Cowichan Family & Aloha Tower Blog(カウチンファミリー & アロハタワー ブログ)

アロハなパンダが綴る“カウチンセーター&アロハシャツ屋のブログ”


カウチンファミリー(カウチンセーター専門店)


≪Aloha Tower Blog≫-アロハタワー(アロハシャツ専門店)


アロハなパンダ

アロハシャツを夏の風物詩と思っているあなた・・・


(--)b゛チッチッチ

アロハなパンダ、一年365日アロハ宣言!
いや、たまには違うときもあるかな(笑)

和柄に情熱を持つ人はこだわりの和柄アロハ。

花を愛する人は花いっぱいの花柄アロハ。

アロハシャツは、着ればオープンな気持ちになれるし
見ているだけでも楽しめる魔法のシャツです。

アロハシャツからいつも元気をもらっている
アロハなパンダがみなさまに明日からの元気を差し上げます!

2015年も楽しいアロハ生活のお手伝いができると嬉しいです。


カウチンファミリーfacebook



アロハシャツ Shop-Bell

アロハシャツ
大好き


テーマ:


アロハシャツ カハラ


◎カハラ(KAHALA)DUKE'S PAREO(デュークス パレオ)
http://item.rakuten.co.jp/cowichanfamily/kh-5691-black/

【代表作にハワイの英雄の名を冠する】
ブラックとホワイトのツートーンカラーで、南海を象徴するパイナップル・パレオ柄をアロハシャツのキャンパスで表現しています。パレオとは、タヒチの腰に巻いて着用する民族衣装のことで、タヒチの言葉で巻きスカート(パレウ)を意味します。デュークス(Duke's)は、ハワイの英雄デューク・カハナモクに由来し、アロハシャツ業界に多大な影響を与えたことは有名で、カハラ・スポーツウエアをサポートするなど、このブランドと深い繋がりがあります。ワイキキの浜辺で、某氏の銅像を見かけた人も多いのではないでしょうか。この柄は、長い間、典型的なプリントとして好まれ、そして今日までこのブランドを代表するデザインとなっています。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

アロハシャツ ゴーベアフット

ゴーベアフット(GO BAREFOOT)ALOHA NUI(アロハ・ヌイ)
http://item.rakuten.co.jp/cowichanfamily/go-1671-powder/

【独特な質感と風合いが感じられるのも魅力】
このブランドでは非常に珍しいコットンにポリエステルを織り交ぜた混紡素材の生地を用いたモデルです。コットン100%、レーヨン100%の生地とは違った質感と風合いが感じられるのも魅力。モチーフにハイビスカス、ロケラニ(ローズ)、ホノルル・クィーン(ピタヤ)、シェルジンジャー(ゲットウ)、ラウ・ニウ(ココナッツやシダ、シュロの葉)などハワイの植物たちをアロハ・ヌイ(たくさんの愛)をテーマに描いています。柔らかなブルーに淡いピンクやホワイトの花々からはハワイの明るく華やかな雰囲気が伝わり、見ているだけで心が弾んでくるようですね。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:


アロハシャツ ステュディオ・ダ・ルチザン


ステュディオ・ダ・ルチザン(STUDIO D'ARTISAN)豚ダイバーとサンゴ礁
http://item.rakuten.co.jp/cowichanfamily/sd-5534-navy/

【刺繍を用いたチャーミングな一着】
ハワイの青く透き通った美しい海中の世界を表現したデザインは、アロハシャツの定番アイテムのひとつ。アロハシャツの黎明期である1930年代からテキスタイル・デザイナーたちによって描かれ、傑作が多いカテゴリーでもあります。ハワイの言葉でキヒキヒ(kihikihi)と呼ばれる魚「ツノダシ」、このブランドのマスコットキャラクターである豚のダイバー、ハワイの海中を美しく彩る珊瑚礁、キヒキヒ オブ ハワイアン フィッシュ(Kihi Kihi of Hawaiian Fish) 、キヒキヒ オブ ハワイアン フィシュ(Kihi Kihi of Hawaiian Fish)などの文字を刺繍を用いて、なかなかチャーミングな一着に仕上げています。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:


アロハシャツ レインスプーナー


◎レインスプーナー(REYN SPOONER)HAWAIIAN PAISLEY(ハワイアン・ペイズリー)
http://item.rakuten.co.jp/cowichanfamily/rey-r159-7086-smoke/

【ペーズリー柄とハワイアンモチーフを組み合わせたデザイン 】


インドのカシミア・ショールにみられる伝統柄のひとつペーズリー柄とハワイアンモチーフを組み合わせてアロハシャツにユニークにデザインしてます。松笠やマンゴー、糸杉などが起源といわれるペーズリー柄は、勾玉(まがたま)模様とも呼ばれ、19世紀カシミア・ショールを模した毛織物産地、英国のペーズリー市から広まったのでこの名があります。そのためハワイや南国に関係のないペーズリー柄だけのプリントシャツはアロハシャツではないというマニアもいますが、ハイビスカス、オーキッド、プルメリアなどのハワイアンプランツと組み合わせたデザインなら間違いなくアロハシャツと呼べる納得の一枚でしょう。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:


アロハシャツ カハラ(KAHALA)


◎カハラ(KAHALA) LIHUE(リフエ)
http://item.rakuten.co.jp/cowichanfamily/kh-8480-coconut/

