2010年05月12日(水)

リハビリキャンプ

テーマ:09~10シーズン

という訳で、まずは近々から振り返ってみましょうか。


GWは糠平にてある合宿に参加させて頂きました(…と言っても当方通いでしたが)。


GWの1週間前にチームオダイトウのキャプテンから連絡あり、

練習するからお前も来い!半ば強制参加!!…と言うのはウソですが、

糠平の主??Dさんによる自称『リハビリキャンプ』に参加させて頂きました。

(4日間日程のうち、5/3は参加できませんでしたが)。

春の雪ってことで段取り大変でしたけど。

しかし、いや~、めっちゃ良い練習になりましたね。

かつ、4日、5日はビデオも撮っていただき、大いに反省!と言うか勉強になりました。


ビデオで見たところでの感想としては、全体的にラインがアンダーですね。

左ターンが特にルーズなカンジ。

自分で考えていた動きと、実際のラインってこんなに違うんだな…と思ってしまいました。

Dさんにもアドバイス頂きましたが、

今までライン取りってそんなに重要視してなかったけど(←ヤバイだろ!!)、

かなり大きなヒントをもらった気がします。

あと、前述のキャプテン氏。

速くなっている気が…ヤバイ、このままだと来年負けるぞ…。


しかし、春スキーってつくづく気持ちよかったですね。

汗かいて、外で着替えてスッキリ!みたいな(笑)

あと、途中の道路も快適でしたし、なんと言っても明るいうちに帰れる!

片道2時間強の道のりですが全然苦になりませんでしたね。

条件は違ってくるけど、来シーズン以降は重要な拠点かな?糠平!!


と言うわけで、参加された皆さん、お疲れ様でした!

ア~ンド来シーズンもよろしくお願いします!!


さて、今週末。

と言うか、我が地元今夜は雪らしい…もうGW終わったのに…。

という訳で、この間断念した阿寒湖畔担ぎ上げで滑って来ようかな?と目論み中であります。

雪がダメでも、ちょっと足伸ばして津別までは行く予定です。



グレスデンで徹底的に基本トレーニングだっ!!

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2010年05月10日(月)

とりあえず終わったので

テーマ:09~10シーズン

気が付いたら当blogを放置して2ヶ月。

そして長かった?スキーシーズンも終わってしまいましたね…。


今シーズンはここ数年で一番滑りました!

延べ滑走日数は46日!!

でも、結果は直前の内容にあるとおり、ひとっつも結果らしい結果を残せないシーズンでした。


ま、それでも最後の最後でナニがダメなのか、

どういうところを意識しなければならないのか…

ってのがなんとなく分かったような気がします。

そんな環境を与えてくれた皆々様に感謝の気持ちでいっぱいです!


という訳で、来シーズンに向けてのモチベーションもいつもより高い!

(しかし、先日の日曜日、スキーに行こうと思ったんですけど、カラダがね…結構疲れたまってます…。)


これから3月から5月GWまで、備忘録的に書いていきますので、おヒマなら読んでね。


…と、とりあえずはこのblog同様、放置しているジムワーク再開するかな?

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010年03月01日(月)

