仕事命。

テーマ:

腰掛けOLみたいな事を言ってしまうが、仕事命人間とはあまり仕事を共にしたくない。
何故なら、仕事命人間は周囲の人も仕事命人間だと勘違いしている。

仕事を頑張ってプライベートを犠牲にする事ももちろん必要だと思う。
それで、生きていく為のお金を頂いているんだ。
私もプライベートを犠牲にして仕事に励む事もある。
何度、ライブのチケットを無駄にした事か。


しかしだ。


それを後輩に教養する事はない。
そんな権利は私にはない。
なんなら早く帰らす事を考える。
別に甘やかしているわけでは決してない。
自分の意志で仕事をすればいいと思っているからだ。

プライベートを犠牲にして仕事をすると決めているのはどんな理由があれ自分なのだ。
自分で決めた事は自分で尻を拭けばいい。

しかし、悲劇のヒロイン体質の仕事命人間は「俺だけ、私だけ忙しくて、遅くまで残って仕事をしている。皆は早く帰って無責任だ。」
なんて思っていたりするから恐い。
彼、彼女達は自分の意志で動いている事にまったく気付いていない。
なんなら「上司が悪い。」なんて、かっこ悪い発言をする。


話はそれたが、仕事命人間が本日依頼してきたWEBページ5ページを明日公開するように指示してきた。
まだ原稿すらもらっていないのに、出来るわけが無い。
手抜きページなら公開できるが、そんなページで許される環境でもない。
明日は前々から楽しみにしていたお笑いライブがある日だ。
そのチケット代を無駄にして人を動かしている事を自覚していただきたい。


もうあんた私の頭の中ではボコボコよ?あはん?

AD