2010年01月28日(木)

湯浅をバンクーバー五輪代表にしてくれっ!

テーマ:バンクーバー五輪

WC、シュラドミング大会の再放送を見ました。

結果はすでに知っていましたが、2本目の途中経過は結構シビレましたね。


1番手は賢太郎選手、リラックスしたカンジで今期最も良い滑りだったと思います。

自分自身は、背格好が近いってこともあり、

(カラダのゴツさは当然比べモノになりませんが)

また、前回の五輪の素晴らしさが忘れられない、ってコトもあって、

ジャパンの中では彼を一番に応援しています。

横道にそれましたが、滑り終わってとりあえずトップ。

賢ちゃんガッツポーズ!


2番手はアキラ君。

彼は小学校の時から仁山で見ていて応援してるので、なんかアキラ君、ってカンジ(笑)

で最初の5旗門くらいはトップシード選手と同等かそれ以上の滑り!

で、ゴールした時点でトップ!

アキラガッツポーズ!

彼の息子も日の丸持って走り回る!!


3番手は湯浅。

ECの連勝から、彼がここ2週間では最も勢いがありますね。

でゴールした時点でアキラを抜いてトップ!!

雄叫びを上げる湯浅!!!


で、湯浅、アキラ君は日本人ワンツー、ってことで、

リゼルーに抜かれるまで、ずーっとインタビューボードの前にいましたね。

放送内で言ってたのですが、その時間は23分。

久々にわくわくさせてくれた試合でしたね。


一つ思ったのはWCって、50番くらいまではそんなに実力差がなくて、

条件があえばワンチャンスでいくらでも上がっていけるんだな…と。

逆に言うと、それだけシビアで厳しい世界なんだろうけど。

なんてことを考えたら、湯浅の代表漏れなんてただアンラッキーだっただけ、

って気がしてしょうがないのです。


湯浅にも是非五輪でのチャンスを与えてあげて欲しいですね。

というか、五輪の舞台でやっぱり3人の選手をみたいなぁ…。

なんとかならんもんか…。


今週末のクランジスカゴラも楽しみですね。




どーでもいーけど、前回の日記の訂正。


上体を次のターン方向に向ける→×

上体は適度に前傾を保ち、フォールラインを意識した動きをする→○


というカンジでOK?

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2010年01月25日(月)

サホロGS

テーマ:09~10シーズン

この週末はサホロスキー場に行ってきました。

初のJ-B級レース参戦でした。


道内では、朝里FIS-SL、かもい岳チルドレン、同マスターズと、多くの公認レースが同日に開催されるので、

参加者がバラける=ノーポイントの自分でもカットされることはないだろう、

ということでのエントリーでしたが、

行ってみると参加者は80人程度…少ない。

しかしポイント保持者上位が20点前後3人、ってことと、

ノーポイントの中では割と良いゼッケンがもらえたのでいきなりのチャンス!でした。


で結果は、と言いますと、

両レースともとりあえずの完走!ってコトで、

ポイントも142点、152点と、初参戦にしてはまあ満足な結果でした。

なによりも1番の目的は二戦とも完走してのポイントゲット!だったので、

その意味では何かを得て帰ってきました。

滑りは相変わらずのダサさでしたが。



まずは土曜日の初戦。

1本目は未経験なくらい?振ってあるセット。

でも無意味に突っ込んでいくオレ…。

当然あふれて2回ほどアウトしそうになりました。

あのパニックぶり、去年の国体予選を思い出した…。

挽回するべくの2本目は1本目と打って変わって真っ直ぐ!

しかし、自分自身のタイムはそれほど伸びず…

ってコトで初戦は41位。ポイントは142.60。



日曜日の2戦目は前日と逆パターンで、

1本目が真っ直ぐ、2本目が振り幅ありでインターバルやや広め。(←後から思うと…。)

1,2本目ともにタイムは思ったより伸びずに43位。ポイントは152.90、とそんな結果でした。

どっちももっと突っ込めたかな?と今になって思います。考えすぎましたね…。


日曜日はビデオを撮っていただいたので、

それを見ながらの反省が出来ました。


大きくは4点。


① 切り替えの時に上体が真上に伸びていること。もっと次のターン方向に向けるべき。

② 緩斜面で上体が高い。

③ ターン前半でもっと内傾角が欲しい。内手の位置が悪いような気がしました。

④ 左ターンでのシェーレン。…今までと逆ですね。


ターン後半のフォームは悪くないと思うので、以上4点を注意しながら、今後の練習に励みたいと思います。



参加者の皆さん、大会役員係員の方々、

お疲れさまでした。

ありがとうございました。

B級初体験、更には即ビデオでの反省、

その他いろんな意味で2010年1月24日は自分にとっては新しいスタートになった1日でした。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2010年01月22日(金)

