皆さん、はじめまして音譜 


フランスものが大好きラブラブ(映画・お菓子・建築・雑貨)

韓国料理、K-POP (特に、SS501)大好きな私。


大好きなエッフェル塔をバックに、SS501のCD”Lucky Days"を

撮ってみました~。(ふふふ、合成じゃないですよん。)


フランスや韓国をもっともっと楽しむために、

もっともっと、フランス語や韓国語がわかるようになりたいですアップ

(ごほっ!一応、英語も・・・)がんばれ頑張る

こんな私ですが、どうぞ宜しくお願いいたします。


(現在の取得資格)

英語     デラウエア州米国公認会計士、英検準1級

        グレッグ式英文速記検定100W取得


フランス語 アリアンス・フランセーズ、パリ商工会議所検定試験取得

        2014年、ついに、仏検1級取得音譜


韓国語   ハングル検定3級合格、旧TOPIK 4級


今後の目標については、現在考え中音譜        

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-07-20 20:40:48

今年もドゥマゴパリ祭に行ってきました♪

テーマ:News

Bonjour、お久しぶりです!

またまたブログの間隔があいてしまいました。

これでも、週1の更新を目指しているYuri♪です。(エヘッ)

 

すでに終了してしまいましたが、

今年もドゥマゴパリ祭に行ってきたので、

今日は、この話題をお届けします。 

では、Allons-yセキセイインコ黄

 

3年連続で、この催しに出かけていますが、

目新しいことは何もありません!(爆)

でも、いつもと同じことをするのが楽しいんだな。

 

毎年、文化村入口付近の、Hervé Chatlain前で待ち合わせ。

この時期は、エッフェル塔のガラスの花瓶を使ったアレンジに

心が踊りますドキドキ

彼の世界は、ココ↓でも堪能できますよ。

http://hcf.theshop.jp/

 

フランス雑貨を扱ったワゴンや、アンティーク蚤の市も健在。

ただし今年は、欲しいと思えるものはなかったな。(残念)。

 

去年買ったマントンのゆずジャム、

また買いたいなと思っていたけど、今年は出店なし(残念)

 

アートギャラリーは、今年も、サヴィニャックのポスターを展示音譜

Trouvilleの街を思い出させるポスターや、可愛いイラストは

毎年見ていても飽きることはありません。

 

今年は、何と!アラビア語で書かれたポスターが展示されてた!

 

会場は当然 写真NGだったので、画像をリンクします。

http://www.guyantique.com/SavignacMobile2_small.jpg

アラビア語が読める方がいたら

なんて書いてあるか教えて欲しいです!!

 

お店を一通り冷やかした後は、文化村近くのTi Rolande(ティ・ロランド)さんへ!!

写真が横になっちゃいましたが、首を左に曲げてご覧ください(すみません)

 

こちらは、食事ガレット(帆立、トマト、オレンジ、アスパラ)

奥の飲み物は、白ワインではなく、梨のシードル(コレが美味しいんだ!)

そして、当然、甘いクレープは別腹。

というか食事のガレットは、友人とシェアして、胃袋を空けておいた(笑

 

ブラックチェリーと、ヴァニラアイス・ストロベリーシャーベット

(去年も同じものをオーダーした気がする・・・)

 

友人とクレープを食べながら、フランスの話題で盛り上がるのは

私にとって至極の喜びドキドキ

これで私の夏は終わりました(爆)

来年も開催されることを祈りながら、

ではでは今日はこの辺で!

 

本日もアクセスありがとうございます。

ランキングに参加しています。

ガレット好きな貴女に、ワンクリックしていただけたら

とっても嬉しいです義理チョコ

どうぞ宜しくお願いします!

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-06-25 21:16:35

ポンピドゥー・センター傑作展が楽しかった件

テーマ:Culture

Bonjour, Yuri♪です。 

先日、現在開催中の、ポンピドゥー・センター傑作展に行ってきました♪

公式サイトはコチラ→ http://www.pompi.jp/

 

会場の東京都美術館は、上野公園内にあり、

公園口から美術館までの道のりは、広々として

木々の緑が目に優しく、敷地内のスタバも寄り道したくなるほどいい雰囲気♪

 

さて、皆さんは、パリのマレ地区にある、

この美術館にいらしたことがありますか?

