ALPHA BODY公式ブログ

沖縄”初”完全個室プライベート・トレーニングタジオ

NEW !
テーマ:

朝、早起きして1日の始まりに運動する方。
夜、仕事終わりなどに運動する方。
どちらも素晴らしいことです!


ここで疑問ですが、運動するタイミングによって効果の違いはあるのでしょうか?


どちらにもメリットデメリット、自律神経の働きや体温よっても違いがあります。



まずは、朝の運動についてです!
昔からなんとなくですが、朝の運動は健康に良いと言われているような気がします。

私も小学校の頃、夏休みに入るとみんなで朝早くから近くの公園などでラジオ体操をさせられていたのを思い出しました(笑)


私達人間の体は、朝日を浴びると体内時計がリセットされ、
ホルモンや自律神経などが正常に働くことでストレスの軽減や体調の改善に効果があります。
そして、現在ではダイエット効果まであると言われている方もいます!

また、朝から日中にかけては交感神経(活動モード)が優位に働く時間帯になる為、体温も上がり1日の消費エネルギーは多くなります。


しかし、朝起床後すぐは1日の中でもっとも血糖値が低く、体温の低下と血流量も少ない為、筋肉が硬くなっていることが多いです。

そのため怪我のリスクが高くなり、水分や朝食を摂らずに、そのままの状態でランニングなどを行なうと低血糖で倒れてしまったという事例も多くあるそうです。


朝運動を行なう場合には、水分の補給や軽食を取り、
準備体操をしっかり行ない体を目覚めさせてから運動すると良いでしょう。
時間がない方は、ウォーキングやストレッチなど軽度の運動をオススメします。


次に夜の運動についてです!


夕方、日が暮れてくると体は少しずつ副交感神経(リラックスモード)が優位に働いていきます。
そのため、朝に比べると脂肪燃焼効果は下がると言われていますが、朝一よりも体が動かしやすく、1日のストレス解消にも効果的です。
ストレスを解消し、ほどよい疲労感を体に与えることで、睡眠の質も良くなります。

また、忙しい朝よりも時間が確保しやすい方は習慣化するとより効果的です。


しかし、人気がない場所などは避け、身の安全には注意が必要です。
仕事が長くなってしまったり、帰りが遅くなってしまったりした場合にはゆっくりとしたストレッチや呼吸法などを選び体を休めましょう。

無理に運動を行なってしまうと、交感神経(活動モード)が優位になり、
眠れなくなってしまい体に逆にストレスを与えてしまいます。


私達の体は、毎日常に変動しています。
その日の体調や体温、タイミングなど自分自身の体と相談しながら運動してみてください。


運動することは、身体的にも精神的にも様々な効果があります。
少しずつ運動する習慣を身につけていきましょう!


パーソナルトレーナー 津波古





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。