フリーエージェント世界革命を提唱するフリーエージェント大学ロシアの有名人・ドクター佐野千遥教授

資本主義主力の株式会社制をも覆す、貴方を悩みと賃金奴隷状態から解放するフリ-エージェント世界革命を、誤った現行全自然社会人文科学を根底的体系的に批判し、一枚岩無矛盾の全新厳密科学体系を創り出した(世界史上これに挑んだ他者無し)FA大学佐野千遥教授が領導する


テーマ:
5月31日までブログの更新をお休み致します。抜群USPの1万頁過去ブログを役立てて下さい。Dr佐野千遥

日本がん難病サポート協会名誉会長、
ロシア科学アカデミー・スミルノフ学派数理物理学最高責任者、
闇の権力を無くす会会長:
ドクター佐野千遥

期限が迫ったロシアの物理学会へ提出する論文を執筆する為、5月31日まで新しいブログの更新をお休みさせて頂きます。

6月1日に次の新しいブログを公示しますので、楽しみにお待ちください。

皆様は、本日から5月31日までは、2011年9月から今迄、私があらゆる分野について書いた普通の本にして約1万ページの内容の非常に濃いブログを読まれて学習して、貴方御自身のお役に立てて下さい。

それを読んでおくと、6月1日から再開する私の新しいブログの理解が深まります。

と申しますのは、私・佐野千遥はその日限りの日記としてニュース性のためにブログを書いておらず、何らかの科学理論的発見が為された時に普遍的且つ恒久的価値の有る論文ブログを書いているからです。

その科学理論的発見は全て自分の頭で独自に創り出したもので、他人の真似事は一つとして有りません。

マーケティング用語を使うのなら、私のUSP(Unique Selling Proposition:独自性)は世界に右に出る者が無い程、抜群であります。

ですから、小難しいかもしれないが私の論文ブログを毎日読み漁ってヒントを得て、皆さんに分かり易い御自分の独自の直観ブログを次々に発表して貴方御自身の読者を募って頂いて大いに結構です。貴方のブログはその結果、貴方のブログの読者の方々に根本的に大変役立つ情報を提供できる事に必ず成る筈で、コピーライティングを若干工夫しさえすれば急激に読者が増える事が間違いありません。

と申しますのは、そうすることにより、貴方のブログもそのUSP(Unique Selling Proposition:独自性)が世界に右に出る者が無い程、抜群になるからです。他にも貴方と同じ様に佐野千遥のブログを元にして直感ブログを書く人が居るだろうから、自分の独自性は保証できないと思われるのなら、いや、私の内容の濃い論文ブログはあらゆる分野に1万ページも有りますから、直観ブログを書く上で克ち合う事は先ず起こり得ないと申し上げましょう。

貴方のブログの方がオリジナルな私自身のブログよりも圧倒的に多くの読者を惹きつけて頂いて、私はそれで結構と考えており、寧ろそれは喜ばしい事だと考えております。著作権がどうの、等という事は私はとやかく言いません。

そのようなせせこましい事を言う必要が全く無い位、私の内容の濃い論文ブログは圧倒的独自性を誇っており、圧倒的分量を誇っているからです。

但し、私のブログを良く理解する為には、スミルノフ物理学を知る必要が有ると御考えの方は、本ブログ頁の左にある「ブックマーク」の窓の中の下から2つ目のアイテムの「ドクター佐野千遥の講座の資料請求窓口」から資料請求して下さい。

では皆さんの御健闘を御祈りします。


AD
いいね!(39)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
古代巨石文明の謎:反重力・テレポーテーションを正規の物理学理論で解明した!!スミルノフ物理学派Dr佐野千遥

ロシア科学アカデミー・スミルノフ物理学派数理物理学最高責任者Dr佐野千遥

はじめに

落雷の瞬間の動画
https://www.youtube.com/watch?v=Jm3rHONOr9o&feature=youtube_gdata_player 


https://www.youtube.com/watch?v=I-dyU9wg4to 


何故、雷が古代巨石文化に関係するかは第2章で明らかになります。

古代巨石文明の謎の解明を早く読みたい方は、重力・反重力を論証した基礎物理学理論の第1章を飛ばして第2章「巨石文明の巨石が落雷により反重力で浮き上がった分け!」へとお進み下さい。

反重力、テレポーテーションとは如何なるものかを知らなかったカッコ付「正統派」現代物理学派とニコラ・テスラの「フィラデルフィア実験」は惨憺たる結果となった。

以下、フィラデルフィア実験(wikipedia)から引用する。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%A9%E3%83%87%E3%83%AB%E3%83%95%E3%82%A3%E3%82%A2%E8%A8%88%E7%94%BB 
“ 1943年10月28日、ペンシルベニア州フィラデルフィアの海上に浮かぶ「エルドリッジ」を使って、遂に大規模な実験が秘密裏に行われた。
駆逐艦エルドリッジ
駆逐艦エルドリッジ
当時は第二次世界大戦の真っ只中であり、実験は新しい秘密兵器「磁場発生装置テスラコイル」を使い、「レーダーに対して不可視化する」というものであった。 エルドリッジの船内には多くの電気実験機器が搭載されており、そのスイッチを入れると強力な磁場が発生し、駆逐艦がレーダーから認められなくなった。実験は成功したかのように見えたが、不可思議な現象が起こる。実験の開始と共に海面から緑色の光がわきだし、次第にエルドリッジを覆っていったのである。次の瞬間、艦は浮き上がり発光体は幾重にも艦を包み、見る見る姿はぼやけて完全に目の前から消えてしまった。
「実験開始直後に、駆逐艦はレーダーから姿を消す」、ここまでは実験参加者達の予定通りであった。しかし直後にエルドリッジは「レーダーから」どころか完全に姿を消してしまい、おまけに2,500km以上も離れたノーフォークにまで瞬間移動してしまっていたのである。それから数分後、またもや発光体に包まれ艦はもとの場所に瞬間移動した。
再び戻ってきたエルドリッジだが、驚くべきことに乗員は、次のような惨状に陥っていた。
• 体が突然燃え上がった
• 衣服だけが船体に焼き付けられた
• 甲板に体が溶け込んだ
• 発火した計器から火が移り、火だるまになった
• 突然凍り付いた(冷凍化)
• 半身だけ透明になった
• 壁の中に吸い込まれた
また、生き残った乗組員も精神に異常をきたし、エルドリッジの内部は、まさに地獄絵図の如くであった。唯一、影響を受けなかったのは、鉄の隔壁に守られた機械室にいた、一部のエンジニアたちだけだった。
こうして実験自体は成功したが、「行方不明・死亡16人、発狂者6人」という、取り返しのつかない結果になった。このことに恐れおののいた海軍上層部は、この極秘実験を隠蔽したといわれている。”
<wikiからの引用は以上>

古代人と現代人スミルノフ学派は反重力、テレポーテーションとは如何なる物かを知っているが、ニコラ・テスラまで含めてカッコ付「正統派」現代物理学派は、反重力、テレポーテーションとは如何なる物かを知らなかった為に惨憺たる結果と成った。負の誘電率・負の透磁率の空間はその光の屈折率から反射率を計算すると、外から中に入射する光よりも、内から外に発される光の方が強くなるが、スミルノフ物理学によると、フィラデルフィア実験に於ける謎の発光は、負の誘電率・負の透磁率の空間の内から外に発される光であったと説明できる。

古代巨石文明の謎の解明を早く読みたい方は、重力・反重力を論証した基礎物理学理論の第1章を飛ばして第2章「巨石文明の巨石が落雷により反重力で浮き上がった分け!」へとお進み下さい。

第1章:時間に連れた粒子・星の恒常的直線速度増大が万有引力を生む!自転が加速されると反重力を生む!その基礎物理学理論

法則「万有引力が生じているのは、粒子・星の公転軌道接線方向の直線速度が上がっているため、その結果、粒子・星の質量が増えているため。」のニュートン動的作用反作用の法則の数式による論証

粒子と粒子の動的作用反作用の法則を表した式
F1 * v1 = – F2 * v2 (1)
を書き換えて

m * (d^2 x / d t^2) * v = – m0 * (d^2 x0 / d t^2) * v0
m * (d v / d t) * v = – m0 * (d v0 / d t) * v0   (2)
(宇宙始原に於けるm0は素粒子の質量、v0はその素粒子の直線速度、(d v0 / d t)はその素粒子の加速度)

つぎに粒子とエーテルとの動的作用反作用の法則(上記(1)の相対論的バージョン)を表した式
m * (c – v) = m0 * c0 (3)
m = {c / (c – v)} * m0

(3)を(2)に代入して
m0 * {c / (c – v)} * (Δ v / Δ t) * v = – m0 * (Δ v0 / Δ t) * v0 = Const0

{c / (c – v)} * (Δ v / Δ t) * v = – (Δ v0 / Δ t) * v0 = – Const0 (4)

{(c * v) / (c – v)} * Δv = – Const0 * Δt
{v / (c – v)} * Δv = – (Const0 / c) * Δt (5)

和分(積分)を行う為に
c – v = V (6)
と置く
v = c – V
(6)より
– Δv = ΔV (7)

(6) と(7)を(4)に代入して
{(c – V) / V} * (– ΔV) = – (Const0 / c) * Δt

{(V – c) / V} * ΔV = – (Const0 / c) * Δt
{1 – (c / V)} * ΔV = – (Const0 / c) * Δt ((c / V)の物理単位は無名数)

⌡{1 – (c / V)} * ΔV = – ⌡(Const0 / c) * Δt

よって速度Vと時間の関係式
V – c * (log V) = – (Const0 / c) * t + Const1 (8)
((log V)の物理単位は無名数)
が導かれ、これに(6)を代入して
(c – v) – c * {log (c – v) } = – (Const0 / c) * t + Const1

f(v) = (v – c) + c * {log (c – v) } = (Const0 / c) * t + Const1 (9)
(9)の左辺の直線速度vについての関数
f(v) = (v – c) + c * {log (c – v) }
は時間の経過に連れて単調増大する関数である。

何故なら(8)に立ち戻って
G(V) = V – c * (log V) = – (Const0 / c) * t
と置くと
(Δ G(V)) / Δt = – (Const0 / c) < 0
となり
G(V)は時間の経過に連れて単調減少する関数である事が分かる。

この符号をプラス、マイナス逆転させた関数f(v)は同じく
f(v) = (v – c) + c * {log (c – v) } = (Const0 / c) * t + Const1
の両辺を時間tで差分すると
(Δ f(v)) / Δt = (Const0 / c) > 0
となり
f(v)は時間の経過に連れて単調増大する関数である事が分かる。

ところでf(v)はvに関して単調増大関数である。
何故なら、再びG(V)に立ち帰って
G(V) = V – c * (log V)
の両辺をVで差分すると、関数G(V)
G(V) / ΔV = 1 – c * (1 / V) = 1 – (c / V)
はVが減少すると減少する.

V = c – v
の関係が有るのだから、vが大きくなるとVは減少する。
またf(v)とG(V)とは符号が正負逆だから、
Vが減少する時にG(V)が単調減少するなら、Vが減少する時f(v)は単調増加する。
言い換えるなら、vが増大するに連れて関数f(v)は単調増加する。

これは言い換えるなら関数値f(v)が単調増加する時、vが単調増加する。。

この関係を先の時間の経過と関係付けて纏めるのなら、
「時間tの経過に連れてf(v)が増大し、f(v)が増大するに連れてvが単調増大する。」事になる。

依ってこの章の冒頭で述べた
「時間の経過と共に、粒子・星の直線速度が上がっている」
事がニュートンの動的作用反作用の法則に則り、論証された。

よって(3)に則り、直線速度vが増大すれば、転がり速度(c – v) が減少し、右辺は一定だから、質量mが増大する。

粒子モデル的には、質量を増大する為にエーテル繊維を吸い込むから、宇宙中全てS極系エーテル繊維で繋がっている(且つ直線速度が増大しつつある)S極磁気単極子同志は、宇宙中互いに互いを引き合おうとする、つまり万有引力が発生する、と説明される。

この粒子モデルによる万有引力の説明を以下に更に数式で論証する。

先ず万有引力の力を
F = m * (Δ^2 x / Δ t^2) = m * (Δ v / Δ t)
と置く。
加速度に付いてと質量について別々に論じる。
先ず加速度について
{v / (c – v)} * Δv = – (Const0 / c) * Δt (5) (ここでvはベクトルとする。)
より
Δv / Δt = – (Const0 / c) * {(c – v) / v} (10)
= (Const0 / c) * {1 – (c / v)}
つまり時間tに連れて直線速度vが増大すると(c / v)が減少するので、
{1 – (c / v)}が増大し、加速度Δv / Δtの増大が生じる。

質量に着いては(3)を変形した
m = m0 * {c / (c – v)} (11)
より、時間tに連れて直線速度vが増大すると(c – v)が減少し、{c / (c – v)}が増大し、
質量mが増大する。

つまり、時間tに連れて接線方向の直線速度vが増大し、その結果、質量mも増大すると、接線と垂直方向の求心力F = m * (Δv / Δt)も増大するから、質量増大、接線方向直線速度増大に伴う遠心力増大に対し、その求心力が相殺する方向で増大する事が導かれた。

その逆に、時間tに連れて接線方向の直線速度vが減少し、転がり速度c – vが増大し、その結果、質量mも減少すると、接線と垂直方向の求心力F = m * (Δv / Δt)も減少するから、質量減少、接線方向直線速度減少に伴う遠心力減少に対し、その求心力が相殺する方向で減少する事が導かれる。つまり如何なる物体も自転速度が加速されれば反重力が発生する事が論証された。

(10)と(11)を組み合わせて
F = m * (Δv / Δt)
= – m0 * {c / (c – v)} * (Const0 / c) * {(c – v) / v}
= – m0 * Const0 * (1 / v) (12)

これはケプラーの面積速度一定の法則
r * v = Const2 (13)
(rは太陽と惑星の距離)
が動的引力がフックの法則(これは我々の粒子エーテルモデルがhelixのエーテル繊維に基づいている事とも相符合する)
F = – k * r (14)
に則っていることを別稿で論証したが

ニュートンの動的作用反作用の法則から導かれた式(12)はこのフックの法則ともケプラーの面積速度一定の法則とも、相符合することが、(12)に(13)を代入すると証明される。

(13)より
1 / v = (1 / Const2) * r (15)

(12)式
F = – m0 * Const0 * (1 / v)
に(15)を代入すると
F = – m0 * (Const0 / Const2) * r

ここで
m0 * (Const0 / Const2) = k (16)
と置くと、フックの法則の式
F = – k * r
が得られる。

実際の太陽系の惑星、彗星の運航と照らし合わせて何故、フックの法則が正しいのかを説明する。

ケプラーの法則により、彗星の軌道とその上の運航を観察すると、太陽の近くに来た時には接線方向直線速度が非常に大きくなるが、その後、急速に遠ざかり、最接近点の太陽からの距離の数千倍、数万倍の距離に離れるが、若しその時に彗星を引いている太陽の引力が距離の逆二乗に比例した程度の力であったとすると、1万倍離れた時には1億分の1の引力しか働かない事と成ってしまい、何故再び太陽に引き戻されるのか説明が付かない。

これに対し、太陽から遠ざかれば遠ざかる程、太陽からの距離に比例したバネのような引力で引き戻される、とするモデルは順当である。

であるから、重力は、電気力に於ける静的なクーロンの法則の逆二乗の法則とは違うのであって、万有引力定数は式(14)の
F = – k * r
の係数kを測定して求めるべきである。

そこで、上述した一連の式から係数kの理論値を以下に導く。
(16)
m0 * (Const0 / Const2) = k
のConst0とConst2はどの様な定義であったかを見直すと、

Const0は式(4)に於いて
(Δ v0 / Δ t) * v0 = – Const0
と定義された。つまり宇宙の始原に於ける素粒子の速度と加速度の積である。
依って、m0 * Const0と纏めれば、宇宙の始原に於ける素粒子に働いた力と素粒子の速度の積である。その力とは今と同じフックの法則が働いていたはずである。

Const2は
Const2 = r * v
であった。
よってConst2は面積速度を実際に測定すれば良い事に成る。

(m0 * Const0) / Const2 = k
(m0 * (Δ v0 / Δ t) * v0) / (r * v) = k (17)

つまり動的重力の万有引力定数kとは、宇宙始原の星の作用=馬力(単位時間当たりのエネルギー量)を現在の面積速度で割れば求まる事となる。

勿論、宇宙の始原の星の馬力は現在測定しようがないから、逆にフックの法則に基づく現在の万有引力定数kをF / r として測定し、それに現在の惑星の面積速度を掛ければ、宇宙始原の馬力が計算できる事が分かる。

F = – m0 * Const0 * (1 / v) (12) より
= – m0 * Const0 * {1 / (Δx / Δt)}
= – m0 * Const0 * (Δt / Δx)

この力Fを単位距離に付いて和分すれば、仕事=エネルギーが求まるから
F Δx = – m0 * Const0 * (Δt / Δx) Δx
= – m0 * Const0 * Δt
ΔE = – m0 * Const0 * Δt (18)
ここにピタゴラスの“時間の創造性”(時間がエネルギーを生み出す)が論証された。

所で(17)式より
m0 * (Δ v0 / Δ t) * v0 = k * (r * v)
m0 * Const0 = k * (r * v)
= k * {r * (Δx / Δt)} (19)

(19)を(18)に代入して
ΔE = – k * {r * (Δx / Δt)} * Δt
= – k * {r * Δx} (20)
ここで{r * (Δx / Δt)}は自転の速度を表し、{r * Δx}は自転の単位を表している。

ところで式(3)
m * (c – v) = m0 * c0
は、時間に関して
Δt * (c – v) = Δt0 * c0 (21)
の式となる。
何故なら、ΔE = m * c^2、ΔE0 = m0 * c^2 により、質量とエネルギーの比例関係が有る為、
m * c^2 * (c – v) = m0 * c^2 * c0
ΔE * (c – v) = ΔE0 * c0
ここに(18)を代入して
(m0 * Const0 * Δt) * (c – v) = (m0 * Const0 * Δt0) * c0
Δt * (c – v) = Δt0 * c0
となるからである。

速度vが速度cの“光の矢”に追い越された(c – v)相対速度は転がり速度=自転速度を表している。
r * Δx = k2 * (c – v) (22)

ところで式(21)より
c – v = (Δt0 * c0) / Δt (23)

(20)、(22)、(23)を使って
ΔE * Δt = – k * {r * Δx} * Δt
= – k * k2 * (c – v) * Δt
= – k * k2 * {(Δt0 * c0) / Δt } * Δt
= – k * k2 * (Δt0 * c0)
= Const3
ここにハイゼンベルグの(不)確定性原理がニュートンの動的作用反作用の法則から導かれた。

第2章:古代巨石文明の巨石が落雷により反重力で浮き上がった分け!