「centre pompidou paris」の画像検索結果


パイプや鉄骨がむき出しになった、まるで工場の様な、

この建物は、建築家レンゾ・ピアノと、リチャード・ロジャーズによって

設計されました。

建築当初は色々批判されたそうですが、

あまりに人気が出たため、予想以上に早く、建物が傷み(?)

2000年頃にリニューアルしたとかしないとか(笑

 

古代からルネサンスあたりまでは、ルーブル美術館

印象派はオルセー美術館

そして、Centre Pompidouは、現代アートを扱っているからか

何となくカジュアルな雰囲気なので、何度も訪れています。

「パリの人は、カフェに行く気楽さで、美術館に行く」

と、音声ガイドが言ってましたが、まさにそんな感じ。

 

私が、この美術館を好きな理由の一つが、コレ

チューブ状の透明なエスカレータードキドキ

ここからParisの景色を見下ろすのが大好きなのデス。

入館せずに、そこから引き返すこともあります(笑

 

さて、今回の美術展は、1906年から、開館した1977年まで

1年ごとに1作家の1作品が展示されています。

つまり70名ほどの作家と出会うことが出来ます。

私でも知っているピカソやマティス、マリー・ローランサンを初め

写真や、彫刻、オブジェ、ポップアートなど

現代美術ならでは楽しさで、飽きることはありません。

 

その中で、今回、一番印象に残ったのは、この絵画でした。

セラフィーヌ・ルイの作品。

彼女の事は、この映画で初めて知ったのですが、

絵に対する尽きない情熱にとても心を動かされたのでした。

 

 

映画の感想をブログに書いていますが、

もう6年近く経つのですね~。(2010年8月公開)

http://ameblo.jp/allez445/entry-10650508678.html

 

あれから彼女の事を思い出すことはなかったのですが、

何気なくこの絵の前に立った時に、

ぶわっと記憶が蘇ってきたのは、驚きでした。

そして、この絵の力強さ、鮮やかな色、細かい筆さばきに感動し

しばらく、この絵から離れることはできませんでした。

 

思い出に、ポストカードを買いましたが、

ここからは彼女の情熱や、力強さを感じることはできませんね~。

でも、予期せぬ再会ができて、とても嬉しかったデス。

 

この特別展、とっても楽しかったのですが、

一つ不満を言わせてもらえれば、

フランス語表示がなかったことでしょうか。

Centre Pompidou関係者のあいさつ文も、英語と日本語でしたし、

作品タイトルも英語でした。

フランス語表示があれば、まるでポンピドゥーセンターにいるような

気分が味わえたのになぁ~。

 

この特別展は、9月半ばまでやってます。

もう一回、行こうかなと思いながら、

ではでは、今日はこの辺で!

 

本日もお越しいただきありがとうございます。

ランキングに参加しています。

宜しければ、ぜひワンクリックお願いします。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-06-20 23:06:21

アメリカがフランスから盗みたいアイデアって!?

テーマ:Cinema

Bonjour, Yuri♪です。

今回は、この方の映画を見に行ってきました。

 

「春菜 マイケルムーア」の画像検索結果

あっ、間違えました。

 

「春菜 マイケルムーア」の画像検索結果

 

そう、マイケル・ムーア監督の新作。

「マイケル・ムーアの世界侵略のススメ」

原題は:Where to invade next.

 

アメリカは第二次世界大戦以降、一度も戦争に勝てないので

次に、どの国を侵略するのが良いか、

マイケル・ムーアが調査し、提案するというものです。

 

彼の映画を見るのは初めてでしたが、すっごく見ごたえがありました。

まず、予告を見てみませんか?

