1 | 2 次ページ >> ▼ /
2006年08月31日(木)

夏の終わりのハーモニー??

テーマ:徒然

もう8月も終わりですね・・・。

わが釧路は…と言えばホント涼しくなっすっかりて秋の気配ってカンジです。

かなり外での運動は気持よいモノと思われます。

考えてみると、あと3ヶ月もすれば滑れるようになるんですからね!

今年は例年に比べてナツ暑かったような気が…と言うことは雪は多いのかな??期待大ですね。


そんなカンジではある今日この頃ですが、私自身かな~りダレ気味ですね、ここ最近。

やはり休むべきトキに仕事したのがまずかったか??ホントは代休とりたいところですが、

まだまだしばらく仕事は忙しいし、休める状況ではないな、何となく。

というわけで、『カゼでもひかないかなぁ』なんてとんでもないことを考えている今日この頃。

しかしながら『○○はカゼをひかない』とはよく言ったモノで、

2年前の駒苫が優勝した甲子園の決勝以来、ずぅーっとカゼひいてないんですね。

2~3日前は喉が痛くて『コレはきたか??』と思ったけど、無意識のうちにうがいしてましたよ…。


こんな状態なのでトレーニングもマンネリ気味、というかダレ気味。

ただ、しばらく痛かったヒザもすっかり良くなったのと、

そのヒザに関して友人の体育教師に相談したところ『単なる筋力不足だよ』と言われ、

それがモチベーションでそこそこマジメに走ったりスクワットしたり腹筋背筋側筋したり、しているワケですが。

あとは9月末に根室での10kmレースにエントリーしたのでそれに向かってまた少しずつ練習しているわけです。

マラソンに関しては走ったあとの何とも言えない達成感とタイムという客観的数字が出るのが魅力でしょうか??

あと、10月にもう1レース出ようかな?と目論見中…ま、コレはどうなるかわかりませんが。


と言うわけで、ローテンションで終わった今年のナツ…。

その分冬はハイテンション&トップスピードでいきたいですね!!

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2006年08月28日(月)

元気をもらう

テーマ:音楽

ここ2~3日は、何というかノらない日々が続きました…。

多分バイオリズムが良くない日だったんでしょうね…、というのは冗談半分ですが。


それでも、先週末は幼なじみが1年ぶりに帰省してきたということで、夜の街へ。

この時期は釧路のドコの居酒屋でも食べさせてくれる、サンマの刺身を食しました。

あと、そこの居酒屋では『シロナガスクジラの刺身』も出してくれました。

釧路でここ最近食べられるクジラと言えば、ミンククジラとかマッコウクジラが多いらしくて、

シロナガスは珍しいとのこと。おいしく頂きました。


そうそう、元気が足りないこの私ですが、元気をもらえるような歌とPVを見つけました。

それは、NHK『プロフェッショナル 仕事の流儀 』の主題歌、

kokuaの『Progress』という曲。

(今さら!なんていわんといて下さい…)

このバンド、スガシカオはまあ良いとして、バックで演っているミュージシャンは私の好きな人ばっかり!!

あとPVに出てくる仕事人達の目の輝きといったら…。

私も普段からあんな目の輝きをしていたい…。

元気をもらえる映像でした。


興味のある方はコチラ で動画が見られますよ。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年08月24日(木)

好敵手

テーマ:徒然

昨日一昨日のコトだったと思います。

ラジオで言っていたのですが、

早実の斉藤投手のニックネーム『ハンカチ王子』(←コレもどーかと思うが)に対抗して、

駒苫の田中投手は『タオル番長』らしい…笑った。


まー、『対抗して』ってのが結構大事なことで、特に同世代でライバルと呼べるような間柄がいるってことは、

あとから振り返ってみると、貴重な出会いであり体験だったりするわけです。

私は、と言えばそんな『ライバル物語』=熱いハナシが大好きなクチで、感動したり共感したりするわけです。


記憶に新しいところでは

『松坂世代』


ご存じ西武の松坂投手と同年代のプロ野球選手達…

ソフトバンクの和田、新垣、杉内

阪神の藤川球児、久保田

横浜ベイの古木

中日の小山(←横浜高の松坂の相棒)

ハムは森本

巨人は久保、木佐貫

などなど。


今回も『打倒駒苫』『打倒田中』という中で斉藤のようなピッチャーが出てきたのかな、なんて。


スキーで言えば、こんなハナシ があって、

これをスキーコンプで読んだ私は単純に感動して、八木橋拓史さん のファンになったりしたのですが。

こんな熱い高校時代は本当に財産だろうし、うらやましい。


私は、といえば現状で仕事の上では『ライバル』と呼べるような人がいます。

まあ、同業で同じような境遇、ってことなんだけど。

こんな環境で一生仕事ができる(であろう)運命に感謝!しつつ、

ヤツにはやっぱり負けたくないわけです。


スキーは…いませんね。強いて言えば、H.マイヤーくらいでしょうかね??(笑)

AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2006年08月21日(月)

