2006年02月28日(火)

祭りのあと

テーマ:トリノ五輪

書きたいことは山ほどありましたが、いや~、忙しくて更新できなかった…。

という言い訳からいきなり始まりましたが、

皆さん、五輪観戦の寝不足は解消されましたか?スキーの調子はいかがですか?



まずは、五輪の男子SLから。


結果は当然ご存知でしょうし、いまさら感想を言っても何なのですが、1点だけ。

皆川賢太郎選手、靭帯断裂の大怪我からの復活という意味では歴史に残る偉業だと思います。

かつてのトップ選手、海和・岡部・木村…、皆、ケガの後はいい成績を残せなかった。

『ケガをしても終わりじゃない、というところを見せたい。』と言っていた皆川選手、

公言していた通り見事結果を出しました。本当に素晴らしいことだと思います。

後は、チームジャパンとして重要なのはこの後。中長期的に言えば次のバンクーバー。

確かにジャパンは選手層ということと、今回の結果については大健闘だと思います。

次のWC志賀高原大会では、佐々木・皆川が第1シード、湯浅が第2シードになりましたし。

そして、来シーズン以降、この後に続く選手を育成して、バンクーバーまでに出せるか?

ファンの立場である私としては大いに期待して4年後を見ていきたいですね。


あとは、今回を通じて『アルペンは面白い!』と思って下さる方が多くなることを願っています。


続いて私のレース参戦記ですが…


長くなりそうなので後ほど書きます、って引っ張るほどのことではございませんが。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2006年02月23日(木)

史上初!?

テーマ:トリノ五輪

昨日の女子SL、A・パーション速かったですね!

女子のSLは久々に見ましたが、思った以上に迫力があってかなり楽しめました。

まあ、ゼッケンの早い方がやっぱり有利なのかな…?って感じましたね、なんとなくですが。


さて、日本勢。

広井選手にはもう少し頑張って欲しかったなぁ。

あと、若い二人には、ホントにいい経験になったでしょう!

特に星選手は2本目1番スタートで、見ているこちらも楽しめたし。

とりあえず、選手の皆さん、関係者の皆さん、お疲れ様でした!


さてそろそろ男子SLです!(その前に女子GSがありますが、それは置いといて、って申し訳ないが)

木村公宣さんのHP によると、オーストリアの選手選考でランキング12位のM・プランガーが出ないらしい…

ということは、前にも書きましたが 、現在WCSL16位の皆川賢太郎選手は1つ繰り上がって15位!

何と第1シードでのゼッケンの可能性がある!ということです。

(ちなみに、シュラドミング終了時点でのWCSLはコチラ

PDFファイルの『WCSL List Slalom Men』でご確認ください。)

ワールドカップを含めて、史上初の第1シード2人!!

もう、これだけで盛り上がっちゃいますね、個人的には。


オリンピックネタここら辺にして…

今週に入ってから全国的に暖かいようですね。

我が釧路も例に漏れず・・・といっても汗ばむ陽気ってことはありませんが。

まさに昨日のセストリエールよろしくずーっと霧がかかってました。

日曜日は阿寒でレースなので阿寒スキー場の状況をHPでチェックしていると、

何と阿寒も小雨とのこと。


…困ったぞ。


北海道に戻ってからは、本州で使っていたワックスをほとんど処分してしまったのです。

そして、手元にあるのは、ほとんどが固い雪用のワックス。

まあ、明日から冷えるらしいので、カリンカリンのアイスバーンにならないものかなぁ…、

と期待していますが。

とりあえず、土曜日滑ってみて考えます。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年02月22日(水)

今夜女子SL!!

テーマ:トリノ五輪

いよいよ日本女子陣の登場ですね。


今夜の女子スラローム、起きていられる限り応援します!


ちなみにスタート順は、


広井法代選手28番、


星瑞枝選手選手43番、


関塚真美選手45番。


みんなガンバレ!


あと、関塚真美選手のお兄さん は目立つカッコで応援するそうなのでコチラにも注目です。

(ちょんまげヅラ?マツケンサンバ??)

そういえば、先日の男子GSで、北照高校の工藤先生の横にチラッと映っていたような…。


よく確認できませんでしたが。


(画像後ほどアップします。)


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006年02月21日(火)

アキライケイケ!!

テーマ:トリノ五輪

昨日の男子GS、金メダルはベニー・ライヒでした。


Benny


強豪オーストリアのエリート中のエリートがようやく金メダルを獲得しました。

何が凄いって、ジュニアの時から国の期待を一身に背負い、その中での優勝であること。

さらに昨日の滑りに関して言うと、

みんながラインを落とされていた急斜面で、確実にかつズレないラインで降りてきたこと。

あの難しい斜面で基本に忠実に滑ってくるというのは…見ていて思わずうなってしまいました。

地味ではありますがかなり凄い滑りだったと思います。


そういえば、8年前に同じ場所で行われた世界選手権。

優勝したのはM・V・グルニーゲンでしたね。

共通するのは

『確実なテクニックを持っていること。』

やはり難しいコースなんでしょうね。



まあ、ライヒはいいけど、問題は我らがジャパン。

吉岡大輔君が結果を残したというのは良かったですね。

チームのムードとしても良いことだと思います。

そして佐々木明。

残念ながら1本目DFでしたが、動きはかなり良かったのではと思います。

具体的には下肢の動きが、同じようなゼッケンで滑っていた選手とは明らかに違いました。


Akira GS


ウーン、あのバネのような動き…アキラ、絶好調と見た!!