落雷の瞬間の動画
https://www.youtube.com/watch?v=Jm3rHONOr9o&feature=youtube_gdata_player 


https://www.youtube.com/watch?v=I-dyU9wg4to 



下記の画像は、落雷により地面に付いた模様(リヒテンベルク図形と呼ばれる)である。
http://www.yukawanet.com/archives/4516127.html より引用
落雷によるリヒテンベルク図形
リヒテンベルク図形
“抵抗の少ない場所を求め電流がはった跡”との解説が書かれているが、実は負の電気抵抗の場所を創りながら進む。それは温度が高い点、低い点の設定で左右の部分のピエゾ物質が伸びた側が負の誘電率と成るから、電気抵抗が負のそちら側へ、放電電流は分岐する。地面が猛烈な電気エネルギーで高温になって大穴が空かないとおかしいと思うかもしれないが、実際そうならないのはケイ素という結晶構造が正4面体のピエゾ物質石英系の土で出来ている地面はこの様に負の誘電率・負の電気抵抗を創り出すために高温にならないのである。

石英のピエゾ体巨石の表面を上から左手系のフラクタル方向に放電電流が流れると、ピエゾ体巨石の上面がN極、底面がS極の磁気が現れる。

砂浜や砂漠に落雷すると、電流が流れたフラクタルな枝分かれ
http://karapaia.livedoor.biz/archives/52213321.html 
砂地に落雷でフラクタル分岐閃電石

の経路上の砂が溶けて固まって、枝状の石・閃電石が生成する。
閃電石

落雷された物体が、ピエゾ物質の石英であれば、その上下の方向を適切に選べば、その落雷により、その石英巨石の内部は負の誘電率・負の透磁率となる。

落雷された巨石が全て宙に浮いてから水平方向に移動した分けではなかったのは、そのピエゾ体の上下の向きが正負帯電の際にピエゾ体が伸びずに縮みを起こした、つまり負の誘電率・負の透磁率ではなく、正の誘電率・正の透磁率のままになった場合も有ったからである。

ピエゾ物質である石英で出来た巨石の上面に落雷を誘発する目的で、巨石の上面で焚火をして温度を上げ、ゼーペック効果により上面がプラスとなる。このプラスの電荷は雷の本体であるマイナスの電荷の電子の落雷を誘発する。落雷で撃たれた巨石の表面は討たれた瞬間、極度の高温となり、ゼーペック効果により巨石の上面に強いプラスの電荷による高電位=N極磁気が、そして雷の電流は既に負の誘電率・負の透磁率になった負の電気抵抗のピエゾ体巨石の中を熱を発さぬまま透過して直ちに温度の低い低電位の巨石の底へ廻り、強いマイナスの電荷による低電位=S極磁気が発生し(ピエゾ物質石英で出来た巨石は縦に伸長し巨石内部が負の誘電率・負の透磁率となるとき上面のプラス電荷と下面のマイナス電荷の間には斥力が働くから巨石が上限方向に伸長したのであって)、且つ巨石内に現出した負の誘電率・負の透磁率の空間を挟んで両端である上面にプラスの電荷、上面にマイナスの電荷が相対峙するので、正の誘電率・正の透磁率の場合と違って、強力なるビーフェルト・ブラウン効果(相対峙するマイナスの電荷からプラスの電荷に向けての真空を足場とした力が発生する現象。20世紀前半に、ドイツ人のビーフェルト教授とその学生ブラウンによってコンデンサーを使った実験で発見された)が発生し、途轍もなく重い巨大な石が持ち上がり宙に浮く。正四面体座標のt時間軸はこの反重力による上向き方向に向き、次の瞬間、その負の誘電率・負の透磁率の空間で発生した反重力の方向の移動方向に垂直の平面内では時間変化が無いままの空間移動となる。つまりテレポーテーション(=瞬間移動)が起こる。

次の画像は砂地への落雷により砂が巨大な閃電石として固まって、それが反重力で浮き上がった直後にテレポーテーションで瞬間移動して、今の場所に置かれたと考えられる。砂が閃電石として固められた素材がそのまま残っている巨石の例である。
http://hamadas.exblog.jp/page/8/
運ばれた巨大な閃電石

太古の巨石文化の巨石の全ての上面に落雷の跡が観察される。
巨石の上面に落雷の跡

通常の硬い石英の丸型の巨石は、砂地ではなく、高山の川の源流付近の川中の巨岩が雷に打たれて、ここに述べたプロセスによって反重力で浮き上がり、その鉛直上方への上昇直後にそれと直角方向へのテレポーテーションを起こして現在の位置に置かれたと考えられる。
http://hamadas.exblog.jp/page/8/ 
運ばれ積まれた巨石

もう一度纏めると、ピエゾ体の石英巨石の上下の向きが上面+底面-の帯電時に伸びる方向に置かれている場合、落雷が上面に先ず到達するとゼーペック効果により上面の温度が上がりN極となり、内部が負の誘電率・負の透磁率の石英巨石の底が温度が下がってS極となり、また底に落雷電子(e-とはその中核がS極磁気単極子)が集中し、負の誘電率・負の透磁率故に強力なビーフェルト・ブラウン効果により、石英巨石は真空を足場としたマイナス(S極)からプラス(N極)へ向かう力=上向きの力=反重力を受けて宙に浮き上がる。

その浮き上がる方向に正4面体座標の時間軸tが向き、その時間軸tに垂直な平面内の空間移動は時間変化無しに起こりテレポーテーション(瞬間移動)となる。

実際に反重力、テレポーテーション機能を持った乗り物のUFOの物理学理論は、私が以前に書いたブログ「ピエゾ体の翼の反重力静止揚力浮遊で悠然と飛ぶ鳶の雄姿の物理学的解明!スミルノフ学派Dr佐野千遥」 
http://ameblo.jp/allahakbar231/entry-12157411559.html 
をお読み下さい。

AD
いいね!(33)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
敢えて書く!予言!西日本、東日本の良し悪しが逆転!アジア的生産様式で中国経済は崩壊し切らず!Dr佐野千遥

ロシア科学アカデミー・スミルノフ物理学派数理物理学最高責任者、闇の権力を無くす会会長Dr佐野千遥

はじめに

本ブログのアクセスが酷く少ないので、一言申し上げます。このブログに入られた貴方は、入らなかった人達と違って大切な法則性を身に付ける事が出来ます。

あの悪党の中共の中国経済は早く崩壊して欲しい、と思うのは人の恒なれど、科学的には実はそうは行かない、という事を論じたのが本ブログです。本ブログは読者にとって心地が良くないからアクセス数が少ない。

資本主義社会に於いては、自分にとって心地が良いか悪いか、で読む読まないを決めている方々が少なからず居らっしゃるようですが、それでは情報検索が発見的学習になりません。つまり私のブログの読者の方々にとってはインターネット検索で独習して大学院教育を超えるのが目的の筈なのに、心地が良いか悪いかで読む読まないを決めながら読むネット検索を遣っていては賢くなって行く事が出来ません。

ですからネット検索する時には、心地よいか否かにより読む読まないを決めず、知っておくと役に立ちそうか否かで判断して決める事が必要である点を、本ブログに入られた貴方は本ブログに入る事によって習得した事になります。

第1章:西日本、東日本の良し悪しが逆転

福島原発から漏れ出る放射能による内部被爆を避ける為に、日本の富裕層は2011年3.11から今年4月14日~4月16日の熊本地震までは、西日本に移住して、新幹線で東京方面に通勤するようになっていた。

ところが、4月14日~4月16日の熊本地震で、中共が西からHAARPで西日本を西日本超巨大大震災で攻撃し、西日本の統治能力を崩壊させようとしている事が明らかと成り、更にはその背景に中共が西日本を中国の領土に組み込む戦略計画が有る事も明らかと成った。

そうなると日本人富裕層は、西日本が中共による巨大人工地震で襲われ、中国軍が西日本を占領する戦略を持っているなら、内部被爆も致し方なし、と考えて、西日本から再び東日本へと移動しようとしている。

中国軍大本営は「東日本は中共の植民地・自治地域となる。」との仰せでございますので、日本国内では中部地方に住むのが西日本に住むよりまだ益しということなのでしょうか?

現在、ヨーロッパの国々はISに狙われているので、ヨーロッパより東南アジアの方が安全という見方が有ります。

では東南アジアに移住した方が良いのかと考える日本人も居るかと思いますが、中共人民解放軍が発表した世界地図では、
中華覇権巨大中国
東南アジアはおろか、インド、オーストラリア、ニュージーランドまで中国領にすると仰せでいらっしゃいますので、東南アジアも危のう御座います。特に日本人は反日の中共に狙い撃ちに晒される危険が御座います。

第2章:アジア的生産様式で中国経済は崩壊し切らず!

いや、“中国経済が間もなく崩壊するから大丈夫だ!中国軍による攻撃は無い!”と主張する日本人達がいる。本当にそうであろうか?中国経済が崩壊する、崩壊すると言われ始めて既に永い年月が過ぎて来ている。これ程滅茶苦茶になれば、普通の国だったら崩壊する筈の所を、中国に限ってそうならないのは、中国の「アジア的生産様式」に依っていると私・佐野千遥は考える。この「アジア的生産様式」という点は、世界の経済学者、政治家の誰一人、現在気付いていない点である。戦前の日本共産党系の経済学者なら気付いたかもしれないが、今日の日本共産党系の経済学者達も誰一人気付いていない。これを私・佐野千遥は戦前の経済学説を今日に当てはめて此処に提起する。

中国の人口現象は表向きは
http://www.fujitsu.com/jp/group/fri/column/opinion/201303/2013-3-4.html 
“2011年から中国都市部の人口が初めて農村部を超え、都市部の人口比率が50%を突破した。”
と言われている。

しかし実は戸籍上は
http://www.newsclip.be/article/2013/10/30/19555.html より引用
“【中国】中国の総人口に占める非農業戸籍人口の割合が27.6%にとどまることが、最新の調査結果で分かった。”
との事。
その結果
http://www.fujitsu.com/jp/group/fri/column/opinion/201303/2013-3-4.html 
“中国では都市部に2.6億の出稼ぎ労働者(中国語で農民工)がいるが、都市部に住居を持っている農民工は1%に過ぎない”

つまり今日の中国はあれだけ近代化され工業化され金融化され、多くの農民が中共党員達に土地を略奪されても、未だに中国の総人口の72.4%は実は農民であるという事実に着目する必要が有る。 

「アジア的生産様式」という概念は、戦前、日本のマルクス主義者によって最初に提起された。それはどういう事かと言うと、当時の日本まで含めてアジア諸国では、農民が都市の工業に雇われて働く中に不景気になって解雇されると、欧米で即失業者になってしまうのとは違って、都市で職を失った元農民は、故郷に帰って農作業を手伝う事になるので、失業人口というものを明確に把握する事がアジア諸国に於いては絶対に不可能に成り、自給自足ができる農村が失業者を吸収してしまう仕組みが其処には存在する。[註1][註2]

[註1]:金融経済に賭ける中共の現政権は、このアジア的生産様式が中国経済と中国軍にとっての強味である事を理解できずに、“都市部に住居を持っているのが1%にしか過ぎない2.6億の出稼ぎ労働者”を全て都市に住まわせる“新都市化政策”を推進している。いや、「アジア的生産様式」という概念を提起したのは日本のマルクス主義者達であったから、中国共産党はその概念を知らない。とは言え、当の日本のマルクス主義者達すら、結局スターリン主義者達であったから、アジア的生産様式のような前近代的・封建的残滓は、近代化によって早く消滅させてしまって帝国主義になってしまった方が、彼等の“社会主義革命”が速まるとすら勘違いしていた。今日、アジア的生産様式による自給自足の農村共同体を実践している団体として山岸会等が有る。私・佐野千遥は、アジア的生産様式の自給自足の農村共同体は、資本主義経済全体にとっても最も生命力が旺盛で、金融、国庫財政、工業的製造業が崩壊し潰え去っても生き残り、次の歴史的発展段階に於いて資本主義を超える経済的仕組みの根幹を成すであろうと考えている。

[註2]:毛沢東が孫子の兵法に基づき“農村から都市を包囲する”軍事的な「持久戦戦略」により、旧日本軍をさんざん悩ませ、蒋介石に勝利できたのは、このアジア的生産様式を持った自給自足の農村に依拠したからであった。しかしその毛沢東も“大躍進”“5か年計画”で失敗し、多数の餓死者まで出したのは、その“大躍進”“5か年計画”とはその内実が「工業化と農業集団化」であって、アジア的生産様式のその自給自足の農村を解体しようとしたためであった。毛沢東が“5か年計画”で餓死者まで出したと批判する鄧小平以降の現政権の“新都市化計画”も、毛沢東の“5か年計画”と同じく、アジア的生産様式の自給自足の農村を解体する企てであり、その為に現在の中国経済崩壊が齎されたと言っても過言ではない。但し鄧小平以降の現中共政権が毛沢東のように直ちに経済的失敗に陥らなかったのは、中国内外の資本主義が現中共政権を延命させてきたからに過ぎない。

この自給自足ができる農村が失業者を吸収してしまう「アジア的生産様式」こそが、現在の中国の金融業界の激震による中国経済の急速な“凋落”が起こっても、普通の国だったら崩壊する筈の所を、中国に限ってそうならない原因である、との経済学説を私・佐野千遥は提唱する。

多くの論者の中国経済崩壊論に今迄私・佐野千遥が軽々しく乗らなかったのは、ここに有る。

つまり中国の金融がどうなろうが、国家財政がどうなろうが、それは中国総人口の27.6%にとってのみ重大事であって、残りの72.4%の自給自足で生活している中国人にとっては痛くも痒くもない。

ここに中国の強みが有るのであって、例え工業の面で、技術の面で実質経済が崩壊(例えば昨今の中国造船業の消滅)しても72.4%の農民が中国軍を兵員として支える仕組みが有る。

であるから中国人民解放軍の2020年の日本地図、2040年の世界地図は、あながち非現実的だとは言い切れないのである。

中国人民解放軍による2020年日本地図

中華覇権巨大中国

アメリカのように工業化、近代化が国の隅々まで取り込んでしまっている国にあっては、米国の経済が傾けば、米軍の装備が立ち行かなくなり、物質文明に道義心まで侵食され切った米兵はハイテク兵器が無ければ如何なる士気をも軍人として持ち得ず、米軍は超弱体化する。これに対し中国のように農民人口が未だに72.4%も有る国に於いては、金融経済、国家財政が崩壊しても、勿論軍隊の近代的装備はダメになるであろうが、中国軍の民族主義的士気は些かも衰えない。軍隊とは武器の良し悪しよりも、軍人の士気こそが中枢である。

中共が日本政府を打倒する時には、日本の左翼系の人達を中共は悪用するでしょうが、いざ打倒してしまった後では、中共にとっては日本の左翼系の人達も只の異民族日本人達でしか無く、中共は日本の左翼系の人達をも漢民族の反日意識を基に強権的な支配下に置くことに成り、少しでも意に反する行動を取れば、ウイグル人、チベット人、法輪功に対して遣ったと同様に即刻殺戮処刑を実施するでありましょう。一国主義民族主義中国共産党には、究極的な世界平和実現の為に国境を超えて民衆が連帯しようとするプロレタリア国際主義の道義性は全く存在せず、そのように弾圧殺戮するのが中華闇の権力の覇権思想であります。

中共に日本が乗っ取られても、日本人の貴方はそれに順応できますか?!

できないでしょうね!

また、中共の力の前に右往左往するのは、見苦しいからもう止めた方が良いのではないでしょうか。

社会帝国主義中国共産党に対し、日本人は右翼も左翼も敢然と対決するべきではないでしょうか?!

オバマは弱腰だから、中共と日本の間に小競り合いが起こっても日本を助けないでしょうし次期米大統領がトランプになれば、尚更、中共が日本を襲っても、“世界の憲兵隊”を止めた米軍は日本を助けてくれません。米軍が助けなければ、“集団的自衛権”とやらで中共に対し日本を軍事的に守ろうとする国は皆無と成るのではないでしょうか。韓国は寧ろ中共と結んで日本を攻撃するでしょう。

第3章:利子を取る事禁止、金融ギャンブルを禁止すれば世界は上向く

前章で中共による日本に対する軍事的攻撃の可能性について論じましたが、この章では中国の金融と国庫財政の崩壊が元で日本及び世界が蒙る経済的打撃に対処する為の日本及び世界各国が取るべき経済政策を提言します。

金融恐慌とは実質経済とほぼ無関係に激化するものですが、そうなってしまうのは実質経済に対し貨幣が独り歩きをするから、言い換えるなら、貨幣を貨幣が自己再帰的に評価する事を許すからです。

馬鹿らしいと思いませんか?貨幣が貨幣を生み出すバブルかと思うと、次の瞬間にはそのバブルが消え去り、世界の大金持ちの金融ギャンブルに振り回されて一喜一憂して世界中が経済的災禍に悩まされ続け、貨幣に振り回され続け、どん底に落し込められては起死回生に望みを託す事の繰り返しを。

この貨幣が貨幣を自己再帰的に評価するサイクルを断つには

1 利子を取る事を悉く禁止する

2 金融を使ったギャンブルを一切禁止する

の2つの原則的措置を講じる事である。

1の措置を実施するとなると、貨幣が貨幣を自己再帰的に評価して独り歩きをするサイクルを断つ事が出来、現在の銀行業は資金面から悉く存在できなくなるが、その措置が講じられた後の銀行とは、純粋に物を造りたい人に、資金提供者を紹介する役割を演じることに徹する事に成る。我々民衆にとってはこのように位置付けしての全銀行廃止は一向に差支えないし、純粋に物を造りたい人に、資金提供者を紹介してくれるのなら、寧ろ歓迎すべきことである。

純粋に物を造りたい人に、資金提供者を紹介する役割を演じるその時代の“銀行業”は政府の役割に転じ、政府の主な活動は純粋に物を造りたい人に、資金提供者を紹介する業務となる。

その様な業務をしている政府役人も食事をしなければならないから、生活できる為の必要最低限の報酬をその様な業務をしている政府役人に支払うべく微々たる税金を聴取する必要性は有るが、それは政府役人達の業務が収益を得て金銭を蓄積するような事が有ってはならない。

このような社会に成れば、カネが演じる役割が根本的に制約される為、カネ目当ての犯罪、カネ目当ての戦争は起こり難くなる。

第4章:弱者救済物々交換自給自足の農村共同体と貨幣の廃絶

弱者救済物々交換自給自足の農村共同体が何よりも強い前向きの絆を社会に創り出す。

私・佐野千遥は、インターネットを更に発達させて、或る人が或る物を作成してインターネットに公示したならそれを需要する相手が(地球の裏側であったとしても)必ず直ちに見つかる段階に至れば、貨幣を廃絶できる、と主張して来ている。

しかし、物Wを生産して供給したAさんが生活する為に必要な食糧等を、その物を需要し受け取ったBさん及びBさんと取引の有る人達が逆に全て供給できる事、言い換えるならAさんが必要とする食料を全て提供できる取り巻き連がBさんに存在するという事は稀であろう。

Bさんは先ず手持ちの食糧の中からAさんが必要とする食糧を全て提供できるか検討するであろうが、それが出来ないなら、Aさんから受け取った品物Wを部分部分に分けて、Bさん自身の知り合いの中で食料を生産しているCさんを見つけ出して、Cさんは品物Wの部分が欲しいか否か尋ねて見なければならず、欲しいとの答えが返って来たなら、BさんはCさんにCさんが生産している食糧FをAさんに提供することは可能かと尋ねて見なければならず、可能だとの答えがCさんからBさんに帰って来たなら、品物Wのその部分に付いては必要な交換が成立する事と成る。

品物Wの全ての部分に付いて、Aさんが生きて行くのに必要な食糧を提供できる交換相手が全て見つかって互いに交換した場合に初めてこの物々交換経済は成立する事と成る。

品物Wが部分部分に分解できない物である場合には、Bさんは手持ちの食糧の中からAさんが必要とする食糧を全て提供できるかを検討するであろうが、必要とする食糧を全て提供する事ができない場合には、品物Wの受け取りを断念して送り返すか、Bさんの知り合いで品物Wを欲しいDさんを見つけ出し、今度はDさんがAさんと品物Wについて価値交換が出来るか否かを折衝する事と成る。等々。

以上見て来たような物々交換経済に対する制約を根本的に乗り越える方法として、ロシアのダーチャ(дача)制を日本でも世界各国でも採用する事を私・佐野千遥は提案します。

ダーチャ(дача)とは
datya1
“郊外型菜園と別荘を合わせたようなものです。
 市街地に近い郊外に土地付のダーチャを持ち、週末はここで畑を作ったり、気分を休めてのんびり過ごすのがロシアの典型的な生活の一つです。
帝政ロシア時代は地主と農奴でしたが、ソビエト時代は国からダーチャが支給された事もあって、都市は生産のために住む仮の住まいで、週末はダーチャで森の民として過ごすことが生活の常識になりました。
 日常住む家(ドーマ)と週末を過ごす家(ダーチャ)の二つを持つのが、ロシア人の典型的な生活の一角です。
 ソビエト崩壊時の経済・流通混乱期に人々の食生活を支えたのがダーチャで作る農産物とまで言われています。


つまり都会人となった人も充分に自活できるだけの広さを持った家庭菜園を持つ事により、そしてその家庭菜園で作った作物を別荘の近辺の物々交換自給自足の農村共同体の成員と融通し合いながら、又は都会に於ける共同体で互いに融通し合いながら必要な食糧を全て入手して生活するのが、生活の基本となる。

各人の専門的生産活動は、精神的余裕の範囲で自主的に行われる物であり、その専門的生産活動の生産物は生活必需品でない場合も多い。全社会的に見た場合にも、ダーチャの農業活動と別の生産活動はその経済社会の余裕を表している事になる。