滑り方が分からない…

テーマ:09~10シーズン

先週末は土日と地元の大会に参加してきました。


土曜日は阿寒湖畔にて


『釧根地区オープン スキー技術選手権大会』


いわゆるローカル技術選ってヤツですね。

今年も北見方面よりトップクラスが参加してました。

迎え撃つ我が釧根勢。去年のリベンジ!!とはいかず。

でも、去年今年とホントに良い勉強になります。

改めて北見方面のレベルの高さを感じました。

ただ、スタート地点からは地形の関係で滑りがほとんど見えないんですよね…。

なので、今年はDVDを見ながら何がどう違うのか、じっくり研究したいと思います。


苦言を呈するとすれば、迎え撃つこちら側。

せっかくの機会なんだし、もっと多くの人達に参加してほしいですね。

確かに告知の方法にも問題はあると思いますが。

今年は阿寒湖畔スキー場のHPでも告知されていたので、

積極的に参加してあの中で何かを得て欲しいな、と思いました。

それが技術向上にもなると思うし。

あとは点数について。

翌日、審査した先生に聞いたところ、『全日本基準で点数をつけた』とのコト。

つまりナマ点ってヤツですか。

ま、賛否両論あるでしょうが、自分自身は分かりやすくて良かったな、と思いました。



翌日曜日は阿寒ロイヤルバレイにて

『釧路市民スキー大会』

種目はGS。

クラス別2位。全体で4位。


言い訳すると、一般の部は今年からワンピ禁止。

なので自分もウエアで滑りました。

にしても、ワンピで滑った中学生とトータル2秒強のビハインド。…うーん、落ち込んじゃいました。


ただ、ワンピ禁止のGS大会ってのは良い試みだと思います。

競技スキーって、

ワンピ着なきゃ、とか、

ヘルメットいるかな?とか、

曲がったストック必要かな??とか、

一般のスキーヤーから見ればちょっと特殊かもしれません。

そういう意味では敷居を低くした試みとして評価できると思います。

ただコレにしても、もっとアピールして欲しかった…と言うのが正直本音。

ま、その辺は来年に向けて、色々と提案していければ、と思っております。



さてさて、自分の滑りについて。

マジなハナシ、滑り方忘れました…、みたいな(;^_^A

技術選はとりあえずかなり考えつつも、結果滑りはテキトー。

っていうかどうやって滑ったら点数出るのかマジで分からない。

後で検定員の先生方に聞いたら


『谷回りを理解していない』


とのコト。ま、そーかもしれません。

完全に自分の滑りを見失っています。

それを取り戻そうとするべく、大会終了後も練習してたら、転んで顔すりむくし…。


その迷いは日曜日も続いていて、ワンピのハンデを挽回するべくかなりのハードアタック!

おかげで自分の滑った後はポール直すの大変…みたいな。でもタイム出ないんですよね。

迷ったままの、かなり落ち込んだままのこの週末のスキーでありました。


さて、来週は準指受検者のサポートでぴっぷに行ってきます。

地元連盟へのご奉公ですね。

今年の我が地区連からの受検者は3名。

ほとんど滑りは見ていないので何も分かりませんが、3名とも是非受かって欲しいですね。

がんばってサポートしますよ!


自我自賛ですが、マジでいいサポートしますので(笑)

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2010年02月26日(金)

メンタル勝負!

テーマ:09~10シーズン

明日は阿寒湖畔で


『2010年釧根地区オープン スキー技術選手権大会』


準指受検をきっかけにこの大会に出るようになって3年目。

未だに基礎の試合って良く分かってません…。

どう滑ったら点数出るの?みたいな。(・・;)

従来人の目による点数評価競技って苦手なボクちゃんではありますが(笑)

楽しんできます。

今の自分のベストな滑りが出来るかどうか、ですね。

いわばメンタルの勝負だと思います。

今日の女子フィギュアではないけど、楽しく満足できる滑りが出来たモン勝ち!だと思ってます。



そうは言いつつ、シーズンの最後はテクニカル検定に挑戦しようと思ってるんですよね…。

でもどう練習したら良いのか全然分からず…(-。-;)


ま、何れにしても楽しんできま~す!!

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2010年02月21日(日)

まとめてみました

テーマ:09~10シーズン

時はさかのぼって2週間前…。


沖聖子デモ のレッスンを受けることが出来ました。



スキー馬鹿一代の日記-沖デモinロイヤルバレイ

(写真は沖デモブログより無断拝借(;^_^A)


いや、ナニが衝撃かって、朝イチのストレッチで


『kussyさん、右腰、出にくいですよね。』


と指摘されたこと。

いきなり丸裸にされたみたいでハズカシつつもスゲーな、やられたな…と(笑)。


2度ほどリフトご一緒させて頂きましたが、すごく良いハナシをすることが出来ました。

というか、さすがナショナルデモだけあって、スキーだけではなく、人間的にも素晴らしい!