 

 

あれ?って思いませんでした。

マイケル・ムーアが、ヨーロッパ各国の常識に驚いているのですが、

日本人の私にとっても、驚きであり、衝撃的なものでした。

 

イタリアの有休制度

フランスの給食制度

フィンランドの教育制度

ノルウェーの刑務所制度

など、どれも素晴らしく、羨ましく、日本でも応用できないものかと

考えさせられました。

 

ヨーロッパの制度を知ることで、面白いことに

アメリカにおける各制度の問題(欠陥)が浮かび上がってきます。

きっと、これが彼の問題提起なんでしょうね。

 

例えば、フランスの給食ですが、

「世界侵略のススメ」の画像検索結果

この学校では、栄養のバランスを考えて作られており、

(日本もそうですけどね)

食器もプラスチックではなく陶器を使い、

(Resto U→大学学食では、プラスチックでしたけどね)

食事中のマナーなども学びます。

 

一方、アメリカの給食は以前から、まずそうだと評判でしたし

映画で見た画像も、まずそうでした。

(↓ご参考までに、アメリカの給食画像)

http://www.all-nationz.com/archives/1001742459.html

トマトソースがついてるから、ピザは野菜と分類されると

ネットのニュースで読んだこともあります(真偽のほどは不明)

 

他にもフィンランドやドイツの教育制度には

大変感動しましたし、

アイスランドの女性たちを見ていると

とっても元気づけられ、パワーを貰えた気がしました。

 

マイケル・ムーアは、アメリカの制度を批判していますが、

ヨーロッパ諸国のアイデアは、元はと言えばアメリカの発案を

応用したものだと語り、

自分達(アメリカ人)でも、変えられるのでは?と

アメリカ人を叱咤激励している気がしました。

 

くすっと笑えたり、ジーンとしたり、感動したり

結構ココロ揺り動かされる映画です。

フランスだけじゃなく、ヨーロッパ好きの貴方にオススメします。

 

ではでは今日はこの辺で!

 

本日もアクセスありがとうございます。

ランキングに参加しています。

宜しければ、ぜひワンクリックをお願いします。

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-06-09 11:40:57

ズートピア、フランス語版で驚きの単語に出会う!?

テーマ:フランス語

Bonjour, Yuri♪です。

皆さん、ズートピア、ご覧になりましたか~?

もともと小動物好きなんですが、

こんなに楽しい~ドキドキなんて思いませんでした!!

最後には、ニックがカッコよく見えちゃうほどニコニコ

映画の世界にどっぷりつかってしまいました。

ディズニー映画は、やっぱり見ておかないと

「人生損します。」→ミニオンズminionで実感

 

「アナと雪の女王」の時みたいに、主題歌はフランス語なのかしら?と思い

フランス語版予告編を見たのですが、

今回は, Try everythingをそのまま使ってました(残念)

 

この予告編、フランス語版で見ると、か~な~り楽しいので、

今日はこの話題をお届けします! Allons-yラブラブ

 

では、一度、予告をご覧ください。

すでに映画を見ていれば、フランス語も聞きやすくなるのが不思議。

 

 

最初の15秒くらいで、ジュディーが隣人(隣動物?)に挨拶したときに

彼らは、「うるさいけど仕方ない。あやまらない」と言うのですが、

フランス語だと、こうです。

Ouais, on est bruyant.

C’est comme ça.
On s’excuse pas !

あまりにピッタリな言いぐさ(笑)で、
うわっ、ここはフランス?と思いました。
 
そして、今回の映画で、影の主役?と思われる人物、いや動物。
「ズートピア ナマケモノ」の画像検索結果

そう、それは、「なまけもの」。
フランス語で、この動物「なまけもの」って何て言うの?
(考えたこともなかったけど・・・)
 
それは、Paresseux !
 
これは「怠惰な、怠け者な(英語だとlazy)」を意味する
形容詞 paresseux(女性形paresseuse)と全く同じ。
 
ふんころがしみたいに、日本特有な言い方だと思っていたけれど
フランス語でも、なまけものは、なまけものだったんですね!!
劇中でジュディーは緊急時に担当者がなまけものだったのに驚いてましたが
私は、なまけものがparesseuxだったことに驚きました!!
 
いやぁ、フランス語って本当に面白いですね~。(over 30 ?)
ではでは、今日はこの辺で!
 
本日もアクセスありがとうございます。
ランキングに参加しています。
よろしければ、ぜひワンクリックをお願いします。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-05-31 20:21:27

4か国語が飛び交う映画「素敵なサプライズ」♪

テーマ:フランス語

Bonjour, Yuri♪です。

ずいぶん前に予告編を見てから、ずーっと待っていた映画が

いよいよ公開されました!!

