2009年11月17日(火)

SL#1

テーマ:リザルト

昨日のSL開幕戦。


我がJAPAN、厳しいコトを言わせていただくと…


正直失望した…。



ナニを守るものがあるのか?


ナゼがむしゃらに攻めないのか??


自分達の置かれているポジションを分かっているのか???



普通に滑っていては上にはいけないポジションですよ、あんた方。

それをナニを勘違いしているのか。


気持ちが全然足らん!!

もと我武者羅に来いよ!!!

それでアウトしても見てる俺等は納得するって!!!!


ホント、歯がゆい開幕SLでした。


次回に期待!


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2007年01月28日(日)

キッツビューエル!

テーマ:リザルト

さて、ワールドカップは昨日今日とキッツビューエル2連戦。

ご存じかと思いますが…日本勢、残念でした。

で、ビグマルク、スゴイっすね。ボディ・ミラーのデビューを彷彿させるモノがありましたね。


ところで、キッツビューエルのレースって個人的には最も好きなレースですね。

DHのコースのすごさ!そしてSLの熱狂度!!

更には、木村公宣さんの97年の5位や、皆川賢太郎選手の00年の60番BIBからの6位など、

私のアルペン観戦歴で印象深いレースが多いですね。


97年のときは木村さんが2本目降りた時点でベストタイム!

その後、あのトンバに抜かれるまでずっとリーディングボードの一番上に居続けていました。

スルーゲートではクローチングを組んでましたね。

00年のときは大きなゼッケンからの入賞を賢太郎がやってくれた!ってことでこれまた大興奮!!

あの当時は地上波放送していたので、日曜深夜は大騒ぎでした。TV観ながら絶叫してましたね。


で、今は…と言いますと、どうもアキラ選手、相性があんまり良くないみたいで、

なかなか良い成績を残せていません。ちょっと残念ですね。

ま、次のシュラドミングは逆に相性が良さそうなので、そちらに注目しましょうか!!

私自身はライブで観れませんが、ね。



ま、自分がライブで観れないトキに限って良い成績だったりするんだな、コレが…。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006年11月12日(日)

開幕戦に思う

テーマ:リザルト

ワールドカップ開幕戦、終わりましたね。

コース自体の難易度はそれほどでも無いように感じましたね。ただめちゃくちゃ固そうなのは確かだけど。

故に1本目のタイム差はそんなに開いてなかったようなカンジでしたね。

しかし日本勢、残念…。

(リザルトはコチラ です。)


では開幕戦を観ての感想をいくつか。


① 佐々木明と湯浅直樹

アキラ君、また身体が大きくなっていたようなカンジ。マテリアルもマッチしているように感じました。

今日は失敗しちゃったけど、次回以降に期待!

一方の湯浅選手、逆に去年よりセンが細くなったような…ちょっと心配ですね。


② 今シーズンの注目

マルクス・ラルソン!個人的にスウェーデンの選手の滑りは好みな選手が多いですね。

かつてのトーマス・フォグデとか。(シブいっしょ??)

今回に関して言うとスゴク上体の落下感、安定感を感じました。

スウェーデンつながりで、

ちょっと残念だったのはF・ニイベルクが怪我をしてそのまま引退?ということになったというニュース。
彼のファンとしては残念です…。


③ 速すぎ…

しかしB・ライヒは凄すぎ。オリンピックの時のGSもそう感じたけど。

彼の場合、とくにGSでは外側の手が引ける、ってのがクセだと思うのですがなぜか速い。

一般に外手が引けるっていうのは良くないクセだと思うんですが…彼の場合は関係ないのかな??

誰か解説して下さい。


しかし、寒そうでしたね、フィンランド。

それでも、木村さんも言ってたけど、

あれでも(ちなみに昼11時の気温が-12℃と発表されてました。)暖かい方らしいですね。
-12℃って…何本か滑ったら避難する温度ですよ。情けね~…。

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2006年02月08日(水)

きたきたきた!!!

テーマ:リザルト

ご存知の方もいるかもしれませんが、ビッグニュースが!


昨日、アンドラで行われたヨーロッパカップSLで湯浅直樹選手が見事優勝しました!

ポイントも6.00と素晴らしい!


死攻!


他日本勢は、


岡田利修選手 27位


生田康宏選手 1本目DF


FISリザルトはコチラ

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2006年02月07日(火)

調整中・挑戦中

テーマ:リザルト

オリンピック選手達のトリノ入りが続々と報じられていますが、

アルペンチームは実戦で調整を続けているようですね。

ちょっと古いですが、

2/2~2/3、イタリアのRavascletto(何て読むんだ?)で行われたGSレースのリザルト。


まずは第1戦。


19位 吉岡大輔選手

20位 岡田利修選手

21位 安食真治選手

22位 生田康宏選手

皆川賢太郎選手 1本目DF、湯浅直樹選手 2本目DF。

FISリザルトはコチラ


続いて第2戦。


9位  生田康宏選手

11位 吉岡大輔選手

13位 皆川賢太郎選手

14位 安食真治選手

16位 湯浅直樹選手

25位 岡田利修選手

FISリザルトはコチラ



イタリア語、読めないのでどなたか読み方教えて下さい m(_ _)m


皆川賢太郎選手のGS



そして、女子ですが、星瑞枝ファンさんのブログ で確認したところ、

2/4、スイスのSörenberg (これも読めね~!ゼレンベルグ?かな)で行われたFISレースでは


3位 関塚真美選手

5位 星瑞枝選手


と結果を出しています。(FISリザルトはコチラ 。)


関塚選手は翌日のFISレースも7位に入っています。

(FISリザルトはコチラ 。)


さらに、ドイツのOfterschwang(これは読めるぞ!オフターシュヴァングです)

で行われた 2/5のWC回転。


20位 広井法代選手

星瑞枝選手 1本目DF


という結果でした。

FISリザルトはコチラ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年02月04日(土)

オールラウンダーへ

テーマ:リザルト

オリンピックを直前に控え、WCはしばらくありません。

しかし我らがジャパン、

ヨーロッパカップ(ワールドカップの1つ下のカテゴリー)で頑張っています!


