☆LOVE☆ Sri Lanka

今日もHAPPYに☆☆☆


テーマ:

 近所の八百屋のおじちゃん。リスのような動物を見せてくれた。


ランカに着いてから、あわただしく毎日が過ぎている。

具体的に何をしているかというと、

平日は、JICAオフィスに通って、語学の訓練や、スリランカ文化の勉強をしたり、

病院に実際行って、疾病時の対処法を学んだり、

関係機関や先輩隊員の任地を訪問したりしている。


何か学ぶ度に、そのレポートを書いたり、

語学の宿題やスピーチの準備をしたりしているうちに、寝る時間になっている。


今週は、田舎に行って、3泊4日の地方ホームステイがある。

コロンボの排気ガスと埃から、少しの間、離れて、のんびりできそう。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:


昨夜は、新隊員歓迎会があったので、隊員連絡所(ホステル)に泊まった。

今までは、何かとやることがあって、忙しかったんだけど、

この週末、やっとのんび~りできている。


ホステルの窓から、いい風が入ってきていていて、

パソコンルームで、みんなでおしゃべりしながらインターネット。


新隊員で、毎日こうやって顔を合わせるのも、あと2週間。

ほんとうにいい仲間に恵まれたと思う。


少し行き詰ることがあったとしても、

海に行って、潮風にあたれば、大丈夫な気がする。

ランカに来れて、よかった!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

毎年3~5人程度の先輩ランカ隊員がデング熱にかかっている。


デング熱は蚊が媒介してかかる病気で、38~40度近い熱が一週間弱出るそうだ。私は蚊に刺されやすい方なので、特に気をつけたい。


防蚊対策グッズ(アースノーマット、蚊取り線香、蚊よけスプレー等)はJICA事務所より支給してもらえる。地方隊員は、支給してもらいにコロンボまで来るのは大変だが、どれも安価で手に入る。


上:アースリキッド(ランカ製)

下(左から):虫除けスプレー(日本製)、虫除け液(ランカ製)、蚊取り線香(忍者という商品名のランカ製)


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

お昼だけ、JICA事務所近くでお弁当なりパンなり買って食べ、朝と夜はホームステイ先のお手伝いさんが作った食事をいただく。とてもおいしい。


朝食は、食パン(8枚切りの厚さのものを、焼かずにバターとマンゴーなどのジャムをつける)や、牛乳で炊いた米(ミーキリ・バット)などをいただく。食後、ヨーグルトにヤシ蜜をかけて食べる。ランカのヨーグルトは、少し固めで、こくがある。


 ヨーグルト


お昼ごはんは、近くのお店でランチボックスを買ってきて、JICA事務所で食べることが多い。


 サランラップでぐるんである。ランカの人は、一つの皿の上のものを手でよく混ぜ合わせて食べる。


夕食は、主食の米(日本のと比べると、長く、少しパサパサしている)と、おかずが4~5品くらい(1~2品はめちゃくちゃ辛いが、あとは私のために、唐辛子を入れないようにしてくれている)。


夕食のおかずは、ココナッツ味の和え物(サンボル)、カレー味の肉か魚、キャベツ、ニンジン他野菜の炒め物(マッルン)、キュウリとトマト(サラダ)、豆(ダール)であることが多い。


 

夕食の場合は、果物(バナナ、パパイヤ、マンゴスチン、ランブータン、リンゴ等)が出る。みずみずしいマンゴスチンとランブータンは、一年に一回、旬の時期にしか食べられない。今がちょうど旬の時期。


 マンゴスチン。プリプリしておいしい!


 ランブータン。ライチのような食感。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

<小包>

・ SAL便で、2週間強かかる。

・ 普通航空郵便は、同じように2週間強かかる割には、SAL便の2倍近くの値段。

・ EMSだと、かなり高いが、4日ほどで着く。


<手紙>

手紙は、1週間かからないくらいで届く。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ランカには、スポーツブランドショップもあるし、パソコンショップもあるし、 だいたいのものは手に入る。

でも、まあ、今の時点で持ってきたら便利だと感じているものは、


・ 世界どこでも使えるように形の変えられるコンセント・プラグ。「歩き方」にはB3タイプと書いてあるけど、実際は、いろんな形のプラグが使われている。多いのは、丸い二つ穴タイプ。


・ シャツ。働いている人は、襟付きのシャツを着ている。女の人は、特に、Tシャツの人はあまりいなくて、ほとんどの人が、ブラウスにロングスカート、もしくはサリー。お寺にお参りに行くときは、上下白の服を着る人が多い。


女の人は…、

・ 下着。日本人サイズはあまり見かけないかも。


・ 肌がかぶれやすい人は、ナプキン。ランカ製は、通気性が悪いせいか、かぶれる人もいる。


・ メイク落としをあまり見かけない(特にオイルの)。暑くてすぐ流れるので、メイクしなくなっちゃえば、大丈夫?

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 


プルメリア。お寺で献花するとき、このプルメリアと、一回り小さな白いとてもいい香りのするジャスミンを献花することが多い。



パパイヤの木を見ると、

「パッパイヤ、パッパッパイーヤ、パッパイヤーさっ♪」

という、まーちゃんの歌が流れてきちゃう。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ランカには、少し大きな都市なら、いわゆるスーパーがどこにでもあるそうだ。

スーパーは、値段交渉をしなくていいので、買い物もらくちん。


けどやっぱり、顔なじみの小さなお店で、少しおまけをしてもらったり、

いろいろな果物や野菜の名前を教えてもらったりして買い物をすると、楽しい。


 

小さなお店。野菜、米、飲み物、シャンプーなど、小さいながらも、だいたい手に入る。


果物屋さん。バナナは木ごとつるして売られているものの中から、質の良いものを指差して買う。


 

 

ランカのバナナは100種類とも言われる。普段食卓にのぼる、小さいサイズの「アンブル」という種類のバナナは、ねっとりとして、甘くておいしい。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


隊員連絡所は、コロンボの中心部にあって、2階建て。


2段ベッドが並んだ部屋もあって、隊員なら、泊まる事もできる。

地方からコロンボに出てきたときに泊まったり、住む家が見つからない人が一時的に住んだりしている。


ここで、いつも記事をUPしたり、メールしたりしてるのよん。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


語学の先生が、いつもとてもかわいいオサリヤを着ているので、

「すごくかわいい~。」と言ったら、

先生がいつも買っているお店に連れて行ってくれた。


私の職場は、女の人はほとんどサリーを着ているようなので、

4枚買った。


サリーとオサリヤには、着方に違いがある。

オサリヤは、昔、スリランカの都があった(京都みたいな所)キャンディーの人の着方で、

腰のところにひだを作る。

着るのに結構時間がかかるみたいだけど、大丈夫かな?


これから、オサリアに合う上のブラウスを作って、

ホームステイ先の妹さんに着方を教えてもらわなきゃ。


自分の好きな色を着ると、気分がいいよね~♪

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。