ブログだと結構ぶっ飛んだカンジがするのだけど(笑)

実際はすごマジメな印象を受けました。


その中でも印象に残っているのは

『ナショナルデモって肩書に頼りたくない。』って一言。

彼女自身のレベルや意識の高さを感じました。

自分のような、ズルいアラフォーとしては、

『その肩書をうまく利用して、自分のやりたいことをやる。』って思うようになるんだけど。


とにかく、断然ファンになっちゃいましたね。

今年の技術選は遠く北の大地より応援してます!ガンバレ!!


そして、先週土日はちびっ子たちのレッスンでした。

いや~、一期一会かもしれないけど、みんな可愛いわv。

みんな素直で良いコばっかで、レッスンしているこっちが楽しくなるような、そんな先週でしたo(〃^▽^〃)o





そして本日はホームゲレンデ、阿寒湖畔スキー場にて『全道阿寒大回転』でした。


ま、結果から言いますと、2位…優勝はむー○○ずのメンバーにやられました。その差1,3秒…。

当然優勝するつもりで望んだ今大会、結果はなかなか素直に受け入れられなくて凹みましたが…。


でも、失敗は考えうる限りしてないし、というか振り返ってみるといい滑りが出来たと思います。

ってコトは素直に今の実力が出たかな、と。

つまりは、実力不足。

そうアタマを切り替えて、午後もゲート練習の機会があったので滑らせてもらいました。


ところで、今阿寒では富山の高校生が国体の事前合宿ということで阿寒で練習してます。

土日とソコにお願いして入らせてもらいました。

特に今日の午後の練習は良い点悪い点と自分なりに反省でき、良い練習が出来たと思います。

ターン始動時及び抜け出してから次につなげるときの腰の位置を注意しました。


良い点は、ラストの時にポールが迫ってくるような感覚を得られたこと。

ま、セット自体気持ちの良いセットだったせいもあると思いますが。

悪かった点はまだポールを意識して内倒しているような気がする…。

いい時は背中にポールが当たるようなカンジなんだけど、まだ二の腕から肩の辺りで当たってしまう…。

コレって後からビデオ観たら大体内倒しているんですよね…

その点はまだまだ練習不足かな?と思いました。


それから、富山のコーチ及び選手の方々。

お願いしたら気持ち良いお返事を頂き、練習できて良かったな~、と思わせられました。

この場をお借りして、ありがとうございました。


しかし、滅多にポール練習できない自分としては、

今回はちょいとばかりはりきり過ぎた…

おかげで背筋がばっきばきです…(>_<)

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2010年02月02日(火)

股関節が…

テーマ:09~10シーズン

先の土日、

本当はB級えんがるカップのエントリーも考えていましたが、

ロクに練習もしていないのに、レース出てもな…ってのもあって、

地元阿寒湖畔スキー場にてひたすらトレーニング。

土曜日はポール練習出来るかな?と思ってましたが、

インターハイに向けての合宿が入っていました…。残念。

なのでフリースキーで動きを確認していました。

先日の大会のビデオでの反省を元に、

切り替えでカラダが上に伸びないこと、

スキーに重みを伝えたまま次のターンへ入っていくことを意識しました。

結果、股関節と骨盤がかなり動いたのか、かなりの疲労感が。

でも、いい練習が出来たと思います。

ただ、左ターンで右外腰の出がイマイチですね…。


しかし、今シーズンはここ数年で一番ポール練習してないかも。

少し環境面を考えないといけないかもしれません。

よそに出て練習させてもらうのは簡単なんだけど、

地元にこだわりたいな、っていう思いがあるので。

どう環境を整えるか、というのは、地元でスキーをする以上、一生の課題かもしれません。


今週は出張につきスキーはお休みです。

2/11は地元に沖聖子デモが来てレッスンが行われるそうです。

詳細は阿寒ロイヤルバレイスキー場 まで。


その日は自分も学校当番です。

うまくいけば教えてもらえるかな??