ロイヤルナイター

テーマ:09~10シーズン

久々、阿寒ロイヤルバレイのナイターに行ってきました。

友人Aを『スキーしようよ、家族みんなで。』と一生懸命誘った結果、

なかなか乗り気?だった上に、

『とりあえずは自分がある程度滑れるようになりたい』という要望を聞いた責任上、

2時間弱、しかし結構ホンキのレッスンでした。


先生1年目今シーズン、こういう仲間がいるのは非常にありがたいです。

自分自身ものすごく勉強になるので。

で、今日のテーマは『外向傾を意識する。』ってコトでした。

滑りを見る限り、分かってくれたよーな…。

自分の勉強にもなりました。


なにより、今日のスキー場は前日の暖かさと今夜の冷え具合で、なまらハードバーン(ほとんど氷)で、

初級者Aのテンションは上がらないかな?と思ってましたが、

以外や以外、

あの寒い中休憩なし、

更には『楽しーわ!』なんて感想も聞け、

コチラとしてもとっても嬉しかったナイターでした。


後は彼の嫁さんと息子を巻き込んでスキー馬鹿一家にしないと…。

そんな、のんびりした事を言いつつも、

今週末は初B級参戦!


カムイ以降ほとんどポール滑ってません!って言い訳を先にしておきます。

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2010年01月18日(月)

今更だけど…考え方が変わりました。

テーマ:オフトレーニング

本日久々、というか今年初のジムに行ってきました。

やはり筋力は多少落ちていたかな?

と言う訳で、今日は軽めの運動。

相変わらず終わった後の温泉はサイコー!でした。

今までジムワーク=オフトレ、ってカンジでしたが、

別にこだわる必要はないんだな、と、今さらながら思ってしまいました。

パワーキープ、

と言うより、更なるパワーアップで、滑りにも良い影響が出れば良いかな?と思っています、ハイ。

まだまだシーズンはこれからだしね。


しかし、今日のジムで驚いたのは、

自分の車に置きっぱなしだったシャンプーが凍っていたこと(笑)

シャンプーって凍るんですね。

確かにここんとこずっと寒かった。

雪も多いし、寒いし、良い冬じゃねーか!

誰だ?今冬は暖冬だっていったヤツ。


あと、もう一つは昨夜宅飲みで酔っ払って転んだらしく?

(あんまり覚えていない…)

腰と腕が痛いな~と思っていたら凄い色になっていたこと。

恥ずかしいです…。


今はWCの録画見ながら書いています。

コレ見てたら確認したいことが出てきました。

明日ナイター行きたいですね…。

行けるかな??

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2010年01月13日(水)

アルペン女子が…

テーマ:バンクーバー五輪

気が付けばバンクーバー五輪まであと1ヶ月!

代表選手の一部が発表されましたね。

個人的にはやはりアルペンと、それから小さいときからずっと応援しているジャンプ。


ジャンプに関して言うと、葛西・岡部の代表入りは嬉しいですね。

特に葛西は、前回の五輪の時もブログに書きましたが、

私と同い年で、彼が中学生の時からずっと応援している選手。

ま、後に続く若手がなかなか出てこない、ってのも歯がゆいところではあるのだけど、

それでも若いヤツラを寄せ付けない葛西の凄さってのもあるんでしょうね。

今度こそ、彼自身の納得の行く結果、期待しております。


あとはアルペン。

男子は多分1月のWCの結果次第なのか、まだ発表されてませんね。

女子は、と言えば、代表を派遣しないことが決定したらしい…。

若い選手でも将来を見据えて最低1人は出すべきではなかったか?と疑問を感じます。

確かに不景気で費用もままならないとは思いますが。

ワケわかんない役員とか言うジジイババアを何人か削れば1人ぐらいの派遣費用は出るだろうに…


残念

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2010年01月11日(月)

痛たた…

テーマ:徒然

休みということもあってか、昨日のアーデルボーデンのGS、ライブでじっくり見ることが出来ました。


いつも思うのだけど、アイスクリームっぽいこの地名…、


ま、いいか。


でGSですが、毎回思うのはまあ、よくもこんなトコ滑って降りてくるな、と。

画面上で十分伝わるので、現場に立ったらトンデモないんでしょうね。

で、今回特に注目したのは旗門の狙い方、あたり方、抜け方。

年末年始に師匠から教わったことをベースにどう滑れば速いか?ってのを考えながらの観戦でした。


1本目、47番の選手、自分の考えているような動きとリンクしていて、結果も速い!

ちょっとうれしいv(^-^)v

2本目は始まる前に寝てしまいましたが(すいません)。

なかなか勉強になりました。再放送見よう…(;^_^A


そして本日のSL。

コチラは昨日とは逆に2本目のみライブ観戦しました。

今日は何と言ってもリゼルーのアタック!感動しましたね。

真っ直ぐ行ってカツンッ!みたいな。

とにかくやたら直線的でエッジングは短い。

それを急斜面でも同じリズムで降りてくるから、ありゃ速いわ…。

全然参考にならない滑りですけどね、凄すぎて。


さて、自分は、と言えば、3連休の2日目。

キッカーで180かましたら着地に失敗して腹筋痛めました…。ナニやってんだ、オレ(´・ω・`)

多分絶対安静です…でも明日?今日??もスキー行くけど。


頼むから私を笑わせないで下さい。


痛(>_<)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010年01月10日(日)

