Cowichan Family & Aloha Tower Blog(カウチンファミリー & アロハタワー ブログ)

アロハなパンダが綴る“カウチン&アロハ屋のブログ”


カウチンファミリー(カウチンセーター専門店)


≪Aloha Tower Blog≫-アロハタワー(アロハシャツ専門店)


アロハなパンダ

アロハシャツを夏の風物詩と思っているあなた・・・


(--)b゛チッチッチ

アロハなパンダ、一年365日アロハ宣言!
いや、たまには違うときもあるかな(笑)

和柄に情熱を持つ人はこだわりの和柄アロハ。

花を愛する人は花いっぱいの花柄アロハ。

アロハシャツは、着ればオープンな気持ちになれるし
見ているだけでも楽しめる魔法のシャツです。

アロハシャツからいつも元気をもらっている
アロハなパンダがみなさまに明日からの元気を差し上げます!

2015年も楽しいアロハ生活のお手伝いができると嬉しいです。


カウチンファミリーfacebook



アロハシャツ Shop-Bell

アロハシャツ
大好き

NEW !
テーマ:


アロハシャツ パイナップルジュース

パイナップルジュース(パイナップル&パーム/ネイビー)↓
http://item.rakuten.co.jp/cowichanfamily/pine-35734-navy/

ヴィンテージアロハの名作でもあるデュークカハナモクのパイナップル柄のアロハシャツはアロハファンの必須アイテムといっても過言ではないですね。

パイナップルジュースが復刻するそのデザインは、アロハファンから高い評価を得ています。

そしてその名作をもとにオリジナルでデザインされているのがこのパイナップル&パームです。

トロピカルな雰囲気を活かしつつ、パイナップルとパームツリーがシャツ全体に描かれて、ハワイの明るく楽しい雰囲気が伝わってきます。

パイナップルジュース(ラインナップ)↓
http://item.rakuten.co.jp/cowichanfamily/c/0000000161/

AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:


アロハシャツ ジャムズ・ワールド


ハワイアンシャツのデザインモチーフとしては非常に珍しい 。
◎ジャムズ・ワールド(ダ・アンジュ)↓
http://item.rakuten.co.jp/cowichanfamily/m630re-danj/

ハワイアンシャツのモチーフとして大地の恵みといえるトロピカルフルーツは多くのテキスタイル・デザイナーが用いてきましたが、このモデルのように洋梨だけを大胆に並べたデザインは非常に珍しいです。

一口に洋梨といってもその種類はたくさんあり、ネーミングされているダ・アンジュ(D'Anjou)という種類の洋梨が用いられています。

アメリカのマーケットに並ぶ洋梨の主な種類は、バートレット(Bartlett)、 ボスク(Bosc)、 そしてこのダ・アンジュです。

どちらかというとトロピカルなイメージは薄い洋梨ですが、グリーンとイエローを基調としたカラーリングにより、清涼感のある爽やかな印象のハワイアンシャツに仕上がっています。

◎ジャムズ・ワールド(ラインナップ) ↓
http://item.rakuten.co.jp/cowichanfamily/m630re-danj/

AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:


アロハシャツ カハラ


抽象画に影響を受けたユニークなデザイン

◎カハラ(フィッシュ・マーケット/ウォーター)↓
http://item.rakuten.co.jp/cowichanfamily/kh-8493-water/

このように魚を激しくデフォルメしたアロハシャツは、1950年代に製造されたヴィンテージアロハを髣髴させます。

当時は有機的な形態を特徴とする絵画やインテリアの柄にこのような抽象画を用いることが流行していました。

特に抽象形態と色面が浮遊する作風で有名なスペイン画家、ジョアン・ミロも大きく影響しています。

地色とユニークなスタイルの魚たちが正体不明の空間に浮かんでいるようで、見れば見るほど不思議な雰囲気を醸し出しています。

生地にはコットン素材の中でも比較的丈夫なポプリン織物を使用し、ハードウォッシュ仕上げでユーズド感を強調したスタイルを採用しています。

そのため着始めからヴィンテージテイストのスタイルが楽しめる一着です。

◎アートデザインでアロハシャツのキャンパスを魅了する。
カハラ(ラインナップ)↓
http://item.rakuten.co.jp/cowichanfamily/c/0000000130/

AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:


アロハシャツ カハラ


カハラ(ポマレ/レッド)↓
http://item.rakuten.co.jp/cowichanfamily/kh-r5940-red/

レッドを基調に南国を象徴する花のひとつハイビスカスがデザインされています。

ベースとなる部分にはディフォルメされたプルメリアらしき植物がレイアウトされ、リバースプリント(裏地使い)の擦れた風合いと調和しているのでうるさくならず、落ち着いたトーンの着こなしができるがポイント。

アロハシャツのネーミングにあるポマレ(POMARE)は、かつてフランス領ポリネシアのタヒチ島に存在したタヒチ王国、ポマレ王朝に由来するもので、ポリネシアの要素を取り入れたデザイン。

生地にはこのブランドのスタンダードとなるコットン・ブロードクロスを使用し、ハンドクラフトによる高品質な仕上げを実現しています。

◎アートデザインでアロハシャツのキャンパスを魅了する。
カハラ(ラインナップ)↓
http://item.rakuten.co.jp/cowichanfamily/c/0000000130/

AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:


アロハシャツ パイナップルジュース


◎パイナップルジュース(サーフボード /ブラック)↓
http://item.rakuten.co.jp/cowichanfamily/pine-35735-black/

ハイモデュラス・レーヨンポプリンのホワイト生地にブラックとベージュの2配色でシンプルにオーバープリントしています。

色数は少ないですが絵柄がはっきりと見えるため、とても賑やかな印象を受ける一着ですね。

BLUE BEACH、WAVY、SEA'SHOREなどと記されたクラシカルなサーフボードが描かれ、その間をすり抜けるようにサーフィンを楽しむ人たちが描かれています。

波のうねりのような曲線が動きのある視覚効果を与え、作者のテクニックを感じさせます。

このテキスタイル・デザインは、1947年創業ジョージAシャヒーン社を代表する1950年代初期のサーフボード・デザインの復刻版です。

ヴィンテージハワイアンシャツの魅力を見事に再現、パイナップルジュース(ラインアップ)↓
http://item.rakuten.co.jp/cowichanfamily/c/0000000161/

いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:


アロハシャツ トリリチャード


◎トリリチャード(トロピカル・エッチ/ブラウン)↓
http://item.rakuten.co.jp/cowichanfamily/tori-6817-brown/

エッチ(ETCH)とはエッチング(腐食)を意味する言葉。

もともと銅版画のことで、銅板を酸で腐食させて凹版を作る表面加工の技法のことをいいますが、砂を吹き付けてガラスや石などに加工するサンドブラスト、ガラス彫刻等の加工技術もエッチングと呼ばれます。

アロハシャツのキャンパスで版画調の独特なエッチングデザインを用いて、海に浮かぶパーツツリーの生い茂る島が表現されています。

デザインモチーフを構成する線が機械的でないためパープルブラウンを基調としたシンプルな色使いでありながらとても柔らかい表情のアロハシャツに仕上がっていますね。

生地には高級綿の代表格でもあるコットン・ローンを使用し、デザインの美しさや光のグラデーションを最大限に生かしています。

◎40歳からのアロハシャツ、トリリチャード(ラインナップ)↓
http://item.rakuten.co.jp/cowichanfamily/c/0000000132/

いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:


カウチンセーター カナタ


カナタ(ヴィンテージ・スノー/ブラウン)↓
http://item.rakuten.co.jp/cowichanfamily/ka-kv10-snow/

フェアアイルの編み方を起源とする
エイトスター(八つ星)と呼ばれる雪の結晶模様のカウチンベストです。

冬から春へとかわる季節には、
ベストタイプのカウチンセーターは着まわしやすいので出番が多いはず。

腕が自由に動くので車の運転中や室内の作業時にも着たままでいられるので
脱着の煩わしさを回避できますよね。

シャツの上にサラッと羽織るだけで
シーンを選ばず洒落感が出せる春先の必須アイテムです。

カウチンベスト(COWICHAN VEST)↓
http://item.rakuten.co.jp/cowichanfamily/c/0000000312/?scid=rm_302660


いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:


アロハシャツ レインスプーナー


レインスプーナー(リガーズ・パースィート/ナチュラル)↓
http://item.rakuten.co.jp/cowichanfamily/rey-0125-1866-natural/

アウ(バショウカジキ)、マーリン(メカジキ)、マヒマヒ(シイラ)など、トローリング(ルアーなどの漁具を使用したボートフィッシング)で人気が高い魚たちと共に、リール竿の釣り具と追跡するクルーザーが描かれています。

クルーザーやボートなどの船を走らせ、糸を流しながらさまざまな釣り具を用いて魚を釣ることをトローリングと呼びますが、釣り好きは見ているだけでワクワクしてきそうなデザインモチーフでないでしょうか。

コットン55%、ポリエステル45%のスプーナークロスと呼ばれる生地を裏返しに使用することで、柄を擦れたように見せる仕上がりは独特の雰囲気を醸し出しています。

着始めから日差しによる退色を気にすることなく着用できるので、早速のボートフィッシングにもおすすめです。

レインスプーナー(ラインナップ)↓
http://item.rakuten.co.jp/cowichanfamily/c/0000000129/


いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:


アロハシャツ パイナップルジュース


パイナップルジュース(ウクレレ&レイ/ホワイト)↓
http://item.rakuten.co.jp/cowichanfamily/pine-24818-white/

ヴィンテージアロハシャツを代表するウクレレ柄は、元デザイナーのフランク・マッキントッシュによるメニュー柄の中のデザインのひとつです。

メニュー柄とは、かつてメインランド(アメリカ本土)とハワイの間で運行していた豪華客船のレストランのメニューの表紙で描かれているイラストのこと。

今ではそれが広く普及し、アロハシャツだけでなく、様々なファブリックやハワイアンインテリアのデザインとして使われるようになっています。

メニュー柄では女性が多く登場するのですが、特にこのウクレレ柄は珍しく女性が描かれない絵として一般的に知られています。

パイナップルジュース(ラインナップ) ↓
http://item.rakuten.co.jp/cowichanfamily/c/0000000162/

いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:


アロハシャツ ステュディオ・ダ・ルチザン


ステュディオ・ダ・ルチザン(マルガリータ・ポルコ/バーガンディ)↓
http://item.rakuten.co.jp/cowichanfamily/sd-5485a-burgundy/

1950年代のヴィンテージアロハでトロピカル柄に多くみられるレーヨン素材のフジエットが採用されていますが、渋めのマットな雰囲気が漂うヴィンテージテイストなアロハシャツに仕上がっています。

日本国内ではフジエットを織る機屋(ハタヤ)は少なく今後減退する一途になっているため希少なアロハシャツでもあります。

イラストは、スカルプチャーアーティストのマサスカルプ(MASASCULP)氏によるもので、ステュディオ・ダ・ルチザンのマスコットキャラクターのブタをデザインモチーフに取り入れているユニークな作品です。

ボタンには通し穴の部分に猫の目のような切り込みを入れた形状の通称猫目釦を用いるなど、60年代以前のヴィンテージテイストを演出しています。

ステュディオ・ダ・ルチザン(ラインナップ)↓
http://item.rakuten.co.jp/cowichanfamily/c/0000000122/

いいね!した人  |  コメント(0)

[PR]気になるキーワード