終わった…

テーマ:甲子園

未だに信じられない駒苫の敗戦…そんな気持ちです。

昨日書いたように、駒苫の負けは最後までイメージできませんでした。

必ず逆転すると思っていたし、最後まで全く負ける気がしなかった。

まあ、強いて言えば本間君がなぁ…1本でも出ればね…。


しかし、早実のエース、斉藤はスゴイね。

昨日も書いたけど、私自身は『クール』だとは全く思わない。

昨日も今日もウイニングショットは魂のこもったストレート、そして終わったあとのうれし涙…。

駒苫が負けたのは悔しいけれど、負けた相手が良かったなぁ、

なんてそんなことを思わせる、エース斉藤と早稲田実業でした。


そう言えば去年はこんなコト 書いたっけ…。

3連覇はなりませんでしたが、ここまで来たことは本当に素晴らしいですね。


いや~、凄かっただけに、終わったあとは抜け殻のまんま、という今年の『駒苫応援記』、でした。

高校野球を応援したすべての皆さん、お疲れ様でした。


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006年08月21日(月)

今年のKey Word

テーマ:甲子園

早稲田実業よ、初優勝おめでとう。


駒大苫小牧よ、最後まで良く頑張った!!


駒苫早実



…今年の野球のキーワードは、コレなのかな?


『王貞治』


だとしたら、秋はホークスが日本一??なんでしょうかね??


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年08月20日(日)

暑い夏 熱い闘い

テーマ:甲子園

いや~疲れた野球観戦でした…。


昨日のブログで

『どちらも負けるというイメージがわかない』『しまった投手戦になる』

と書きましたが、ホントにどちらも負けませんでしたね。

そんなしまりすぎるくらいしまった、気持ちの良いゲームでしたね。

今日の試合で早実の斉藤投手のファンは増えたな、確実に…。

彼の形容詞として『クールな』という枕詞がつきますが、

いやいや、彼もなかなかアツいオトコですね。


今日の試合で思ったことは、

ピッチャーだけでなく、両チームの全員が高い集中力を維持した素晴らしい試合であったこと。

故に明日の試合も今日同様集中力を切らさない=つまらないミスをしない方が勝つ、と思います。


いや~、しかし今日で決着して欲しかったなぁ…。

なぜなら、明日は仕事でちゃんと見られないから。


…ま、いいや。

いずれにしても、ココまできたら勝たなきゃ意味がない!ので明日も頑張って欲しいと思います。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2006年08月19日(土)

またまた、あの暑い夏がやって来た。

テーマ:甲子園

昨日は、今日の準決勝に向けていろいろ書こうと思ったのですが…。


サケノンジマッテネチャッタヨ・・・


今日はラジオ聴きながらの応援でした。

駒苫の田中はラジオでも言っていましたが、今大会で今日の試合が一番でしたね。

なんか、今大会初めて安心して聴いていられたような…割と余裕であったような気がしましたね。

欲を言えば、控えのピッチャーにもうちょっと頑張ってほしかったなぁ、なんて。


思えば、今大会は甲子園に来てからは予選の時のような圧倒的なカンジはなく、

「ちょっと今年は優勝するまではどうかな??」という風には思っていたのですが、

なんのなんの、守備も攻撃もここぞというときの集中力はさすがですね。

経験を生かした上手な戦い方だな、と思わせられました。


で決勝の相手、早稲田実業。

あの荒木大輔以来の決勝進出なんですね。

あの試合、横浜vs早実戦は私自身まだ小学生でしたがはっきり記憶に残ってますね。

子供心にもインパクトのある試合だったんですね、今思うと。

で、今回ですが、はっきり言って強い。

こちらもピッチャー斉藤君が良いですね。

特に外角のコントロール、ストレート、スライダーともには素晴らしい!と思いました。


私自身、この対戦はいちファンとして見たかったということもあり、非常に楽しみですね。

近年まれに見る名試合になるのではないでしょうか?

まあ、どっちかが勝つということはどっちかが負けるわけですが(あたり前だ!)

駒苫と早実、どちらも負けるイメージが全くわかないんですね。

どういう勝ち方をするか、というかどうやったら負けるのか??ってカンジで興味は尽きないですね。


いずれにしても、私好みのしまった投手戦になるカンジがしています。


最後に、去年も書いたような気がしますが、駒苫ナインへ一言。


歴史に名を刻め~!オマエら!!

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006年08月17日(木)

休日返上

テーマ:出来事

1週間ぶりの更新です。皆さんお元気ですか?

夏休みは取りましたか?いい休みになりましたか??

私は…と言えば、タイトルにあるとおり仕事してました…。

(本来であれば14日から16日までは休みだったのですが。)


まずは12日の土曜日…この日も釧路にしては暑い日。

珍しく1日現場での作業でしたが、たまの太陽がカラダに堪えたのか、

すっかり体調を崩し、病院で点滴を打ってもらいました。

翌13日の日曜日は、体調もなんとか良くなり、午前中にお墓参りを済ませ、

昨年同様友人達のキャンプへ合流する為、日高へ向かってクルマを走らせる。

昼過ぎに目的地へ着いて、再開の挨拶もそこそこにビールを1杯!

