2009年04月23日(木)

世界一!

テーマ:08~09シーズン

すでに何人かの方々がブログで紹介していましたが…



先日行われたウィスラーカップ、日本勢大活躍だったようですね。


http://www.nastar-r.com/children/whistlercup.htm
http://www.ski-japan.or.jp/official/saj/articles/info_20090421_01.html


その中に、今年の『阿寒大回転』で自分が3秒蹴られた女の子がいました。


阿寒の大会は小学1年生から壮年組まで同じコースを滑ります。

彼女は全出場選手の中でのダントツラップ!


自分も過去3回出場してるけど、自分のクラスは出場者が少ないので、

勝負は小学生と!ってカンジなんですよね。

で、未だ勝った事がないんですけど…・°・(ノД`)・°・


でも、阿寒の大会で勝つコって、その何年か後に全国で活躍してたりするんですよね。

しかし、いきなり世界一とは。すごいですね。

肝心の滑りの方は…ちょっとしか見れなかったんだけど。

でも、こういうことって同じスキーヤーとしてはホントにうれしいことです。


来年はどんなスゴいコが阿寒に来るのかな?楽しみですね。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2009年04月19日(日)

先週今週と…

テーマ:08~09シーズン

そうそう、先週末ですが名古屋に行ってきました、仕事で。


…とは言ってもかなり余裕のあるスケジュールだったので、自由に春の名古屋を満喫してきましたよ。

ってただ市内をぶらぶら散歩してただけなんだけど(笑)

往復の飛行機は自腹で1,000円だして、『クラスJ』の、しかも窓際に座りました。(笑)

いや~、飛行機ではこれまた久々の窓際。

子供みたいにずっと外見てました。

名古屋行きの飛行機って初めてなので、ドコを飛んでるのか良く分からず…

で、多分長野県内?だと思うのですが、スキー場もたくさん見えましたね。


「あ、まだ雪あるじゃん!」


みたいな(笑)

1,000円値はありましたね。かなり快適な旅でした。



もう一つは講演会があって、

しゃべったのはサガン鳥栖の現ゼネラルマネージャー、松本育夫さん。

さすがにサッカーにおいては多くの実績を持つ松本氏のお話はかなり刺激となるものでした。

その中で特に感銘を受けたのは、


「優勝できる、1位になれるのは運である。

ただし、その運を引き寄せるためにもっとも大事なのは準備することである。」


って言うこと。

これはスキーでも仕事でも当てはまることだと思います。

自分自身も何度かココに書いたような気がします。

しかしながら言うは安し行なうは難し。

今シーズンはまったくもって準備不足のままだらだらとスキーしてたようなカンジでした。

何度も何度も書きますが、本当に悔いというか、迷いの多いシーズンでした。



まだまだ滑り足りない…というワケで、今日は富良野に行ってきました。

富良野では普段出来ないコブにTRY!

おかげで今はとっても腰が痛いです(明日は整骨院ですね…)。


でも、今日もいろいろと考えながら滑ることができ、実りは多かったと思います。

今日やられたな、と思ったのは、コブが深くなってくると対応できなくなること。

午前中は何本か滑るうちになんとか滑れるようにはなってきたのですが。

午後になって深くなってくるともうお手上げ!!です。

深いコブでもうまく滑れるようになりたい…


この課題を解決するべく??あと1~2回はスキー行けるかな?ってトコで。

まだまだシーズンは終わりません!!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009年04月13日(月)

鬼が笑う

テーマ:08~09シーズン

早くも来シーズンの目標?というか皮算用??


まず今シーズンの反省、と言えば、


『速い動きにまったく対応できなかったこと』

『基本的なパワー不足(特に体幹部)』

『年末の滑り込み不足』


以上3点が挙げられるかな?と思います。


逆に良かった点は、


『1本1本を考えながら、中身の濃い滑りが出来たこと』


だと思います。



今シーズン、つまり、去年のオフトレはサボりすぎた…。

ま、言い訳すればいろいろあるのだけど、やっぱり時間は作らなければいけないですね。

あとは、今までのオフトレといえば、筋トレ・ランニングと、ほぼそれだけ。

ミドルパワー、瞬発系のトレーニングはほとんどやっていないのが現状。

ない時間の中でどれだけこういったトレーニングにも時間を割けるか?