よって第4章冒頭に書いた、インターネットによる生産物の需要者の検索は、主にその農業生産物ではなく各人の専門分野での生産物の物々交換に使われることとなる。

又、ロシアでは良くそれだけ広い家庭菜園が各人に分配されたものだ、と感心する方もいらっしゃるかと思うので、説明を追加するが、以前のブログで私・佐野千遥は、世界総人口74億人の全世界の人を北海道1島に招いて土地を分配すると、1人当たり11平方メートル(3.5メートル四方)受け取る事ができる計算となった。

であるから、大地主たちにその所有権を返上して貰い、皆に公平に分配するなら、一人当たり有り余る農作物が収穫できるだけの農地を入手する事ができるのである。

次に、その家庭菜園ダーチャでの農作業が出来ない老人、病人がどうやって食を確保するか、という問題を扱おう。

それには知能ロボットを導入する事である。

こうすれば、ロボットが人間から働く機会を奪う、という弊害も解消してしまう事が出来る事になる。

或は鍬や鍬を扱うだけの体力が無く、知的活動に特化したい人はダーチャでは別荘における休養だけとし、家庭菜園に於ける農作業は知能ロボットに遣らせれば良い事になる。

害虫に対しては農薬を使用せず、微小なロボットを開発して害虫に対抗させ、菌類・カビ類に対しては負の誘電率・負の透磁率の解離水を以って対処し、遺伝子工学・遺伝子組み換え技術はスミルノフ物理科学による批判の十字砲火を浴びせて消滅させる。

その歴史的段階の社会のエネルギーはスミルノフ学派が提供する永久磁石永久機関モーターや負の誘電率・負の透磁率の場に於ける磁気単極子の生成する超フリ-エネルギーとなる。

このような我々の共同体の理想社会に対し戦争を挑むような国が現れたなら、スミルノフ物理学に基づいた宇宙兵器・反兵器により我が方を防御し、敵を翻弄し一蹴する。

これに似た生産様式が古代ギリシャ人達の生産様式であろう。しかし古代ギリシャ人達は、自分では農園での作業はしないで奴隷に遣らせていた違いが有る。

<上記の提案が無視され、今のまま進んだ場合に起こり得る事>

中共が支配する西日本と共和国東日本が内戦

核爆弾攻撃を避けるには地下壕に隠れる。しかし地下壕では地震で生き埋めになる。
中共はこの二つの攻撃を日本に加える。

反米親中、親米反中政治家たちが西東に分かれる。

イスラム教徒が東を応援する(ウイグル人支援の為)

北朝鮮が東を応援(中共と対決する北朝鮮はロシアと絆を強くするその結果)

奴隷化した西日本人を技術者として使って中国経済が立ち直ろうとする 

最後までお読み下さり有難うございました、お疲れさまでした。

その疲れを癒す目的で最後に美しいメロディーの音楽をお聞きください。

日本人男性声楽家・五十嵐喜芳さんのあの懐かしい素晴らしい歌声をお聞きください。
www.youtube.com/embed/VUdYQFBbbzg


そして最後に「走れトロイカ」を歌うロシア人男性の凛凛(りんりん)たる美声をお聞きください。

http://www.o-japan.com/?q=%E3%83%AD%E3%82%B7%E3%82%A2%E6%B0%91%E8%AC%A1




AD
いいね!(45)  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
ニコチンが青酸カリの実は5倍猛毒って知ってる!?がん難病サポート協会名誉会長Dr佐野千遥

頭痛の過半数の原因が受動喫煙!

日本がん難病サポート協会名誉会長、ロシア科学アカデミー・スミルノフ物理学派数理物理学最高責任者Dr佐野千遥

私の親友でもある日本がん難病サポート協会事務局長の坂井康起氏がこの度、国連大使に任命されました。彼の統合医療に於ける活動実績が高く評価を受けたため、と彼本人も言っています。大変喜ばしい事ですので、ここに発表いたしました。

第1章:ニコチンは青酸カリの5倍猛毒!!

青酸カリ致死量
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%82%A2%E3%83%B3%E5%8C%96%E3%82%AB%E3%83%AA%E3%82%A6%E3%83%A0 
“人体に有害な毒物で、経口致死量は成人の場合150~300mg/人と推定されている。”

ニコチン致死量
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8B%E3%82%B3%E3%83%81%E3%83%B3 
“ニコチン (nicotine) は、アルカロイドの一種の有毒物質である。揮発性がある無色の油状液体で、分子式は C10H14N2、示性式は C5H4NC4H7NCH3 の化合物である。主にタバコ属(ニコチアナ)の葉に含まれる天然由来の物質である。
即効性の非常に強い神経毒性を持つ。半数致死量は人で0.5mg~1.0mg/kgと猛毒で、その毒性は青酸カリの倍以上である。”(「ニコチン」wiki)

ニコチン致死量“0.5mg~1.0mg/kg”ということは、成人の体重が50~70kgとすると
0.5mg * 60 = 30mg
1.0mg * 60 = 60mg

となり、先の青酸カリ致死量“150~300mg/人”と比較して
150 / 30 = 5倍
300 / 60 = 5倍
ニコチンの猛毒は青酸カリの5倍である事が明らかと成った。

皆さん今迄知らなかったけれど、タバコに大量に含まれるニコチンが実は最高の猛毒で知られている青酸カリの5倍の猛毒である、という事を今初めて知って、この事実を今まで皆さんの眼から隠して来た勢力は、何か意図が有ったのではないのか?!と疑いを持つのが当然だと思います。

ニコチン・タール水にミミズを入れた時の恐ろしい実験!
https://www.youtube.com/watch?v=q-I1V2_Vhjg 

この程度の濃度のニコチンタール溶液でミミズは瞬時に死にます。

もっと濃いニコチンタール溶液だとミミズの身体が瞬時に真っ二つに裂けて死にます

頭痛の殆どの原因が喫煙・受動喫煙、排気ガス

頭痛の原因は皆さん医者に行って聴くと、医者は色々と御託を並べますが、要は頭痛の殆どの原因は受動喫煙と猛毒が大量に込められている自動車の排気ガスです。

頭痛までならなくても、皆さん受動喫煙と自動車の排気ガスを吸い込んで、必ず瞬時に寝不足のような眼と頭に成ってしまっていますので、御注意下さい。折角昨夜は熟睡したのに….!!朝、出勤する初っ端で既に瞬時に寝不足のような眼と頭にされてしまうのは、実に腹立たしい限りです!

私・佐野千遥は今迄もブログで、生命体の生命体たる由縁は体内が負の誘電率・負の透磁率である事に有り、体内のその負の誘電率・負の透磁率はピエゾ物質であるコラーゲンによって支えられ強化されており、身体の蛋白質の4分の1を占めるコラーゲンはビタミンCによって生成され、ニコチンは正にそのビタミンCを破壊するので、ニコチンは生命体の生命体たる由縁そのものを破壊すると述べて来ました。

ですからタバコを吸うという事は根本的に愚かな行為であります!!

では更にタバコの害について以下のビデオを御覧下さい。

タバコの害
下記のビデオの画像は眼を背けたくなる程の害悪を映し出していますが、青酸カリの5倍の猛毒ならそのくらいは当たり前である事に合点が行くのではないでしょうか?!
https://www.youtube.com/watch?v=mgyYEmddfeg


https://www.youtube.com/watch?v=DQv1zyTEUeQ


御分かりになりましたでしょうか?

タバコは絶対に吸うべきでないという事を!

ニコチンは神経伝達阻害物質であり、タバコの煙を吸い込んでいる最中、脳神経の活動レベルが顕著に下落します。その上、この猛毒は脳の関門を通り過ぎて、脳細胞を大量死させます。

脳神経細胞とは、通常決して細胞分裂が出来ない種類の細胞ですから、ニコチンで大量殺戮された脳神経細胞は最後的に死に絶えます。最近物忘れが激しくなった、覚えが悪くなった、という自分に気付いた時には、自分の生活の中で、ほんの少しでも受動喫煙をしている時間帯は何時であるかを特定し、以後その時間帯にその場所に行かないとかの処置を取って、受動喫煙を最大限皆無にする努力を払って下さい。

物忘れの原因は他にもありますが、その他の多くの原因は回復可能な原因です。しかしニコチンが原因の物忘れは回復不可能な物忘れです。何故ならニコチンが原因の場合、脳細胞が最後的に大量死するからです。皆さんも回復不可能な物忘れが起こったら、何処でタバコの煙を吸い込まされたか記憶を辿ってみる必要が有ります。

よって、今迄喫煙していた方々は直ちに止める事、また自分は喫煙していない方々も、一日の生活の中で受動喫煙を余儀なくされている場面を最大限避ける努力をする、又は近くでタバコを吸っている人がいたら、「ニコチンは青酸カリの5倍猛毒なのを知っていますか?」と尋ねて、その人が“そんな筈は無い!!”と答えたり無視しようとしたら、この私のブログのURL
http://ameblo.jp/allahakbar231/entry-12162330223.html
を送って遣って下さい。

タバコなるものは、近世において英国人Walter Raleighなる“伊達男”
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%82%A9%E3%83%AB%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%83%BC
Sir_Walter_Raleigh
が商品化したもので、この“伊達男”がこのような悪事を働いていなかったなら、皆さん今のように毎日、寝不足のような眼と頭を抱えて生活しなくて済んだはずでした。

ああ、それなのに、それなのに….!!

第2章:大豆、小麦に含まれる疑似女性ホルモンの害悪

次に大豆、小麦に含まれる疑似女性ホルモンの害悪に付いて御説明します。

大豆、小麦の含むグルテン自体の中に疑似エストロゲン(エストロンとエストラジオール17ベータ)が含まれる。
http://karada-naosu.com/category2/en321.html 

米にはグルテンも疑似エストロゲンも含まれていない。

日本人が人口が減っている原因の一つが、不妊が増えた事、その原因はパン食、大量の大豆食品の摂取が有る。
http://karada-naosu.com/category2/en321.html 

疑似エストロゲンを多く含む大豆、小麦を大量に食べる民族は声が悪い。
例:中国人
江沢民の声を良く気言って下さい。
http://www.news24.jp/articles/2016/04/28/10328893.html 
習近平の声を良く聞いて下さい。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm20030150 

それに対し、疑似エストロゲンを含まないジャガイモ、米を食べている民族は声が良い。
例:ドイツ人、イタリア人、日本人

下記のビデオは日本人男性声楽家・五十嵐喜芳さんのあの懐かしい素晴らしい歌声です。

“ソプラノは中沢桂さん
テノールは山路芳久さん
バリトンは平野忠彦さん”

中共スパイ飯山一郎は、自分の豆乳ヨーグルトを礼賛し、多くの人達に飲ませて来ましたが、これが危ないという事を、ここまで読んでこられた方にはお分かりになると思います。

中共スパイ飯山一郎の豆乳ヨーグルトとは、大量の大豆を彼の自慢の乳酸菌で発酵させた物ですが、そもそも乳酸菌とは大豆に含まれている糖分を醗酵させているだけで、大豆の害悪の源である腸に穴を空ける大豆蛋白・グルテンを醗酵しておらず、大豆の疑似エストロゲンとはこの大豆蛋白のグルテンの中に含まれていますから、乳酸菌による醗酵によっても、この疑似エストロゲンは些かも変化せず、その害悪を諸に身体に及ぼします(第4章参照)。

中共スパイ飯山一郎が声がしわがれ声で、講演する時には業と大声を上げて威勢の良い振りをするが、それは地のしわがれ声を隠す為であります。疑似エストロゲン=疑似女性ホルモンが原因で男性の凛凛(りんりん)たる声が出なくなってしまう為です。

第3章:花粉症を治したい方へ

スギ花粉等が花粉症の原因、とか嘘が巷に流されていますが、“花粉症”等と言う物は、今のように自動車が我が物顔で至る所、走り回る事が無かった時代には存在しなかったし、今も自動車が我が物顔で至る所、走り回る事が無い国に於いては存在しません。

つまり花粉症の発生原因は、性能を良くする為と称して燃料油に混ぜ込んだ猛毒物質に有ります。

他方、花粉症が増えている食生活に於ける原因は、食用油としてのキャノーラ油(これはどこのメーカーかに関係なくキャノーラ油と言えば全て遺伝子組み換え油)の摂取、リノール酸の過剰摂取に有ります。

よって花粉症を治したい方は、

自動車の排気ガスを極力吸わないようにする事。

食生活では遺伝子組み換え食用油のキャノーラ油を一切避け、またリノール酸系の油の大量摂取を避け(リノール酸は大量に摂取するとその他、関節炎に成る弊害が有ります)、オレイン酸を多く含むオリーブ・オイルを主体とする事

に注意するようにして下さい。

第4章:何時までも若々しさを維持し発展させるには腎臓肝臓トレーニング

腎臓は年齢と共に通常、その活動レベルは下落して行きます。

その活動レベルは、筋肉を造るのに使われるクレアチンが消費されたクレアチニンという物質が血液内にどれくらい残っているかを測定することにより、知る事が出来ます。

つまり年齢と共に腎臓機能が下落すると、このクレアチニンを腎臓が血液から取り除くことが出来なくなって行く為に、“クレアチニン値”は通常、年齢と共に単調上昇して行くわけです。

これを阻むにはどうしたら良いでしょうか?


1 良く歩く事

2 足の裏の刺激(竹踏み)

3 腕が暖かい、腕が暖かい、腕が重い、腕が重い、新鮮極まりない空気を今吸い込んでいる、老廃物で真っ黒な息を今吐き出している、と自己催眠術をする事

4 気功師のように自分の手の平を背中の腎臓・肝臓に翳(かざ)す事

を実行してみて下さい。

1「良く歩く事」は2に有る足の裏の壺を刺激する目的と、“第2の心臓”と言われる「ふくらはぎ」を運動させる事により血行を良くする目的が有ります。

2について説明します。
https://www.google.co.jp/search?q=%E8%B6%B3%E3%81%AE%E8%A3%8F%E3%81%AE%E5%A3%BA+%E7%94%BB%E5%83%8F&rlz=1C1AVNA_enJP581JP581&espv=2&biw=1280&bih=583&tbm=isch&imgil=HNwKW1RrDeVOCM%253A%253BCCpJxzpWZbUfDM%253Bhttp%25253A%25252F%25252Fashitubo.jp%25252Fashi_lesson.html&source=iu&pf=m&fir=HNwKW1RrDeVOCM%253A%252CCCpJxzpWZbUfDM%252C_&usg=__IE1KmNFZbzofymEUhznHdfJXmoQ%3D#imgrc=HNwKW1RrDeVOCM%3A 

足の裏の壺

https://www.google.co.jp/search?q=%E8%B6%B3%E3%81%AE%E8%A3%8F%E3%81%AE%E5%A3%BA+%E7%94%BB%E5%83%8F&rlz=1C1AVNA_enJP581JP581&espv=2&biw=1280&bih=583&tbm=isch&imgil=B3zubg_QRLijeM%253A%253BIkFRHHDT0bDTPM%253Bhttp%25253A%25252F%25252Fwww.706184.com%25252Fasp-cms%25252Fashiura%25252F&source=iu&pf=m&fir=B3zubg_QRLijeM%253A%252CIkFRHHDT0bDTPM%252C_&usg=__n7x73vDVWKVymo7CZM1TbQnQ1hM%3D#imgrc=B3zubg_QRLijeM%3A 

足の裏の壺2

上の2つの図を参照しながら竹踏みを励行してみて下さい。いぼいぼの付いたプラスチック製の“竹踏み”は100円ショップに売っています。

又足の裏の真ん中辺りの腎臓の壺を特にキーポイント的に刺激したいのなら、昔の鉄瓶の蓋のつまみのような球の形をした突起のある何かの容器の蓋(ふた)を探し出して使う事をお勧めします。

3の「自己催眠術」について説明を追加します。

「腕が重い」「腕が暖かい」という自己暗示は、関節の筋肉を弛緩する、即ちピエゾ物質コラーゲンで出来ている関節筋肉が両端の間の温度差によって弛緩する伸びるという事は、ゼーペック効果で温度差が電位差に転化された時、+電荷(N磁気)とー電荷(S磁気)の間に斥力が自然と働くから、つまり負の誘電率・負の透磁率の強化の効果が生じるからである。このように負の誘電率・負の透磁率の強化をしておいての呼吸に付いての自己暗示は活動の上昇自体が逆に秩序増大・エントロピー減少=副交感神経の交感神経に対する優位を齎し、ミトコンドリアが良く働き有酸素呼吸を促進する。資本主義の広告により常に常に興奮に継ぐ興奮を追い求めさせられている現代人にとって、これは流れに抗して神経の安らぎを齎す。


4の「気功師のように手翳し」について説明を追加します。

体内が負の誘電率・負の透磁率の生命体はその反射率の法則式から、外から流れ込むエネルギーよりも中から外へ流れ出るエネルギーの方が恒常的に多くなり、植物では葉から5センチくらいまで、人類のような高等動物では身体から3,4メートルの距離まで常に常温プラズマが照射されている(人間からは全て“後光”が射している)。この常温プラズマとは物理学的により正確に述べると、生命体内の負の誘電率・負の透磁率のゼロ磁場で生成されたS極・N極磁気双極子(S極磁気単極子とN極磁気単極子がそのゼロ磁場で一定距離にブリッジを成して固定された対)であります。S極・N極磁気双極子は冷たすぎる事も熱すぎる事も無く、生命体が生きるための最適な温度を成し、体表から植物の場合には5センチ、人体なら3,4メートル飛んだ後は、エネルギーを発して真空中に“対消滅”する。

第4章:中共スパイ飯山一郎の豆乳ヨーグルトが有害との針灸専門医からの連絡有り。

以下に「たから国際針灸院」の辻正弘氏より下記の連絡がありましたので掲載いたします。

”佐野千遥 博士
御机下

 先日、二年振りに中年女性のお客様が当院へ治療にみえられましたが、なんとあのうわさの
「豆乳ヨーグルト」を持参されました。

 そこで「豆乳ヨーグルト」を実際に患者様の手に握らせ中医学での脈診テストを遣りました、するとその結果・・・驚くべきことに最悪の「胃実、大腸実、肝陰虚、腎陰虚」の脈でした!!これは、以前のテストした「アルカリ還元水」や「還元型水素水」の脈と同じでした!!

 騙される人が多いのが現状です!!テレビや広告で宣伝している健康食や水の生成器の約90%が「胃実・大腸実」「肝陰虚」「腎陰虚」の脈になるのではないかとこの頃思っております!”

第5章:人体が発する常温プラズマ=S極・N極磁気双極子ビームが塩素を瞬時に元素変換

下に掲載する動画は、私のファンの一人が、私に送ってくれたURLに有る動画です。その動画は、或る水のメーカーの広告ビデオなのですが、私はそれを宣伝するのが目的ではなく、その動画の中で解説者が誤って解説しているので、私の生命物理学の観点から批評いたします。

https://youtu.be/nZizUukQD8Y?t=490 


誤解が無い為、再度言って置きますが、このビデオは私がカネ儲けするための広告では全く有りません。ですから8分10秒辺りから始まる一コマと7分5秒から始まる一コマ以外の部分は見なくて結構です。

特に8分10秒辺りから始まる一コマですが、塩素水を二つの容器に別々に居れて、片方の容器内には瞬間人間が指先を入れて3、4回かき回すだけ。他方の容器は指先を入れる事はせず、そのままにする。そこで塩素試験薬を両方の容器に3滴ずつ垂らすと、指先を入れなかった方は塩素反応して黄色く変色するが、指先を入れた方は黄色くならず無色透明のままとなる。

ビデオの解説者は、“指先から塩素が経皮吸収された為”、と説明するが果たして本当にそうか?