まずは女子、

ラ・プラーニュでのGSレースは、

広井法代選手 17位

星瑞枝選手 43位

関塚真美選手 1本目DF

(FISリザルトはコチラ 。)


続いてSL。


広井法代選手 10位

星瑞枝選手 17位

関塚真美選手 1本目DF

(FISリザルトはコチラ 。)


そして男子ですが、佐々木明選手は自身のHP で公言していた通り、

ヴェイゾナでのDHに参戦してます。

新聞にも出ていましたが、来シーズンはコンビに出るらしい。

しかし、ECのDHレースって…スゴそうだな、考えただけで。

彼の場合は間違いなく楽しんでそうだけど。


第1戦は61位

(FISリザルトはコチラ 。)

第2戦は54位

(FISリザルトはコチラ 。)

そして、スーパーコンビ(DH1本とSL1本の合計タイムで争う新種目)
 
DH54位。SL6位で、トータル16位。

(FISリザルトはコチラ 。)


オリンピック以後は、日本人初のオールラウンダー誕生でしょうか?

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年01月25日(水)

見たかったよぉぉぉ~!!

テーマ:リザルト

ライブで見れないときに限ってこうですね…。



昨日のWC・シュラドミング大会、日本勢、見事でした。

(リザルトはコチラ 。)

まだ滑りを見ていないのでなんとも言えませんが、

結果だけ見ると非常にうれしいですね、いちファンとして。


アキラとケンタロウ


実は、アキラ君に関してはひそかに心配していまして…。

それは、「このまま結果が出ずにズルズルいっちゃうんじゃないか?」ってこと。

余計なお世話でしたね。


akira


賢太郎君は、前のオリンピックのときから

「自分が成績を出してアルペンをメジャーにしたい」

と言っていたので、今回はチャンス!大いに頑張って欲しいと思います。


kentaro


で、オリンピックですが、

佐々木明選手は第1シードに復帰したので問題なし、

皆川賢太郎選手は…WCSLでは16番…第1シードで滑ることができるか微妙ですね。

カギはオーストリアの選手選考、つまりオリンピックは1国あたり4名しか出られないので、

オーストリアから誰が選ばれるか、というところです。

ランキング順にいけば、

ライヒ(2番)、シェーンフェルダー(5番)、プランガー(12番)、ヘルブスト(14番)、マット(17番)。

つまり、

ヘルブストが出れば第2シードから、

マットが出れば第1シードからということになるのではないでしょうか?

でもまぁ、ほとんど第1シードと同じような条件で滑れるでしょうね、この位置なら。

まして2月のセストリエールのナイターレース。

9年前、同じ時期に世界選手権が行われたことがありますが、

その当時滑った木村公宣さんも、取材でコースに立った岡部哲也さんも口をそろえて

「想像を絶する硬いバーン。」と言ってました。

おそらくは同じようなコンディションになるのではないでしょうか?

逆に遅いスタートの方が有利かも…いずれにしても2人に関しては完全にメダル圏内、

楽しみですね。


しかし、速水涼さんのブログ にもありましたが、ものすごい観客数…。

たとえて言うなら、

ゴール前の雰囲気はゴルフのメジャー大会の最終日18番ホールのような感じかな…?

いや、もっとスゴいかも。

3月の志賀高原のWCも盛り上がって欲しいですね。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年12月06日(火)

頑張ってます

テーマ:リザルト

ヨーロッパで開催されているFISレースですが、

我らがジャパン、頑張っているようですね。


まずは、イタリアのsolda(←なんて読むんですかね…?)で行われたSL、

岡田利修選手が5位に入ったようです。

生田康弘選手は1本目DF。

(リザルトはコチラ です。)


あとは、オーストリアで行われたFISレース、VIC小林選手 が出場したようです。

(リザルトはコチラ です。)

2本目、登ったんですかね?

しかしポイントは関係ないから、というのもあるかもしれませんが、貪欲さを感じさせますね。

素晴らしいと思います、マジで。


最後は、スイス・ラークスでのFISレースGS。

吉岡大輔選手 14位

大越龍之介選手 28位

石井智也選手 34位

佐藤翔選手 35位

良波拓夢選手 41位

岡山さとる選手 63位

(リザルトはコチラ 。)


しかし、タイムリーにFISレースの結果まで分かるとは…ホント、インターネット様々です。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年12月05日(月)

WC M-SL #1

テーマ:リザルト

皆さんもうご存知だと思いますが、我らが佐々木明選手、4番に入りました!

しかし、3人が同タイムとは…こんなこともあるんですね。

私は、といえば例によってLIVEでは見ていません…。後ほどビデオを楽しみにしていようと思います。

明くんのTELインタビューかなり面白かったらしいので、それも楽しみ。


あと、何で2シーズン前のワンピ着ていたんだろう?


FISリザルトはコチラ です。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2005年12月04日(日)

Nor-Am Cup W-GS

テーマ:リザルト

第1戦


柏木久美子 33位。


関塚真美 1本目DF。


第2戦


柏木久美子 10位。


関塚真美 17位。


FISリザルト

第1戦はコチラ

第2戦はコチラ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。