…うーん、なかなか難しい。でも頑張りたいですね。


ま、ストイックなことばかり考えてもなかなか楽しくないので(笑)

これからの季節に向けての楽しみなこと。

それは、


『ロードバイク』


ひょんなことから、この楽しさを知ってしまったのですが。

アルペンとロードバイクって共通点が多いような気がします。

ま、これは追々書いて行きたいと思います。

去年は、ロングライド(と言っても80~100km程度だけど)は4回ほど。

自然の中で風や季節や風景を感じながら走るのはなんとも気持ちが良かったですね。

今シーズンは、ロード乗り仲間ととてつもない計画も考えてます(笑)


今後は、そんなチャリネタが増えるかな??

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009年04月10日(金)

てれまくり

テーマ:Ski

そうそう、続編の前に今年の富良野のハナシをば…


考えてみると、富良野のレーシングレッスンに通い始めて5年目!

で、今年のレッスンはなんだか分からないけど、テレマークスキー率が高かった??

木村公宣代表はじめ、スタッフのO氏、あとは世界選手権に出る!って言って練習しに来てい女性レーサー!


で、みんながみんなカッコいい…。


という訳で、来シーズンは私もテレマークに挑戦しようと思います!!


とりあえず、板は確保しました。

あとは、ビンディングとブーツ…。


よく言われてるのが、「アルペンの練習になるよ」ってコトですが、そんなの関係なくしてカッコいいですね。

いつかは、BCも…(-^□^-)



ハナシは変わりますが、レーシングは公宣さん、石田俊介さん、そしてO氏の3名、というコーチ陣。

公宣さん、俊介さんは名前で客を呼べるし、実際レッスンも素晴らしい。

でも、O氏もすごいですよ。

アドバイスはかなり的確です。

本人は『目だけ肥えちゃって…』なんて謙遜しますが。

マテリアルにも詳しいし、本人はナイスチョイスだし( ̄▽+ ̄*)


そんなカンジで、自分のシーズン始めにはどーしてもはずせない富良野なのです。


みなさんもいかがですか??


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2009年04月08日(水)

やれるものなら

テーマ:徒然

もうすっかり春ですね…


スキーシーズンも終わりつつあるこの頃、皆様いかがお過ごしですか?

春といえば、出会い・別れ…。

別れといえば、今シーズン、2人のベテラン選手が引退を発表しましたね。


水尾大輔選手と渡辺靖彦選手。


私としては、ここまで現役を続ける、という物凄い情熱を持ち続けた2人に

ただただお疲れ様、としか言いようがないです。

願わくば本人たちの望む結果が出てくれれば自分としてもわくわくしたのだけど…。

ただ、厳しいことを言うと、結果が出ない以上はもうどうしようもない。

特にマイナースポーツの場合はその結果自体が異常にハードル高いし…。


具体的に言うとオリンピックのメダル。

コレだけ。


自分自身すごく反論したい、っていうか『ふざけんなよ!』って思いでいっぱいなんだけど、

現実は…仕方ないですね。


アルペンスキーを含めマイナースポーツの場合、

大学卒業後も選手を続ける選択肢って勇気がいるんだろう、と思います。


自分自身としては…環境が許されるのなら、頑張って欲しい!ってのが本音。

まあ、人よりは社会人?勤め人??としてのスタートは遅れるかも?って心配もあるんだろうけど、

あんまり関係ないような気がするので。(と経験者は語ってみる…)


とここまで書いてみて、ふと新聞見ると、吉田圭伸選手の記事 が!


種目こそ違うけど、かなりBetterな選択ではないでしょうか?

とても楽しみだし、応援したいですね。

アルペンにもこんな受け皿があったらいいのにね。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。