気まぐれに♪

アレルギー・アトピーのこと、子育てのこと、食生活のこと、趣味・学び、その他、自由気ままに綴りたい!!


テーマ:
もう2週間前になりますが、
1/29(日)エフコープ フェスタ in 西部ブロックが開催され、今回は区域委員として主催者側で参加をさせていただきました。
 
 
展示ブースでは、生産者やお取引先による試食、組合員活動(くみかつ)の展示、アレルギーに配慮した商品と取り組みの紹介、クラブによる手作り品の展示販売でした。
 
店舗と共同購入のオプションカタログ「すくすくスマイル」で取り扱われている、アレルギーに配慮した商品の展示と取り組みの紹介がありました。カタログで見るより、実際の商品が並んでいると、商品は充実してきていると実感します。
 
ステージではゆるキャラ4体がそろい、ゆるキャラ好きな私は嬉しい♪
準備に忙しい日々でしたが、多くの方々に参加していただき、終わってみれば充実した日々でした。
 
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

生協の年明けの「いつもくん」登録による『おみくじ』で、【大吉】!

「コープクオリティーの小箱」が当たりました。

 

 

 

コープクオリティーはおいしさ間違いなしの商品なので、嬉しいです。

◆Cアーモンドリーフ
◆C風味豊かな発酵バターのショートブレッド
◆Cドリップコーヒー深いコクと香りの美味しいコーヒーパック
◆Cまるごとフルーツブルーベリー
◆Cたまねぎドレッシング

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
福岡アレルギーを考える会さんと、(株)すまいりーくらぶさんで、下記の講演会を開催するそうです。先ほど紹介したアレルギー週間記念講演会、こちらの講演会とも、福岡病院 柴田先生の食物アレルギーのお話を聞くことができます。

【第1回ふくおか食物アレルギー攻略法講座】

<日 時> 2017年3月12日(日)10:00~11:50
<会 場> 福岡市中央区市民センター 視聴覚室
         (福岡市中央区赤坂2丁目5番8号)
<参加費> 無 料
<申込〆> 平成29年2月17日(金)

【講演1】10:00~10:20
演者:上野 恵美先生  
    管理栄養士 アレルギー対応ケーキ工房“ハートフルスプーン“経営
 「簡単な除去食、おやつの作り方」

【講演2】10:20~11:10
演者:柴田 瑠美子先生
    日本アレルギー学会専門医・指導医
    国立病院機構福岡病院小児科/中村学園大学栄養科学部客員教授
 「食物アレルギーと診断されたら・・・(食物アレルギーをよく理解するために)」
  ・ 初期対応~診断方法~治療
  ・ 日常での注意点
  ・ 園、学校生活のすごしかた

【質疑応答】11:15~11:50
 回答者:柴田 瑠美子先生、上野 恵美先生

*なお、会場内にて 食物アレルギー対応食の試食コーナーを設けております。
米粉パン、米粉ケーキ(卵、ミルク、小麦 不使用)、米粉クレープ(卵、ミルク、小麦 不使用)、お菓子類等
 (乳製品、卵、小麦粉原料のお菓子類等の会場への持ち込みはご遠慮下さい)

※詳しい内容、お申し込み先は、下記のホームページをご覧ください。
 ●福岡アレルギーを考える会
   http://fukuoka-allergie.com/index.html
 ●(株)すまいりー・くらぶ
   http://www.smiley-club.net/
 


 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
1995年から、日本アレルギー協会は、石坂公成先生がIgE抗体を発見し、米国のアレルギー学会で発表された2月20日を「アレルギーの日」と制定し、その前後1週間を「アレルギー週間」としています。
 
東京でのアレルギー週間中央講演会をはじめ、全国各地で市民公開講座があります。食物アレルギーをはじめ、アレルギー全般について学べる機会です。 福岡市内でアレルギー記念講演会がありますので、お知らせします。
 
第23回アレルギー週間記念講演会  
  アレルギーのポイント ~日常生活の留意点~
 
<日 時> 2016年2月19日(日)13:00~16:10
<場 所> 天神ビル11F(10号会議室)          
         福岡市中央区天神2-12-1
<参加費> 無料 
<司 会> 久保 千春(国立大学法人九州大学総長)     
        西間 三馨(日本アレルギー協会九州支部長)
 
<内 容>
1)「花粉症」    
 講師:宗 信夫(宗耳鼻咽喉科医院 院長)
 
2)「喘息:成人」   
 講師:岩永 知秋(国立病院機構福岡病院 長)   
 「ぜん息:小児」   
 講師:小田 嶋博(国立病院機構福岡病院 副院長
 
3)「アレルギーとストレス」   
 講師:久保 千春(国立大学法人九州大学 総長)
 
4)「アレルギー性結膜炎」   
 講師:佐伯 有祐(福岡大学医学部眼科 助教)
 
5)「アトピー性皮膚炎」   
 講師:中原 剛士(九州大学大学院医学研究院 皮膚科体表感知学 准教授)
 
6)「食物アレルギー」   
 講師:柴田 瑠美子(国立病院機構福岡病院小児科、
              中村学園大学食物栄養科学科 教授)
7)質問と実習コーナー   
 質問コーナー ・・・「アレルギー全般について」   
 実習コーナー ・・・ 「スキンケアと吸入方法の実際」    
  中島 亜希(さんはーと薬局薬剤師 小児アレルギーエデュケーター)    
  田中 祥子(国立病院機構福岡病院 小児アレルギーエデュケーター)
 
 
これまで2回参加しました。申込不要だったので、当日予定が空いていれば、参加したいと思います。
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

前回の三ノ宮センター街に続き、中華街・南京町にも久々に行きました。

12時頃に行ったら、あまりの人の多さで、店内に入るのも、店頭での購入にも列ができているところが多く、圧倒されてしまい、昼食を断念し、近くの大丸で昼食をとりました。

 

 長安門(外側)

 

昼食後、ふたたび、中華街に行き、ごま団子とえび団子、焼餃子を食べましたが、とてもおいしかったです。パンダなどの顔をした豚まん、北京ダッグなど魅力的なものはたくさんありましたが、またいつかのお楽しみにします。

 

 えび団子(1串3個)とごま団子(1串1個)

 焼餃子

 

西安門(内側)の「復光」がとても心に残りました。
阪神淡路大震災から続く大きな震災の東日本大震災や熊本地震などの復興への思いを、心に強く感じました。

 

 あづまや

 西安門(外側)

 西安門(内側)

 

西安門から外に出た目の前に、神戸牛のお店があり、そこの牛のモニュメントになぜか魅かれ…(笑)

 

最後に、中華街に行く途中で、大丸向かいにある、アレルギーに配慮したお店を見つけました。「卵・小麦粉・乳製品・白砂糖不使用のおやつ」と看板に書いているので、単なる通りすがりの(周りをあまり見ていない)私でも気づきました。今回は立ち寄りませんでしたが、また神戸の街をぶらぶらする機会があれば、ぜひ立ち寄ってみたいです。

 

【かなうた】

http://ameblo.jp/kanauta717/
https://www.facebook.com/kanauta/

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。