2007年05月07日(月)

生『たくじの青春白書』 その3

テーマ:06~07シーズン

中途半端で更新お休みしてました。すいません。

また今日から、ぼちぼち再開します!


で、『たくじキャンプ』2日目。

朝イチのフリースキーは前夜の霧+早朝の冷え込みで固く締まっていました。

この時期にこんなコンディションで滑れるなんて、ボクちゃん感激!

…しかし、同時にスピードも出る!

今回はポールトレーニングが無いと云うことで、ヘルメットを持って行っていかなかったのですが軽く後悔…。

それはともかく、私自身は前日のトレーニングで得た感覚を意識しながらフリーに望みました。

具体的にはターン中半~後半にかけての脇腹の窮屈なカンジを再現。

たくじさんや、他の参加者の方々から、

「くっしー、昨日とは別人だ!」

とお褒めのコトバ☆

実際、後でビデオを見せてもらうと、自分でも

「おお~っっ!!」ってカンジでした。


さて、前日に引き続き様々な基本トレーニングに挑む、我々参加者…。

この日一番難しかったのは、なんと言っても

『片足スキー』と『プロペラターン』でした。

片足スキーでは何度も転倒!多分ここ数年で一番転んだんじゃないか!ってくらい(笑)

ただ、カラダを下に落としていく感覚みたいなモノはつかめたような気がします。


様々なトレーニングを終えて、ほとんど出来ずに多少落ち込むコトもありましたが、

たくじさんが言っていた一言、

「コレが出来ないってことは、出来るようになるとまだまだ速くなる、と言うこと。」

=つまり、まだまだ自分にも伸びしろがある!ってこと。

さらに、私自身はなかなかポールトレーニングも出来ない環境にあるわけですが、

それでもやり方次第では速くなれる!

ということに気付かされた、大変有意義な2日間でありました。


さて、キャンプ終了後、

私はJRにて釧路まで帰らなくてはならない、ということでたくじさんに札幌まで送って頂きました。

スキーのハナシや、それ以外のハナシも沢山して、かなり楽しい道中でありました。

(たくじさんは疲れていたかもしれないけどね…)


というわけで、今シーズンの締めは大変有意義に終了!

たくじさん、参加者の皆さん、ありがとうございました!

また、一緒に滑りたいものですね。


P.S.

写真送って頂いた方々、届いております。ありがとうございます。

あと、DVDは私自身、昨日まで留守にしていたので受け取ってはいませんが、

不在表が入っていたので、本日配達してもらう予定です。

重ね重ねありがとうございました m(_ _)m

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2007年05月02日(水)

生『たくじの青春白書』 その2

テーマ:06~07シーズン

さて、夕方のミーティング。

『スキーは落下していくもの』と言うハナシをベースに進みました。

私自身は、たくじさんの普段のblogもそうですし、

正月の富良野で、木村公宣さんも同じことを言っていたので、

共通する点も多く、ハナシの内容は大体理解できました。

それプラス、以前たくじさんがblogで書いていた内容、


『スキーをフラットにする時間はなるべく少ない方が良い。』


ということについても、詳しい解説があり、かなり納得することが出来ました。

しかし、濃い~メンバーのミーティングは内容も濃い!

ワンウェイではなく、各参加者からの意見も、ものすごく勉強になることが多かったです、マジで。

やはり、皆さん、私なんぞより経験豊富、かつ本業でのスペシャリストも何人かいらして、

それとスキーとを結びつけてハナシをされるので、

私自身初めて聞くハナシばかりだったし、かなり楽しく刺激の多かったミーティングでありました。



さて、懇親会を兼ねた夕食。

進む食欲!進むビール!!やっぱ、パワーあります。さすがです(笑)

その後、部屋でコントレ?開始!!

ドンペリは出てくるわ、ワインは出てくるわ、まぁ~凄かった!!

