2017-04-17 14:29:45

アート診断(アートセラピー)について まとめて 説明します。

テーマ:英会話

 

 

・ ダッシーの英語や英会話の HP リニューアルしました。

 http://www.hanaserudasi.com/

 

 

・アート診断は どうやってできたか?

http://ameblo.jp/alotofhappiness/entry-12266025707.html

 

 

 

 

 

 

アート診断( アートセラピー )について

http://naturebirds.hateblo.jp/entry/2017/04/28/103449

 

 

英語や英会話のレッスンのついでに アート診断

http://ameblo.jp/alotofhappiness/entry-12169186947.html

 

 

アート診断(アートセラピー)について、さらに詳しく

http://naturebirds.hateblo.jp/entry/2017/04/28/104947

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

アート診断 ( アートセラピー)で、 あなたの人生を

サポートさせていただきます。

 

特に、英語や英会話のレッスンを受講しなくても

アート診断のみ受けることもできます。

 

アート診断のみ ご希望の方は 詳細を お問い合わせください。http://www.hanaserudasi.com/contact.html

 

 

 

 

・ アート診断の例 1)

 

 

 

    (許可をいただいて、掲載させていただいています m(_ _)m )

 

 

3度の離婚を経験されて、アート診断を受けられた30代女性の絵です。


この方は、これまでの結婚では、いずれも最後は夫からの暴力で終わりました。

小学校の正教員をされていた方です。

 

アートセラピーでは、絵の真ん中は現在、右側は未来をあらわします。

 

この女性は、これまで、この真中のお花や花瓶のように、

男性にかわいらしく見せていたことで、

結婚が うまく行かなかったのですが、

 

これからは、絵の右側に描かれた お花や花瓶のように、

人を指導できるような才能のある しっかりとした自分を生きたい、

というお気持ちがあるのでは?と、お伝えしました。

 

すると、この方は、

 

これまでは、ようやく、かわいらしく見せる自分を演じて来て、ずいぶん大変な想いをして来たけれど、

 

本来の自分は、そのような 男性にかわいらしく見せる自分ではなくて、

右に描いた お花や花瓶のように 人を指導できる才能のある しっかりした自分であるということ、

 

そして、そのような 本来の自分を生きられる男性をパートナーに選ぶことが

自分らしく生きられるのだ! ということに、気がつかれました!

 

実際、(この方は)小学校の先生として、ひとりでも食べて行かれる能力をお持ちの方です。

 

前の ご主人は、この方の才能を認める人ではなく、(この方が) 小学校のお仕事から疲れて帰って来ても、それに対して 理解を示してくれる人でなかったので、最終的に鬱(うつ)になってしまい、お仕事までなくしてしまわれました。

 

アート診断を受けていただいた結果、この方は ご自身の口で、"次の 結婚は、夫は主夫(しゅふ)、 の人がいい! と、自然に言われました・・ 自分が しっかり外で収入を得て、家庭内では 自分が主体性を持ち、夫は、そのような自分に従ってくれる人が(自分には)あっている、ということに気がつかれました。

 

3度の離婚、本当にお疲れ様でした m(_ _)m

 

次の結婚は、幸せになられますように ♡♡♡//

 

 

 

 

・アート診断の 例2) アート診断は子育てに生かせます 

 

 

 

 

 

詳しくは こちらを ご覧ください。

http://ameblo.jp/alotofhappiness/entry-12266143199.html 

 

 

 

 

アート診断の例3) 

 アート診断から お子さんの発達の度合いがわかります

 

        f:id:happyflowertrees:20170425205235j:plain

     

詳しくは こちらを ご覧ください。       http://naturebirds.hateblo.jp/entry/2017/04/29/074332

 

:

ダッシーさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