指先を入れて3,4回かき回しただけでは塩素水のほんの極一部しか指の肌と接触していない。而も瞬間しか指先は塩素水に浸かっていない。それでいて、部分的に透明な部分が斑に残るとか、薄く黄色くなるとかでなく、全体が全て全く黄色く変色しなくなるというのは、“塩素が経皮吸収された為”との説明では科学的とは言えない。

その前の一コマの、キュウリ、米、茶を塩素水に入れた場合にも、ほんの数回扱き混ぜただけで全体の黄色が無色透明に変化している。

これは、本ブログの3章で詳説したように、生命体の体表からは常温プラズマ=S極・N極磁気双極子ビームが発射されており、それが瞬時に水の中全体に分布している塩素原子を常温元素転換している(元素番号2つ上のカリウムあたりに転換)為、と考えられる。


再び日本人男性声楽家・五十嵐喜芳さんのあの懐かしい素晴らしい歌声をお聞きください。


そして最後に「走れトロイカ」を歌うロシア人男性の凛凛(りんりん)たる美声をお聞きください。

http://www.o-japan.com/?q=%E3%83%AD%E3%82%B7%E3%82%A2%E6%B0%91%E8%AC%A1



AD
いいね!(37)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
中共の日本潰滅戦略解読!予言!11.8直前大分水源池掘削で西日本超巨大大震災が襲う!Dr佐野千遥

遂に読み解いた中共による日本地震潰滅戦略!
中共による西日本潰滅戦略を解読!予言!大分水源地掘削→巨大人工地震11月8日直前!
日本救国戦略の提言

ロシア科学アカデミー・スミルノフ学派数理物理学最高責任者Dr佐野千遥

中共による日本潰滅戦略を解読した!予言しよう!11月8日直前に中共HAARPが引き起こす西日本超巨大大震災は大分・宮崎を震源地とし、西日本全域を襲い壊滅状態に落し込めるであろう!

ボーリングで深く深く穴を掘って水を流し込めば地中奥深く水素爆弾が生成するので、そこを地震兵器HAARPの超低周波で狙うと巨大人工地震を起こす事ができる。

http://gigazine.net/news/20140312-largest-human-induced-earthquake/ 
“アメリカ中南部に位置するオクラホマ州では、2011年11月にマグニチュード5.6を記録する大地震が発生しました。それまではあまり大きな地震に襲われることがなかったオクラホマ州では同時期を境に地震が多発するようになっていたのですが、その多くは廃水を地中深くの岩盤に注入するフラクチャリング(水圧破砕)と呼ばれる工法がもとで引き起こされていたものとする調査報告書が発表されました
1万mボーリング給水で地震が起こる

その物理学的プロセスは
http://ameblo.jp/allahakbar231/entry-12159877705.html 
のブログでも既に説明したように、

“掘削給水で水爆爆発が起こる物理学的説明

地下はピエゾ物質・石英系(結晶構造が正4面体)の橄欖岩で出来ている為に、そして地圧で至る所負の誘電率・負の透磁率になっており、ピエゾ物質が発電して高温になり、極小空間に水が遣って来ると、水が水素と酸素に分離し(“大政ガス”)、しかし誘電率・負の透磁率であるために、再び水素と酸素が化学的燃焼をせずに、高い地圧の下で極小空間内で水素原子同士が核融合し水素爆弾として核爆発を起こす。これが地下の爆発による“直下型”(初震が極大の揺れ)の地震を引き起こすことに成る。”

下の日本地図は中共が水資源を既に買い占めた地域です。
http://news.elavita.jp/?eid=57 より引用。(私のアメブロ・サイトはURLをクリックしてもウィンドウが立ち上がらないようにされてしまっていますので、恐れ入りますがコピペしてお使いください。)
中共が水資源を既に買い占めた地域

九州では大分県と宮崎県が既に中共が水源地を買い占めた地域である事に注目して欲しい。

気象庁も今後1ヶ月は熊本県・大分県では震度6揺れが毎日のように続くだろうと予測している。
https://twitter.com/kayyoshida/status/732191752824610817 

熊本のその後も続く地震

4月14日~4月16日の熊本地震の際、中共HAARPは執拗に熊本県熊本市の自衛隊駐屯所のボーリング穴と大分県別府市の自衛隊駐屯所のボーリング穴を代わり番個に照射した。
熊本、東京、福島が中共HAARPで狙われた
このサイトはその時々の震源地のパターンの時系列的推移が見れますので、是非ご覧ください。
http://www.asahi.com/special/kumamoto-earthquake/tremor/ 
(私のアメブロ・サイトはURLをクリックしてもウィンドウが立ち上がらないようにされてしまっていますので、恐れ入りますがコピペしてお使いください。)
熊本自衛隊駐屯所の近くには活火山の阿蘇山が有り、別府自衛隊駐屯所の近くには活火山の鶴見岳と活断層が有る。
http://www.pref.oita.jp/soshiki/13555/oita-katsudansou.html 

大分県の水源池別府

中共による九州人工地震は、自衛隊基地を攻撃できる条件が2015年の基地内ボーリングにより整っている事を利用した謀略である。つまり中共軍にとっては、日本の国家権力の中枢である日本軍・自衛隊を攻撃できるというメリットも有って、豪雨を降らせては繁々と九州に対するHAARP攻撃をしている。

では九州に散在する自衛隊駐屯所の一覧を掲載しよう。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%99%B8%E4%B8%8A%E8%87%AA%E8%A1%9B%E9%9A%8A%E3%81%AE%E9%A7%90%E5%B1%AF%E5%9C%B0%E4%B8%80%E8%A6%A7 
熊本県
熊本駐屯地(熊本市東区)
健軍駐屯地(熊本市東区)
高遊原分屯地(上益城郡益城町)
北熊本駐屯地(熊本市北区)
大分県
別府駐屯地(別府市)
大分分屯地(大分市)
南別府駐屯地(別府市)
湯布院駐屯地(由布市)
玖珠駐屯地(玖珠郡玖珠町)
宮崎県
えびの駐屯地(えびの市)
都城駐屯地(都城市)
鹿児島県
川内駐屯地(薩摩川内市)
国分駐屯地(霧島市)

鹿児島県には正に中共スパイ・飯山一郎が再稼働賛成をしている川内原発の近くに自衛隊川内駐屯所が有るが、当然の事であるが、中共は熊本県、大分県、宮崎県の自衛隊駐屯所は狙っても、中共スパイ・飯山一郎の本拠地の鹿児島県は決して狙っていない事に注意を要する。

但し、4月16日熊本地震の後も中共HAARPが熊本と大分を照射し続けているが、中共にとって、結果は“余り芳しくない!”つまり超巨大地震を引き起こすのは、自衛隊が掘った今のままの穴では無理である。

よって、日本の、特に西日本の統治機構を崩壊させるのに十分な分量の地中水爆を生成させる為には、中共は日本にボーリングを規制する法律が殆ど無い事を利用して、中共スパイ飯山一郎の親友の名古屋工業大学のボーリング専門の中国人張鋒教授に、水源地を買い占めてある大分、宮崎に自衛隊とは別に新たに深い深い穴を掘る予定である。

穴を掘る場所は、水源地水底に溜まる堆積物を中共スパイ飯山一郎の汚泥処理技術のグルンバを導入して処理する名目で先ず入り込む事により確保する。水源地なのだから、ボーリングすれば豪雨を降らせなくても大量な水が穴に流れ込み、大量の水素爆弾を地中に生成させる事ができる。こうなれば日本を崩壊させ支配しようと目論む中共にとって持って来いの条件が整った事と成る。何故なら、大分県・宮崎県の地中に大量に生成せた水素爆弾を、新疆に有る中共のHAARPで狙えば、その大量の水素爆弾が超巨大爆発を起こして、九州のみならず西日本一帯の統治機構を壊滅的状態に落し込めることが出来るからである。

ボーリング許可に関する法律

日本にはボーリング許可に関する法律は温泉を掘り当てる目的でのボーリングに付いての規定が或る程度で、許可申請不要のケースも多い。

“温泉法(昭和 23 年 7 月 10 日法律第 125 号)・・・(抜粋) (目的)

第1条 この法律は、温泉を保護し、温泉の採取等に伴い発生する可燃性天然ガスによる災害を防 止し、及び温泉の利用の適正を図り、もつて公共の福祉の増進に寄与することを目的とする。 (土地の掘削の許可) 第3条 温泉をゆう出させる目的で土地を掘削しようとする者は、環境省令で定めるところにより、 都道府県知事に申請してその許可を受けなければならない。

(許可の基準) 第4条 都道府県知事は、前条第一項の許可の申請があつたときは、当該申請が次の各号のいずれ かに該当する場合を除き、同項の許可をしなければならない。
一 当該申請に係る掘削が温泉のゆう出量、温度又は成分に影響を及ぼすと認めるとき。
二 (略)
三 前二号に掲げるもののほか、当該申請に係る掘削が公益を害するおそれがあると認めるとき。 (原状回復命令)

第10条 都道府県知事は、第三条第一項の許可に係る掘削が行われた場合において、当該許可を 取り消したとき、又は当該掘削が行われた場所に温泉がゆう出しないときは、その許可を受けた者 に対して原状回復を命ずることができる。同項の許可を受けないで温泉をゆう出させる目的で土地 を掘削した者に対しても、同様とする。 (温泉の採取の制限に関する命令)

第12条 都道府県知事は、温泉源を保護するため必要があると認めるときは、温泉源から温泉を 採取する者に対して、温泉の採取の制限を命ずることができる。 (他の目的で土地を掘削した者に対する措置命令)

第14条 都道府県知事は、温泉をゆう出させる目的以外の目的で土地が掘削されたことにより温 泉のゆう出量、温度又は成分に著しい影響が及ぶ場合において公益上必要があると認めるときは、 その土地を掘削した者に対してその影響を防止するために必要な措置を講ずべきことを命ずるこ とができる。 「参考資料」
9 (報告徴収)

第34条 都道府県知事は、この法律の施行に必要な限度において、温泉をゆう出させる目的で土地 を掘削する者に対し、土地の掘削の実施状況、可燃性天然ガスの発生の状況その他必要な事項につ いて報告を求め、又は温泉源から温泉を採取する者若しくは温泉利用施設の管理者に対し、温泉の 採取の実施状況、温泉のゆう出量、温度、成分又は利用状況、可燃性天然ガスの発生の状況その他 必要な事項について報告を求めることができる。 (立入検査)

第35条 都道府県知事は、この法律の施行に必要な限度において、その職員に、温泉をゆう出させ る目的で行う土地の掘削の工事の場所、温泉の採取の場所又は温泉利用施設に立ち入り、土地の掘 削若しくは温泉の採取の実施状況、温泉のゆう出量、温度、成分若しくは利用状況、可燃性天然ガ スの発生の状況若しくは帳簿、書類その他の物件を検査し、又は関係者に質問させることができる。 2 (略)

第七章 罰則

第38条 次の各号のいずれかに該当する者は、一年以下の懲役又は百万円以下の罰金に処する。 一 第三条第一項の規定に違反して、許可を受けないで土地を掘削した者 二 ~四(略) 2 (略)”
<温泉探索目的のボーリングの規制に関する法律の引用は以上>

ボーリングをして地震を引き起こそうとしている輩に対して、日本の現行法は無防備状態に有る事が良く分かる。であるから、中共はそこに付け入るのである。

宮崎県小林市には自衛隊駐屯所が有り、自衛隊は熊本と同じくボーリングを2015年に実施していた。近くに活火山・霧島山が聳える。

https://www.google.co.jp/webhp?sourceid=chrome-instant&ion=1&espv=2&ie=UTF-8#q=%E5%AE%AE%E5%B4%8E%E7%9C%8C%20%E5%9C%B0%E5%9B%B3 
宮崎県小林市自衛隊駐屯所

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1196083461 
“宮崎県小林市かえびの市に”
“そこに[自衛隊の]駐屯地はありますが
そしてなんらかの
地下壕がある可能性は
あります”

“近くに霧島連山という
活火山がある”

“最近爆発して話題になった”

http://weather.yahoo.co.jp/weather/jp/45/8730/45205.html 
今日の天気 - 5月16日(月)
時間 0時 3時 6時 9時 12時 15時 18時 21時
天気
弱雨
弱雨
弱雨
強雨
強雨
弱雨
弱雨
曇り
気温(℃) 19 21 21 22 20 17 17 16
湿度(%) 94 94 92 90 92 90 92 92
降水量(mm/h) 0 0 0 10 12 0 0 0
風向
風速(m/s) 南東
1 東南東
2 東
3 東南東
4 北西
2 西北西
5 西北西
3 西北西
3
5月16日小林では午前9時から12時に強雨が降った事に注意。

宮崎県小林と霧島山の標的ぶれて日向灘


中共はHAARPで自衛隊がボーリングをした宮崎県小林と霧島山を標的として狙ったが、霧島山が障害物となって狙いがぶれて、中共HAARPの超低周波は日向灘に着地した。

昨日5月15日に書いた私のブログ「5月16日中共による熊本豪雨は掘削穴中水爆再準備超巨大人工地震が目的!スミルノフ学派Dr佐野千遥」
http://ameblo.jp/allahakbar231/entry-12160451066.html 
で5月16日の地震を予言した。震源地は強雨が降った熊本ではなかったが、この5月16には茨城県の東海村に近い小美玉市で震度5の強震が発生した。小美玉市と東海村の中間にひたちなか市自衛隊駐屯所が有るが、5月16日には茨城県は雨が降っておらず、又この自衛隊駐屯所ではボーリングを遣っていないようであるために、中共HAARPが東海村を狙った結果生じた人工強震であったと考えられる。 

先に穴を掘る場所は、水源地水底に溜まる堆積物を中共スパイ飯山一郎の汚泥処理技術のグルンバを導入して処理する名目で先ず入り込む事により確保する。水源地なのだから、ボーリングすれば豪雨を降らせなくても大量な水が穴に流れ込み、大量の水素爆弾を地中に生成させる事ができる。こうなれば日本を崩壊させ支配しようと目論む中共にとって持って来いの条件が整った事と成る。何故なら、大分県・宮崎県の地中に大量に生成せた水素爆弾を、新疆に有る中共のHAARPで狙えば、その大量の水素爆弾が超巨大爆発を起こして、九州のみならず西日本一帯の統治機構を壊滅的状態に落し込めることが出来るからである、と述べた。

ではそれを何時頃遣るか?答えは、米国が大統領選一色で沸き返っている11月8日大統領決定の直前の時期になろう。即ち中共が新たに穴を大分・宮崎の水源地に掘って西日本超巨大大震災を引き起こそうとするのは今年11月8日直前となるであろうと、予言できる!

中共による日本潰滅戦略を解読した!予言しよう!西日本超巨大大震災は大分・宮崎を震源地とし、11月8日直前に中共HAARPが引き起こそうとするであろう。

中共による日本潰滅戦略を解読した!予言しよう!11月8日直前に中共HAARPが引き起こす西日本超巨大大震災は大分・宮崎の掘削水源池を震源地とし、西日本全域を襲い壊滅状態に落し込めるであろう!

よって我々日本人は、大分・宮崎でのボーリングを監視し地方条例を作って遣らせない事である。

備えよ!!

そして「闇の権力を無くす会」に全世界から結集しよう!

        「闇の権力を無くす会」会長Dr佐野千遥

いいね!(59)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
中華覇権の誤算、習近平が事実上の失脚!闇の権力を無くす会:Dr佐野千遥

ロシア科学アカデミー・スミルノフ物理学派数理物理学最高責任者Dr佐野千遥

      目次

第1章:中華覇権の誤算、習近平が事実上の失脚!

第2章:中華人民共和国憲法批判

我々日本人は論理的に噛み合った討論をすることができず、自分の趣向に少しでも何らかの反する点が有ると、直ちに”非難”をするか、直ちにそっぽを向く傾向が有ります。この傾向が歴史上”内ゲバ”の惨事を齎した事は言うまでも有りません。特にtwitter関係者にこの傾向が強く見られます。

左翼は左翼、右翼は右翼で、それぞれ真実を突いた側面があると同時に、それぞれ限界と誤りが有ります。それを私・佐野千遥は今迄ブログで科学的に詳細に論じて来ました。本ブログは左翼、右翼全てを超えて、しかし折衷主義に陥らずに討論し尽くした論理的に無矛盾の体系から提起して有ります。中・米の双方からの攻撃の緊急の危機に瀕した我々日本人が、この危機を乗り越えるためには、是非とも右も左も力を合わせて、戦略的行動を共にする絶対的必要性が御座います。自分の趣向に少しでも何らかの反する点が有ると、直ちに”非難”をするか、直ちにそっぽを向く事を遣っていては、未来永劫に戦略行動は出来ず仕舞いになり、我々日本人の敗退、滅亡が必定になってしまいます。そうならないためにも、私が今此処で提起している事を真剣にお読み下さい。

特にtwitter関係者は、或る発言を一瞥する、又は記事を一瞥すると直ちにレッテルを貼り、自分の趣向に会わないと、噛み合った討論も無しに直ちに非難する又は直ちにそっぽを向いてその場を離れる、又は良く読み噛み合った討論もせぬままレッテルを貼り、自分の既成の認識を基に諸手を上げて即賛同する。実際、世の中で起こっている諸々の出来事の本当の姿は、左からも右からもあらゆる情報を集めた上で、よくよく考察した後で、見極めねばならない。その際、情報収集源は右だけ左だけに偏ってはならない。左翼または右翼(順不同)の貴方が若し、私・佐野千遥がそのように右・左全てから情報を収集していると、その私を見て、こいつはこんな右翼・左翼(順不同)の話に耳を傾けているから不届きな奴で、佐野とはこれを以って絶交しよう、と思うなら、私と討論を遣ってから絶交するならするとし、討論をやらないならば絶交を思い止まっては如何かと提案したい。というのは貴方がその為に真実を掴む方法を人生の終わりに至るまで遂に会得する事が出来なくなるだけでなく、今後の人生に於いて失う物が余りに大き過ぎるからである。

第1章:中華覇権の誤算、習近平が事実上の失脚!

