ゴシップオフィサー ファントムS

オールスター25グループ オフィシャルブログ


テーマ:
よく来たな。



ファントムSだ。







今年も熱い夏がやって来た。



高校野球が注目を集める季節だな。



高野連には「無駄なパフォーマンス」だと注意されちまったようだが、



俺は嫌いじゃないぞ。



埼玉のヌンチャク君。







まあ、注意されて当然だとは思うがな。






思えばパチンコやスロットの演出も似たようなもんだ。



予告やリーチといった演出は、



打ち手の気分を盛り上げるためにあるもんだ。



しかしこれが多すぎたり派手すぎたりすると、



演出過多で逆効果となってしまう。



高野連が言うところの「無駄なパフォーマンス」だな。



昨今のパチンコやスロットは、



この無駄な演出が増えたという声が多い。



たしかに演出は増えたな。



それはもうギャンギャン、ビカビカ、ガシャンガシャン、



グリングリン、ブルブル、ヒューヒューと騒がしいもんだ。



そして増えただけではなく、長い。



擬似連、擬似連、擬似連、リーチ、スーパーリーチ、負けて発展、



負けて復活、モード移行!ときたもんだ。



やったぜ、モード移行だぜ。チクショーめ。






まあしかしあれだ。



当然、そんなユーザーの不満があることも承知の上で



メーカーは機械を開発している。



相変わらずギャンギャンビカビカな機械がリリースされる一方、



最近はCRFクィーンやハナビといった



演出が控えめなリバイバル機や、



クラシックモードの搭載で演出頻度を調整できる機種も増えた。



「CRワシズ」なんかもユーザーの声に応えた機械か?







その髪型もさることながら、演出も一風変わっている。



初当たりの約3分の1が、余計な演出を経由しない「突当たり」だ。



これはなかなか面白い試みだな。



ホールでの人気は今一つのようだが。






演出が控えめな渋い機械を好むユーザーもいれば、



演出がド派手で華やかな機械を好むユーザーもいる。



大事なのはやはり、自分に合ったパフォーマンスをする台を



見つけられるかどうかだな。



ヌンチャク君のパフォーマンスが無駄かどうかなんてもんは、



受け手によって変わるもんだ。







勘違いするなよ、注意はされて当然だと思うぞ。



今回はこのへんで失礼するぜ。



次回もよろしくな。










P.S.

今日はオールスター25グループ全店で新台入替だ。

よかったらベストパフォーマンスをする機械を見つけに来てくれ。



■【公式】オールスター25グループ
http://www.allstar25-group.com/














おっと、挨拶が遅れたな。



初めて来てくれた奴は下の動画を見ておいてくれよ。

















AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。