それは、「素敵なサプライズ ブリュッセルの奇妙な代理店」です♪

原題: De Surprise  (英語タイトル:The Surprise)

 

(あらすじ)

オランダ貴族の末裔ヤーコブは、母を看取ったのち

自宅や資産を売り払って、自殺を決行しようとする。

自殺にピッタリな(?)断崖絶壁を訪れた彼は、思わぬ光景を目にする。

霊柩車で乗り付けた運転手と、車イスの老人が崖の方に向かうが

数分後運転手だけが、空の車イスを手に戻ってきて、

そのまま立ち去る。

何かを感じ取ったヤーコブは

現場に落ちていたマッチに書かれたブリュッセルの会社を訪れる。

そこは、葬儀業の裏で、自殺願望者の望みを叶える代理店だった。

早速、サプライズコースを申し込む彼。

そこで同じコースを申し込みに来ていた女性アンネと

運命的な出会いをするが、さて、この恋はどうなる。

そして彼のサプライズコースは、どのように実行されるのか???

 

この映画のサプライズは、何と言っても、ヤーコブさんの大邸宅ドキドキ

 

「素敵なサプライズ ブリュッセルの奇妙な代理店」の画像検索結果

門を抜けてからも、車を飛ばさないと、邸宅までたどり着かない広大な敷地。

そして、屋敷の中や、調度品(タピスリーや肖像画)の豪華なこと!

ロワールの古城とか、ヴェルサイユ宮殿を見ているような気持ちになります。

ここ、行きたーいと誰もが思う事でしょう。

 

「素敵なサプライズ ブリュッセルの奇妙な代理店」の画像検索結果

このお髭のムッシューは、この屋敷に長く務める庭師のムラー氏。

アンネに、この家の歴史やヤーコブの過去を話して

2人の距離をグッと近づけてくれた人。

ちなみに、右がアンネちゃん、運命の恋人!?

「素敵なサプライズ ブリュッセルの奇妙な代理店」の画像検索結果

まるで、王宮の様な豪華さ!?

シェーンブルン宮殿のグロリエッテの丘じゃありませんよ。

ヤーコブさん家です(笑

 

庭でボーっとしていた彼は、

電話がなっているのに気づき(まさか聞えるのか!)

あわてて、電話を取りに屋敷内に走っていくのデス

(いや、絶対間に合いませんから、爆笑)

 

自殺する場所を探して、まずは敷地内をウロウロする彼ですが、

行く先々で自分の使用人達に挨拶されてしまいます。

 

使用人が、英語やフランス語やオランダ語で、

それぞれ自然に挨拶するのが、

いかにもマルチリンガルなお国柄。

 

ヤーコブさんも、行く先々で、相手が英語なら英語、

フランス語ならフランス語、オランダ語ならオランダ語と

気負うことなく、自然に対応してましたしね。

 

さて、タイトルに4か国語ってあったけど?って疑問に思われた方、正解です。

映画の最初に、「言語を区別する為、字幕に色がついている」旨の

但し書きがあったので、どういう意味??と思ったのですが、

な~んと、黄色い字幕が出てきましたよ。

 

「ステキなサプライズ」の画像検索結果

 

あの世への旅行代理店(?)社長ジョーンズ氏と従業員。

どうやらインド系らしい彼らの間では、ヒンディー語が話されています。

 

ベルギーやオランダは安楽死が合法の国ですが、

(不治の病で、酷い苦痛に悩まされているケースのみOKなはず)

この代理店は、確かにキリスト教徒じゃない方が、いいかも?

 

当初、邦題を見て、また色々くっつけちゃって~と思いましたが、

サプライズだけで検索したら、おどろおどろしい画像が続々出現。

(以前、サプライズというタイトルで、ホラー映画が公開されてましたあせる

 

今は結構気に入ってます♪

楽しいサプライズや、悲しいサプライズ、ほ~っと感心するサプライズなど

本当に素敵なサプライズと、たくさん出会いました。

 

最後に、この映画のシーンを上手く使った劇場内マナーCMの方が

本物の予告編より、この映画の良さが分かる気がしたので

こっちを貼りつけてみました。よかったら、どうぞご覧下さいね。

 

 

ではでは。今日はこの辺で!

 

本日もアクセスありがとうございます。

ランキングに参加しています。

宜しければ、ぜひワンクリックをお願いしますセキセイインコ黄

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。