やっぱり明るいうちに外で飲むビールはサイコーですね!!

…と思っていたら私が担当していない現場からTELが。

「もう1杯やってるよ~!」ってなカンジで最初は無視していたのだが、

今度は勤務先の社長からTELが入る。


「明日から現場出てくれないか…」


ということは、帰んなきゃ… _| ̄|○


近くの温泉に入って酔いを醒まし夜のうちに釧路へ帰って、

次の日からは根室の現場へ。

完全に休みがなくなりました…、最悪。


まあ、休みらしいことと言えば、昨日スーパー銭湯にいったことくらいでしょうか…寂しすぎですね。

そんな訳で、PCを起動することも無かったココ数日の出来事でした…。



と、こんな愚痴っぽいハナシは置いといて、

去年同様、

明日からこの『スキー馬鹿一代の日記』は

『駒苫応援記2006』とタイトルを変更してお送りします(笑)

アイツら、なんだかんだ言ってもやってくれるね~!

おととい(青森山田戦)も今日(東洋大姫路戦)も負けたと思ったよ。


…おっとっと。続きは明日。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年08月10日(木)

Did not qualify 1st run

テーマ:Ski

学生の頃、スラロームの試合はキライでしたね。

あれから何年もたった今だから言えるのだけど、岩岳のスラロームはホント嫌だった。


学生当時は、クラブから選ばれている立場であり、

同じクラブの中には出たくても出られない人もおそらくいただろから、

こんな「スラ出たくねぇ~!」なんて事は言えなかったけど。

なんで嫌だったかというと、

『セカンドカット食らうから。』

私の場合は大体ゼッケン400番台。この辺りは『参加することに意義がある』状態ですよ。

掘れているってモンじゃないくらい掘れています。

コブの中にセットされたコース滑っているようなモンです。

岩岳の場合は確か1本目は120番までに入らないと2本目に進めないのですが、なかなか至難の業でした。

っていうか、私には無理でした…。


そんなわけで、『セカンドカット』って結構、いやかなりへこんじゃうんです。

今は、どんなに遅くても試合に出る選手数自体少ないので、こんな目には遭わずにすんでますがね。

…と思ったら、久々『セカンドカット』的気分を味わってしまいました。


どういう事かと申しますと、『スキー馬鹿一代』とカンバンを掲げているこのブログ、と言うことで、

スキーグラフィックさんが取材してくれたのですよ!

企画は『(仮題)スキー馬鹿大集合』みたいなカンジで。

…『スキー馬鹿一代』ってカンバンあげてて良かった~…なんて。

正確には、ある方がスキーグラフィック編集部に紹介して下さったのですが。

正直、取材依頼のメールがきたときはかなりビビリました。

なぜなら、去年も同様の企画記事があって、私も読んだのですが、かなり強者揃い!

まして、私と同等かそれ以上の方々のブログを目にすることも最近多くなってきて、

自分自身『スキー馬鹿一代のカンバンに偽りアリだな~』なんて思っていましたから。

と言うわけで、取材当日はキンチョーしまくり!(←ホント、メンタルに問題あり)

ナニ喋ったかよく覚えていません…が1つだけ言えるのは、

「オレってつまんないこと喋ってる~!!」

って自分で感じてしまったこと。

わざわざ時間を割いて取材してくださった編集の方、

紹介してくださった方にはホント申し訳ない気持ちでいっぱいになっちゃいました。


SG「掲載させて頂くどうか後日改めて連絡いたしますので…」

私「よろしくお願いします(多分ダメだろーな)」


そう思っていたら、案の定、後日こんなメールが。

「今回は掲載を見送らせていたく事になりました。」

…がくっ!

まあ、つまんないハナシをしてしまった私が悪いって事ですが、

しかし感じたのはまさしく『セカンドカット』的感覚でありました。



『スキーマニアックス』というタイトルで組まれているようですので、皆さんもぜひ買って読んでみてください!

今回もどんな『スキー馬鹿』な方々が出ているか期待!です。

私は…と言えば、今回の謝礼に1部送られてくるとのことなので楽しみであるのです、マジで。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006年08月03日(木)

富良野の味

テーマ:風景

北海道で白いカレー人気-7日から全国発売へ

「白いカレー」を手にする札幌プリンスホテルの小林一識さん=札幌市中央区

「スープカレー発祥の地」北海道で、牛乳をたっぷり使った北海道らしい「白いカレー」が静かな人気を集めている。札幌ドームの売店では1日100食が売れる日もあり、「クリームシチューのような見た目と辛さのギャップが面白い」と評判も上々。固形ルーは7日から全国発売される。


(SANSPO.COMより。以下略)



白いカレーと言えば、私の正月の定番です。

そう、富良野スキー場、ロープウェイ山頂駅の横にある

『レストランダウンヒル』

の名物メニュー。


白いカレー


本州からのスキー客の方々にはいつもオススメして、私自身も好きな一品です。


これを食べて、富良野を味わってください!!

…なんてね。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。