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010年01月25日(月)

サホロGS

テーマ:09~10シーズン

この週末はサホロスキー場に行ってきました。

初のJ-B級レース参戦でした。


道内では、朝里FIS-SL、かもい岳チルドレン、同マスターズと、多くの公認レースが同日に開催されるので、

参加者がバラける=ノーポイントの自分でもカットされることはないだろう、

ということでのエントリーでしたが、

行ってみると参加者は80人程度…少ない。

しかしポイント保持者上位が20点前後3人、ってことと、

ノーポイントの中では割と良いゼッケンがもらえたのでいきなりのチャンス!でした。


で結果は、と言いますと、

両レースともとりあえずの完走!ってコトで、

ポイントも142点、152点と、初参戦にしてはまあ満足な結果でした。

なによりも1番の目的は二戦とも完走してのポイントゲット!だったので、

その意味では何かを得て帰ってきました。

滑りは相変わらずのダサさでしたが。



まずは土曜日の初戦。

1本目は未経験なくらい?振ってあるセット。

でも無意味に突っ込んでいくオレ…。

当然あふれて2回ほどアウトしそうになりました。

あのパニックぶり、去年の国体予選を思い出した…。

挽回するべくの2本目は1本目と打って変わって真っ直ぐ!

しかし、自分自身のタイムはそれほど伸びず…

ってコトで初戦は41位。ポイントは142.60。



日曜日の2戦目は前日と逆パターンで、

1本目が真っ直ぐ、2本目が振り幅ありでインターバルやや広め。(←後から思うと…。)

1,2本目ともにタイムは思ったより伸びずに43位。ポイントは152.90、とそんな結果でした。

どっちももっと突っ込めたかな?と今になって思います。考えすぎましたね…。


日曜日はビデオを撮っていただいたので、

それを見ながらの反省が出来ました。


大きくは4点。


① 切り替えの時に上体が真上に伸びていること。もっと次のターン方向に向けるべき。

② 緩斜面で上体が高い。

③ ターン前半でもっと内傾角が欲しい。内手の位置が悪いような気がしました。

④ 左ターンでのシェーレン。…今までと逆ですね。


ターン後半のフォームは悪くないと思うので、以上4点を注意しながら、今後の練習に励みたいと思います。



参加者の皆さん、大会役員係員の方々、

お疲れさまでした。

ありがとうございました。

B級初体験、更には即ビデオでの反省、

その他いろんな意味で2010年1月24日は自分にとっては新しいスタートになった1日でした。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2010年01月22日(金)

ロイヤルナイター

テーマ:09~10シーズン

久々、阿寒ロイヤルバレイのナイターに行ってきました。

友人Aを『スキーしようよ、家族みんなで。』と一生懸命誘った結果、

なかなか乗り気?だった上に、

『とりあえずは自分がある程度滑れるようになりたい』という要望を聞いた責任上、

2時間弱、しかし結構ホンキのレッスンでした。


先生1年目今シーズン、こういう仲間がいるのは非常にありがたいです。

自分自身ものすごく勉強になるので。

で、今日のテーマは『外向傾を意識する。』ってコトでした。

滑りを見る限り、分かってくれたよーな…。

自分の勉強にもなりました。


なにより、今日のスキー場は前日の暖かさと今夜の冷え具合で、なまらハードバーン(ほとんど氷)で、

初級者Aのテンションは上がらないかな?と思ってましたが、

以外や以外、

あの寒い中休憩なし、

更には『楽しーわ!』なんて感想も聞け、

コチラとしてもとっても嬉しかったナイターでした。


後は彼の嫁さんと息子を巻き込んでスキー馬鹿一家にしないと…。

そんな、のんびりした事を言いつつも、

今週末は初B級参戦!


カムイ以降ほとんどポール滑ってません!って言い訳を先にしておきます。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2010年01月06日(水)

濃い~年越し

テーマ:09~10シーズン

皆さん、あけましておめでとうございます!


…ってかなり遅い年始のご挨拶になってしまいましたが、スキーライフは順調でしょうか?


