≪Aloha Tower Blog≫-アロハタワー(アロハシャツ専門店)

アロハなパンダ

アロハシャツを夏の風物詩と思っているあなた・・・


(--)b゛チッチッチ

アロハなパンダ、一年365日アロハ宣言!
いや、たまには違うときもあるかな(笑)

和柄に情熱を持つ人はこだわりの和柄アロハ。

花を愛する人は花いっぱいの花柄アロハ。

アロハシャツは、着ればオープンな気持ちになれるし
見ているだけでも楽しめる魔法のシャツです。

アロハシャツからいつも元気をもらっている
アロハなパンダがみなさまに明日からの元気を差し上げます!

2014年も楽しいアロハ生活のお手伝いができると嬉しいです。


アロハシャツ Shop-Bell

アロハシャツ
大好き

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014-10-01 09:03:18 テーマ:アロハ好きに贈る、今日の一枚。

アロハシャツ/トーリリチャード(マンチェスター)

アロハァ~♪


アロハシャツ/トーリリチャード(マンチェスター)

【フォーマルな雰囲気の強いロングスリーブ・ハワイアン】

ブルゴーニュ産赤ワインを彷彿させる濃い紫のバーガンディーをベースカラーに小花柄を縦縞のボーダーパターンでデザインしている。一見しただけでは分かり難いが、無地の部分にも薄っすらと花柄をレイアウトするなどアート性が高いハワイアンに仕上がっており、フォーマルなシーンでも出番が多いだろう。時代のトレンドにあわせた新しいデザインを創造してゆくハワイアンブランドらしい一着といえる。エジプトコットンとも呼ばれる高級綿の代表格コットン・ローンを生地に使用することで、デザインの美しさや光のグラデーションを最大限に生かしている。よりフォーマルな雰囲気の強いロングスリーブモデルは、ハワイアンでは希少な存在である。


AD
2014-09-30 08:39:49 テーマ:アロハ好きに贈る、今日の一枚。

アロハシャツ/レインスプーナー(イリマ)

アロハァ~♪

アロハ好きに贈る、今日の一枚。

アロハシャツ/レインスプーナー(イリマ)

【イリマはオアフ島の島の花であり、レイの素材としても良く知られる花】

ハワイの神話では、フラの女神であるラガがイリマに変身したとされている花です。シャツ全体に小柄で上品にデザインしているので、ジャケットのインナーとしてフォーマルの場でも重宝してくれそうです



AD
2014-09-29 08:47:06 テーマ:カウチンセーター(カウチンセーター販売)

◎カウチンセーターは水洗いできるの?

カウチンセーター


そろそろ、カウチンセーターが気になる季節がやってきました。

カウチンセーターをクローゼットから出したけど、シーズンオフ前にクリーニングするのを忘れていた。
いつもはドライクリーニングだけど水洗い洗濯にチャレンジしてみよう。

今シーズン着ようと思って古着のカウチンセーターを購入したけど汚れや臭いが気になる。
水洗い洗濯をしたいけどできるのかな?

などなど、そのようにお考えの人も少なくないはず。

基本的にはドライクリーニングをおすすめしています。
それは、水洗いすることでセーターが縮んでしまうことが怖いからです。

羊毛の構造上、水に浸けて揉んだり擦ったりすると、縮んでしまう性質があります。
逆に水につけても出来る限り揉んだり擦ったりしなければ、縮みも少ないともいえます。
そのため、注意点を守って慎重に行えば水洗いも可能なのです。

また、殆どのカウチンセーターは、新品時には非常に目が詰まり、一番小さい状態となっていることが多いです。
そのため着込んでいくうちにちょっと伸びて大きくなったと思えることもあると思います。
そのようなときは一度、水洗い洗濯をしてみるのもひとつの方法かもしれません。

そして何といっても10月あたりのこの時期は、カウチンセーターを水洗い洗濯するベストシーズンです。

セーターが水洗いで縮む原因のひとつに、洗うときの水温も影響してます。
洗うときの水温は、熱くもない冷たくもない30℃が基本です。
そのため、寒い時期の30℃の水洗いはちょっと厳しいし、
蒸し暑い時期はウールのセーターは触りたくないのが本音ではないでしょうか。

