皆さん、はじめまして音譜 


フランスものが大好きラブラブ(映画・お菓子・建築・雑貨)

韓国料理、K-POP (特に、SS501)大好きな私。


大好きなエッフェル塔をバックに、SS501のCD”Lucky Days"を

撮ってみました~。(ふふふ、合成じゃないですよん。)


フランスや韓国をもっともっと楽しむために、

もっともっと、フランス語や韓国語がわかるようになりたいですアップ

(ごほっ!一応、英語も・・・)がんばれ頑張る

こんな私ですが、どうぞ宜しくお願いいたします。


(現在の取得資格)

英語     デラウエア州米国公認会計士、英検準1級

        グレッグ式英文速記検定100W取得


フランス語 アリアンス・フランセーズ、パリ商工会議所検定試験取得

        2014年、ついに、仏検1級取得音譜


韓国語   ハングル検定3級合格、旧TOPIK 4級


今後の目標については、現在考え中音譜        

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-09-14 22:44:13

「男と女」から50年、クロード・ルルーシュは今、男と女をどう描くか?

テーマ:Cinema

Bonjour, Yuri♪デス。

「インザハイツ」観賞の為、渋谷文化村をウロウロしていた時に

ふと見かけたステキなポスターに目が釘付けにドキドキ

 

「アンナとアントワーヌ 愛の前奏曲」の画像検索結果

 

恋に落ちる男、ジャン・デュダルジャン

若い頃は、お笑い演劇集団の役者だったのに(爆)

(↑この件は、いつかブログに書きたい!)

東京国際映画祭で見た「La French」以降

すっかり彼の男っぽさに、惚れ惚れしております。

 

一般的には、アカデミー賞の「アーティスト」で有名かな?

「アンナとアントワーヌ」の画像検索結果

 

そして、ヒロインは、エルザ・ジルベルスタイン

「モディリアーニ 真実の愛」よりも、

私が一番DVDで再販してほしい作品 「ミナ」に出てた女優さん。

ミナは1993年制作の映画ですが、

その頃と全然変わってない! 奇跡の47歳!

 

「アンナとアントワーヌ」の画像検索結果

 

そんな二人が異国インドで恋に落ちるという

ステキな設定の映画、それが

「アンナとアントワーヌ 愛の前奏曲」です。

 

原題は 「Un + Une」

 

50年前の「男と女(原題 Un homme et une femme)」を

思い出さずにはいられないタイトルです。

 

昔は、ジャン・ルイ・トランティニャンとアヌーク・エーメ

この監督は、美男・美女のラブ・ストーリーがお好きなようで

劇中のインド人カップルすら、もの凄い美男・美女

 

そして、小汚い いえ、混沌としたインドが美しく映像化されています。

(死体がプカプカ浮いていると言われる、バラナシですら)

 

インド自体もそうだし、使用されるテキスタイルとかが色鮮やかで

差し色が効いてる感じがします。

「un + une」の画像検索結果

 

が、しかし、彼の映画は、いつもストーリー展開が物足りない(爆

(↑個人的見解です)

編集で大幅にカットされているのでしょうか(爆)

二人の距離が徐々に縮まる感じとか、恋に落ちる瞬間とか

あいまいで、はっきりしなくて、

あれっ?いつの間に二人はそんな関係になってたの?って

急展開についていけませんでした。

 

映画全体が、ぼやーんとしたあいまいな感じでした。

観客が好きに解釈すればよいのかもしれません。

 

あっ、そうそう。彼女が会いに行くヒンドゥー教の指導者アンマって

実在される方なのですね。

 

「un + une」の画像検索結果

彼女の抱擁を受けたくて、世界中から人がやってくるそうです。

主役の二人も、それぞれ彼女に抱きしめてもらうのですが、

そのときの二人の表情がとても幸せそうで、

軟らかい笑顔だったのが、とっても印象的でした。

 

彼女の抱擁を受けた者は、願いが叶うようで

映画の結末も、それぞれにとってベストな結果なのかなと

思いました。

 

この映画、ストーリー的にはイマイチですが、

映像は綺麗だし、素敵なシーンはたくさんあるし

主役は美男美女だし、

指導者アンマの姿も見られるし、

まあまあかなっていうのが私の率直な感想です。

 

ではでは、今日はこの辺で。

次は、あの映画に行くぞー!!

