咲いていたミツマタの花


南側から見ると里山だが、北から登ると
こんなだった



山は鹿の歩いた跡が縦横にあり
すっかり獣道となっていて
その道を歩いた

途中、見つけたエビネの野生種





以前は沢山あったそうだが今は
わずかに残るのみ

更に進むと カケス の羽が
落ちていた 青い色が美しい


山全体の杉の木の下にある アオキ は
葉をすっかり鹿に食べられていた

数年前に来たときはイノシシの
跡が沢山あったが鹿がこんなに
増えているとは想像も出来なかった

2時間程歩いて昼になったので引き返した
今日の目的は本格的な渓流釣りに
備えてのものだったが足腰が弱っている
ことが良くわかった
足場の悪い山を歩いてもう少し体を
慣らさないと !

AD
いいね!した人

テーマ:
きょうは今年初めての消毒をしました
風が出ない内と思って早朝から始めましたが
間に合いませんでした
風の向きを見ながらの散布となりました

皆さんの庭に比べてうちの庭はまだ
こんなものです

去年は隣の畑に無農薬の野菜を作っていたので
消毒は一年を通して遠慮しましたが今年は作ら
ないようなので安心です
しかし、去年消毒しなかったため、黒点にやられて
シュートが少なく枝の伸びも悪く今年はどうなることか?


やはり、元気に育てないと翌年まで影響しますね


クリスマスローズ、10cm近い花が咲きました
こんな大きい品種があるなんて知りませんでした
三本セットの中に入っていたものです



品種による理由より花数が少ないために
大きくなったのかも知れません





今、医大で2回目の血液検査をして
診察を待っているところです
不安でかなり動揺しています

良い春が来てくれると良いのですが
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
病院内で投稿出来ずにいましたが
結果がわかり改善しているとのことでした
ほっとしました
でも、あと二つの指標は悪化しています
全体で見るとどうなんでしょう?

発症率は宝くじ並みの確率だとか、
悪いものはあたるんだよね(^▽^笑)
そういうもんさ!
AD
いいね!した人

テーマ:
三月になると各地で渓流釣り解禁、渓流釣り師はこれを

渓春と呼ぶ

しかし、エサを幾ら流れに乗せても魚は出てこない

かくして長野相木川に続き荒川でも空振りとなった

川面は春なんだけど水温4度でした

シーズンはこれからだ

帰りの峠越えでは雪が残っていた


いいね!した人

テーマ:
渓流釣り師にとって春は目前迄来ています

ファーストエイドキットを整理して新しいものに

入れ替えました

頭痛持ちにとって一番大事なのはロキソニン
(中央左側錠剤)

その他、経験から山奥で必要なものを最小限揃えて有ります

できればマムシ用の血清があれば良いのですが、

さすがに販売されていません



いいね!した人

テーマ:
2月16日全国のトップを切って長野県の渓流釣りが
解禁になった
渓流釣り師にとって解禁は春なのだ

で、早速昨日は千曲川支流相木川に行ってきた
完全防寒スタイルでどんなにさむくても
大丈夫なように準備万端
行く途中では釣れた魚は雪を入れて保存しようか等と
妄想は広がった




は確かに川に雪は残っていたが、思ったより
ずっと暖かかった
川の流れは眩しい
釣れすぎたら困るな等とここでも妄想をして
開始。
しかし、釣れども釣れども気配は無い
因みに餌はイクラの醤油漬け
魚にやるより自分で食べたい

そして夕方、毎年のように妄想だけが残った
一日となった


それにしてもこんなに釣れないのも珍しい(-_-)
(^▽^笑)しかない一日でした
いいね!した人

テーマ:
もうすぐ釣りの季節が始まります

バラの冬作業を何とか終わらせて、

まずは来週、長野の渓流解禁にGO。

そして三月に入ったら本格的なシーズン イン

4月になればタナゴも釣れはじめます

釣り道具を整理して不足なものを揃えたり手入れをするのが

楽しくて、楽しくて。

たった今、釣竿注文してしまいましたo(^-^)o

写真はバラタナゴ、去年の9月から飼育中です

春になったら元の小川に戻します。


バラの手入れがおろそかにならないよう気をつけないとo(^-^)o

いいね!した人

テーマ:
庭に福寿草が咲いていることに気がつかなかった

そんなに忙しいはずはないのに




他の福寿草はバラの近くに植えてあったので

寒肥をやるときにみんな芽を潰してしまった

せめて葉だけでも出てきてくれると良いですけど


そして二週間前撮ったロウバイの画像が出てきた



今、初心に戻ってマニュアルフォーカスで
撮影するようにしていますが三脚を使わないと
難しいですね
いいね!した人

テーマ:




一年ぶりの投稿です、
よろしくお願いいたします
blogが浦島太郎状態なので試しに画像添付して
投稿してみます。

ご容赦ください



いいね!した人

テーマ:
この夏は天候不順で季節感が希薄なまま、気がつけば
秋となっていた、という感じです

皆さん秋の開花に向けて充分な準備をされたでしょうが
私は渓流釣りに夢中で、夏肥と剪定を簡単にしただけです
こんなんで綺麗に咲いてくれるかと不安になります

昨日、今日とやっと好天となり芽接ぎをしました
今年は、接ぎ木でバックアップをしてない品種の
内、大事なものだけにしました



ところで、
バラ苗生産農家では天候不順で台木が成長せず
困っていました
更に芽接ぎ作業シーズンの8月下旬から9月中旬に
かけて雨が多く湿度が高くなり作業が進まずに
いるそうです
そんな中で
貴重な台木を五本だけ譲っていただいたものです

さて、去年も書いたことがあると思いますが
何故、好天を待って芽接ぎをしたかと言うと、
その生産者の方がおっしゃるには、湿度の
高い日に接ぐと失敗すると言うのです
これは数十年の経験から得られたノウハウだと思います
別な意見もあると思いますので絶対とは言いません
実際、何時でも出来ると言われていますので、
あくまでも、生業として行うには歩留まりが重要だからです
私は経験が浅いので何とも言えませんが信じて実行
するのみです
果たして一ヶ月後どうなるか?
いいね!した人

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。