アロッタファジャイナ

アロッタファジャイナの情報満載です。


テーマ:
8/23から8/31まで新国立劇場小劇場で公演している

佐野史郎さん主演の舞台「安部公房の冒険」ですが

公演に先立ち、

僕がぜひとも話してみたいと思った6人に

戯曲「安部公房の冒険」を読んでもらったうえで対談をして参りました。

それぞれに大変興味深い内容となっています。

まず最初のお1人は、劇作家の大先輩、川村毅さんです。




川村さんのブログを読んでいて、川村さんが子供のころに安部公房のファンであったこと、そして今回僕の台本で扱っている事件のひとつ、アングラ世代による安部公房批判について言及されていたことから、ぜひにと対談をお願いしました。かなり長い対談だったので全文は載せられないのですが、その一部を披露させていただきます。

------

松枝  川村さんは高校生のときから安部公房のファンでだったんですよね?

川村  いや、中学くらいからです。中学生の頃から天井桟敷、状況劇場、黒テントとか、あらゆるものを観てた。劇団四季も観てた。で、その中に安部公房スタジオもあって。でもパルコ劇場こけら落としの舞台『愛の眼鏡は色ガラス』は観てないんだけどね。当時非常に話題でしたよね。14歳の時に「友達」を見たのが最初です。観たらえらく面白くて。非常に感激して。まぁその前に安部さんについては小説のファンでもあったんです、もちろん。それで、安部さんの舞台に足を運んで、パンフにサインもらったりとかして。僕は表向き、唐十郎や寺山修司に言及することが多くて、まぁそれはそのように要請されるからなんですけど、実は同時に安部公房も観てたし、『ジーザス・クライスト=スーパースター』なんかも観てたし(笑)。

松枝  三島由紀夫なんかも観てました?

川村  ああ、観てた。三島はね、蜷川さんが近代能楽集やってた頃に。もう見る物、見る物に影響を受けてた時期だった。いわゆるアングラ小劇場の人たちとは違ったテイストを感じて、「ああ、おもしれえなぁ」と思いましたね。それから、安部公房の追っかけの時代を迎え、パルコ劇場の舞台を観ているのと同時に、ご存知かもしれないけど、渋谷ジァン・ジァンの裏に、安部公房スタジオのアトリエがあってね。そこの会員になると、情報が来るんですよ。で、そのスタジオで、ピンターの『ダム・ウェイター』とかね。アトリエ公演。そういうのを観たりして。だからまぁ、安部公房スタジオの公演はほぼ観てたように思いますね。

松枝  台本にもちょっと書いたんですけど、言葉よりも肉体みたいなところに安部公房の舞台は進化していくじゃないですか。最後には台本も残っていない、俳優の肉体を駆使した舞台「仔象は死んだ」みたいになっていく。その過程を見ていて、安部公房ファンである川村さんはどう思ってたんですか?

川村  やっぱりね、一般的にはね、非常に戸惑いがあった。当時のお客さんは。実は僕自身にも戸惑いはあったな。だから、どうしてもね『友達』から入ってくる人間は、なんというか、ストーリー性みたいなものを面白いと思うし、小説家・安部公房のテイストを求める人は多いんですよね。

松枝  そうですね。

川村  それが、だんだん削除されていって。原イメージ的な、動作とか、いろいろな小道具を生き物のように使ったりとか、非言語的になっていって。それでね、ある意味ね、日本のお客は離れていっちゃったという印象はあります。

・・・つづく

(対談全文は、劇場プログラムに掲載)

川村毅(かわむら・たけし)
劇作家・演出家。9月27日~10月5日吉祥寺シアターにて新作・演出『生きると生きないのあいだ』上演予定。http://www.tfactory.jp/

----

「安部公房の冒険」

・新国立劇場小劇場にて

・2014年8月23日から8月31日まで

・演出:荒戸源次郎

・脚本:松枝佳紀

・出演:佐野史郎、縄田智子、辻しのぶ、内田明

・開場時間:上演時間は90分です。

23日(土)18:00
24日(日)13:00
25日(月)19:00
26日(火)14:00
27日(水)14:00/19:00
28日(木)19:00
29日(金)14:00
30日(土)13:00/18:00
31日(日)13:00

・全日程当日券あります。

・詳細はこちらから→こりっち


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

アロッタファジャイナさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。