さて、私は、と言えば、

昨年に引き続きBSレーシングキャンプinカムイにて4日間、

非常に中身の濃いトレーニングをさせて頂きました。

先シーズンのブログ にも書きましたが、

BSレーシングの主宰である、大石桂さん とは学生以来のお付き合い。

途中、自分のだらしなさのせいで、何年か連絡を取らないときもありましたが。

そんな私を快く?かつ、学生時代のトキと同じままに接して下さって、

なんともありがたくうれしい気持ちでいっぱいです。

そして年に一度に会える仲間たち。

気持ちの良い皆さんのおかげで、本当に楽しい4日間でした。



さて、肝心の滑りの方は?と言うと、行った初日はいきなりタイムレース。

ちょっと自分には場違いな空気が流れていました。

しかし、ソコはベテラン(笑)周囲に惑わされることなく、

約1年ぶりのポールの感触を確かめながらのスキーでした。


翌31日は、GSのトレーニング。

ビデオを撮ってくださったので、夜はそれを見ながら、自分の感覚と、実際の滑り、

さらにはトップ選手との違いを確かめながらのトレーニングでした。

しかし、ビデオってホント落ち込みますね、何度見ても(´・ω・`)


年が明けてのトレーニング。

元旦のスキー場は猛吹雪で、バーンもふかふかでした。

自分としてはポール滑っているのか、

不整地大回りの練習なのか、

はたまたパウダー喰ってるのか良く分からない状況…

一応GSスキー履いてるんだけどね(笑)

でも集中力はなんだか高くて、1本1本のアドバイスを吸収しながら、考えながらのトレーニング。


そして最終日、

相変わらず天候はイマイチでしたが、前日の集中力を保ったままトレーニングが出来ました。

午前中はGS4本滑りましたが、最後の1本は4日間の集大成が出せた!ってなカンジで大満足。

午後のSLはダメダメにもかかわらずムキになって滑ってましたが…。


以上、達成感、満足度の高い素晴らしい4日間でありました。

おかげで、帰りの運転は疲れて大変でした(;^_^A


余談ですが、年越しの宴会はスキーで負けてもココは負けん!ってカンジで師匠とのマイクの取り合い、

結果、披露したモノは若者達に何かの足跡を残せたと自負しております、ハイ(^▽^;)

いや~良い年越しだった!!

思えば3年前はたった1人で富良野で行く年来る年を見ながら、一人感慨にふけ、涙を流したモノでしたが。



大石さん、メンバーの皆さんにはこの場をお借りして改めて感謝です!



ありがとうございました!!



また来年も"ランナウェイ"を歌わせてください…


じゃなかった、一緒にトレーニングさせて下さい!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009年12月27日(日)

伝達講習

テーマ:09~10シーズン

なんか、ここんトコスキー行った後しか更新してませんが…(;^_^A


本日は地元阿寒湖畔にて伝達講習でした。

この時期の阿寒としては、ここ数年で一番のコンディションではないでしょうか。

前夜の雪でバーンはかなり柔らかめ。

カラダに優しいコンディション(笑)


講習の内容は、と言えば、新教程『自然で楽なスキー』の内容。

内主導で重心を落としていくスキー。


DVDを何度か見て、先週先々週と自分でやってみて、

で、今日の講習ってコトで、良いか悪いかの確認が出来たと思います。

自分なりに解釈すると、内主導、というか内股関節主導による、外脚の早いとらえってトコでしょうか。

以前のブログに分けて考える必要があるかな?と書きましたが、考え方次第では応用できそうですね。

その辺は感覚的な物なので、うまく説明できませんが。

自分が滑る分にはOKですが、

実際現場でどのように教えるか?ってのはまだまだ考えなければいけないですね。

その辺の引き出しをたくさん持っていられるようにしたいと思っております。

とりあえずは2時間、考えながらのスキーな1日でした。


午後は地元連盟教育部の役員会。

この私、新人ですが、役当たっちゃいました。

なんか新人に割り当てる方針だったみたいです・・・。


近いうちに連盟のHPが出来るそうです。



なんか、今年は精神的に余裕がなく年末なカンジを実感できませんが、

明後日からはいよいよカムイのレーキャン!

だんだんわくわくしてきました!!


もう半分くらい準備してたりして(^▽^;)

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。