無能な習近平に中国(陸)軍が危機感
https://www.youtube.com/watch?v=KCvG42XFllI 


習近平権力基盤がガタガタ、すでに事実上失脚
https://www.youtube.com/watch?v=_t4S9Jh6ZWQ 


https://www.youtube.com/watch?v=glH1S1nqtdE 


習近平と李克強の騙し合い
https://www.youtube.com/watch?v=AhtkOIzCbYk 


<下記のyoutube内容纏め>
習近平は内政の手詰まり状態を南シナ海での戦争で打開したい。1975年の鄧小平のようにして軍隊を掌握したい。フルシチョフは陸軍部を廃止した為に反対派により10月政変で失脚した。習近平は陸軍の握っている実権を海軍・空軍へ移しそれを掌握したい。その為にも南沙諸島で海軍による戦争を起こしたい。反腐敗運動の首領・王毅外相が実力者、しかし彼も“習近平は[粛清]を)遣り過ぎた”との感想を持っている。
https://www.youtube.com/watch?v=Ky4UAQcyJbs 


<下記のyoutube内容纏め>
その王毅が日本の岸田文雄外相に対し日本との対決姿勢を鮮明にして発言した。
https://www.youtube.com/watch?v=3O8jpL0E3xk 


<下記のyoutube内容纏め>
一時は中国ヒイキであったジョージ・ソロス(世界長者番付35番。世界は66人の億万長者の財力が全世界の残りの人類の財力と等しい、という富の局在状態に有る)が、中国を見限った。中国は国際金融資本に初めは従順な顔をしていたが、習近平が国家主席に成った2013年3月以降は、世界に対し中華覇権を及ぼさせようと思い上がり、ソロスは急転直下“自分は今迄中国に騙されていた。”と発言し、反中国に転じた。“現時点の中国経済はリーマンショック時の米国と酷似している。”と発言。そして中国経済の崩壊を予言した。こう言った、大金持ちの“予言”は、予言が客観的に当たるか当たらないかという事では無く、言い放った“予言”に世界を靡かせてしまう力を持っている。
https://www.youtube.com/watch?v=D382FEYa38Y 


<下記のyoutube内容纏め>
来年2017年になると更に景気が悪くなる確かな予想が有る為に、安倍晋三は今年年末までに国会解散・総選挙を遣りたいと考えている。しかしこれを阻むのが熊本地震の問題の収拾がその時までに付かないであろう、という点である。[ましてや、中共は、熊本の自衛隊掘削穴に豪雨で水を注いで地震兵器HAARPで照射することにより西日本人工大震災を引き起こそうとしている。筆者註]
https://www.youtube.com/watch?v=sHsizEq3q08 


<私の視点>
という事は、中共は熊本を気象兵器HAARPで豪雨にしておいて、再び地震兵器HAARPで襲って西日本大震災を引き起こす事を狙っている、と見るべきである。そうすれば熊本問題は年内には終息せず、安倍政権、自民党政権を終焉させる事ができる、と中共幹部は見ている。

“放射能を世界中に撒き散らしている国が中国の大気汚染に文句を言える柄では無い!”という中共スパイ・飯山一郎系のけしからぬ発言をする親中派が後を絶たない。
http://hanabi.2ch.net/test/read.cgi/ogame/1449451617/402 
そもそも福島原発を爆発させたのはアメリカ・イスラエルであるのに、その結果噴出した放射能で日本の民衆に最大の犠牲者がでているのに、この親中派が、その放射能が諸外国に及んでいる責任を日本の民衆のせいにし、而も福島原発問題の究極的救済手段である「ウラン・プルトニウム低温解体消滅システム」を提案している日本人・佐野千遥の存在を調べもせずに、日本の民衆を愚弄する事自体が赦されないのは火を見るよりも明らかである。ところで中国が日本寄りの中国海岸地帯に多くの劣悪技術の原発を建設し、大事故は今か今かの状態に有る。

中国の原発の有る場所の一覧を示した地図
https://www.google.co.jp/search?q=%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E3%81%AE%E5%8E%9F%E7%99%BA+%E5%9C%B0%E5%9B%B3&rlz=1C1AVNA_enJP581JP581&espv=2&biw=1280&bih=583&tbm=isch&imgil=VxZwkjdnx9zWPM%253A%253BRCj2E0VHEDDmTM%253Bhttp%25253A%25252F%25252Fmatome.naver.jp%25252Fodai%25252F2132867636661272301&source=iu&pf=m&fir=VxZwkjdnx9zWPM%253A%252CRCj2E0VHEDDmTM%252C_&usg=__5alr5N0Bof-ocSiKWDqTHsed-7g%3D#imgrc=VxZwkjdnx9zWPM%3A 

中国の原発地図

一音節一単語で有る為に多数の同音異義語が生じ、聴き取り時に文法構造解読に注意を向ける余裕が無い中国語なる言語が非論理的な言語で有る為に、中国語を母国語にした者達は幼い頃から論理的訓練を受けない為、中国人は論理的に物事を考える能力が育たない。科学とかエンジニアリングは厳密に論理的な思考と作業が要求されるが、この理由により中国人には良質な科学者、エンジニアが殆ど皆無に等しい。そのような中国人エンジニアが造り管理する原発が多数、中国沿岸部に林立しているというのだから、恐ろしい限りである。

中国人には良質な科学者、エンジニアが殆ど皆無に等しい。総人口が13億人もいる中国の現代発明一覧をインターネット上で検索しても皆無の状態に有るのには驚くばかりである。

中国国産原発に付いても次の様な記事が有る。
http://www.sentaku.co.jp/category/world/post-2417.php 
“中国政府は2015年7月に突然、国内の新規原発を、ウエスティング・ハウスの「AP1000」にまとめる方針を打ち出した。関係者によると、中国の原子力専門家地震が「CPR1000」等の中国製原発の安全性自体に強い懸念を示したためだ。”

“内陸部に建設している原発は、そこに流れている河川の水を使って冷却する積りだが、中国の河川はたびたび断水する。黄河も90年代に年間200日も断水した事が有った。よって内陸部に建設している原発は大きな危険を孕んでいる。水で冷却できない為に、福島原発のような重大事態に立ち至る大きな危険が有る。”

“より現実的で恐ろしいのは[中国人による(筆者追記)]工事の手抜きだ。8月24日黒竜江州ハルビン市で、昨年11月に総工費230億円かけて完成したばかりの高架橋の一部が崩落、死傷者が出る事故が発生した。壊れた部分からは鉄筋の代わりに木材の切れ端や合成樹脂などが見つかり、歴然とした手抜き工事。もし同じような工事が原発で行われたらどうなるかは言うまでもない。中国の建設会社なら手抜きをしない訳が無いと大半の中国人は見ている。”

次の様な記事も嘗て有ったのだが
http://www.recordchina.co.jp/a80918.html 
“2013年12月23日、米ラジオ局ボイスオブアメリカ中国語版サイトは記事「中国、11万トン級原子力空母の建造を計画、米国に挑戦」を掲載した。

中国のニュースサイト・前瞻網は、中国人民解放軍が11万トン級の原子力空母の建造計画を進めていると報じた。ある匿名の軍関係者が明かしたもので、2020年の進水を目標としている。11万トン級と言えば、米海軍が保有する最大級の原子力空母に匹敵するサイズだ。空母建造にあわせて最新鋭の艦載機の開発も進めるという。 ”

この事に先の私のブログでも言及したが、それは以下の記事である。
http://ameblo.jp/allahakbar231/entry-12159877705.html 

“中国空軍艦上戦闘機は技術レベルの劣悪さが原因で国産化を断念した!

航空母艦から飛び立つ艦上戦闘機は短い滑走路でも飛び上がれる為に、強力なエンジンを持ち身軽でなければならない。

ところが中国軍の国産戦闘機J15のエンジンは国産ではない。


運用開始から4年経っているが、生産能力の引き上げが実現しておらず、これまでに作られた機体数は16機に留まっている。

そこで中共はJ15の原型スホイ33を製造したロシアに技術援助を頼んだが、ロシアは拒否!

このような事情で、中共は空軍艦上戦闘機J15は技術レベルの劣悪さが原因で国産化を断念した!

そこで中共はせめて旧ソ連製のミグ29を導入しようとしてロシアと交渉したがロシアはこれにも同意しなかった。”

中国の経済を評論している青山繁晴氏のyoutubeを聴くと、中国は金融経済が崩壊しているだけでなく、実体経済も崩壊している、と指摘している。この後者の点は中国民族の本質的な点であり、発明能力の有る科学者、技術者が居ないので、公司を全て技術的な事を全く知らない中国共産党党員が司って、その下で働く中国人“技術者”達は発明能力、技術改良能力が無いために、中国経済はシュムペーターが言うような技術革新を推進力とする実体経済、「技術立国」を推進する実体経済を成し得ない。

日本はロシアと結べ
https://www.youtube.com/watch?v=5ROKFdi188g 



第2章:中華人民共和国憲法批判

中華人民共和国憲法原文 第1頁
“目 录

  序言

  第一章 总纲

  第二章 公民的基本权利和义务

  第三章 国家机构

  第一节 全国人民代表大会

  第二节 中华人民共和国主席

  第三节 国务院

  第四节 中央军事委员会

  第五节 地方各级人民代表大会和地方各级人民政府

  第六节 民族自治地方的自治机关

  第七节 人民法院和人民检察院

  第四章 国旗、国歌、国徽、首都

  
序 言


  中国是世界上历史最悠久的国家之一。中国各族人民共同创造了光辉灿烂的文化,具有光荣的革命传统。

  一八四0年以后,封建的中国逐渐变成半殖民地、半封建的国家。中国人民为国家独立、民族解放和民主自由进行了前仆后继的英勇奋斗。

  二十世纪,中国发生了翻天覆地的伟大历史变革。

  一九一一年孙中山先生领导的辛亥革命,废除了封建帝制,创立了中华民国。但是,中国人民反对帝国主义和封建主义的历史任务还没有完成。

  一九四九年,以毛泽东主席为领袖的中国共产党领导中国各族人民,在经历了长期的艰难曲折的武装斗争和其他形式的斗争以后,终于推翻了帝国主义、封建主义和官僚资本主义的统治,取得了新民主主义革命的伟大胜利,建立了中华人民共和国。从此,中国人民掌握了国家的权力,成为国家的主人。

  中华人民共和国成立以后,我国社会逐步实现了由新民主主义到社会主义的过渡。生产资料私有制的社会主义改造已经完成,人剥削人的制度已经消灭,社会主义制度已经确立。工人阶级领导的、以工农联盟为基础的人民民主专政,实质上即无产阶级专政,得到巩固和发展。中国人民和中国人民解放军战胜了帝国主义、霸权主义的侵略、破坏和武装挑衅,维护了国家的独立和安全,增强了国防。经济建设取得了重大的成就,独立的、比较完整的社会主义工业体系已经基本形成,农业生产显著提高。教育、科学、文化等事业有了很大的发展,社会主义思想教育取得了明显的成效。广大人民的生活有了较大的改善。

  中国新民主主义革命的胜利和社会主义事业的成就,是中国共产党领导中国各族人民,在马克思列宁主义、毛泽东思想的指引下,坚持真理,修正错误,战胜许多艰难险阻而取得的。我国将长期处于社会主义初级阶段。国家的根本任务是,沿着中国特色社会主义道路,集中力量进行社会主义现代化建设。中国各族人民将继续在中国共产党领导下,在马克思列宁主义、毛泽东思想、邓小平理论和“三个代表”重要思想指引下,坚持人民民主专政,坚持社会主义道路,坚持改革开放,不断完善社会主义的各项制度,发展社会主义市场经济,发展社会主义民主,健全社会主义法制,自力更生,艰苦奋斗,逐步实现工业、农业、国防和科学技术的现代化,推动物质文明、政治文明和精神文明协调发展,把我国建设成为富强、民主、文明的社会主义国家。

  在我国,剥削阶级作为阶级已经消灭,但是阶级斗争还将在一定范围内长期存在。中国人民对敌视和破坏我国社会主义制度的国内外的敌对势力和敌对分子,必须进行斗争。”

中華人民共和国は中国共産党の一党独裁体制である事は言わずと知れた事であるが、中国共産党が綱領を持たず国の憲法を以ってその代用をしているのは、「一党独裁!」と批判されるのを躱すための方便である。綱領とは本音を述べた文書であり、憲法とは建前を述べた文書でしかない。

そして中華人民共和国憲法には“マルクス・レーニン主義、毛沢東思想”と書いて有るだけで、共産党なら必ず書くべき資本主義批判が何も書いておらず、またマルクス主義、レーニン主義という言葉を使うは良いが、彼等自身がマルクス主義をどう理解しているか、レーニン主義をどう理解しているか全く記述していないのはペテンである。何故ならスターリン主義“マルクス主義者”とレーニン主義マルクス主義者のマルクスの理解は180度逆を向いているからである。

毛沢東は“スターリン万歳!”とも言ってしまっており、そのスターリンは著書「レーニン主義の基礎」を発行してレーニンは自分と全く同じ姿勢を持った人間だったと完全な虚偽を宣伝したのだから、中国共産党党員自身達がマルクス主義をどう理解しているか、レーニン主義をどう理解しているかが正に問題になるのである。

そして若し今仮に中国共産党がマルクス主義・共産主義を信奉している政党だと仮定すると、その党員達は当然マルクスが、ブルジョワ国家は例え民主主義(中共の場合には“民主集中制”)の政治形態を取っていても、その国家の本質は暴力的階級支配であり、その暴力的階級支配を一般の民衆プロレタリアートの眼から隠すために民主主義という政治形態を取り、また法体系とは憲法まで含めてその暴力的階級支配を一般の民衆プロレタリアートの眼から隠すための擬制である、と主張した事を知らなければならない。

よって法律としての中華人民共和国の憲法とやらは、その憲法自体が中国共産党による暴力的階級支配を覆い隠す為の擬制でしかない事を憲法に明記すべきであるべきであり、そのように憲法の中に明記せねばならない事を共産党員=マルクス主義者であるなら良く弁えていなければならない筈だが、中国共産党党員達は知的に全くその域に達して居ない。憲法まで含めて法律とは支配者共産党による暴力的階級支配を覆い隠すための擬制でしかないのだから、「この憲法自体を廃棄せねばならない。」と中華人民共和国憲法の中に明記しなければならない。

又、マルクス主義の道義性の根幹である、万国の労働者プロレタリアートが国境を超えて連帯し、帝国主義戦争を止めさせ究極の世界平和を勝ち取る為のプロレタリア国際主義を、共産党の綱領の中に明記せねばならず、今、憲法が綱領の代用になっているのなら、中華人民共和国憲法の中にプロレタリア国際主義を明記しなければならないのだが、スターリンの一国主義中華人民共和国憲法にはそう言った記述は全く存在しない。一国主義中華人民共和国憲法にはそもそも「戦争」に付いての記述が存在しない。だから戦争については中国共産党の指導者の遣りたい放題、という事に成る。“平和”という言葉が一言使われているが、これは国内平和の意味でしかない。言い換えるのなら、中国共産党に盾を突く輩は全て鎮圧して、国内を“平和”にする、という意味の“平和”でしかない。社会正義は踏みにじられるのである。

ところが中国共産党は中国の覇権を求め、内政で追い込まれた習近平は、陸軍ではなく海軍・空軍を掌握せんと、南沙諸島海域での戦争を積極的に準備している。つまり中華人民共和国憲法は正に「絵に描いた餅」でしかない。

共産主義者は帝国主義が生み出す民族排外主義を批判しなければならない。新疆のウイグル人虐殺、チベット人虐殺は共産主義者集団として、正に遣ってはならないことであり、自分達の仲間の中にそのような排外主義行為をした者がいたら、見つけ出し極刑に処さねばならない。そして新疆のウイグル人虐殺、チベット人虐殺は中国共産党が堕落した社会帝国主義集団であるから必然的に引き起こした事を自覚し、反省し、そのような寄生集団の中国共産党は解党せねばならず、その指導者達はそれらの虐殺の責任を取って処刑されねばならないと中華人民共和国憲法に明記せねばならない。

中国共産党員達は、マルクスもレーニンも資本主義を超える経済システム=社会主義経済はどうすれば実現するのかについて、終ぞ何も書き残さなかった事を全く知らない。世界史上、社会主義経済はソ連邦であろうが中共であろうが、今だ嘗て地球上に出現した試しが無い事を中国共産党員達はよく理解すべきである。

又、中国共産党員達は、マルクスが“国有化と計画経済が社会主義経済である”等とは一言も言っていない事を知るべきである。“国有化と計画経済が社会主義経済である”と言ったのは、実はマルクス主義とは縁も所縁も無いスターリンである。

おわりに

惨たらしく国内で殺戮する中共は今年確実に日本を襲う!覚醒せよ!

緊急連絡!!明日5月16日の中共による熊本豪雨は自衛隊掘削穴中に水爆を再準備し、新疆のHAARPで熊本を狙って再度超巨大人工地震を起こす事が目的!

備えよ!!

そして「闇の権力を無くす会」に全世界から結集しよう!

        「闇の権力を無くす会」会長Dr佐野千遥
いいね!(51)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
緊急連絡!!5月16日の中共による熊本豪雨は自衛隊掘削穴中に水爆を再準備し、新疆のHAARPで熊本を狙って再度超巨大人工地震を起こす事が目的!スミルノフ学派Dr佐野千遥

ロシア科学アカデミー・スミルノフ学派数理物理学最高責任者Dr佐野千遥

はじめに

5月15日に書いた私のこのブログ
「明日5月16日中共による熊本豪雨は掘削穴中水爆再準備超巨大人工地震が目的!スミルノフ学派Dr佐野千遥」
で5月16日の地震を予言した。16日午後9時23分、地震が確かに起こった!震源地は強雨が降った熊本ではなかったが、確かにこの5月16には茨城県の東海村に近い小美玉市で震度5の直下型(爆発型)強震が発生した。小美玉市と東海村の中間にひたちなか市自衛隊駐屯所が有るが、5月16日には茨城県は雨が降っておらず、又この自衛隊駐屯所ではボーリングを遣っていないようであるために、この小美玉市人工地震は中共HAARPが東海村を狙った結果生じた人工強震であったと考えられる。

但し皆さんの注意を喚起したいのは、熊本県熊本市では未だに連日、震度6の地震が続いている、いや中共がHAARPで狙って続けている、という点です。

第1章:5月16日の中共による熊本豪雨は掘削穴中で水爆を再準備し、HAARPで再度巨大人工地震を熊本の地に引き起こす目的!

地面に深い穴を掘って、その穴に水を流し込むだけで、水素爆弾が核融合され、そこをHAARPの超低周波で狙うと、水素爆弾が地下で炸裂して巨大地震が起こる仕組みを、私・佐野千遥はスミルノフ物理学を使って解明し、説明して来た。

中国共産党にとっては、超巨大地震で統治能力を崩壊させた九州・西日本を、中共スパイ飯山グループが呼応して鹿児島県志布志に中華人民共和国臨時革命政権を樹立し、中国領に編入させるのが目的であった。しかし中共HAARPの技術的不備が原因で、今回の“日本人がたった53名しか死亡しなかった”熊本地震は中共幹部が欲した程には巨大化に成功しなかった為、これを習近平以下、中国共産党幹部は大変残念がっている。

あの熊本地震の後も、熊本を豪雨が襲っているが(明日5月16日に再び熊本を豪雨が襲う)、これは中国共産党が4月14~16日に果たせなかった巨大地震の夢を、熊本県に10カ所以上自衛隊が2015年に掘った深い掘削穴に水を流し込んで再び中共HAARPで狙い、第2次巨大熊本地震を引き起こす事により実現せんが為である。その後の熊本の豪雨を、中共がその目的を持って気象兵器HAARPを使って降らせている事を解明したので、本ブログでそれを発表する。

今回の熊本地震では、中共が熊本県内の自衛隊がボーリングし給水した十数箇所を新疆に設置した中共HAARPで西から照射して地震を引き起こしたのだが、その際、中共は執拗に阿蘇山も狙って何度も照射しており、阿蘇山の噴火を誘発しようとした。中共は東日本大震災に匹敵する位の巨大地震を熊本に引き起こす積りであったが、熊本地震は中共が期待したよりは遥かに小規模な地震に留まり、死者数も大した人数でなかった結果、中共幹部は非常に残念がった。

小規模な地震に留まってしまったのには3つの原因が有った。

1 阿蘇山の噴火も誘発しようとして、大きなHAARPエネルギーをロスした。人工火山噴火を引き起こすには、地中の水爆爆発による地震誘発とはHAARP周波数帯を異なったものに設定せねばならない事を中共のHAARP技術者達は良く分かっていなかった。

2 中国共産党対日スパイ戦略組織頭目の飯山一郎のグループの本拠が有る鹿児島県志布志には地震被害が及ばないようにするように配慮せねばならなかった制約が有った

3 中国共産党対日スパイ戦略組織頭目の飯山一郎が再稼働賛成をしてしまっている鹿児島県川内原発が海辺に有る為に、九州に大津波を起こす訳に行かなかった制約があった

そこでその後中共の西日本攻撃準備は、中共気象兵器HAARPによる熊本豪雨(そして今年は3月から日本は異例の梅雨期に入り、常に雨がちである事も手伝って)は、掘削穴中に再び水を流し込んで水爆を再準備させ、そこを九州の真西の新疆に設置して有る中共の地震兵器HAARP照射を熊本ボーリング地点に極度に集中させる事により(次回は阿蘇山噴火は狙わない)、再度、超巨大人工地震を熊本の地に引き起こす目的を以って実施されてきている。

私・佐野千遥は中共の悪辣な謀略をスミルノフ物理学と反エントロピー陰謀論をもって、その筋道を解明したので、此処に発表する。

ところで、地震爆発論学会会長・石田昭博士はCCS(CO2地下埋蔵)の際にH2Oの水素と酸素が解離し、その水素が爆発を起こしそれが地震を引き起こす、とカッコ付「正統派」現代地球物理学の範囲では有るが、工学の分野で相対的に正当な地震原因説を唱えている。


しかし石田昭氏が、その水素が熱化学反応をすると信じてしまっている点は限界なので、ロシア科学アカデミー・スミルノフ学派の私・佐野千遥は、

1 その水素は熱化学反応ではなく、熱核融合反応で水素爆弾として炸裂する点

2 “地震爆発論学会”(全ての地震は爆発によって起こるとの仮説)というお名前だが、爆発によって引き起こされるのは人工地震であって、自然地震は従来のプレート理論で概ね正しい点(地震波形には最初に最大の揺れが突如として始まる爆発型人工地震波形と、余震微震が少し続いた後で本震が遣って来る自然地震波形の違いが有る事に石田氏は気付いていない)

3 掘削穴に注水して置いた所を、地震兵器HAARPで超低周波で照射して、水素核爆発を誘発し巨大地震を引き起こしているのが最近の世界各地の人工地震である点。つまり掘削穴注水の上にHAARP照射が有って初めて巨大人工地震が起こる点[註]