FISCHERブーツ

テーマ:Ski material

今シーズンは、以前のブログに書いたように、マテリアルチェンジ!のシーズンです。

ブーツをアトミックからフィッシャーへ。

3点セットでございます。


さて、そのフィッシャーブーツですが、多少のチューンナップを施しました。


① スポイラーをはずす。

②インソール取替。

③BOOSTER取付。


以上です。


①は附属の工具を使ってはずす。ま、誰でも出来ます。

②はBa2neインソールのアスリートグリップってヤツをを入れました。

正直ちょっと微妙。って言うかちょっと柔らかいような気がします。

なので、値段も手頃(1セット5,250円税込み)なので、

アスリートスキンを試してみて、結論を出したいと思います。

③は既存のベルクロがビス止めではなく、リベット止めだったので、

まずはリベットバラしから手をかけました。

幸いにして仕事柄、会社に行けば工具はあるので(笑)

ドリルであっさりリベットをはずし、ビスはスポイラーをはずしたヤツを再利用。

ビス受けは先シーズンまでのアトミックに付いていたのをはずしてこれまた再利用しました。

いや~、受けがうまくハマって良かった。

ちなみにBOOSTERも使いまわしで、先代のアトミックにつけたヤツを移し変えて使っています。


で、7日間ほど使用しましたが…結論はかなり良い!!

件のインソールはアスリートスキンを使用してバッチリ!

インソールって大事ですね。

安いヤツでも良いので、取り替えた方が全然ブーツの性能を引き出せるカンジがします。


ま、ソレを抜きにしても、ナニがFISCHERブーツで一番良いかと言うと、

ターン前半を作りやすいことにあるような気がします。

錯覚??いやいや違うよな…。


ちょっとマニアックなハナシをすると、

フィッシャー、ノルディカ、そしてレグザムのブーツソールの設計は同じ人らしいです。

うーん、ここにもモノづくりの真髄が??


いや~、ここ数年はブーツ当たり!だなぁ、自分にとっては。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010年01月08日(金)

DNS

テーマ:Ski

今年の国体予選は諸事情により出れません…残念。


レース緒戦はサホロのB級を予定しております。


中学生と勝負か…。



あ、そうそう、夕張のホテル、まだキャンセルしてないわ。

誰か代わりに泊まってくれませんか??

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2010年01月06日(水)

濃い~年越し

テーマ:09~10シーズン

皆さん、あけましておめでとうございます!


…ってかなり遅い年始のご挨拶になってしまいましたが、スキーライフは順調でしょうか?


さて、私は、と言えば、

昨年に引き続きBSレーシングキャンプinカムイにて4日間、

非常に中身の濃いトレーニングをさせて頂きました。

先シーズンのブログ にも書きましたが、

BSレーシングの主宰である、大石桂さん とは学生以来のお付き合い。

途中、自分のだらしなさのせいで、何年か連絡を取らないときもありましたが。

そんな私を快く?かつ、学生時代のトキと同じままに接して下さって、

なんともありがたくうれしい気持ちでいっぱいです。

そして年に一度に会える仲間たち。

気持ちの良い皆さんのおかげで、本当に楽しい4日間でした。



さて、肝心の滑りの方は?と言うと、行った初日はいきなりタイムレース。

ちょっと自分には場違いな空気が流れていました。

しかし、ソコはベテラン(笑)周囲に惑わされることなく、

約1年ぶりのポールの感触を確かめながらのスキーでした。


翌31日は、GSのトレーニング。

ビデオを撮ってくださったので、夜はそれを見ながら、自分の感覚と、実際の滑り、

さらにはトップ選手との違いを確かめながらのトレーニングでした。

しかし、ビデオってホント落ち込みますね、何度見ても(´・ω・`)


年が明けてのトレーニング。

元旦のスキー場は猛吹雪で、バーンもふかふかでした。

自分としてはポール滑っているのか、

不整地大回りの練習なのか、

はたまたパウダー喰ってるのか良く分からない状況…

一応GSスキー履いてるんだけどね(笑)

でも集中力はなんだか高くて、1本1本のアドバイスを吸収しながら、考えながらのトレーニング。


そして最終日、

相変わらず天候はイマイチでしたが、前日の集中力を保ったままトレーニングが出来ました。

午前中はGS4本滑りましたが、最後の1本は4日間の集大成が出せた!ってなカンジで大満足。

午後のSLはダメダメにもかかわらずムキになって滑ってましたが…。


以上、達成感、満足度の高い素晴らしい4日間でありました。

おかげで、帰りの運転は疲れて大変でした(;^_^A


余談ですが、年越しの宴会はスキーで負けてもココは負けん!ってカンジで師匠とのマイクの取り合い、

結果、披露したモノは若者達に何かの足跡を残せたと自負しております、ハイ(^▽^;)

いや~良い年越しだった!!

思えば3年前はたった1人で富良野で行く年来る年を見ながら、一人感慨にふけ、涙を流したモノでしたが。



大石さん、メンバーの皆さんにはこの場をお借りして改めて感謝です!



ありがとうございました!!



また来年も"ランナウェイ"を歌わせてください…


じゃなかった、一緒にトレーニングさせて下さい!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。