あ、酒飲んでたばかりではなく、昼ゲレンデで撮っていただいたビデオを見ながらの反省会もしましたよ。

これは、ほとんどのメンバーが、

「シラフでビデオは見れない…」と言う意見のもと、お酒を飲みながらの鑑賞になったのです。


さて、ビデオは、というと、

予想通り、いや予想以上にひどい自分の姿が映っていました…。

ヘコむオレ、酒が進むオレ…みたいな。

まあ、それでもさすがはたくじさんとスキー馬鹿の面々、ホントに楽しいコントレ、でありました。

日付が変わる前におひらきになったし。(←さすが、その辺は大人~??)



そして、私自身はと言えば、皆さんが寝静まったあと、ホテルのロビーにて

とんでもない失敗をやらかしてしまったのでした…orz

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007年05月01日(火)

生『たくじの青春白書』 その1

テーマ:06~07シーズン

またまた、ご無沙汰してしまいました。


さて、4/29~30とキロロに行って来ました。

今シーズンの締めくくりにして最大の楽しみであった、


『たくじキャンプinキロロ』


私は、当日朝8時半現地集合に間に合うべく、夜行に乗っていざキロロへ!

当日ゲレンデで、八木橋拓史さん と初対面。

「はじめまして。」とご挨拶したものの、なんか初めての気がしない(笑)

さらに、他の参加者ともご挨拶。集まったのは、北海道を代表する?スキー馬鹿の面々!!

いや~、濃いメンバーに濃い内容のキャンプでした。



自分の話をしますと、今シーズンの反省点、


① 肩からターンに入ってしまう。


② ターンの後半が長くなり、次のターンの前半が短くなる。


この2点について、悪いのは解っているんだけど、どのように矯正すれば良いか、

いわゆる良いポジションとは、自分の中でどのような感覚になるのか。

という課題を持って今回のキャンプに望みました。

結論から言うと、


目からウロコ!!


と言うか、アタマでは解ってるんだけど、実際にどうしたら良いか解らない…という今までの感じが、

かなりクリアーになった気がします。


キャンプ初日。

まずはフリースキーで1本。

気持ちよく滑る。やっぱ春スキーは暖かくて気持ちが良いです。

2本目からは、たくじオリジナル?の様々なバリエーショントレーニング。

最初は難易度わりと低め。出来てる…かな??

段々と難易度が高くなる。

ほとんど出来ない…どんどんテンションが↓…

バリエーショントレーニングの内容は、詳しくは書けませんが、

それぞれの局面でどのようなカラダの動きをしていなければならないか、

どのような感覚が必要なのか、

速く滑る為に必要な、スキーの動き、それを引き出すためのカラダの動きはどうなのか。

そんな基本トレーニングでありました。

たくじさん自身、いつもblog内で

『基本トレーニングの重要性』を書いてますが、

実際にスキー場でそれをやると、本当に説得力が増すというか、

理解力が深まった気がします。



そんなカンジでキャンプ初日のスキーは終了!

しかしいわゆるアフタースキー、たくじさんと我々スキー馬鹿の面々は

さらに濃い~時間を過ごすことになったのでした。


たぶんつづく…

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2007年04月02日(月)

07木村公宣杯GS

テーマ:06~07シーズン

昨日は今シーズン最後の闘い、『木村公宣杯GS』でした。

最後に来て自分が出た中では今シーズン最多の出場人数、

そして30代クラスは、なまらレベルの高い争いでした。

どうレベルが高いか?というと、

トップクラスは国体に出るくらいのレベルの方々、または技術選に出てしまうよーな方々…。

(確か、ね)

こんなレベルの中で一緒に争えるなんて、ボクちゃん幸せ!