の3点に付いて、石田昭氏に再考を促す予定である。

[註]:朝日新聞社が編集した熊本地震の推移が、熊本、東京、福島原発、仙台を標的にHAARPで照射して発生させた人工地震である事を明らかにした。これは抜群の画像である。
熊本、東京、福島が中共HAARPで狙われた
このサイトはその時々の震源地のパターンの時系列的推移が見れますので、是非ご覧ください。
http://www.asahi.com/special/kumamoto-earthquake/tremor/ 
(私のアメブロ・サイトはURLをクリックしてもウィンドウが立ち上がらないようにされてしまっていますので、恐れ入りますがコピペしてお使いください。)

震源地が熊本県と大分県の間を代わり番効に移動し、而も熊本→東京→福島、熊本→東京→仙台の時系列順で瞬間に震源が移動するのが観察された。これは明らかに電磁波兵器HAARPで照射した方向と照準を熊本→東京→福島、熊本→東京→仙台へと、新疆HAARP基地に於いて相当な速度で移動させた事が明らかである。

熊本地震“地震が飛び火 今迄に無い” 地震専門家言


<[註]は以上>

実際、水素が単に熱化学反応をしただけで、その水素の核爆発とHAARPによる照射が無ければ、地震雲が立ち昇る筈はないのである。

熊本地震。あの日、地上から垂直に細く上に立ち昇った地震雲の画像を見てみよう。
熊本 あの日垂直に細く立ち昇る地震雲1

熊本 あの日垂直に細く立ち昇った地震雲2

熊本 閃光と共に垂直に立ち昇った地震雲3

この最後の画像で地震雲の下に光っているのは掘削穴から噴き出した水爆爆発の閃光であって、夕日ではない。
しかも一度に何本もHAARP電磁波が照射されている。そして夕日と地震雲の起点とは別である。
熊本 複数本のHAARP照射で立ち昇った地震雲1

熊本 複数本のHAARP照射で立ち昇った地震雲2

自衛隊が2015年に掘った穴の中で注入して有った水から水素爆弾が生成され(その生成過程に付いては前のブログ「中国人民解放軍による2020年日本地図を貴方は見過せるか?!スミルノフ学派Др佐野千遥」
http://ameblo.jp/allahakbar231/entry-12159877705.html 
の第4章で詳説したので参照して頂きたい。)それが熊本地震前段で新疆に設置された中共HAARPの超低周波電磁波で照射されて水爆核爆発が始まったときに発生したのがこの垂直に細く立ち昇った地震雲であり、しかも新疆の中共HAARPからは執拗に何本もの照射が成された事がその複数本の地震雲から明らかとなった。

石田昭氏には、更に熊本地震の震源が瞬間に熊本→東京→福島へと飛び火して何度も繰り返した現象は、HAARPの介入無しでは説明が付かない点への理解を求めたい。

ついでまでに述べて置くと、最近、台風も来ていないし、大した低気圧でもないし、時には高気圧しか近くに無いのに、猛烈な大風が吹く原因は、中共の気象兵器HAARPがしょっちゅう日本の空に向けて電磁波を照射しているので、ジェット気流に穴が開くためである。 

私・佐野千遥はこのようにスミルノフ物理学を基に、中共が何故執拗に尚も熊本に豪雨を降らせたかを科学的に解明した。それは中共が気象HAARPで降らせたその豪雨の水が2015年に自衛隊が十数か所掘った穴に流れ込んで、穴の奥深くで水素爆弾を生成できるから、後は中共が地震HAARPで狙い撃ちをして巨大人工地震を起こせるとの謀略を中共が実際再度目論んでいる点である。

遣るべき対策は、

1 自衛隊が熊本に掘削した穴を直ちに埋めることであり、雨水が流れ込まないようにする事である。

2 もう一つの対策は、中共軍がHAARPで日本を照射する時に反射させる電離層の位置辺りをN極磁気単極子ビームで日本側から照射し電離層をその部分だけ消滅させてしまう事である。電離層が反射箇所で消滅してしまえば、HAARP電磁波は宇宙空間に突き抜けてしまい、用を成さなくなる。

3 N極磁気単極子ビームを新疆の中共HAARPに照射して破壊する事である。

以上上記2つの対策により、中共の西日本統治機構の潰滅→西日本を中共支配下に置く謀略の軍事的手段を翻弄し一蹴してしまうことができる。勿論二つ目の対策はスミルノフ学派の強力提案を日本政府が受け入れた場合に実現する。又三つ目の対策は、中共の西日本占領戦略そのものを覆す為に是非とも必要な事である。

ジェット気流とは、地球の自転が大気を引きずる際に引き起こす現象である。

高度1万mに有るジェット気流の流れが、渦を引き起こし、渦の自転が双極磁場を生じさせ、その内部が負の誘電率・負の透磁率となり、先ず、空気分子を電離させる役割をする。

電離状態が“太陽黒点の増減によっても大きく変化する”理由は、太陽黒点とはS極磁気単極子の集まりであり、負の誘電率・負の透磁率を持っている。その負の誘電率・負の透磁率により、陽イオン(N極)と陰イオン(S極)の間に斥力が働きイオンに分離する。

<以下「電離層」wikiより引用>
• “長波は、昼はD層で反射して、D層が消滅する夜はE層で反射される(中波に似る)。
• 中波は、昼はD層で減衰されてしまうため、伝播距離は地表波が届く数十キロ程度に留まるが、D層が消滅する夜は主にE層で反射され、数百から1000キロ以上の遠方まで届くようになる。
• 短波は、常にD層を通り抜け主にF層で反射されるが,昼と夜では電離層の状態が異なるので伝わり方が変わる(昼は高い周波数が、夜は低い周波数が反射されるようになる)。

<「電離層」wikiより引用は以上>

つまり長波(低い周波数)は夜に電離層に依って良く反射される。

熊本地震の“4月14日21時26分”と“4月16日1時25分”は共に夜であり、東日本大震災“2011年(平成23年)3月11日午後2時46分”はアラスカのガコナでは午後9時46分であり、同じく夜であった。

第2章:中国共産党の西日本を中国の領土に組み込む戦略目標を持っている

中国人民解放軍による2020年日本地図、そして2040年世界地図

“タマちゃんの暇つぶしブログ”より転載 
http://1tamachan.blog31.fc2.com/blog-entry-14814.html 

“中国外務省から流出したと言われる人民解放軍謹製の2020年の予定図で、西日本は中華人民共和国に組み入れられ、「東海省」となっており、東日本は「倭人日本自治区」となっている。

中国人民解放軍による2020年日本地図

日本の西半分は東海省として中国の領土と成り、日本の東半分は“倭人の自治州”という事で、この異民族日本人には今日の新疆ウイグル人と同じ民族皆殺しの運命が待ち受けている。

もう3年半後にはこうなっているようにする、というのだから恐ろしい限りである。

更には、中共大帝国・中華覇権巨大中国の2040年予想地図は更に驚きである。

中華覇権巨大中国

日本全土が東海省となって中華人民共和国に組み入れられるだけでなく、インドもオーストラリアもニュージーランドもグルジアもアゼルバイジャンもサウジアラビヤの一部も全て中華人民共和国の属国と成ってその一部に組み入れようと中国共産党は考えている。

中共が今日既に、国境を接する13か国全てと領土を巡る国境紛争を開始しているのも、この2040年中共大帝国・中華覇権巨大中国の野望と構想が有る事から頷(うなづ)ける。

上記地図を良く見ると、私が以前ブログでも言及した不凍港ウラジオストーク周辺の広大な地域のロシアからの割譲も成された中共領土と成っており、「北方領土」の千島列島、樺太・サハリンも勿論中国領土と成っている。

惨たらしく国内で殺戮する中共は今年確実に日本を襲う!覚醒せよ!

緊急連絡!!明日5月16日の中共による熊本豪雨は掘削穴中に水爆を再準備し、新疆のHAARPで熊本を狙って再度超巨大人工地震を起こす事が目的!

備えよ!!

そして「闇の権力を無くす会」に全世界から結集しよう!

        「闇の権力を無くす会」会長Dr佐野千遥


いいね!(37)  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
中国人民解放軍による2020年日本地図を貴方は見過せるか?!ロシアPAHスミルノフ学派Dr佐野千遥

中共HAARPでの核爆破人工地震謀略!熊本自衛隊1万m掘削給水=水爆条件


ロシア科学アカデミー・スミルノフ物理学派数理物理学最高責任者Dr佐野千遥

第1章:中国人民解放軍による2020年日本地図、そして2040年世界地図

“タマちゃんの暇つぶしブログ”より転載 
http://1tamachan.blog31.fc2.com/blog-entry-14814.html 

“中国外務省から流出したと言われる人民解放軍謹製の2020年の予定図で、西日本は中華人民共和国に組み入れられ、「東海省」となっており、東日本は「倭人日本自治区」となっている。

中国人民解放軍による2020年日本地図

日本の西半分は東海省として中国の領土と成り、日本の東半分は“倭人の自治州”という事で、この異民族日本人には今日の新疆ウイグル人と同じ民族皆殺しの運命が待ち受けている。

もう3年半後にはこうなっているようにする、というのだから恐ろしい限りである。

更には、中共大帝国・中華覇権巨大中国の2040年予想地図は更に驚きである。

中華覇権巨大中国

日本全土が東海省となって中華人民共和国に組み入れられるだけでなく、インドもオーストラリアもニュージーランドもグルジアもアゼルバイジャンもサウジアラビヤの一部も全て中華人民共和国の属国と成ってその一部に組み入れようと中国共産党は考えている。

中共が今日既に、国境を接する13か国全てと領土を巡る国境紛争を開始しているのも、この2040年中共大帝国・中華覇権巨大中国の野望と構想が有る事から頷(うなづ)ける。

上記地図を良く見ると、私が以前ブログでも言及した不凍港ウラジオストーク周辺の広大な地域のロシアからの割譲も成された中共領土と成っており、「北方領土」の千島列島、樺太・サハリンも勿論中国領土と成っている。

第2章:中国空軍艦上戦闘機は技術レベルの劣悪さが原因で国産化を断念した!

航空母艦から飛び立つ艦上戦闘機は短い滑走路でも飛び上がれる為に、強力なエンジンを持ち身軽でなければならない。

ところが中国軍の国産戦闘機J15のエンジンは国産ではない。


運用開始から4年経っているが、生産能力の引き上げが実現しておらず、これまでに作られた機体数は16機に留まっている。

そこで中共はJ15の原型スホイ33を製造したロシアに技術援助を頼んだが、ロシアは拒否!

このような事情で、中共は空軍艦上戦闘機J15は技術レベルの劣悪さが原因で国産化を断念した!

そこで中共はせめて旧ソ連製のミグ29を導入しようとしてロシアと交渉したがロシアはこれにも同意しなかった。


第3章:その技術レベルの低い中共がHAARP技術を米国から盗んで熊本地震で日本を襲い53名を殺害した!

熊本地震は“直下型”地震波形から明確に人工地震である事が結論付けられた。中央に山脈が有る九州の西側の熊本を真西(震源地の周りの強震地域の分布の形から真西からの攻撃)から狙えるHAARPは、熊本の真西に設置されたHAARP、即ち中共新疆に設置されたHAARP以外になく、更に西から超低周波が熊本に到来した事は、地震発生時に熊本の海の方角に幾つもの閃光が上がっていることにより、熊本地震は中共が新疆に設置したHAARPによる人工地震である事が確証された。

私の或るファンとの遣り取りから引用します。

中共HAARPによる地震雲とボーリングの穴への核爆弾埋め込み

地震雲が”愛知県岡崎市だけで無く、新潟県でも地震雲が観測されたようです。”と書かれました。
自然地震では地震雲は発生せず、地震雲が発生したらそれは上空をHAARPが狙っている、と見なければなりません。


HAARPは電磁波・プラズマを遠隔地に送り、地震を起こす為には、最後に上空の電離層から反射させて鋭角に震源地を狙います。しかしこれは電磁波ですから、反射後下降する際に大きな高い山が有るとその陰は狙いにくくなります。ですから中国のHAARPから東京を狙うのに日本アルプスが若干邪魔になり、福島原発を狙うのには会津磐梯山が若干邪魔になります。仙台はアラスカのガコナの米軍HAARPから狙うのに障害物は有りませんでした(東日本大震災はアラスカのガコナのHAARPと、海底ボーリング人工地震実験船“地球”が埋め込んだ核爆弾との両方で起こした人工地震です。)。


ですから、熊本は中国の新疆に設置してあるHAARPで西から攻撃するのに持って来いの標的で有り、今回地震雲が発生した愛媛県、新潟県も中国の新疆に設置してあるHAARPで西から攻撃するのに障害物が無い持って来いの標的です。


熊本地震の時には熊本の西側の海の上に閃光が幾つも上がっており、西からHAARPで攻撃されたと考えられます。

それと、熊本地震の直前に自衛隊が熊本で何カ所もボーリングした、との報告が有り、このボーリングに中共スパイ飯山一郎の親友の名古屋工業大学工学部のボーリング専門の中国人教授・張鉾教授が参加して居なかったか否かが今問題になっています。
<引用は以上>

私・佐野千遥は4月20日のブログ「中共HAARPによる熊本人工地震¡中共軍による自衛隊機撃墜!スミルノフ物理学派Dr佐野千遥」
http://ameblo.jp/allahakbar231/entry-12151995318.html 
に於いて、熊本地震は中共軍がウイグル人達の住む新疆に設置されたHAARPを使って引き起こした人工地震であることを論証した。

更に朝日新聞社が編集した熊本地震の推移が、熊本、東京、福島原発、仙台を標的にHAARPで照射して発生させた人工地震である事を明らかにした。これは抜群の画像である。
熊本、東京、福島が中共HAARPで狙われた
このサイトはその時々の震源地のパターンの時系列的推移が見れますので、是非ご覧ください。
http://www.asahi.com/special/kumamoto-earthquake/tremor/ 
(私のアメブロ・サイトはURLをクリックしてもウィンドウが立ち上がらないようにされてしまっていますので、恐れ入りますがコピペしてお使いください。)

震源地が熊本県と大分県の間を代わり番効に移動し、而も熊本→東京→福島、熊本→東京→仙台の時系列順で瞬間に震源が移動するのが観察された。これは明らかに電磁波兵器HAARPで照射した方向と照準を熊本→東京→福島、熊本→東京→仙台へと、新疆HAARP基地に於いて相当な速度で移動させた事が明らかである。

熊本地震“地震が飛び火 今迄に無い” 地震専門家言


熊本地震は4月14日午後9時27分頃 最大震度7 、4月16日午前1時25分頃 最大震度7でした。

そして熊本地震の4月15日当日、南京航空大学も含めて中国空軍の戦略会議が新疆で開かれていた事が明らかと成った。

4月15日熊本地震の日、中国空軍の戦略基地を新疆に建設する事が決定された。
http://newsweb.nuaa.edu.cn/nuaa_html/newsweb/zhyw/2016/0426/22856.html より引用
熊本地震の日、中国空軍の戦略基地を新疆に建設決定

熊本地震の日、新疆で中国空軍の戦略会議
“我校与民航新疆空管局战略合作推进会议召开
时间:2016-04-26 来源:民航/飞行学院 作者:侯美丽 点击:670次 编辑:王景(党委宣传部)
4月15日,南京航空航天大学(简称南航大)与民航新疆地区空中交通管理局(简称新疆空管局)战略合作推进会在我校举行,这是双方继2015年签署战略合作框架协议后的第二次协调推进工作会议。

我校副校长王永亮以及研究生院、教务处、学生处、民航学院党政领导,新疆空管局书记杨海红、总工程师陈创学、局长助理赵学中以及战略发展部、人力资源部、空中交通管制部、培训中心等部门领导出席了会议。会议由民航学院党委书记倪晓众主持。

王永亮首先致欢迎辞,对新疆空管局来校指导工作表示欢迎。他说,自去年签订战略合作协议以来,双方在业务交流、人才培养、科技合作等方面取得了初步进展,对新疆空管局给予了强力的人才支持,成功完成一期工程硕士班录取工作。后面学校将科学制定教学计划,统筹选配师资,使社会办学为民航系统服务再上层次,并预祝后期合作进一步顺利推进。杨海红书记代表新疆空管局感谢南航大对其工作的支持,他说,新疆空管局跟南航大形成了工作加朋友的和谐关系,新疆地区对人才的需求量非常大,国家对于新疆民航发展的重视到了前所未有的高度,迫切需要南航大在理论、人才和技术上的支持。民航学院院长胡明华指出,空管对人才需求是多层次的,包含本硕博在内的管制、规划及新技术探索研究等多方人才,南航大拥有航空、电子信息、管理等优势学科资源,可与新疆空管局联手合作,抓住“一带一路”战略契机,在数据信息共享平台建设、科学预估空域发展趋势及通航产业发展等方面发挥作用。

随后双方还就培训实习基地和双方师资互派共享合作机制及交通运输工程新疆空管中青年高级人才办培养方案及课程、师资、时间等事宜做了具体交流和探讨。

つまりHAARPの設置されている新疆を戦略的に戦闘機爆撃機で警備する為に新疆に空軍基地を作る必要が有るという訳である。何故この会議が新疆で開かれたかの理由はここに有った。

写真にも出ている楊海紅なる人物は軍人である。
https://read01.com/8n72MG.html 
“第七師一三〇團”“兵團新聞網奎屯12月21日電(楊海紅)李俊紅是一三〇團十四連的職工,他伸出4個手指驕傲地說:”

熊本地震は中共植民地・新疆に設置したHAARPを使って引き起こした人工地震である事を私・佐野千遥は4月20日ブログ「中共HAARPによる熊本人工地震¡中共軍による自衛隊機撃墜!スミルノフ物理学派Dr佐野千遥」
http://ameblo.jp/allahakbar231/entry-12151995318.html 
で明らかにした。

熊本地震で犠牲者は44名、行方不明9名となった。この中共軍のHAARPによる日本攻撃である熊本地震は、宣戦布告無き中共による日本の民衆に対する戦争である。中共の卑怯極まりないこの悪辣なる戦争行動に対し、我々はこれを満腔の怒りを込めて断罪し、中国共産党を制裁しなければならない。

第4章:中共が熊本を襲った背景に有るどす黒い謀略

関東大震災の地震波形は当時の記録
関東大震災の地震波形

から、確かに余震が有ってしかる後に本震が起こっており、明らかに自然地震である。

これに対し人工地震は最初に極大の揺れが遣って来る。その原因は爆発によって引き起こされるからである。そして多くの場合その爆発は水素爆弾爆発である。

人工地震発生の仕組みを以下に解明する。

先ず、次のような地下ボーリング後、給水すると地震が起こる事が最近話題に成っているので、このテーマのネット情報を掲載する。

http://ameblo.jp/64152966/entry-12157410080.html 
“ボーリング調査をした穴に、多量の水を注入しただけで
小さな群発地震・余震は起こります”

“アメリカ中南部に位置するオクラホマ州では、
2011年11月にマグニチュード5.6を記録する大地震が発生しました。
それまではあまり大きな地震に襲われることがなかったオクラホマ州では
同時期を境に地震が多発するようになっていた”

“地中に高圧の水を注入し岩盤を破砕する「フラッキング」という技術が
地震を誘発すると判明しているようだ。
元々地震が少なかった米国・オクラホマ州でフラッキングを行なっていた
ところ地震が発生し、それ以後地震が多発する様になったそうだ。”

http://gigazine.net/news/20140312-largest-human-induced-earthquake/ 
“アメリカ中南部に位置するオクラホマ州では、2011年11月にマグニチュード5.6を記録する大地震が発生しました。それまではあまり大きな地震に襲われることがなかったオクラホマ州では同時期を境に地震が多発するようになっていたのですが、その多くは廃水を地中深くの岩盤に注入するフラクチャリング(水圧破砕)と呼ばれる工法がもとで引き起こされていたものとする調査報告書が発表されました。”

1万mボーリング給水で地震が起こる

当然、誤ったカッコ付「正統派」現代物理学の一分野のカッコ付「正統派」現代地球物理学は、地熱とは放射性崩壊が原因との誤った理論を有している為に、自然地震、人工地震いずれの説明も出来ないでいる。