 

本日もアクセスありがとうございます。

ランキングにアクセスしています。

宜しければ、ぜひワンクリックをお願いします。

 

にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-09-08 22:04:34

映画「アスファルト」で、ココロがほぐれた件♪

テーマ:Cinema

Bonjour,  一日の終わりに良い映画を見ると

たとえ、その日、嫌なことがあったとしても、

今日は、いい一日だったなぁと思えるYuri♪です。

 

さて、今日ご紹介するフランス映画は、

見終わった後に、ココロがほっこりする、そんな作品です。

では、Allons-yセキセイインコ青

 

タイトルは、「アスファルト」 原題も、Asphalte 

ただし映画を最後まで見ても、なぜアスファルトとつけたのか

分からない・・・(汗

 

公式サイトはコチラ→http://www.asphalte-film.com/

 

舞台は、郊外(Banlieue)の、

あり得ないほどのオンボロ団地。

 

「asphalte film」の画像検索結果

エンドロールで、ここがコルマールだと知った時は、

すっごくビックリしましたびっくり

だって、コルマールって、こんなイメージしかなかったから。↓

 

「コルマール」の画像検索結果

 

このオンボロ団地に暮らす人たちの3つの出会いが

オムニバスの様に展開し、最後に一つになるという

面白いものです。

 

Banlieueの団地(おそらくHLM) には、実に多様な人が集まります。

オリジン、肌の色、言語、年代も異なる彼らが、知り合えば、

なんだか不思議なChemistryが起こるかも?

現実な世界のファンタジーという感じかな?

 

1組目は:車イスの自称カメラマンと、夜勤の看護婦

この組み合わせが、何だかリアル(笑

この自称カメラマン、笑わせてくれます!!

 

2組目は:美形の高校生と、落ちぶれた女優

この高校生を演じる美少年は、マリートランティニャンの4男

ジュール・ベンシェトリ (この作品の監督は、彼の父親)

 

「asphalte film」の画像検索結果

フランスにたまにいる(爆)、アンニュイな感じの美少年。

お向かいに越してきたかなり年上の女性に対し

男らしさを見せるところがたまらなくカッコよかった!

 

ところで、マリーの息子と聞いて、ふと思い出したのが、

ミア・ハンセンラブ監督のEdenに出演していたロマン・コリンカ

こちらのパパは、ミュージシャン

「Romain Kolinka」の画像検索結果

どれだけ恋多き女性だったんでしょう。

でも、いづれも美形の息子を生んで、Good Job、マリーニヤリ

 

さて、3組目は:アラブ系の母と、宇宙飛行士という

一番あり得ない設定(笑

初めは、私、彼が宇宙飛行士ということが

信じられませんでしたもの。

「asphalte film」の画像検索結果

でも、この組み合わせが、とっても良かった金メダル

英語しか話せない宇宙飛行士と、

フランス語しか話せないママ。

ママの愛情深さが、彼にも伝わって

言葉が通じなくても、だんだん心が通じ合っていく姿は

見ていて微笑ましくて、嬉しくなっちゃいました。

 

そう、言葉が拙くても、ココロは伝わるのデス。

(太字にしてみました)

 

劇中、クスッとか、ニヤリとさせてくれるシーンが満載で

とても楽しかったデス。

やっぱりフランス映画は、楽しいのだニコニコ

機会があれば、ぜひ観賞下さいネ!

 

ではでは、今日はこの辺で。

 

本日もアクセスありがとうございます。

ランキングに参加しています。

本記事、楽しんでいただけましたら

ぜひワンクリックをお願いしますフランス

にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-09-04 15:44:47

インザハイツ(韓国語ミュージカル)千秋楽を見て、私の夏は終わり♪

テーマ:韓国語

よろぶ~ん、あんにょ~ん韓国国旗

久しぶりに韓国語でご挨拶します、Yuri♪です。

私の韓国語活動=マンネちゃん関連ですので

(マンネ=キム・ヒョンジュン(SS501)の事です。念のため)

非常に限定的になってしまいました。

 

そんなマンネちゃんも、この8月で29歳!!

さすがに、そろそろ兵役へのカウントダウンが待っている。

これが兵役前最後かなと思いまして

奮発して、いい席で2回見てきました~!!