…じゃなくて、今までの大会とはまた違った意味での緊張感がありました。

結果は…8番。

『目標は3番以内』と先日のブログで書きましたが、見事に玉砕です…チーン

今回は、クラス内では3番スタートと早めのスタート、

そして、バーンも下からみてほとんどコースを見渡せるようなシチュエーションだったので、

自分のあとから滑ってきた選手をちゃんと見ることが出来ました。

そして、「こういう風に滑らないとトップと戦えないんだな。」っていうことで、

ホント良いモノが見れたし、また新たな目標ができたことで、

また来シーズンに向けてワクワクすると言うか、そんな刺激を頂けたレースだったと思います。



さて、今回の自分の滑りの反省です。


①春の雪は苦手なこと。

コレ、学生の時から苦手です。具体的には1回融けてまた凍ったカンジの雪とか、硫安撒いた雪とか。

ヘンにグリップするようなカンジの雪ですよね。完走率も低いんじゃなかな??


②スキーを横にしすぎ。

①の雪質に対しての苦手意識のせいか、

特に前半4~13旗門あたりまでは明らかに山回りでスキーを横にしてました。

内倒して手も何回もついてたし…。


③コースの長さ

タイム自体は62秒台と、先日の糠平とそう変わらないタイムなのですが、旗門の数がいつもの倍!

大体は20旗門前後なのに対して今回は39旗門。

なので、インスペで完全に覚えることができず(←恥ずかしい…)

滑ってる途中で、

「あれ、ココアンダーゲートだったっけ??」とか、

「ココこんなに振ってたっけ???」とか、

そんなことを思いながら滑ってました…。


あと、諸々反省点は尽きないのですが、

長くなりそうなので後日今シーズンの総括しよっかな?と思ってます。

何卒お付き合い下さい。 m(_)m




それから閉会式は、主役ではないのですが出てきました!

なぜなら、お楽しみ抽選会があるので(笑)

木村公宣さんの

「お互いよい刺激を受けながらスキーを楽しみましょう!」

というご挨拶には心打たれるものがありましたね。

あと、40歳代クラスで優勝した富良野のアニキは木村さんとハイタッチ!

マジでカッコよかったです!!

(いつかは自分も…)

そして、抽選会で自分がゲットしたのは…


keihin

う~ん、神様は見ている…

「さすがっ」とか「ぴったりっ」なんて声が聞こえてきそうです…orz


という訳で、無事怪我なく今シーズン終了~!

と言いたいところですが、GW前半に今シーズン最後にして最大の楽しみの一つであるイベントが待ってます。

(詳細はコチラ

待ってろキロロ!

…じゃなくて、八木橋拓史さん 、参加される皆さん、よろしくお願いします m(_)m



kimukimifr


※写真は前走の公宣さんの滑り。ケータイで撮ったのでぼやけてます…。でもカッコよかった~!!

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2007年03月22日(木)

本邦初公開!

テーマ:06~07シーズン


先日の糠平の2本目をアップしてみました。


…うーん、ちと恥ずかしい…


愛のある批評をよろしくお願い致します m(_ _)m

クソミソに言われるとグレてしまうので。

いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2007年03月22日(木)

厳しくも、また楽し

テーマ:06~07シーズン

昨日は糠平3連戦の最終戦。行ってきましたよ~!

結果は…


3位!でした。目標達成です!!パチパチパチ


昨日もも2本合計で、ラップの高校生とのタイム差はコンマ66。

惜しいような、遠いような、そんな差かな?と思います。

ただ、前回の日記でも書きましたが、

2本トータルでこの差で勝負出来たと言うことについてはとても満足しています。


ちなみに1本目終了時点では、ラップとはコンマ61の差。

『ちょっと厳しいかな?』と思い、2本目のインスペクションはじっくり慎重に見て、

ハードアタック!を心がけたつもりでしたが、ほとんどタイム差は詰まりませんでしたね。

目標タイムとスタートからゴール後のガッツポーズまで完璧にシュミレーションしていたのですが、

意味なし…残念でした。


昨日は、ゴール前のカベのところをビデオ撮って頂いたので、それを見ながらの反省です。

一番問題だと感じたのは、

まだ、肩からポールに入っているところが見受けられる、という点が気になりました。

これは富良野で木村公宣さんや石田俊介さんにずっと言われ続けている私の欠点ですね。

どうしてもポールを意識してしまうのか、なかなか直らない…。

なにか良い矯正法があるのかな??