1万m以上掘削給水で水爆爆発が起こる物理学的説明

地下はピエゾ物質・石英系(結晶構造が正4面体)の橄欖岩で出来ている為に、そして地圧で至る所負の誘電率・負の透磁率になっており、ピエゾ物質が発電して高温になり、極小空間に水が遣って来ると、水が水素と酸素に分離し(“大政ガス”)、しかし誘電率・負の透磁率であるために、再び水素と酸素が化学的燃焼をせずに、高い地圧の下で極小空間内で水素原子同士が核融合し水素爆弾として核爆発を起こす。これが地下の爆発による“直下型”(初震が極大の揺れ)の地震を引き起こすことに成る。

米国の謀略

自衛隊が昨年2015年、米国でも既に実験されている情報に基づいた米軍からの要請で熊本県で全10カ所くらいで1万m以上の地下掘削を行い、給水した場合に地震が起こるかの実験を実施した。結果は確かに小さな群発地震が起こった。この結果を以って、自衛隊と米軍は所期の目的を達したと確認した。米軍が自衛隊に日本でこのような実験を遣らせたのは、米国本国で遣ると米国民は掘削給水と人工地震との相関関係を知っていて、当局が非難に晒されるので、日本で遣ったのはその非難に晒される危険を避けるためであった。人工地震の存在すら一般に知らない日本人と日本の国は、扱い易い民族であった。

中国の大謀略

中共は中共スパイ飯山一郎のグループからの通報で、熊本で自衛隊が1万m以上のボーリング・給水実験を行った事を知った。中共は、熊本に於ける自衛隊による1万m以上の掘削とその穴への給水で水爆爆発条件が整っている事を、米国内中共スパイからの情報を基に確認していた為、又、東日本大震災が海底掘削船“地球”が仙台沖、福島沖に深い穴を掘削して海水を穴に流れ込ませて、海底の穴の奥深くに水素爆弾の生成をして置いたところに、アラスカのガコナの米軍HAARPから仙台の照射、東日本全域の照射、福島の照射をして仙台沖の海底の水爆の核爆発、福島沖の海底での核爆発により、東日本人工大震災、福島への人工大津波を引き起こした事を知った為、新疆に設置して有るHAARPを使って水素爆弾爆発条件が整っている熊本を狙うことにより、熊本人工地震を引き起こし、日本人の犠牲者は44名、行方不明者9名、計53名を殺害した。

2016年4月1日近畿地震に於ける芦屋市の揺れ
近畿地震 芦屋市 地震波形
南海トラフ付近が震源だが、これは南海トラフが発生源の自然地震であるかに見せ掛けた実は人工地震であった。

而もこれは西日本であるために、東からの米国HAARPではなく、中共HAARPの管轄下で引き起こされた人工地震であった。

“タマちゃんの暇つぶしブログ”より転載 
http://1tamachan.blog31.fc2.com/blog-entry-14814.html 

中国人民解放軍による2020年日本地図

“中国外務省から流出したと言われる人民解放軍謹製の2020年の予定図で、西日本は中華人民共和国に組み入れられ、「東海省」となっており、東日本は「倭人日本自治区」となっている。



日本の西半分は東海省として中国の領土と成り、日本の東半分は“倭人の自治州”という事で、この異民族には今日の新疆ウイグル人の民族皆殺しの運命が待ち受けている。

もう3年半後にはこうなっているようにする、というのだから恐ろしい限りである。

更には、中共大帝国・中華覇権巨大中国の2040年予想地図は更に驚きである。

中華覇権巨大中国

日本全土が東海省となって中華人民共和国に組み入れられるだけでなく、インドもオーストラリアもニュージーランドもグルジアもアゼルバイジャンもサウジアラビヤの一部も全て中華人民共和国の属国と成ってその一部に組み入れようと中国共産党は考えている。

惨たらしく国内で殺戮する中共は今年確実に日本を襲う!覚醒せよ!

そして「闇の権力を無くす会」に全世界から結集しよう!

        「闇の権力を無くす会」会長Dr佐野千遥
いいね!(33)  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
惨(むご)たらしく国内で殺戮する中共は今年確実に日本を襲う!覚醒せよ!闇の権力を無くす会Dr佐野千遥

ロシア科学アカデミースミルノフ学派数理物理学最高責任者:Dr佐野千遥

下の日本地図は中共が水資源を既に買い占めた地域です。
http://news.elavita.jp/?eid=57 より引用。(私のアメブロ・サイトはURLをクリックしてもウィンドウが立ち上がらないようにされてしまっていますので、恐れ入りますがコピペしてお使いください。)
中共が水資源を既に買い占めた地域

中共がロシアに対し“日本にではなく中国に返還しろ!”と要求している「北方領土」の直ぐ南の北海道は、その広大な土地を中国人が計画的に既に買い占め、“北海道は中華人民共和国の領土!”と主張しても可笑しくない程になっている!この中国共産党と中華人民共和国とは如何なる党派であり如何なる民族国家であるか!?!日本人の皆さん!左翼まで含めて、我々の前途に、今年何が待ち受けているのかに、はっきりと覚醒して欲しい!!

我々日本人は論理的に噛み合った討論をすることができず、自分の趣向に少しでも何らかの反する点が有ると、直ちに”非難”をするか、直ちにそっぽを向く傾向が有ります。この傾向が歴史上”内ゲバ”の惨事を齎した事は言うまでも有りません。特にtwitter関係者にこの傾向が強く見られます。

左翼は左翼、右翼は右翼で、それぞれ真実を突いた側面があると同時に、それぞれ限界と誤りが有ります。それを私・佐野千遥は今迄ブログで科学的に詳細に論じて来ました。本ブログは左翼、右翼全てを超えて、しかし折衷主義に陥らずに討論し尽くした論理的に無矛盾の体系から提起して有ります。中・米の双方からの攻撃の緊急の危機に瀕した我々日本人が、この危機を乗り越えるためには、是非とも右も左も力を合わせて、戦略的行動を共にする絶対的必要性が御座います。自分の趣向に少しでも何らかの反する点が有ると、直ちに”非難”をするか、直ちにそっぽを向く事を遣っていては、未来永劫に戦略行動は出来ず仕舞いになり、我々日本人の敗退、滅亡が必定になってしまいます。そうならないためにも、私が今此処で提起している事を真剣にお読み下さい。

中共の気象兵器HAARPによる熊本豪雨2016年5月10日

私が3月20日のブログで書いたように
http://ameblo.jp/allahakbar231/entry-12141276013.html 
今年は3月から既に梅雨前線が出来ていた。大風、豪雨はその頃から続きっ放しである。そして中国には高気圧が位置し、中国では常に良い天気が続いて来た。日本は3月からの続きでもうこのまま6月の梅雨期、9月の台風期に同時に入っていたと予想される。日本の農作物は大丈夫か?日照不足で赤味が全く足りないニンジンがスーパーに並んでいる。これではベータ・カロチンを殆ど含んでいない。

下の画像は今日5月10日の“梅雨前線”である。やはり中国は良い天気である。
http://weather.yahoo.co.jp/weather/chart/ 
中共のHAARPによる熊本豪雨攻撃

而もこの梅雨前線・低気圧はあの熊本に集中豪雨を降らせている。
http://crisis.yahoo.co.jp/evacuation/ 
発表日時 自治体名 種別 発令理由 自治体からの補足情報
2016年5月10日
10時40分 熊本県上益城郡御船町
避難指示 避難勧告 大雨警戒のため 町内全域 大雨警戒のため、町内全域に避難勧告を発令。6,849世帯、16,894人
2016年5月10日
10時08分 熊本県八代市
避難準備 土砂災害警戒のため 市内の山間部、山沿い こちらは防災八代市です。 10時8分、八代市に大雨警報が発令されました。 今後、ところにより雷を伴った激しい雨が降り、大雨となるおそれがあります。 地震の影響で地盤が緩み、土砂災害など災害の恐れがあります。 山間部や山沿いにお住まいの方は、厳重に警戒し、今後の気象情報に充分注意し、早めの避難をお願いします。 なお、避難される場合は、水・食料や毛布など、身の回り品をご持参のうえ、避難ください。(八代市)
2016年5月10日
12時00分 熊本県上益城郡山都町
避難準備 大雨警戒のため 全域
2016年5月10日
10時40分 熊本県阿蘇郡西原村
避難指示 土砂災害警戒のため 避難指示:古閑地区、上布田・下布田・新屋敷地区、畑地区、風当地区、袴野地区、宮山地区、出の口地区、日向地区、多々良地区、星田地区 古閑地区、上布田・下布田・新屋敷地区、畑地区、風当地区、大切畑地区、袴野地区、宮山地区、出の口地区、日向地区、多々良地区、星田地区
2016年5月10日
10時50分 熊本県阿蘇郡南阿蘇村
避難指示 熊本地震および大雨警戒のため 中松二区、中松三区、東下田区、下田区、加勢区、川後田区、喜多区、栃木区、袴野区、沢津野区、黒川区、長野区、乙ヶ瀬区、立野区、新所区、立野駅区、赤瀬区、牧場区 避難所は久木野総合福祉センター、(旧)白水中学校体育館、白水小学校体育館、南阿蘇西小学校、南阿蘇中学校体育館、下野公民館。
2016年5月10日
10時40分 熊本県上益城郡益城町
避難勧告 大雨警戒のため 大雨警戒のため、益城町全域に避難勧告を発令。
2016年5月10日
10時30分 熊本県宇土市
警戒区域 避難指示 避難勧告 熊本地震および大雨警戒のため
2016年5月10日
10時08分 熊本県宇城市
避難指示 避難勧告 平成28年熊本地震のため 危険地区 避難所は宇城市内避難所。 市内の山沿い等の土砂崩落・河川及びため池周辺の決壊の危険がある地域に避難勧告を発令。 市内の避難指示発令中の地区は避難指示継続。
2016年5月7日
16時05分 熊本県熊本市
避難勧告 避難準備 平成28年熊本地震のため 北区龍田2丁目32の一部 解除。 避難勧告に切替
2016年5月5日
17時00分 熊本県菊池郡大津町
避難勧告 地震および大雨警戒のため これは、県の代理入力です。 避難勧告の一部解除。

これは明らかに2011年3.11の5年目に当たる今年、日本を支配下に置く為の謀略を実行せんとしている中共のHAARPによる意図的・人工的気象操作である。

大地震ではないが中共はその後も植民地新疆に設置した地震兵器HAARPで熊本を執拗に狙っている。
http://typhoon.yahoo.co.jp/weather/jp/earthquake/ 
中共の地震兵器HAARPによる熊本攻撃は続く

熊本地震は“直下型”地震波形から明確に人工地震である事が結論付けられた。中央に山脈が有る九州の西側の熊本を真西(震源地の周りの強震地域の分布の形から真西からの攻撃)から狙えるHAARPは、熊本の真西に設置されたHAARP、即ち中共新疆に設置されたHAARP以外になく、更に西から超低周波が熊本に到来した事は、地震発生時に熊本の海の方角に幾つもの閃光が上がっていることにより、熊本地震は中共が新疆に設置したHAARPによる人工地震である事が確証された。

私の或るファンとの遣り取りから引用します。

中共HAARPによる地震雲とボーリングの穴への核爆弾埋め込み

地震雲が”愛知県岡崎市だけで無く、新潟県でも地震雲が観測されたようです。”と書かれました。
自然地震では地震雲は発生せず、地震雲が発生したらそれは上空をHAARPが狙っている、と見なければなりません。


HAARPは電磁波・プラズマを遠隔地に送り、地震を起こす為には、最後に上空の電離層から反射させて鋭角に震源地を狙います。しかしこれは電磁波ですから、反射後下降する際に大きな高い山が有るとその陰は狙いにくくなります。ですから中国のHAARPから東京を狙うのに日本アルプスが若干邪魔になり、福島原発を狙うのには会津磐梯山が若干邪魔になります。仙台はアラスカのガコナの米軍HAARPから狙うのに障害物は有りませんでした(東日本大震災はアラスカのガコナのHAARPと、海底ボーリング人工地震実験船“地球”が埋め込んだ核爆弾との両方で起こした人工地震です。)。


ですから、熊本は中国の新疆に設置してあるHAARPで西から攻撃するのに持って来いの標的で有り、今回地震雲が発生した愛媛県、新潟県も中国の新疆に設置してあるHAARPで西から攻撃するのに障害物が無い持って来いの標的です。


熊本地震の時には熊本の西側の海の上に閃光が幾つも上がっており、西からHAARPで攻撃されたと考えられます。

それと、熊本地震の直前に自衛隊が熊本で何カ所もボーリングした、との報告が有り、このボーリングに中共スパイ飯山一郎の親友の名古屋工業大学工学部のボーリング専門の中国人教授・張鉾教授が参加して居なかったか否かが今問題になっています。
<引用は以上>

私・佐野千遥は4月20日のブログ「中共HAARPによる熊本人工地震¡中共軍による自衛隊機撃墜!スミルノフ物理学派Dr佐野千遥」
http://ameblo.jp/allahakbar231/entry-12151995318.html 
に於いて、熊本地震は中共軍がウイグル人達の住む新疆に設置されたHAARPを使って引き起こした人工地震であることを論証した。

更に朝日新聞社が編集した熊本地震の推移が、熊本、東京、福島原発、仙台を標的にHAARPで照射して発生させた人工地震である事を明らかにした。これは抜群の画像である。
熊本、東京、福島が中共HAARPで狙われた
このサイトはその時々の震源地のパターンの時系列的推移が見れますので、是非ご覧ください。
http://www.asahi.com/special/kumamoto-earthquake/tremor/ 
(私のアメブロ・サイトはURLをクリックしてもウィンドウが立ち上がらないようにされてしまっていますので、恐れ入りますがコピペしてお使いください。)

震源地が熊本県と大分県の間を代わり番効に移動し、而も熊本→東京→福島、熊本→東京→仙台の時系列順で瞬間に震源が移動するのが観察された。これは明らかに電磁波兵器HAARPで照射した方向と照準を熊本→東京→福島、熊本→東京→仙台へと、新疆HAARP基地に於いて相当な速度で移動させた事が明らかである。

熊本地震で犠牲者は44名、行方不明9名となった。この中共軍のHAARPによる日本攻撃である熊本地震は、宣戦布告無き中共による日本の民衆に対する戦争である。中共の卑怯極まりないこの悪辣なる戦争行動に対し、我々はこれを満腔の怒りを込めて断罪し、中国共産党を制裁しなければならない。

熊本地震は4月14日午後9時27分頃 最大震度7 、4月16日午前1時25分頃 最大震度7でした。

そして熊本地震の4月15日当日、南京航空大学も含めて中国空軍の戦略会議が新疆で開かれていた事が明らかと成った。

4月15日熊本地震の日、中国空軍の戦略基地を新疆に建設する事が決定された。
http://newsweb.nuaa.edu.cn/nuaa_html/newsweb/zhyw/2016/0426/22856.html より引用
熊本地震の日、中国空軍の戦略基地を新疆に建設決定

熊本地震の日、新疆で中国空軍の戦略会議
“我校与民航新疆空管局战略合作推进会议召开
时间:2016-04-26 来源:民航/飞行学院 作者:侯美丽 点击:670次 编辑:王景(党委宣传部)
4月15日,南京航空航天大学(简称南航大)与民航新疆地区空中交通管理局(简称新疆空管局)战略合作推进会在我校举行,这是双方继2015年签署战略合作框架协议后的第二次协调推进工作会议。

我校副校长王永亮以及研究生院、教务处、学生处、民航学院党政领导,新疆空管局书记杨海红、总工程师陈创学、局长助理赵学中以及战略发展部、人力资源部、空中交通管制部、培训中心等部门领导出席了会议。会议由民航学院党委书记倪晓众主持。

王永亮首先致欢迎辞,对新疆空管局来校指导工作表示欢迎。他说,自去年签订战略合作协议以来,双方在业务交流、人才培养、科技合作等方面取得了初步进展,对新疆空管局给予了强力的人才支持,成功完成一期工程硕士班录取工作。后面学校将科学制定教学计划,统筹选配师资,使社会办学为民航系统服务再上层次,并预祝后期合作进一步顺利推进。杨海红书记代表新疆空管局感谢南航大对其工作的支持,他说,新疆空管局跟南航大形成了工作加朋友的和谐关系,新疆地区对人才的需求量非常大,国家对于新疆民航发展的重视到了前所未有的高度,迫切需要南航大在理论、人才和技术上的支持。民航学院院长胡明华指出,空管对人才需求是多层次的,包含本硕博在内的管制、规划及新技术探索研究等多方人才,南航大拥有航空、电子信息、管理等优势学科资源,可与新疆空管局联手合作,抓住“一带一路”战略契机,在数据信息共享平台建设、科学预估空域发展趋势及通航产业发展等方面发挥作用。

随后双方还就培训实习基地和双方师资互派共享合作机制及交通运输工程新疆空管中青年高级人才办培养方案及课程、师资、时间等事宜做了具体交流和探讨。

つまりHAARPの設置されている新疆を戦略的に戦闘機爆撃機で警備する為に新疆に空軍基地を作る必要が有るという訳である。何故この会議が新疆で開かれたかの理由はここに有った。

写真にも出ている楊海紅なる人物は軍人である。
https://read01.com/8n72MG.html 
“第七師一三〇團”“兵團新聞網奎屯12月21日電(楊海紅)李俊紅是一三〇團十四連的職工,他伸出4個手指驕傲地說:”

熊本地震は中共植民地・新疆に設置したHAARPを使って引き起こした人工地震である事を私・佐野千遥は4月20日ブログ「中共HAARPによる熊本人工地震¡中共軍による自衛隊機撃墜!スミルノフ物理学派Dr佐野千遥」
http://ameblo.jp/allahakbar231/entry-12151995318.html 
で明らかにした。

日本国内に入り込んだ漢人のウイグル人に対する不届きな発言も見てみよう。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13107918553 
“中国人です。何故近年中国のチベット族、ウイグル族による暴動頻発?日本人はこのこと知っていますか。
一般外国のマスコミは中国の民族弾圧政策は原因だと考えている。
1987年、少数民族、主にチベット族、ウイグル族に対して「両少一寛」と言う政策が制定された。
「両少一寛」とは「少数民族の犯罪者をできるだけ少なく逮捕・少なく判決、少数民族の犯罪者に寛容に処刑する」ということです。例えば少数民族の窃盗者に、200元以内の場合、無罪とされる。
この悪政により、ウィグル族の窃盗者は多くなって、北京、西安など大都市で暴力団を作って、いま大きな社会問題になった。”
<不届きな中国人の発言引用は以上>

ウイグル人、チベット人を潜在的犯罪者と見做す中共・漢人の意識は、実は中共が社会帝国主義だから民族排外主義を必然的に生み出すからだ、というマルクス主義の道義性のイロハを業と無視して、日本人に対しマインドコントロールをしようとしている悪辣さを我々日本人は読み取るべきである。

次に中国共産党が生きながらの人間から臓器摘出を行い事実上の処刑をした幾百万人ものyoutube動画(良識を持ったカナダ人が編集したカナダ製)を見てみよう。



ところで、中国共産党による中国人の惨たらしい大量殺戮の歴史を暴露しているアメリカに支援された中国人達のサイトが有る。
http://tuidang.epochtimes.com/index/showpage/type/6/page/1347,3 

上のyoutubeで掲載した法輪功臓器摘出処刑に付いては、彼等も書いている。
http://www.epochtimes.com/gb/4/12/1/n733806.htm 
法輪功臓器摘出処刑

これは私がブログ「マイナンバーと死のICチップ体内埋め込みによる全国民家畜化を阻止せよ!スミルノフ学派در佐野千遥」に於いて述べた、為政者・支配階級に服従しない者は、“精神異常”と宣告して精神病棟に投げ込んでしまう事が出来る米日FEMA法体系以上の物が中華人民共和国には既に存在している事を意味する。これは異民族ウイグル人、チベット人ではなく、漢人の法輪功に対しては、“精神病”宣告を行い、大義名分としては“臓器摘出”(先のyoutubeでも言っているように、臓器売買で中国共産党は大金を儲ける事が出来る)により、処刑する手順となる。

次に、その中国人のサイトの下記の挿絵を見た時、ISの処刑ですら、処刑される人の尊厳をこれ程までは踏みにじっていない事に慄然とせざるを得ない。処刑対象の一般民間人達を列に並ばせて、前から順番に首を切り落とし、前の人の処刑をその直ぐ後ろで見物させ、後ろに立っている中国共産党の党員が処刑される人達に待っている間に中華人民共和国の国歌を斉唱せよ!と怒鳴りたてている。処刑される人達は勿論の事、形式的裁判すら無しに処刑することにされてしまった人達である。これは人道に反するサディスト殺人鬼集団・中国共産党ならではのこの世の物とは思えない程の人の尊厳が完全に蹂躙された修羅場である。

http://www.epochtimes.com/gb/4/12/1/n733806.htm 

現代中国の首切り処刑

その他
http://www.epochtimes.com/gb/4/12/1/n733806.htm 
にある、中共の仕業であるその他の幾多の悍ましい画像を篤と御覧下さい。

気功の法輪功は、健康法として中国に広がるのを初め寧ろ奨励するような態度で静観していた中国共産党は、法輪功の会員の人数が中国共産党党員総数を超えるや否や、徹底して弾圧・殺戮・殲滅する方針に転換した。

このウェブサイトが全ては江沢民が悪い、江沢民のせいだという論調で法輪功のその殺戮の事実を暴露している、その凌辱を極めた殺害現場は、物質的打算に道義心が骨の髄まで犯された中国人の社会だから、このような事が起こるのであって、単に江沢民のせいではない、という確信に我々を導く。

ところでアメリカという国はカネでどうとでもなる国で、現在は、新疆ウイグル人、チベット人に対する弾圧・殺戮が人権侵害であると今も一応は言ってはいるが、法輪功の殺戮に関してはその後、米国為政者達と中国共産党との間に密約が交わされたようで、米国は中国の人権侵害に言及する時、新疆ウイグル人、チベット人に対する弾圧には言及するが、法輪功の殺戮には一切言及しない事になった。

そして私も以前に中国では清朝の時期まで食人(人の肉を食する事)の風習が制度化されていた国で、その後も食人の風習が続けられていると書いたが、その事を中国人自身が書いた下記の段落は暴露している。

http://www.epochtimes.com/gb/4/12/1/n733806.htm 
“群众性疯狂阶段:其特点可以一句话概括:吃人的群众运动。如在武宣,像大疫横行之际吃尸吃红了眼的狗群,人们终于吃狂吃疯了。动不动拖出一排人“批斗”,每斗必吃,每死必吃。人一倒下,不管是否断气,人们蜂拥而上,掣出事先准备好的菜刀匕首,拽住哪块肉便割哪块肉。……至此,一般群众都卷入了吃人狂潮。那残存的一点罪恶感与人性已被“阶级斗争的十二级台风”刮得一干二净。吃人的大瘟疫席卷武宣大地。其登峰造极之形式是毫无夸张的“人肉筵席”:将人肉、人心肝、人腰子、人肘子、人蹄子、人蹄筋……烹、煮、烤、炒、烩、煎,制作成丰盛菜肴,喝酒猜拳,论功行赏。吃人之极盛时期,连最高权力机构──武宣县革命委员会的食堂里都煮过人肉!”

