≪Aloha Tower Blog≫-アロハタワー(アロハシャツ専門店)

アロハなパンダ

アロハシャツを夏の風物詩と思っているあなた・・・


(--)b゛チッチッチ

アロハなパンダ、一年365日アロハ宣言!
いや、たまには違うときもあるかな(笑)

和柄に情熱を持つ人はこだわりの和柄アロハ。

花を愛する人は花いっぱいの花柄アロハ。

アロハシャツは、着ればオープンな気持ちになれるし
見ているだけでも楽しめる魔法のシャツです。

アロハシャツからいつも元気をもらっている
アロハなパンダがみなさまに明日からの元気を差し上げます!

2014年も楽しいアロハ生活のお手伝いができると嬉しいです。


アロハシャツ Shop-Bell

アロハシャツ
大好き

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014-10-21 19:12:38 テーマ:カウチンセーター(カウチンセーター販売)

カウチン豚ベスト、一豚足先に入荷しました♪


カウチンファミリー

カウチン豚ベスト

北アメリカのバンクーバー島に住むセリッシュ・ネイティブインディアン
通称カウチン族が作り続けてきた伝統的アイテム「カウチンセーター」

豚アロハでお馴染み「ステュディオ・ダ・ルチザン」(通称:ダルチ)が、
KANATA社(カナダ製)に別注し実現した『カウチン豚ベスト』が入荷しました。

車移動が多い方におすすめのアイテムがベストタイプのカウチンセーターです。

カウチンセーターは肉厚のローゲージニットのため特にロングスリーブのジャケットタイプは、
車の乗降時の度にどうしても脱いだり着たりすることが多くなります。

そこで重宝するのがベストタイプです。

腕が自由に動くので車の運転にも支障がないので、
運転中もカウチンセーターをスタイリッシュに楽しむことができます。

車から屋内への移動が短い場合などは脱着の煩わしさを回避できますね。


AD
2014-10-20 09:54:15 テーマ:その他

植田正治写真美術館からみえる逆さ大山

こんにちは。
カウチンファミリー(カウチンセーター専門店)の片山です。


植田正治写真美術館の逆さ大山


天気が良かったので久しぶりに鳥取県の大山(だいせん)の麓にある植田正治写真美術館へ立ち寄ってみました。天気が良くて風がない日は、美術館からみえる大山が人工池の水面に逆さまに映し出されて美しい光景をみせてくれるからです。大山は郷土富士として伯耆富士とも呼ばれ、古来より日本四名山に数えられる名峰です。



AD
2014-10-17 16:43:56 テーマ:アロハ好きに贈る、今日の一枚。

アロハシャツ/ステュディオ・ダ・ルチザン(マルガリータ・ポルコ)

アロハァ~♪

アロハ好きに贈る、今日の一枚。

アロハシャツ/ステュディオ・ダ・ルチザン

【60年代以前のヴィンテージテイストを演出】

1950年代のヴィンテージアロハでトロピカル柄に多くみられるレーヨン素材のフジエットが採用されているが、渋めのマットな雰囲気が漂うアロハシャツに仕上がっている。日本国内ではフジエットを織る機屋(ハタヤ)は少なく今後減退する一途になっているため希少なアロハシャツでもある。イラストは、スカルプチャーアーティストのマサスカルプ(MASASCULP)氏によるもので、ステュディオ・ダ・ルチザンのマスコットキャラクターのブタをデザインモチーフに取り入れている。ボタンには通し穴の部分に猫の目のような切り込みを入れた形状の通称猫目釦を用いるなど、60年代以前のヴィンテージテイストを演出している。



AD
2014-10-13 10:58:50 テーマ:その他

鷲羽山から瀬戸大橋

アロハ~♪



瀬戸大橋

これは鷲羽山の「あずまや」って場所から瀬戸大橋を撮影したものです。県外から観光に来た人は、展望台から鷲羽山頂上の鍾秀峰(しょうしゅうほう)でピースサインを決めたあと、Uターンして帰る人が多いみたいです。も少し頑張って、下りの道を先に進んで行くと瀬戸中央自動車道のトンネルの真上にある展望スポットに出ます。遠方から来た人はあまり知らないマイナースポットですが、橋好きの自分としては一押しスポットです。「あずまや」には、屋根つきのベンチテーブルもあるのでピクニックで行くのもいいかもしれませんね。

2014-10-07 19:54:45 テーマ:カウチンセーター(カウチンセーター販売)

アロハシャツ/レインスプーナー(ウルヴェヒ)

アロハァ~♪

アロハ好きに贈る、今日の一枚。

アロハシャツ/レインスプーナー(ウルヴェヒ)