あと、うれしかったことは、弟子屈少年団の先生からお褒めのコトバを頂いたこと。

「ウデ上げましたね。」って。

私の滑りも見て下さっていたみたいで、「スキー走ってたよ。」とも言われました。

(かなりうれし~!)


今回の糠平は札幌出張が重なったので、札幌と釧路をとんぼがえりしながらの参戦で、

かなり肉体的にはハードでしたが、参加した甲斐がありましたね。

自信になりましたし、また、悪いところもたくさんあるので、まだまだ進化できる!と改めて思った、

糠平大会でした。


さて、いよいよラストは4/1の木村公宣杯!

目標は3位以内です。

タダでは帰らんっ!!

…じゃなくて、木村さん、他スタッフの皆さんよろしくお願い致します m(_)m

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007年03月19日(月)

自信

テーマ:06~07シーズン

さて、遅くなりましたが先日の糠平のレポートです。


まずは結果から…


5位!でした。(十ウン人中??)


一応は『目標6位以内』としたのでまあ、良しとしておきます。

つーか、実はかなり嬉しかったりして♪

なぜなら、この大会に出始めて3年目、去年までは、完全に『お客さん』だったのですが、

今年は表彰式に出ることができましたから。

しかも、トータルでもラップとは1秒前後。

(ちなみに2本勝負です。)

去年までのタイム差は平気で2秒とかつけられていたことを考えると、今回は自信になりましたね。


しかし、レース前のアップはやばかったです。

なんといっても2週間ぶりのスキー。

『あれ、スキー曲がらない…』ってなカンジでシーズンインに逆戻りかっ??と思いましたが、

そこは、あわてず騒がず。

いつもやっているノーストックだとか、ずらしの深回りだとか、片足クロスだとか、

アップの中でいろいろなことをやってなんとか調子を戻しました。


そして1本目。

糠平のコースはほとんど緩斜面、しかも前日の降雪の影響でバーンは軟らかく、

セットもそんなに振っていない状況です。

今回も相変わらず意識したのはターン前半の腰の動きと足首の動き。

で降りてきて結果は…。

なんと、同クラス(少年・成年組)では3番手のタイム。

しかもラップとはコンマ3くらい。

正直、ちょっとビビりました。

だけど、『これは優勝を狙えるかも?』

と意識したのも事実。

というか、ばりばり意識しまくりの気合入りまくり!で2本目に望みました。


この大会、1本目と2本目はほぼ同じセット。

2本目をインスペクションした感じでは、1~2ヶ所いじったかな?というカンジ。

でスタートしたのですが、結果は…。

1本目ほどタイムは伸びず。撃沈でした…。


2本目の敗因を挙げるとすれば、

『必要以上にクローチング組みすぎた。』ってトコかな?と思います。

前述したようにほぼ同じセットの緩斜面、ということで、

クローチングを組めるところは組んじゃえ!って気にもなるのですが、

逆にクローチングターンをしたことで、雑なターン、

というかターンの後半でスキーを止めるようなエッジングをした場面が2ヶ所ありましたね。

クローチング組んで、スキーが滑らないなんて本末転倒ですね。

という訳で、次回はこの反省を生かし、

『スキーを止めない』エッジングを意識したいと思います。


で次回の目標は…

優勝!といきたいところですが、とりあえず3位以内って事で。


待ってろ、糠平!!

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2007年03月12日(月)

糠平3連戦へ

テーマ:06~07シーズン

今週は久々にスキーお休みしました。

ま、天気も悪かったし、ちょうどいっか♪みたいな。

で、来週は18日、21日と糠平にて大会があります。

糠平の大会は国体出場者がいたり、インハイ出場者がいたりで、なかなかレベルが高く、

昨年一昨年と、コテンパンに打ちのめされてきてました。

今年はどうかな??


