2017年03月21日(火) 08時35分39秒

3/21 本日の材料株

テーマ:株・投資

★8830住友不、★8870住友販売をTOBで完全子会社化へ
★8830住友不動産は17日、★8870住友不動産販売をTOB(株式公開買い付け)で完全子会社化すると発表した。首都圏オフィス中心の不動産賃貸、マンション分譲を展開する不動産販売、リフォーム・注文住宅など完成工事、仲介など不動産流通のバランスの取れた成長を目指す。取得価格は1株3600円で、総額は約609億円。買い付け期間は21日から5月1日まで。買収が成立した場合、住友販売は上場廃止となる。【日経新聞より抜粋】


有機EL関連に業績拡大期待 ★3728アルバックなど
有機EL関連が株式市場で注目テーマになっている。米アップルの次世代「iPhone」で有機ELパネルの採用が始まるとの観測から、韓国サムスン電子や中国メーカーなどが投資を積極化。日本の関連企業の業績にも追い風期待が高まっている。17日はアルバックなど関連銘柄の株価が相次ぎ昨年来高値を更新した。【日経新聞より抜粋】


~有機EL関連銘柄~
★6728 アルバック
★7751 キャノン
★7731 ニコン
★6890 フェローテック
★6258 平田機工
★5019 出光興産
★6383 ダイフク


★6501日立、ポーランドで次世代送電 現地会社と提携
日立製作所は17日、ポーランドでスマートグリッド(次世代電力送電網)事業に参入すると発表した。地元の電力会社と提携。3年半かけて送電や蓄電のシステムを検証し導入につなげる。コストを抑えながら再生可能エネルギー比率を高めたいポーランドの要望に対応する。ポーランドでの実績をてこに同様のニーズを持つ東欧諸国で市場を開拓したい考えだ。【日経新聞より抜粋】


★3863日本製紙 20年めどCNFビジネス黒字

水性塗料向け商用化
本製紙は事業化を進めているセルロースナノファイバー(CNF)について、2020年までに年間売上高を数十億円に拡大し、黒字化する見通しを明らかにした。新たにペット関連や介護用品などの市場向けにCNFを用いた消臭シートを提案。添加すると塗膜強度が高まる点を売りに、水性塗料では年内の実用化にめどをつける。17年は東西でCNFの量産設備が立ち上がり、事業を推進するための体制が整う。実用範囲の広がりを目指し、競争力の真価が問われる局面に入る。【化学工業日報より抜粋】


★3023ラサ商事 自社株買い2.34%


★1433ベステラ 今期経常32%増で2期ぶり最高益 実質増配へ


★3685みんなのウェディング 通期上方修正


★2060フィード・ワン 通期上方修正

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

☆アルプス情報担当☆さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