どんどん好みがマイナーになっていく

テーマ:
BLOODY TUNE(初回限定盤)(DVD付)/榊原ゆい

¥3,990
Amazon.co.jp

ほとんどGregorio目的で買ったが、アレンジがかかっててちょっと違和感がw
ハードな曲調から電波系萌え系までなんでもありなアーティストですね。
でもまぁ正直妖精帝國よりはとっつきやすい気がします。
BLOODY TUNEとGregorioとMiis.Brand-new dayが好み。
AD

いきなり

テーマ:
更新を忘れていた。
2日中に何か書くつもりだったのにー

rebellion anthem(DVD付)/妖精帝國

¥1,800
Amazon.co.jp

ようつべ

ドコドコドコドコ
なんだろう、聞いたことあるような感じだけど、実は聞いたことない、そんな感じ。
Hades:The riseっぽいのかなぁ。
メロディアスな方が好きな私としてはちょっととっつきにくいけど、それでも好きかな。
カップリングのstill aliveは、cail my nameと似たり寄ったりって印象。
どっちも命というか生き方というかを歌詞にしてるからだろうか。

明日も更新できればします。

次はなんだろうね。
AD

こっそり、こっそりとね

テーマ:
再開しまーす。

はつきあい 1 (ガンガンコミックスJOKER)/カザマ アヤミ

¥500
Amazon.co.jp


はじめてのおつきあい。で”はつきあい”らしい。
なんか不意に恋愛ものが読みたくなったので、適当に買ってみた。
こそばゆい感じがすごいです。
世の中のリア充どもはこんな経験してるんですかね?
死ねばいいのに。
おっと、本音が出てしまった。
どうも中学生~高校生くらいの話がメインです。
遠い昔に捨ててきた私のような人が読む感じでしょう。
現役の学生さんには受け入れにくそうな気がします。

どうでもいいが、足湯で彼氏の足の小指の上に自分の足の小指だけ乗せるとか、靴下を脱ぐシーンとか妙なところでフェティッシュなのはなんでだろうww
AD