 

それが、ブロードウェイでトニー賞を受賞したとやらの

In the Heights の韓国版!

 

「インザハイツ 日本公演 2016」の画像検索結果

個人的に、ミュージカルは苦手なのですが、

(理由は、タモリさんと同じ(笑))

一目、マンネに会いたかったの(ははは

 

公式ツイッターより、メインの男性出演者

(右端がマンネです。念のため)

 

View image on Twitter

 

1回目は8月25日に行ったのですが、その時のスリーショット。

講演後にちょっとしたトークショーがありましてね。

左端のキム・ナムホさんは、劇中の表情が豊かだし、

歌はもちろん、ダンスもキレッキレッ

「脇役なのにすごいなぁ、この人」と思っていたら

トークショーにも参加し、観客たちからの声援も凄かったので

この人、ミュージカルで有名な人だったんだ~。と納得。

当日の失敗は?の質問に対して、

「手を伸ばしたら、隣の人のスニーカーに手が入って、ひっくり返った」的な

ことを日本語で話してくれました。

 

真ん中は、主役ウスナビ役のチョン・ウォンヨンさん

こちらも、ラップの歌やダンス、お芝居の実力はピカ一。

「失敗は?」の質問に対し、ワンビョッケッソ(完璧でした)と答えてました。

 

さて、通常は自信満々、どや顔のマンネですが、

「ちょっとだけ」失敗したと答えてましたが。

キム・ナムホさんに、「ちょっとじゃないよ~」突っ込まれてました。

最後の全員のシーンに出てこなかったのだそうびっくり

(私も、このシーン、マンネがいないのに気づきましたが、

そういうものなのかと思ってましたわ。)

 

初回は、はっきり言って、ミュージカルの人たちの実力に圧倒されまして

マンネの演技や歌にさえも!あまり満足できなかったんです。

ブログも書こうと思ったんだけど、筆が進まず、やめちゃいました。

 

そして、最終日9月3日。千秋楽ということもあってか

キャストにも力が入ってたし、観客も楽しもうと気持ちが強かったみたいです。

観客が、割と初めの頃から歌に合わせて手拍子し

キャストがそれに応え、ノリノリって感じが伝わってきました。

 

マンネも、この日は、前回よりずーっと良かった。

SS501時代から、本番当初はあんまり良くないんだけど、

回数を重ねるうちに、だんだん良くなっていくタイプなんですウインク

(まぁ、初日から、そのレベルに持っていくのがプロと言われそうですが)

 

群舞の中で、センターをとっても引けを取らない華やかさは、健在本命チョコ

キレッキレッというタイプではないですが、

伸びやかで、しなやかな、マンネのダンスを見られて幸せでした。

 

それから、愛嬌の良さは抜群ですしね。

ウスナビ役とダンス対決か?ってシーンで、

手をついてジャンプし、倒立の姿勢までできるウスナビ役に対して、

手をついたものの、その場10センチ位飛びあがる仕草をするマンネには

本当に皆笑わされました(たぶん、本当に出来ないんだと思うけど)

 

アンコール曲が終わり、会場が明るくなっても帰らない観客の為に

ウスナビとマンネが舞台に登場するのですが、

マンネは、ランニング姿で、ただ舞台の右から左へ駆け抜けていくだけ。

そして、再び、左から右へ駆け抜け、観客の爆笑を誘ったのでした。

 

本当に、マンネって、チェゴ(最高!)でしたわ。

という訳で、舞台の閉幕と共に、私の夏も終わったのでした。

ただ、このインザハイツが、10月神奈川での公演が決定。

韓国語でミュージカル!に興味が湧いた方は

一度ご覧になってはいかがでしょうか? (マンネの出演は不明)

 

マンネが演じたBennyとNinaが結ばれた日の翌朝歌う

Sunriseという歌がとても素敵だったので、リンクを張ります。

(残念ながら、マンネバージョンではないのですが、

聞きほれます)

https://www.youtube.com/watch?v=vZu5bethNDs

 

ではでは、今日はこの辺で。あんにょーん。

 

本日もアクセスありがとうございます。

ランキングに参加しています。

宜しければ、ぜひワンクリックお願いします。

 

にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-08-28 23:07:59

映画「奇跡の教室 受け継ぐ者たちへ」で大泣きした件

テーマ:Cinema

Bonjour, Yuri♪です。

ようやく暑さのピークが過ぎたようですね。

いよいよ、フランス映画のシーズンが始まります!