【ハワイ語で「寒い空気」の意味を持つ】

ハワイ諸島カウアイ島のダウンタウンにある町、リフエ(LIHUE)は、19世紀からサトウキビのプランテーションで栄えています。ハワイの島の北端に位置するカウアイ島の内陸部には年間降水量約1万mmを記録する標高1,569mのワイアレアレ山がそびえたち、熱帯雨林に恵みをもたらしています。他の島よりやや涼しい気候であるため、 ハワイ語で「寒い空気」の意味を持つリフエ(LIHUE)と呼ばれるようになったのかもしれません。デザインモチーフにはパイナップルらしきリーフ柄をベースに、ハワイの顔ともいえるハイビスカスがコラージュされています。落ち着きのあるグリーンを基調とした配色はガーデン・アイランドと呼ばれるカウアイ島リフエを髣髴させますね。

いいね!した人  |  コメント(1)

テーマ:


アロハシャツ トリリチャード


◎トリリチャード(TORI RICHARD)JUNGLE MAT(ジャングル・マット)
http://item.rakuten.co.jp/cowichanfamily/tori-6819-coral/

【アロハシャツのキャンパスにハワイの自然を敷きつめる】

常緑樹・蔓性植物などが絡み合うように密生した森林をジャングルと呼びますが、アロハシャツをジャングルに見立ててヤシ科の植物やポトスらしき植物などを敷きつめています。実は空からハワイを見てみると緑が非常に多く、先史時代そのままの姿をとどめる緑のジャングルも あります。このモデルは一見すると単色使いのモノトーン調のカラーリングですが、水彩画タッチで色数は多く使われています。良く目を凝らしてみるとベースとなるスペースは、ラウハラ編みのマット調のデザイン柄となっています。ハワイアンカルチャーにハワイの大自然をコラージュしたアロハシャツから、自然とともに生きるハワイの人たちの感性が伝わってくるようです。生地には高級綿の代表格コットン・ローンが使用され、上品な質感と風合いが感じられます。

いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:


アロハシャツ レインスプーナー


◎レインスプーナー(REYNSPOONER)OCEAN ESCAPE(オーシャン・エスケープ)
http://item.rakuten.co.jp/cowichanfamily/rey-r127-2654-royal/

【アロハシャツの定番モチーフ「海の世界」】

青く透き通ったハワイの海の世界をモチーフにしたデザインは、アロハシャツの黎明期である1930年代からテキスタイル・デザイナーたちによって様々なかたちで描かれてきました。トロピカルフラワーをデザインに用いたアロハシャツと同様に傑作が多いのも特徴です。トロピカルフィッシュは鮮やかな色彩と個性的な姿形が魅力的なのでデザイナーの感性を刺激してきたのでしょう。裏地使いで落ち着いた雰囲気のブルーを基調に、エンジェルフィッシュや海星などの海の生き物が、無地が多めのゆったりとした図案で描かれています。

いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:


アロハシャツ レインスプーナー


◎レインスプーナー(REYNSPOONER) NOBLE LINE(ノーブル・ライン)
http://item.rakuten.co.jp/cowichanfamily/rey-0127-6053-denim/

【アイリスのフラワーレイは高貴な雰囲気が漂う】

気品のある雰囲気をフラワーレイのボーダー柄で表現したアロハシャツ。フラワーモチーフは、オリエンタルな印象の強いアイリス(アヤメ)が用いられています。「貴方への慕い、想う心」という意味が込められハワイアンたちにも好まれる花で、ハワイアン・キルトのモチーフとされることも多いです。また、ヨーロッパでも古くから愛されてきた花で、フランスのアイリス(フルール・ド・リス)はアイリスの花を様式化した意匠を指し、王室の花として紋章になっています。まさにノーブル(高貴、気品ある)な雰囲気が漂うテキスタイル・デザインといえるでしょう。

いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:


アロハシャツ ショット(SCHOTT)ショット


◎ショット(SCHOTT)ショット別注デザイン PALM TREE(パーム・ツリー)
http://item.rakuten.co.jp/cowichanfamily/sch3155023-brown/

【ライダースジャケットの代名詞ともいえるこのブランド発。】

1913年にロシア移民であった兄アーヴィン・ショットと弟ジャック・ショット兄弟により、ニューヨークのイーストブロードウェイが出発地点のショット(Schott)。今日、ライダースジャケットの代名詞ともいえるこのブランドが、アメリカ本土(メインランド)で50年以上の歴史があるハワイアンシャツの老舗ブランド「ゴーベアフット」に別注し実現したアロハシャツです。襟はアメカジの定番ともいえるB.D.(ボタンダウン)、裾は緩やかな曲線を描くラウンドボトムを採用し、スタイリッシュなハワイアンを意識しています。 モチーフにはアロハシャツ史上最も登場回数が多いであろうパーム・ツリーが用いられ、南国リゾートの雰囲気を感じることのできる一着です。

いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:


アロハシャツ レインスプーナー

◎レインスプーナー(REYN SPOONER)TROPICAL SAILFISH(トロピカル・セイルフィッシュ)
http://item.rakuten.co.jp/cowichanfamily/rey-r154-7085-surf/

【マルチにあしらわれたセイルフィッシュ柄】

南国の大海を想起させるブルーに、ゲームフィッシュで大人気のバショウ(芭蕉)カジキことセイルフィッシュがマルチにあしらわれています。ハワイ語でをアウ・レペ(A'u lepe)と呼ばれる2mを超す大型の魚です。セイルフィッシュだけでなく、水流のような曲線や波しぶきをモチーフにした力強いデザインが印象的ですね。このモデルは、ハワイで初めて自給自足できる衣料会社をつくりあげた伝説のアルフレット・シャヒーン社のデザインラインナップのひとつ。生地には、しっとりと肌触りが滑らかな質感のコースタル・レーヨン素材が使用されています。表面にゆるやかな光沢があり、トロピカル調の美しいアロハシャツの仕上がりです。

いいね!した人  |  コメント(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