バルセロナVSレアル・マドリード

何のためにWOWOWに加入しているかというとすべてはこのメラメラクラシコメラメラを見るためそしてリーガを見るためと言っても過言ではない。とまでは言わないがやっぱりすごいっ。おもしろいっ!!
一生に叶えたい夢がいくつかあるなら、そのうちの一つは間違いなくこのクラシコをカンプノウで生で見てみたい。試合も見たいが、試合開始前のバルサの選手紹介で雄叫びをあげ、レフリーには白いハンカチを振って、あの歓声とブーイングの中に身を置きたい。o(〃^▽^〃)o
実は10年ほど前バルセロナには行ったことがあるが(この頃のバルセロナのアイドルはロナウド)、ちょうど試合がカンプノウでなく外からスタジアムを見ました。ついでに見た試合はエスパニョールのホームで、エスパニョールの試合を(笑)(;^_^A
さて試合はというと前半終了直前まで(オレゲールの退場までは)最高の試合だったのが、後半は気を失うくらいのつまらない試合になり、そのまま終了かというところでまた鳥肌もののメッシのゴールが決まるといういろんな意味でのすごい試合ロケット
さすがクラシコ。
バルセロナファンから見ると最後の最後にアドレナリンが出たが、冷静に考えると、あの審判に対しては腹立つし、サンチャゴベルナベウで完敗しているだけに今回のメンバー(主力抜け)のレアルに引き分けたのはこれまた腹立つし・・・・むかっ

メッシがやたらクローズアップされているが、今シーズンは復帰してからあまりキレがないなぁと思ってて。多分昨シーズンのメッシを見ている人はそう思っているはず・・・。
ドリブルのキレはもちろん、メッシのすごさは最後のシュートの段階で全く慌てないというか、腹が立つくらい余裕があったのに、今シーズンは出てきてもロナウジーニョと無意味に絡むだけであまり怖さがない。逆にリズムが悪くなってるんちゃうかと思うくらい・・・。ダウン
ところがこの日はドリブル・トラップ・シュートがうますぎる。キラキラただレアルのディフェンスもかなりいまいちだったということもあるが。

ただ同時にバルセロナも決して内容が良かったわけではなく、ディフェンスに関してはもう無茶苦茶。(笑)
オレゲールは最初からフィットしていなくて危なっかしいシーンが多々あり、テュラムも安定感はなく、あのデコですら消えている時間が結構あった。イニエスタは後半疲れていたし。(でもやっぱりイニエスタはうまい。今バルセロナでは一番上手いじゃないかな)
この試合のMVPはビクトル・バルデスとある意味ファンニステルローイ。(完璧に2点を決めたにもかかわらず、後半のあの止められぷりっ。)クラッカー
ブーイングものはレフリーとオレゲール。\(*`∧´)/しばらくは見たくないなぁ。
あとはエトーを説得して?交代させたライカールト。また「あいつは悪い人だ」とか言われなければいいけど・・・。。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。
なんだかんだ言ってもチャンピオンズリーグに敗退したものどうしの試合で、どちら側の立場から見ても勝ちを取りこぼした感が残る疲労感のある試合だった。見てる方も疲れた。



AD

コメント(1)