各部位の人の肉の料理の仕方、それを宴会で会食する中国共産党の事が述べられている。

中共による国内弾圧で殺害された8000万人

中国共産党による弾圧で殺害された中国人の数は8000万人とこのサイトは試算しており、この人数は旧ソ連邦のスターリンによる6000万人よりも多い。その恐ろしさは単に数値の比較だけではない。ソ連邦の場合に殺戮をしたのは、スターリンの側近の軍司令官達であるのに対し、上記引用サイトに幾つも有る挿絵でも見えるように、中国の場合には、中国共産党幹部および軍の司令官が殺したというよりも、中国各地の中国共産党政治ゴロや下っ端の中国共産党員、更にはそれに協力する一般の中国人が恐ろしく残虐な手法で一般中国人を殺したて来た点である。

このようなぞっとする民族性を持った大国・中国が、日本の直ぐ隣に有り、その大国が虎視眈々と日本を支配下に置こうと狙っている事に、我々日本人は緊急に覚醒しなければならない!この事に我々「闇の権力を無くす会」は警鐘をあらん限り乱打したい!

ユダヤ闇の権力も本質は凶暴であるが知的であるのに対し、中華覇権闇の権力は論理性が無い知性の欠けた惨たらしい凶暴性を持っている事に認識を新たにせねばならない。

中国国内で惨(むご)たらしい殺戮を行ってきている中共は今年確実に日本に対する攻撃を開始する!覚醒せよ!

在韓米軍が今年末までに撤退完了するのを見越して、韓国は今年中に中共と結び、在日韓国人は在日中国人と共に日本共産党系またはその影響下にある日本の反米親中の“左翼”勢力、中道勢力の中に入り込んで、この機に“中国と結べば日本は戦争しなくて済むように成る[筆者註:それは全くの嘘である。中国人達は現在、ウイグル人やチベット人や法輪功に対して遣って来たと同じ異民族日本人に対する暴力的弾圧・殺戮の挙に占領した日本の至るとこで出るであろう。これに対し、我々日本人は命を賭して対決せねばならなくなり、その社会正義を求めた戦いは内戦に発展するであろう。]。米軍は日本から出て行け!”なる運動を推進し、挑発し、米軍との諍いを引き起こし、米軍が日本の民衆に銃を向けるような状況を造り出し、“その日本の民衆を米軍から護る為”との口実で中国軍が介入し、日本の北海道に上陸する。弱腰のオバマは、中国軍が日本の北海道に上陸しても、決して米軍を中国軍と対決させる事はしない。安倍晋三とは違って、中共に対し押しの効かない麻生は、上陸した中国軍に対し成す術を知らず、右往左往するのみで、自衛隊の有志だけが中国軍と対決し惨憺たる敗北を喫し、反米親中の日本共産党はこの殉職した自衛隊有志達は日本軍国主義者だから死んで当然、と言って、中国共産党に媚び諂う。この急場を救い得るのはロシアのみであり、それと日本国内でロシアに呼応し、反米親中勢力と対決する反米反中勢力のみである。

安倍晋三がソチでロシアのプーチンと親交を深めたことは外交的に正しい方向である。大いにロシアと幾つもの協定を深く強く結ぶ事である。そしてロシアを日本に惹きつけ、反中国に持って行く事であり、「経済制裁を躱すためには、ロシアは中国ではなく農作物、日用品に豊富なインドと結ぶべきである。」と説得すべきである。

麻生はこのロシアとの関係を壊し、中共と結ぼうとするであろうが、我々はこれを許してはならない!麻生は親台湾派と言われるが、台湾の中華人民共和国に対する自立性はそれ程強力なものでなく、又一貫性を欠いた物であるために、米国が去り、中共が世界を制覇する時代になれば、麻生は完全に中共に靡(なび)こうとするであろう。

惨たらしく国内で殺戮する中共は今年確実に日本を襲う!覚醒せよ!

そして「闇の権力を無くす会」に全世界から結集しよう!

        「闇の権力を無くす会」会長Dr佐野千遥
いいね!(54)  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
中共の指示で「闇の権力を無くす会ブログ」が消された!「中共=第2闇の権力」の立証が完了!Dr佐野千遥

闇の権力を無くす会会長:ドクター佐野千遥

5月8日未明、中共の指示で「闇の権力を無くす会」のブログが消されました。「闇の権力を無くす会」の存在自体がこの上なく自分達にとって不都合である為に、中国共産党の栄誉を傷付けるからとか中華人未共和国の権利を侵害するから、とかの表向きの理由付けで、我々に論戦も挑まないまま、強権的に削除を指示したこの中共の行動自体が、我々が従来から明かにして来た通り、中共=第2闇の権力であることを立証したこととなります。何故ならこのブログは「闇の権力を無くす」と宣言しているのであって、それを読んだ中共幹部が、勝手に自分達中国共産党が無くされてしまっては困る、と認識したからである。

中共が「闇の権力を無くす会」のブログの内容で、一番恐れおののいたのは、ウイグル人達に対し血の弾圧・殺戮を実施して来ている習近平以下中共幹部達が中国共産党の方針の下、法的手続きすら経ずに或るウイグル人の女性の首を絞めて殺し、或る男性を拷問で血だらけにして出血多量にした上で首を絞めて殺したその生々しい現場を映した写真が掲載された事であった。

この写真が眼を背けたくなる程の恐ろしさを我々に感じさせるのは、彼等を殺した者達の精神がこの上なく極度に醜いからであって、死者の肉体及び霊が汚れているからでは全く無い。

インドやチベットの仏教には“死者の霊は汚れた霊”という認識が無いにも拘らず、日本の仏教関係者と多くの日本人が“死者の霊は汚れた霊”と今日信じているのは、数千年来人の肉を食らう事を制度として是認して来た中華覇権思想の中国を通して、日本の仏教が日本に渡来したからである事は以前のブログで詳説したので、此処では詳説しない。

であるから、中国共産党による殺人現場の写真が“惨たらしい、汚らわしいから”なる理由でその削除に同調する日本人が若し居るとするなら、その日本人は、頭の天辺から足の爪先まで中華覇権思想に洗脳された人と言う以外に無い。

この写真が眼を背けたくなる程の恐ろしさを我々に感じさせるのは、彼等を殺した者達の精神がこの上なく極度に醜いからであって、死者の肉体及び霊が汚れているからでは全く無い。死者の霊は些かも汚れていない!それは正に逆である!中国共産党がこの上なく不当な暴虐により殺害したこのウイグル人の人達は、崇高なる死を甘んじて受け入れた聖なる殉教者達である!

習近平さんよ!貴方の殺人が公表されては困る程後ろめたいのなら、ウイグル人弾圧・殺戮を止めたらどうなのか!?貴方に良心の片鱗でも有るならば、世界に向けて先ずこの殺人に付いて平謝りに謝るのが当たり前ではないのか?!そして全中国規模でウイグル人の弾圧・殺戮を直ちに止めさせるべく、全党に命令を発して然るべきではないのか!!そして今まで犯した罪に付いて、自分自身率先して裁きを受けるべく自首し、「如何様な処罰も甘んじて受けます。」と宣言するのが真っ当な人間の遣るべき事ではないのか?!

削除されたので、再びアップした、この直前のブログ
“2章「闇の権力を無くす会」が発足!その戦略論がヴェールを脱ぐ!!スミルノフ学派 در佐野千遥”
http://ameblo.jp/allahakbar231/entry-12158102817.html 
の後半部分に中共によるウイグル人弾圧の現場の写真5つの中、4つ目の空白にされている「中共によるウイグル人殺戮4」の箇所に、上述した画像が元は掲載されていました。

削除されてしまった結果、人気が集中したその削除されたブログに付けて頂いた多数の「いいね」や「ペタ」や「コメント」はそのブログ諸共削除されてしまいました。これは大変残念な事です。また5月8日のアクセス数からは、この削除されたブログを読んでくださった方々のアクセスは除外されました。

利用者が不快に感じる、とかの理由付けが有るが、“不快に感じる”画像が出現した責任は一(いつ)に殺した側の中国共産党にあるのであり、“不快に感じる”画像が今後出現しない為には、中国共産党が殺人に付き謝罪しなければならないのであり、日本の側からは中国共産党に殺人に付き謝罪させなければならないのである。その為に、日本人一人一人はどう行動すべきなのか、よくよく考えるべきなのである。

世界中の皆さんに訴える!中国共産党に対しウイグル人弾圧に抗議し、謝罪させ、責任者達を処罰するよう要求する圧倒的数のメールを送ろう!!

世界の至る所で、中共の遣ろうとする謀略を監視し阻止しよう!

あらゆる知り合い、コネを使って中国国内に中国共産党に盾を突く漢人の社会運動を惹起させ組織しよう!この社会運動は資本主義民主化のようなアメリカに媚び諂うような劣悪な質の物であってはならない。


「闇の権力を無くす会」が発足!お好みの部会を選びコメント連絡下さい!スミルノフ学派Dr佐野千遥

ロシア科学アカデミー・スミルノフ学派数理物理学最高責任者、がん難病サポート協会名誉会長Dr佐野千遥

闇の権力が世界各国を超越的高みから牛耳るには、結局カネに依っているのであるから、貨幣を全世界で廃絶すれば、闇の権力は悉く消滅する。

又逆に、全世界規模で信用創造まで含めて全面的に貨幣を消滅させたままにしておけば、闇の権力は復活し得ない。

闇の権力の人口削減宣言の碑
闇の権力人口削減宣言の碑

これは殺戮してでも世界の人口を闇の権力は減らす、と言う意味です。

この我々の「闇の権力を無くす会」の全世界的運動を、闇の権力に対し決定的に勝利する戦略行動とするには、ヤン・フス[註]の組織論に基づく必要が有る。

[註]:ヤン・フスとは15世紀初頭に、カトリック教会の免罪符(カネを支払えば罪が許される)に反対した結果、火刑に処せられたカトリックの司祭であった。フスは生前に支配権力による農民に対する暴力的支配弾圧の下でも、如何にすれば農民運動の方針がぶれる事無いまま、一貫した農民抵抗運動で有り続け、目的を達する事が出来るか、そしてその為には如何なる組織を創り出すべきかについて著書を残した。

ヤン・フスの組織論は

「大衆運動の機能の分散化、専門化。政治戦略的機能の集中。」

と簡潔に纏める事ができる。

以下にあらゆる部門の大衆運動を各部会として書き連ねますので、興味が持てる御希望の部会を、amebloのコメント、またはメッセージ機能でお知らせください。これ等の運動はNWO(殺戮に依る人口の削減まで含めた闇の権力のNew World Order[新世界秩序])に対決する社会正義の為の究極の世界平和実現のためです。

この世界的歴史的運動を推進する社会正義を目指した強力、且つ広大な世界戦略的的組織づくりに、我々は只の一銭もカネをかけません。それは貨幣を全面的に排斥する為であります。その運動と組織は、参加者皆さんの自主的な創意と工夫によって運営されます。

我々日本人は論理的に噛み合った討論をすることができず、自分の趣向に少しでも何らかの反する点が有ると、直ちに”非難”をするか、直ちにそっぽを向く傾向が有ります。この傾向が歴史上”内ゲバ”の惨事を齎した事は言うまでも有りません。特にtwitter関係者にこの傾向が強く見られます。

左翼は左翼、右翼は右翼で、それぞれ真実を突いた側面があると同時に、それぞれ限界と誤りが有ります。それを私・佐野千遥は今迄ブログで科学的に詳細に論じて来ました。本ブログは左翼、右翼全てを超えて、しかし折衷主義に陥らずに討論し尽くした論理的に無矛盾の体系から提起して有ります。中・米の双方からの攻撃の緊急の危機に瀕した我々日本人が、この危機を乗り越えるためには、是非とも右も左も力を合わせて、戦略的行動を共にする絶対的必要性が御座います。自分の趣向に少しでも何らかの反する点が有ると、直ちに”非難”をするか、直ちにそっぽを向く事を遣っていては、未来永劫に戦略行動は出来ず仕舞いになり、我々日本人の敗退、滅亡が必定になってしまいます。そうならないためにも、私が今此処で提起している事を良くお読み下さい。

以下に各部会のテーマを掲載します。右派系の方はテーマ4を御覧下さい。

1 弱者救済・物々交換・自給自足の農村共同体。

1.0 農業とはそもそもどうやるのかについて、農業経験者が農業未経験者に講習する運動

1.1 無農薬を含め、農業用水の質の研究を含む安全な農業生産増大の方法論を研究・実践する運動体。

1.2 冬場に於ける温室栽培の農作物の、暖房に導入すべきフリーエネルギーの探索・研究・実用化を推進する運動体

2 健康と若さを増進し、病気を避け、病気に罹った場合には回復するための方法に付き、世界規模で有用な情報を流通させる運動体

2.0 健康と若さを増進する方法論の調査・研究・理論構築を行い報告し、実践する運動体

2.0.1 砂糖漬け、石油から作られた調味料、メタボ食材に紛(まぎ)れた「食の文化」を、根本から見直し、最良の食事を探求する運動体

2.0.2 日光浴を励行する運動体

2.0.3 内臓トレーニングの為に、競歩・ジョギング・竹踏みを励行する運動体

2.0.4 尿療法を励行する運動体

2.0.5 大気汚染を監視し報告する運動体

2.0.5.1 自動車の燃料油に含まれるあらゆる毒物を調査し、告発する運動体

2.0.5.2 自動車に導入すべきフリーエネルギーとフリーエネルギー装置を研究開発する運動体

2.05.3 飛行機雲がケムトレイルか否かを検出測定し、ケムトレイルの場合、その責任元を特定し、告発し宣伝する運動体

2.0.6 森林浴を励行し、大気中の酸素含有量を測定し、乱開発に依る森林伐採を阻止する運動体

2.0.7 水道水の安全性(殺菌剤の塩素、ゴミ除去剤の残存アルミニウム、アルコールの混入された自動車燃料油が原因で雨水から流れ込むアルデヒド)を監視し、質を改善させる運動体

2.0.8 携帯の電磁波(電子レンジと同じ仕組みで細胞が焼き殺される、若しくはそのDNAが電磁波で破損した結果、癌になる)の害を避ける為、数メートル以上の長さのコードを持ったイヤフォン・マイクを開発し、携帯をアルミ箔でぴったり覆った密閉した入れ物に入れて持ち運び、通話する時には長いコードのイヤフォン・マイクを使用するように、全国規模で教育する運動体

2.0.9 宇宙の自然を取り戻す為の反エントロピー・スミルノフ物理学の学習会

2.1 食品の遺伝子組み換えと、食品の含有有害物質を監視し告発する運動体

2.2 医療犯罪を監視し報告し告発する運動体

2.2.1 西洋医学の病院、クリニックによる、高齢者の体(てい)の良い“殺害”を発見し告発する運動体

2.2.2 全てマスタード・ガスが入っている抗がん剤、放射線“治療”により、癌患者を実質的には必ず“殺害”している西洋医学の病院・クリニックを、患者遺族の方々と接触しながら、調査・告発する運動体

2.3 危ない西洋医学の薬剤を調べ上げ、発表する運動体

2.4 放射能の線量を全国規模で測定し、放射能内部被爆の実態を調査し発表する運動体

3 反原発運動体

3.1 従来、“廃炉にした場合に、そこに残る核燃料棒はどうするの?!!”と尋ねられた場合、従来の反原発運動は、原発利権派と同じ様に“コンクリートにでも詰めて海に捨てる以外に無い。”としか答えられなかった為に、説得力と迫力が欠けていたが、全く新しい体系のスミルノフ物理学により、核燃料ウラン・プルトニウム自体の物理的電磁気的手段に依る低温解体消滅が可能となっていることを全国行脚して啓蒙教育することにより、反原発運動を質的に刷新し、飛翔させる運動体

3.2 3.1に述べたような、質を刷新し飛翔させた反原発理論を基に、反原発デモを動員する運動体

4 日本の同胞民衆を護る気概再興の啓発運動体(これは右派系、極右系の方々も情熱的に参加できる運動です。)

4.1 日本人の心を取り戻す為の和歌、俳句の研究会

4.2 太平洋戦争史、終戦・戦後の真の歴史研究会

4.3 日本人の心を堕落させた資本主義を批判する学習会

(“近代化主義”に傾いたスターリニズムには基本的に資本主義批判が欠けているので、日本共産党系の方々もこの資本主義批判の部会に参加することをお勧めします。)

4.4 国家権力とは何か?の学習会

(1950年分裂、六全協以降の日本共産党系の方々には支配階級の階級支配の為の「国家権力とは何か?」に付いて認識が欠けていますので、日本共産党系の方々にも、この「国家権力とは何か?」の学習会に参加する事をお勧めします。)

4.5 中華社会帝国主義闇の権力、ユダヤ闇の権力・米英帝国主義と対決し、日本の同胞民衆を護る為の兵学研究会

5 大学設立運動体

この全く新しい世界観が、世界規模での影響力を持つ為には、その世界観を教育する大学を設立する必要がある。その趣旨に賛同する学識経験者、知識人の方々に、本運動への参加を呼びかけます。

6 政治戦略機能を遂行する運動体組織

この運動が世界規模で「闇の権力を無くす」戦略にまで上り詰める為には、政治戦略機能を遂行する運動体組織を定義し記述せねばならないが、それを記述する第6章以降は後にブログで明らかとする。

この「闇の権力を無くす会」の成功/失敗は貴方達一人一人に掛かっています。

では、闇の権力を無くす世界史的運動の第一歩を踏み出す為に、上述した部会の中から御好きな部会を選んで、アメブロのコメントまたはメッセージ機能を使って御連絡下さい。


いいね!(57)  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。