私自身、本当はアキラも男子複合の方に出れば良かったのに…とも思っていましたが、

昨日でオリンピックの雰囲気や現場の雪質なんかも確認できただろうし、

彼自身、もう準備は万全で臨めるでしょうね。

こりゃスラロームはメダル確実だわ、間違いないね。


あとは日本勢がメダルを獲れていない現状、かなりの取材と期待が彼にかかるだろうけれども、

そんなモン蹴散らしてガンガン攻めちゃって欲しいっすね。



最後に、現地にいる馬鹿マスコミども…せいぜいちゃんと勉強してアキラをいらいらさせないように。


ただただ馬鹿騒ぎして煽ったって、アキラも俺たちも楽しめないぜ、ベイビー。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年02月14日(火)

男子複合

テーマ:トリノ五輪

トリノ五輪今日のアルペン競技は…


男子複合


念のため説明しますと、DH1本、SL2本の合計タイムで順位を争う種目です。

競技開始時刻、日本時間では、

DHのスタートは20:00

SLの1本目は25:00、2本目は27:30

とのことです。(SKI&SKI より)


私の注目選手は、といいますと、

B・ライヒ、B・ミラー、K・A・オーモット、A・L・スヴィンダールあたりですね。

あと、開会式のときに選手宣誓したG・ロッカも出ます。

DHは放送予定があるようですが、

SLは放送するのかなぁ…?やって欲しいですね。

夜中寝ないでチェックしよう。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年02月13日(月)

葛西紀明選手

テーマ:トリノ五輪

このブログ上で、さんざんアルペンしか見ない!と書いてきましたが、

実はアルペン以外で密かに(?)応援している人がいるので書いておきます。


それは、ジャンプの葛西紀明選手。


Nori!HOP!HOP!


彼をはじめて見たのは中学3年のとき。

前走(?)で飛んだ国際大会で出場選手に匹敵する距離を飛んだのです。

アルペンに例えるなら、

ファーイーストカップの前走で滑った中学生がラップタイムより速かった!みたいな感じ。

今はどうか定かではありませんが、北海道はジャンプ競技は日曜の夕方TVで放送されていたのです。

しかも、彼と私は同い年。当時、「同い年のヤツが120mジャンプするなんて…」と思い、

私の中では「スゴイヤツが出てきた!」って感じでずっと注目していました。


前所属企業の廃部や、自身のケガ、不調など幾度の不運を乗り越えながら、

(あの歴史的な長野の団体は補欠でした…)

彼自身もう10数年『ニッポンのエース』として第1線を張り続けている、

なんとか「メダルを取って欲しい!」と古くからファンである私としてはそう思ってしまいます。


ただ、正直今回もメダルということになると難しいかな…。

ラージヒルでは神風が吹いてくれないだろうか…。



がんばれ、葛西紀明!!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年02月13日(月)

男子ダウンヒル終了!

テーマ:トリノ五輪

久々にDHレースを(ほぼ)リアルタイムで見たような気がします。

昨日のオリンピック・男子DH。やっぱりアルペンはオリンピックの華ですね。

そして、TVでの実況はフジテレビの吉田アナウンサー。

彼はフジテレビがWCを放送していた頃、ずっと実況を担当していましたので、非常に実況が上手ですね。

私自身懐かしさもありました。


コースは最初の高速ターンからジャンプのところ、終盤のバンクのついた左ターンなど、

さすがオリンピック!といった見所満載のコース。

そして金メダルを獲得したのはフランスのA・デネリアでした。

はっきり言って私はノーマーク。「ダレ?」って感じ。

しかしながら、30番スタートであの滑りとは…かなり興奮しながら見ていました。

私としては銀メダルのM・ヴァルヒホッファーに注目していました。

彼の高速ターンの処理の仕方なんか見てるとため息が出ちゃいます。

あとは、もうベテランと呼ばれている、K・A・オーモット。

4番…惜しかったですね。メダルとって欲しかったなぁ。

しかし、北欧の選手って何で30代になったら立派なお腹になるんでしょう?

オーモットも例に漏れずでしたね。

「カルくヤバイ」どころじゃないもんなぁ。


私自身、もうアルペンだけで十分楽しめそうです。

人気先行(マスコミの煽りすぎ?)の種目は見てもがっかりしちゃうしね…。

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2006年02月11日(土)

開会式なんだって

テーマ:トリノ五輪

あと4時間程でトリノオリンピックの開会式ですね。


はっきり言って今大会に関して言うと、


私は世間と反対にアルペンスキーしか興味が無いのです…。


あとは聖火リレーの最終ランナー!


やっぱこの人だろうか…


アルベルト!アルベルト!


…どーでもいーやー…


眠いので投げやりです。


おやすみなさいzzz

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。