日程的にはかなりキツイですけどね。

なぜなら札幌出張の合間をぬって大会に行くから(笑)

もー、なんちゅうか、おとなしく札幌にいろっ!ってカンジのスケジュールですけど。

ま、唯一の楽しみだし、良いことにしてますけどね。


ところで、ナスターレースのHP をさっき見てきました。

先日の『全道阿寒大回転』のリザルトとそれに伴ってポイントランキングが出ていました。

一時は公認レースが多く、社会人のランキングも充実していたモノがありましたが、今はどうなんでしょう?

ある程度は一つの指標になるのかな?と自分に都合良く解釈すれば、

昨年と比べて着実にレベルが上がっているということが読み取れます。

(喜んで良いのかな??)

ナスター自体は、ここ数年ジュニアにターゲットを絞ったカタチで運営されているようですが、

4~5年前のように、社会人レーサーの充実度も図って欲しいな…とは贅沢なお願いでした。


糠平にハナシを戻しますが、やはり自分自身のレベルアップのためにも、ココに行かないと!と思っています。

ココで1番になりたい!!

…とりあえず、身近な目標?としては、今シーズンは表彰式に出れるように頑張ります。

いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2007年03月07日(水)

今後の予定

テーマ:06~07シーズン

3月に入り、暖冬の影響かわが地元も暖かくなってきました。

スキー馬鹿の自分としてはうれしいような寂しいような…。

で、今後の予定ですが、

糠平のレースと富良野での木村公宣杯、

あと、GWは今年は別な予定を立てたのでスキーはナシ…

ということは4月1日で終わりかな…??と思っていたのですが、ココに来て迷いが…。


4/28~4/30、キロロに行きたい!!


関係各所と自分のフトコロとじっくり相談して考えよう。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007年03月05日(月)

リベンジ!市民スキー大会の巻

テーマ:06~07シーズン

さて、今日は『釧路市民スキー大会』に出場してきました。

去年のこの大会は余裕で勝てる!と思って出たら2位…かなり悔しい思いをした試合でした。


今朝受付をして、出場選手を確認。

…3人。

とりあえず、先週のような事態にならなくて良かった…。

おっと、去年のチャンプも出ています。

これはリベンジしないと!!

ってカンジでインスペの時から気合い入りまくり&ちょっと緊張なカンジです。

いよいよ、大会が始まり、自分の出番。(ちなみに今回は2本勝負です。)

今回は13旗門の12ターン。去年と比べて結構振ってあるセットだったので、

いつも意識している、ターンの前半の動きに特に注意しました。

で、1本目は…

速かった!!マジで!!!

2位の選手とは2秒くらい差をつけることが出来ました。こんなの初めて♪


で、2本目。

また、スタートでダサすぎる失敗をしてしまった…多分相当なタイムロス。

でも、1本目の貯金で何とか優勝することが出来ました。

ま、完全優勝とはいかなかったので、うれしさ半分ってカンジですが。

それでも一応去年のリベンジは果たせたので、良い1日になりました。

ひとり、表彰式前にビールで乾杯したし☆

(調子に乗って2本飲んじゃいましたが。運転しないから良いか!ってコトで)


あともう一つうれしかったのは、地元少年団の親御さんから声をかけて頂いたこと。

「ブログ見てますよ。」って。

そもそも、私のような年代(30代)で競技をやってる人間って田舎では非常に少ないし、

故に練習にもなかなか苦労するモノがあるのですが、

今一緒に練習させてもらってる地元少年団や、「一緒に練習しましょう。」と声をかけて頂ける親御さん方、

本当にありがたい気持ちでいっぱいです。

すごく良いモチベーションを頂けます。


で、再来週からは、糠平と富良野の草大会へ。

コチラは釧路と違ってレベルが高いですが、楽しみですね。

頑張るぞ~!!


あと、今日のWCのSL。

アキラ君、なんとか?というかあっさり??というか、7番に入って最終戦滑り込み!

まだ見る楽しみも続いて、良かった~!!

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。