という訳で、今回はフランス映画の話題をお届けします。

では、Allons-yフランス

 

今回は、「奇跡の教室~受け継ぐ者たちへ」

公式サイトは、コチラ→ http://kisekinokyoshitsu.jp/です。

 

「奇跡の教室 受け継ぐ者たちへ」の画像検索結果

 

あらすじは、フランス語版を転載しますね。

D'après une histoire vraie.
Lycée Léon Blum de Créteil,

une prof décide de faire passer un concours national d'Histoire

à sa classe de seconde la plus faible.
Cette rencontre va les transformer.

実話に基づく。クレテイユのレオンブルーム高校

ある教師が、最も出来の悪い1年生のクラスを

全国歴史コンクールに出場させることを決心する。

この機会が彼らを変えてゆく・・・・というもの。

 

なんと、この映画。文部科学省推薦のお墨付きをもらってますびっくり

フランス映画じゃ、珍しい(記憶にない)

 

とは言え、「イイ子ちゃんの高校生活」とはいかないのが

フランス映画の醍醐味(笑

 

まずは、フランスの公立高校のリアルさに衝撃を受けました。

ここは、名門校ではなく、所得の低い世帯や、移民出身者が多く暮らす郊外。

フランス語のbanlieueは、郊外と訳されますが、

上記のnegativeな意味合いが強いです。

 

今、フランスでは、ブルキニ(イスラム教徒の水着)禁止が

問題になっていますが、

それの基となる「laïcité (非宗教性」について

映画の冒頭から考えさせられます。

本来なら、キリスト教を押し付けないために

(他宗教の教徒を差別しないために)設けられたルールだと思うのですが

現在は、逆に異教徒(キリスト教以外)を差別する

解釈(運用)になってしまった気がします。

 

さて、肌の色や、民族・宗教が異なる生徒たちがひしめくクラス

このクラスを担当するのは、歴史教師アンヌ。

生徒達のものすごい屁理屈(フランス人ならでは!)にハラハラしますが

彼女の生徒への対応は見事でした。

 

でも生徒達を見ているうちに、彼らの態度は

教師への反抗というよりは、むしろ社会の閉塞感、

将来に望みの無い彼らの絶望感を感じました。

 

そんな彼らに対し、アンヌは「アウシュビッツ」がテーマの

全国歴史コンクールへの出場を提案します。

初めは猛反発していた生徒たちの態度がどんどん変わり

アンヌ自身が目を見張るほどまでに!

 

こういう姿を見ると、指導者というのは本当に大事なんだなと感じました。

最終的に行動するのは生徒達自身ですが、

そこに導くのは、指導者次第。

 

そして、もう一人の存在が、彼らを大きく変えます。

それが、アウシュビッツの生還者、レオン・ズィケル氏。

「les heritiers」の画像検索結果

 

実際に、ご本人が映画に出演されたことで、

この映画の凄みが増しました。

 

とても優しそうな表情で、穏やかな口調で話し始めるズィケル氏。

しかし、彼の口から語られる真実の、残酷さに

生徒達だけでなく、見ている私も泣くしかありませんでした。

フランス語学習者の皆さん、彼の話をしっかり聞いてください!!

(字幕だけよりも、深く心に刺さります)

 

この映画、フランス語原題は、「Les Héritiers」

日本語タイトルの「受け継ぐ者たち」を意味します。

ここで初めて、何を受け継いだのかが、ようやくわかりました。

 

アウシュビッツの悲惨な戦争体験を、彼らが受け継ぎ

そして、ズィケル氏の話を聞いた観客(私)も、受け継ぐ者になったのですね。

 

更に、この歴史のバトンタッチを感じさせるシーンがあって

そこも泣けて泣けて仕方ありませんでした。

 

それは映画の始まりから、ずっと目が離せなかった

ちょっと素行不良な美少女が読み上げる、ある宣誓

「les heritiers」の画像検索結果

 

それが、Le serment de Buchenwald (ビュッシェンワルドの誓い)

http://www.cndp.fr/crdp-creteil/index.php/component/ressources/?task=view&id=487

 

この誓いが読み上げられている時、

フランス語というのは、なんて聞く者の心に強く響き、

こんなにも、話者の強い意志を感じさせるのか!と思いました。

 