なので、カウチンセーターを水洗い洗濯するのは、5月、10月がおすすめです。
是非、寒い季節に向けて、大切なカウチンセーターを綺麗にしてあげてくださいね。


基本的にはドライクリーニングをおすすめしています。

注意点を守れば水洗いも可能ですが、
「失敗した」と言われても責任がとれないので自己責任の範囲で行ってくださいね。


●カウチンセーターのお洗濯について・・・

<お洗濯の取扱い注意>
・ウール100%の製品となりますので、基本的には専門のクリーニング店にお出し頂くことをおすすめしています。
メーカー指定の洗濯方法は、ドライクリーニングのみです。(メーカー指定は通常水洗い不可となります。)
・ドライクリーニングの場合は殆んど縮むことはないですが、羊毛に含まれる脂分(ラノリン)が抜けると思います。(どの程度なのかはクリーニング屋さんの技術的なことになりますので詳しいことは申し上げられません。)
・水洗いを行った場合は、ドライクリーニングよりも脂分(ラノリン)は抜けないですが、クタッとした仕上りになります。(水洗いの方法や状況により、フェルト状や毛羽立ちがでる場合があります。)
・洗濯(洗い、脱水、すすぎ、乾燥など)は、他の衣類と一緒にしないでください。絡まって伸びたり、型崩れの原因になります。


※上記の内容を確認した上で水洗い(手洗い)を行ってください。


●カウチンセーターの水洗い・・・

【1】カウチンセーターが入る大きなバケツやタライに水を入れます。体温、室温以下の水(30℃がベスト)を使用し、お湯は使わないでください。逆に20度以下の冷水は洗剤が溶けにくく、さらに皮脂などの汚れは低温になるほど落ちにくくなるので注意してください。また、最初から最後まで同じ温度の水で洗うことも大切なポイントです。大きなバケツやタライがない場合は、洗濯機の洗濯槽やお風呂の浴槽を代用してください。

【2】ニットも洗えるお洒落着用洗剤(ホームクリーニング洗剤、中性洗剤)で洗濯液を作ります。

【3】カウチンセーターを入れ、洗剤を馴染ませるように優しく押し洗いしてください。押し洗いといっても浮いてくるセーターを押すような感じで、洗濯液が毛糸の編み目を通る程度です。揉んだり擦ったりすると毛糸が縮む(フェルト収縮)ので十分に注意してください。

【4】洗濯液に20分~30分くらい浸け込みます。汚れが酷い場合でなければ、長時間の浸け置きは避けてください。

【5】脱水前に10回程度かるく押し洗いして下さい。水が黒く濁っていると思いますが、汚れよりも羊毛に含まれる脂分(ラノリン)が抜けている場合が多いので、押し洗いはやり過ぎないようにしてください。

【6】洗濯機で1分脱水します。1分を一気に脱水した場合、水が抜けきらずボトボト垂れることがあります。30秒で脱水機を止めて、脱水機の中のセーターの形を変えて残り30秒脱水をすれば、水がボトボトと垂れにくくなります。

【7】きれいな水に1分くらい浸けたあと、10回程度かるく押し洗いして下さい。【6】【7】を2、3回繰り返します。

【8】最後のすすぎのときに、スプーン1杯のラノリンオイル(オリーブオイル代用可)を入れます。水洗いで本来羊毛が持つラノリンが幾らか抜けてしまっているので、防水効果を保つためです。古着などで臭いが酷かった場合は、臭い消しとしてアロマオイル数滴を入れると効果的です。

【9】乾燥は、乾燥機使用厳禁です。ボタンやジッパーを閉め形を整え、セーター干し用ネットや平干し専用ネットの上に平置きして陰干ししてください。専用ネットがない場合は、お風呂のふたにバスタオルを敷いてその上で平らにして干してください。できればタオルの下に隙間を作ると良いです。

【10】乾いたら保管です。毛玉ができた場合は引っ張らず、ハサミで切るようにしてください。ハンガーに吊るすとセーターの重みで伸びてしまうので、平らな場所に畳んで保管するのがベストです。


●なぜ毛糸は水洗いすると縮むのか・・・

羊毛の表面はギザギザのウロコ状になっています。キューティクルのようなものです。これをスケールといい乾燥している状態では閉じていますが、水につけると人間の髪の毛と同じように膨潤して開きます。開いた状態で揉んだり擦ったりするとスケール同士がからみ合い、フェルト状になって硬くなったり縮んだりします。これがフェルト収縮です。また、水の温度を急に変えることも強い力をかけたのと同じでフェルト収縮を起こします。そのため、最初から最後まで同じ温度の水で洗うことを心がけてください。