【ウルヴェヒとはハワイ語で、植物が美しく育つ場所】

ウルヴェヒというハワイアンシャツのキャンパスでフラワーたちが咲き誇っています。
生地の表を裏返しに使用した裏地使い(リバースプリント)のモデルになるので、
ビジネスシーンで着られる落ち着きのある色味のハワイアンをお探しの方におすすめです。



2014-10-05 19:03:31 テーマ:アロハ好きに贈る、今日の一枚。

アロハシャツ/フラケイキ(モンステラ)

アロハァ~♪

アロハ好きに贈る、今日の一枚。

アロハシャツ/フラケイキ(モンステラ)

【モンスター級のインパクト】

葉っぱの形状が特徴的なモンステラは、ラテン語でモンスター(怪物)を意味する言葉に由来する。フリース素材のハワイアンファブリックに惜しむことなく大胆に描かれているが、まさにモンスター級のインパクトだ。通常、冬物衣料に使用されることが多いフリース素材の生地を使用したハワイアンシャツは、一年中アロハ生活を楽しむハワイアン・フリークには見逃せない一着ではないだろうか?ジャケット風のジップアップのディテールではなく、開襟、ココナッツボタンのフルオープンスタイルで仕上げているところもアロハファンには嬉しいポイント。オフィスでのウォームビズ・ウエアとして、さらには、寒い季節の屋外のスポーツ・ウエアとして、気軽に羽織ってみるのもいいだろう。

2014-10-03 10:03:03 テーマ:アロハ好きに贈る、今日の一枚。

アロハシャツ/カメハメハ(フラパーム)

アロハァ~♪

アロハシャツ/カメハメハ(フラパーム)

【受け継がれるハワイアンスピリッツ】

映画「地上より永遠に」ラストシーンに登場したココナッツパームとダイアモンドヘッドのハワイアンシャツのデザインをもとに、フラガールを手前にコラージュした構図である。ベースとなっているのは「DUKE KAHANAMOKU」ブランドのデザインで、このブランドのハワイアンシャツは、1936年にブランフリート社によって販売された後に、一時シスコ社が販売、1961年に再びブランフリート社の後身のカハラスポーツウエア社から販売されている。ホリゾンタルパターンと呼ばれる絵柄の上下が明確になっているアート性の高い作品が多く、様々なかたちで現代のハワイアンシャツにスピリッツが受け継がれている。

2014-10-02 17:31:22 テーマ:アロハ好きに贈る、今日の一枚。

アロハシャツ/レインスプーナー(カレイドスコープ)

アロハァ~♪

アロハシャツ/レインスプーナー

【カレイドスコープの世界をハワイアンシャツにプリント】

カレイドスコープ(Kaleidoscope)は日本では万華鏡と呼ばれ、筒の内部に鏡を用いて、星形やひし形、二重リングなどの様々な形をしたピースが華開く様子を見て楽しむ玩具の一種のことである。1816年にスコットランドの物理学者によって発明され、わずか200年余りの間にそのグラデーションの美しさが全世界の人々を虜にした。このハワイアンシャツは、カレイドスコープの鮮やかな世界をデザインで表現しており、フラワー・モチーフをディフォルメした柄が実に個性的で新鮮である。生地には柔らかい質感のレーヨン素材を用いて、裏地使いで色味を抑えたスタイルを採用している。


2014-10-01 09:03:18 テーマ:アロハ好きに贈る、今日の一枚。

アロハシャツ/トーリリチャード(マンチェスター)

アロハァ~♪


アロハシャツ/トーリリチャード(マンチェスター)

【フォーマルな雰囲気の強いロングスリーブ・ハワイアン】

ブルゴーニュ産赤ワインを彷彿させる濃い紫のバーガンディーをベースカラーに小花柄を縦縞のボーダーパターンでデザインしている。一見しただけでは分かり難いが、無地の部分にも薄っすらと花柄をレイアウトするなどアート性が高いハワイアンに仕上がっており、フォーマルなシーンでも出番が多いだろう。時代のトレンドにあわせた新しいデザインを創造してゆくハワイアンブランドらしい一着といえる。エジプトコットンとも呼ばれる高級綿の代表格コットン・ローンを生地に使用することで、デザインの美しさや光のグラデーションを最大限に生かしている。よりフォーマルな雰囲気の強いロングスリーブモデルは、ハワイアンでは希少な存在である。


2014-09-30 08:39:49 テーマ:アロハ好きに贈る、今日の一枚。

アロハシャツ/レインスプーナー(イリマ)

アロハァ~♪

アロハ好きに贈る、今日の一枚。

アロハシャツ/レインスプーナー(イリマ)

【イリマはオアフ島の島の花であり、レイの素材としても良く知られる花】

ハワイの神話では、フラの女神であるラガがイリマに変身したとされている花です。シャツ全体に小柄で上品にデザインしているので、ジャケットのインナーとしてフォーマルの場でも重宝してくれそうです



[PR]気になるキーワード

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>