2011-11-26

おもちゃ箱・・・のオープニングアクト

テーマ:音楽活動
昨日はお馴染みWelcome backにて、「大谷瑞春project Toy Box」の”スペシャルオープニングアクト”としてワタクシ伊藤麻子、出演してまいりました。

(写真はWelcome backのレポートから拝借)
$altisonante blog

メインアクトの「Toy Box」はサポートバンドでお馴染みのドラム大谷くんがリーダーのプロジェクトで、今回は、ベースに河野くん、ピアノ&ギターに宮川くん
と、伊藤麻子ソロプロジェクトのサポートバンドの皆さん(笑)に、私ではなく山口宗治郎さんという若手のアグレッシブなギタリスト、というのがメンバーで。
オーケストラの楽曲を”そのまま”4人のロックバンドの編成でやってしまおう!という企画。

オーケストラの大作ばかり持ってきて、しかもプログレ~ロック~若干現代的なシュールさもありつつの長時間ワンマン!の企画に中和剤が欲しくなったのか、私がスペシャルなオープニングアクトとして呼ばれることになりました。

オープニングアクトはこんなメニューをお届けしました。

【セットリスト】
1.仮面舞踏会より「ワルツ」(ハチャトゥリアン作曲)
2.Sailing and Flying
3.Annversary
4.アケトキの森
5.新しい駅
6.黄昏のむこう

【サポート】
宮川直巳(ピアノ・ギター)/河野岳美(ベース)/大谷瑞春(ドラム)

2年ぶりのバンド編成、やっぱり楽しかったです♪
「新しい駅」は作った時からバンド編成を想定していたので(ライブCD「Live Live2007-2011」にそんな感じのデモが入っています)ライブで初披露から何回かピアノとのデュオでの演奏を経て、先日の入間フリーライブでベースが入って、今回ドラムが入って・・・より明るい未来をイメージした「新しい駅」になれた感じがしました。

Welcome backのレポートからベストプレイになっているので、ライブ録音が聴けちゃいます。
よかったら聴いてみてくださーい。

色んな理由が重なり、いつもと違うフレージングをしてしまったり、息継ぎをしてしまった曲があって、ちょっとペースが乱れてしまったような、心残りな曲もありますが・・・

フルート聴いたの初めて、という方も結構いらっしゃったりして、声をかけていただいたり、CDを買っていただけてうれしかったです!ありがとうございました。


そして・・・メインアクトの「Toy Box」。
なかなか壮大な企画だったために、ものっすごく大変だった宮川くん・河野くん・山口くん。
通常、こういった企画は、企画者やバンマスがアレンジをした楽譜を配るものですが、大谷くんが渡したものはオーケストラのスコアだったらしく。
ドラマー恐るべし!?
数ヶ月前の企画~リハ~本番直前まで、いかに大変!か宮川くん・河野くんからよーーく聞いていまして、どんな「おもちゃ箱」が出てくるか、話を聞いていると、正直恐々だったんですが・・・

面白いライブでした。
こんなおもちゃ箱もアリかと。
・・・演奏してる大谷くん以外の3人は、もうナシ!!って声が聞こえてきそうですが(笑)

宮川くんはラフマニノフの「パガニーニの主題による狂詩曲」なんて難曲・大作でピアニストを務めながら、モルダウやビバルディの「夏」なんかではギュイーンっていう速弾きロックギターを奏で、本人は話を聞いたりTwitter等を拝見すると、ほんっと吐きそうに死にそうに大変だったみたいですが、超絶ピアニストで超絶ギタリストの本領発揮だったのではないかと。

河野くんはホント、要のベースでバンドを導いて、改めてこの人上手いなーって思ったし、元々の専攻楽器であるユーフォニウムをWelcome back史上初で登場させ、そういえば私も河野くんのユーフォ初めて聴いたかも・・・?
今度私のステージでも吹いてもらおーっと。と思ってみたり。
$altisonante blog
(楽屋に置いてあった河野くんのユーフォ)

ハジメマシテだった山口くんは、お若いながら、大谷くんの無理難題を受け止め、しかも暗譜!!
宮川くんとのエレキソロバトルは見ものでしたね♪
今回のかなりの功労者だと思われます。お見事!

で、なんだかんだと文句を直前まで、いや、終わってからもメンバーに言われ続けた大谷くん。
お好きなツーバスドコドコなど、本来はオーケストラにない部分を自分なりのアレンジで表現。
何より、ホントに聞けば聞くほど無謀で大変な今回の企画に、文句を言いながらも(年下の山口くんは文句も言わず)ついて来てくれるメンバーがいたという。
人徳ですね☆

そんなわけで、楽しい1日でした!

お越しいただきましたお客さま、Welcome backの皆さん、そしてお疲れさま!なバンドの皆さま、ありがとうございました。


体のほうも、演奏するとちょっとまだきついなぁっていうところもあるのですが、前日までは日常生活をしていても、半日くらいで痛みが出ていたので、それがなくなってきていて、とても良くなってきた気がします。
あとちょっとかなー。
でもホントどうなるかと思った今月初旬でしたが、無事今月のライブ予定を穴あけずに済んでよかった・・・!
お騒がせしました皆さま、すみませんでした。
たくさんの人に心配いただいて、助けていただきました。本当に本当にありがとうございました。

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

Asako Itoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

4 ■Re:どもー。

>ロムスカ・パロ・ポニョ・Mkawaさん
いやいや、ほんっとお疲れさまだったのはそちらの皆さんで・・・。
お疲れさまでござました(。-人-。)

やっぱりバンド演奏いいですねー。
なかなか場所も色々限られますが、来年はやりたいですね!

仕事ふってくださいコメント→ホントにふる仕事が出現!のジンクス、また出るといいですね(笑)

3 ■Re:

>emiri1051さん
「新しい駅」聴いてくださってありがとうございます!
組曲風ですか☆
確かに、これは宮川くんと共作の曲なので(デモの部分までは私のみで、そのあと増えた部分は主に宮川くん作のメロディです)、大作アレンジ化は彼のお得意分野かもしれません~。

「Toy Box」も第2弾があるとかないとか・・・?
次はラフマニノフのピアノコンチェルトが登場とか??
もしあったら、是非聴きに行ってあげてください☆

いつもご丁寧なお見舞いコメントもありがとうございます。
頑張ります(^^)

2 ■どもー。

お疲れのところ、ホントお疲れさまでした。

急な(でもないか、笑)誘いにも関わらず、
スペシャルなオープニングアクト、ありがとうございました。

またバンドでライブやりたいですね。
こちらも楽しかったです。

トイボックスが終わったので、仕事あればいくらでもふってください(笑)

ではではまた。

1 ■無題

こんばんは~!!
「新しい駅」welcome backで聴かせていただきました。

1:50からのジャジーなアレンジ宮川さんのピアノ私好きです^^
ドラム入ると歯切れがいいですね。終盤すこしアップテンポ気味で....それもいいですね。

この曲、組曲風にして10分ぐらいで聴きたいです。(素人のわがまま、すいません)

オケのスコアからのリハでしたかぁ~さすがですね。
twitterでも宮川さんフォローしてて(私もフォローしていただきました)大変そうでした。^^
ピアノとギターの掛け合い....ロックですね~聴きたかった。

「プログレ~ロック~若干現代的なシュールさ」って.............................すばらしいです!!!

welcome backからの配信、DRしましたが私だけで楽しませていただきます。

麻子さん、まだ本調子でなく、お見舞い申し上げます。寒い日が続きますが、お体大切にしてください。(=⌒▽⌒=)

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。