●上手に洗濯(水洗い)するポイントは・・・

◎熱くも冷たくもなく、皮脂汚れも落ちやすく、洗剤がよく溶ける30℃の水で洗う。

◎気温、水温に影響されるため、手洗いがし易い、5月、10月に行うのがベスト。

◎水に浸けた状態で、強く揉まない、擦らない。

◎最後のすすぎで、スプーン1杯のラノリンオイル(オリーブオイル代用可)を入れる。

◎乾燥は乾燥機使用厳禁で、ボタンやジッパーを閉め、平置き陰干し。



●保管方法は・・・

羊毛(ウール)は、虫が食いやすいので必ず防虫剤を使用して保管してください。

ハンガーに吊るすとセーターの重みで伸びてしまうので、平らな場所に畳んで保管するのがベストです。


●●●



北アメリカのバンクーバー島に住むセリッシュ・ネイティブインディアン
通称カウチン族が作り続けてきた伝統的アイテム「カウチンセーター」

只今、豚アロハでお馴染み「ステュディオ・ダ・ルチザン」(通称:ダルチ)が、
KANATA社(カナダ製)に別注し実現した『カウチン豚セーター』を先行予約で受付しています。



カウチンセーター    カウチンセーター



カウチンセーター   カウチンセーター

AD
2014-08-31 21:03:42 テーマ:アロハ好きに贈る、今日の一枚。

アロハシャツ/カメハメハ(レイ・レディ )

アロハァ~♪

アロハ好きに贈る、今日の一枚。

アロハシャツ/カメハメハ(レイ・レディ )

【文化的な背景をもち、ネイティブな雰囲気も備える】

1900年代にアメリカ本土からハワイへ航海する豪華客船にマトソンライン(Matson Lines)がある。そのマトソンラインの船内レストランには、画家フランク・マッキントッシュが描いたイラスト付きのメニューがあり、それには度々女性が登場している。このデザインは、その女性、レイレディの横顔をアロハシャツにコラージュした作品だ。3種類のフラワー・レイが組み合わせられ、独創的なボーダー柄のデザインとなっている。レイガールやフラガールの描かれているハワイアンシャツはコレクターの間でも非常に人気が高い。文化的な背景をもち、ネイティブな雰囲気も備えているところが魅力的だ。

2014-08-30 20:37:04 テーマ:アロハ好きに贈る、今日の一枚。

アロハシャツ/ステュディオ・ダ・ルチザン(ザ・ブタ)

アロハァ~♪

アロハ好きに贈る、今日の一枚。

アロハシャツ/ステュディオ・ダ・ルチザン

【「THE BUS」のユニホームをもとにパロディー版「THE BUTA」】

ハワイ・オアフ島唯一の公共交通機関である私営バス「THE BUS」のユニホームをもとにパロディー版でデザインされたザ・ブタ(THE BUTA)のアロハシャツ。ブランドキャラクターの豚を使ったデザインだが、一見すると本場ザ・バス(THE BUS)のユニホームと間違ってしまいそうな仕上がりだ。本場ザ・バスのユニフォームは、毎年製作するメーカーが決定されているためデザインも豊富で、この豚アロハのザ・ブタが紛れ込んでいても気がつかない人もいるかもしれない。バロディー版といえどその作りは本格的で、ハワイのバス運転手同様にボタンダウンを採用し、ネコ目のココナッツボタンを使用するなどクオリティの高さが伺える。スーパークールビズを推進するシーズンなどは、日本のスクールバス、路線バス、さらにはトラックドライバーには特におすすめの一枚だ。

2014-08-29 17:45:04 テーマ:アロハ好きに贈る、今日の一枚。

アロハシャツ/レインスプーナー(コーラル・メイズ)

アロハァ~♪

アロハ好きに贈る、今日の一枚。

アロハシャツ/レインスプーナー(コーラルメイズ)

【一見すると唐草文様だが実は珊瑚の迷路をデザイン】

植物の葉・枝・蔓が渦を巻き絡み合うさまを図案化したものを唐草文様などと呼ぶが、日本人の多くはついついあのドロボウの風呂敷を連想してしまうはず。このモデルも一見するとオリエンタルなイメージを感じる唐草文様のデザインであるが、実はコーラル(珊瑚)ガーデンをディフォルメしたハワイアン・モチーフなのだ。ユニークなアイデア・デザインのハワイアンシャツである。メイズ(迷路)と呼ばれる美しい地形のダイビングスポットがあるが、まさに珊瑚の迷路のようなデザインから神秘的な海中の世界を創造することができれば、テキスタイル・デザイナー冥利につきるだろう。タヒチアン・コットンと呼ばれるコットン素材100%の生地を裏返しで使用し、色味に落ち着きをもたせている。アウターのインナーとしても重宝しそうだ。

