今朝、長崎lifeofAnimal木村代表からお電話をいただきました。
ティアハイムで暮らした「長崎ぷーすけ」がお世話になった団体様です。
 
マルチーズ50頭・・・。
劣悪な環境で生き抜いてきました。
一般家庭での多頭飼育崩壊が後を絶ちません。
アルマでも5~10頭の子を受け入れする方向で現在、調整しております。
長崎市動物愛護センターもパンク状態で、この50頭の行き場が決まらなければ、今まで長期に残していただいているMIX犬たちにしわ寄せがきてしまいます。
どうか命のリレーにご協力お願い致します。



こんな状態で長年飼われていたなんて…
どうか1日も早く普通の家庭犬として暮らせますように、皆様のお力を貸してください。

※以下、長崎LifeofAnimal 木村代表から送られてきた写真です。














僕は、ジャンボマルチーズって言われていたんだよ!?
可愛いぷーすけ、懐かしいなあ。

ぷーすけが取り持ってくれたご縁は、今も長崎と繋がっています。
 
 
引き続き、応援よろしくお願いいたします。
2017年版 アルマチャリティカレンダーの販売を開始しました。
アルマ東京ティアハイム運営サポートショップにて受付しております。
収益はNPO法人アルマの保護犬猫の医療費、保護費、アルマ東京ティアハイムの運営費等として大切に使わせていただきます。
1冊のカレンダー購入で、どうかこの子たちを応援してください。
http://alma-charity.shop-pro.jp/

 

リブログ(49)