この映画、本当に素晴らしかったです金メダル

私の読者さんには、ぜひご覧いただきたいと思います。

ではでは、今日はこの辺で。

 

 

本日もアクセスありがとうございます。

ランキングに参加しています。

宜しければ、ぜひワンクリックをお願いしますセキセイインコ青

 

 

にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村

 

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2016-08-18 22:32:53

ノート1冊まるまる、France2ニュースメモ♪

テーマ:フランス語

Bonjour日本

最近は、せっせと朝活に励む(要するに、リオ・オリンピック観戦♪)

Yuri♪です。

今回の大会は、日本人選手のメダル獲得がすごいことになってますが

愛ちゃん率いる女子卓球チームが銅メダルに輝いたことが

個人的に一番嬉しい日本音譜 (ここに、もらい泣きした人が約1名ニヤリ

 

さて、彼女達の偉業に比べれば、取るに足らない事ですが、

私も、自分に課した、ちっちゃな目標を達成しました金メダル

 

それは、「ノート1冊まるまる、France2 20時のニュースメモを取る」というもの。

もともとは、20時のニュースで見た話題を

Study Plusに記録していたのですが(今も継続中)

時間が経つと内容を忘れてしまうので(へへへ)

コピーの裏紙とかにメモしていたのですが、

せっかくなので、ノート1冊分メモを取ってやろうと思ったからデス。

 

ノートは、コクヨのCampus (よくある5色セットのやつね)

1日放送分につき1ページを目安にして、

こんなことをメモしています。

 

*ニュースの要約 (日本語に訳しています)

↑と言うとカッコいいけど、こんなこと言ってたんじゃないかな?レベル(笑

 

*ニュース中、大事だと思われる数字とか金額とか

 

*聞いてて意味が分からなかったフランス語(単語とか熟語とか)

↑後で調べようと思って忘れることも多い(苦笑

 

*ニュース中、文字で表示された政治家などの発言など

 

ちょっと気になったことを色々メモしているので、

ニュースを全部聞く前に、ノート1ページ埋まってしまいます。

 

ノートの最初2ページは、

その日一番印象に残ったニュースのサマリー。

このページが、いい備忘録になってます。

 

ノート1冊で、58日分のニュース記録が取れました!

今回は、5月17日から8月8日までの記録なのですが、

(もちろん、毎日見ていたわけではありません)

どんなニュースがあったか、皆さん、覚えていらっしゃいますか?

 

5月: エジプト航空機墜落

    労働法反対のストで製油所が閉鎖、ガソリン不足に陥る

    ブルゴーニュで雹が降り、ブドウ畑に打撃

6月: ごみ収集人がストで、カフェドフロール横にもごみの山が!

    フランス大雨。シャンボール城入口付近が浸水

    美術作品を移動させる為、美術館が臨時休館。

    EURO2016 フランスチーム準優勝フランス

    Brexitイギリス国民投票で、EURO離脱派が過半数を占める

7月: ニースのテロ

    ノルマンディー、ルーアンで司教が殺害される

8月: 2018年から源泉徴収制度が導入される

    フランスでもポケモンGO 大人気

 

悲しい話題は嫌ですが、番組の後半には

新作映画のプロモーションで俳優が出演したり、

(彼らの発言が聞き取れなくて、悲しい思いもするけれど)

スポーツニュースが流れたり、

美しい観光スポットを紹介したりするので

フランス2、20時のニュースは、

フランス社会の今を覗き見るには(笑)、

最高の手段なのではないかと、個人的に思っています。

 

最初の頃は、ろくに聞き取れもしないのに(爆)

ヒアリング力 強化!!などと、鼻息荒く、

学習教材として、France2を見ていたけれど、

今は、フランス映画と同じで、楽しいから見るという感じです。

そこで、ヒアリング力も向上してくれれば、もうけものですが・・・

(上達しているかどうかは、不明あせる

 

さて、このノート1冊コンプリートシリーズ(勝手に命名)

現在、別のミッションを実行中です銃

ミッション終了の際は、またご報告したいと思います。

ではでは、今日はこの辺で。

 

本日もアクセスありがとうございます。

ランキングに参加しています。

今回の記事、楽しんでいただけましたら

ぜひワンクリックをお願いします義理チョコ

 

にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。