2014-08-28 20:10:15 テーマ:アロハ好きに贈る、今日の一枚。

アロハシャツ/ジャムズ・ワールド(サファイア)

アロハァ~♪

アロハ好きに贈る、今日の一枚。

アロハシャツ/ジャムズ・ワールド(サファイア)

【サーフィン・ライフ・スタイルのアイテムのひとつとして】

ディフォルメされたハワイアンフラワー&リーフが、コットン素材のテキスタイルに大胆な図案で落とし込まれている。そして、そのモチーフのベースとなる空間は、このモデルのテーマでもあるサファイア色で彩られている。アーティスティックで鮮やかな色彩のオリジナルデザインを採用するのがジェムス・ワールドの特徴のひとつだ。 ハワイアンシャツのメーカーではなく、サーフショッ プ「Surf Line Hawaii」を前身に日常カジュアルウェアの製造メーカーを主張するブランドだが、エキセントリックな表情をやや抑え、アロハシャツのオーソドックスに近いデザイン・スタイルを採用しているのは非常に興味深い。カラフルでユニークなビーチ・リゾート・ウェアといえるだろう。

2014-08-27 20:42:22 テーマ:アロハ好きに贈る、今日の一枚。

アロハシャツ/ゴーベアフット(シープレーンズ)

アロハァ~♪

アロハ好きに贈る、今日の一枚。

アロハシャツ/ゴーベアフット(シープレーンズ)

【ハワイをメインランドに紹介する広告のようなデザイン】

1950年頃にメインランド(アメリカ本土)からハワイに就航していたパンアメリカン航空(パンナム)の水上飛行機(SEAPLANES)が描かれている。アロハシャツは今も昔も広告塔のような役割も果たしているが、ハワイが観光の島として発達し、渡航手段が豪華客船から次第に飛行機に変わっていった時代にこのような機体が描かれた柄が、自社の広告として売り出されていた。ハワイの風景と南の島の風景に欠かすことができない花、ハイビスカスを一緒に描くことで「パンナムが楽園ハワイへ連れて行ってくれる」ということを表現している。

2014-08-26 21:35:09 テーマ:アロハ好きに贈る、今日の一枚。

アロハシャツ/カメハメハ(鯉)

アロハァ~♪

アロハ好きに贈る、今日の一枚。

アロハシャツ/カメハメハ(鯉)

【ハワイアンが表現する人気の鯉柄】

カメハメハ・ガーメント社のヴィンテージアロハの名作でもあるKOI(鯉)をモチーフにしたラインナップの中から復刻された作品。シャツ全体を池に見立てて檜扇菖蒲の間をゆっくりと回遊する鯉と池滝を勢いよく登る鯉が描かれ、和柄で人気の高い牡丹の花で彩られている。ヴィンテージと呼ばれるアロハシャツの中にもこのような構図のデザインを観ることができるが、図案が変更され雰囲気も違うため、過去のモデルを知る人も非常に新鮮に感じるのではないだろうか。長年、カメハメハを愛し着続けているファンはもちろんのこと、アロハシャツファンは和柄コレクションとしてワードローブに揃えておきたい一枚である。

2014-08-24 21:52:57 テーマ:アロハ好きに贈る、今日の一枚。

アロハシャツ/カハラ(デュークス・パレオ)

アロハァ~♪

アロハ好きに贈る、今日の一枚。

アロハシャツ/カハラ(デュークス・パレオ)

【ハワイの英雄デューク・パオア・カハナモクの名に由来する】

アロハネームのデュークス(Duke's)は、ハワイの英雄デューク・パオア・カハナモク(Duke Paoa Kahanamoku)の名に由来する。サーフィンを世界中に知らしめた「近代サーフィンの父」と呼ばれる彼は、ストックホルム・オリンピック水泳100m自由形のゴールド・メダリストでもある。そしてアロハシャツのプロモーターとしてもアロハシャツ業界に多大な影響を与えてきた。南海を象徴するこのパイナップル・パレオ柄は、カハラ・スポーツウエアをサポートしていた当時生産されていた代表作である。このモデルでは、コットン素材のブロードクロスをあえて裏地使いにし、渋めのオレンジと裏地の擦れ具合で落ち着いた印象を与えてる。

[PR]気になるキーワード

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>