☆LOVE☆ Sri Lanka

今日もHAPPYに☆☆☆


テーマ:
母と姉と有馬温泉へ。
有馬温泉は、赤色に濁った湯(金泉)と無色透明の湯(銀泉)両方楽しめる。
銀の湯は炭酸泉で、昔は砂糖を入れて炭酸飲料水として飲んだとか。
夕食はぼたん鍋(いのししの肉)!
姉は2年前に嫁いだので、家族旅行は久しぶり。

どの瞬間も箱に入れてとじこめておきたいくらい、そんな時間だった。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

中学・高校・大学と、私の学生時代は京都で形成された。
大学の2年間は京都の今出川に住み、京都中をチャリでるんるんチャリチャリする毎日だった。

京都には、大好きなカフェも、雑貨屋さんも、洋服屋さんも、お風呂屋さんも、お花屋さんも、和菓子屋さんも揃っている。言葉も、お寺も、碁盤目状の道路も、家の造りも、押し付けがましくなく、燐とある京都の空気が心から好きだ。

 

 

  

大学を卒業してから、むしょうに京都に帰りたくなる時、大好きな場所をたくさん思い出す。大好きな場所がたくさんありすぎるけど、そのなかでもとっておきを、いくつかここに。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

· 西陣の船岡温泉(露天風呂のある銭湯。)、茶洛(わらびもち屋さん)、サラサ西陣(80年前の銭湯を改装したカフェ)

 
· 一乗寺の恵文社(雑貨屋さん)


· 丸田町通上ガル、河原町通のシュハリ(ランチのおいしいカフェ。町屋を改装した落ち着いた雰囲気。隣に味のある雑貨屋さんがある。)、童夢(ふわふわシフォンケーキ。ソフトクリームを添えてもらうこともできる。)


· 御池の新風館のお店たち


· 御池通下ガル、川原町通のAngers(雑貨屋さん)


· 今出川通上ガル、烏丸通のBazzar Cafe(木・金・土のみOPENのカフェ。お庭があってくつろげる。第四土曜日にイベントをやっている。売り上げの一部はエイズ患者支援のために使われている。)


· 北山通のCafe Doji(落ち着くカフェ。おりこうさんの犬が迎えてくれる。どっしりとした家具も売っている。)


· 木屋町通り、五条下ル、鴨川沿いのefish(金魚の泳ぐ水槽のあるカフェ。鴨川を眺めながらお茶できる。)


· 四条通の>藤井大丸(洋服とインテリアを買いにいく。カフェのシュハリの支店や、ケーキのHerbsも入っている。)


· 抹茶のおともに、季節を感じさせる生菓子は、鶴屋吉信で。


· 鴨川と丸山公園の桜。

 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


写真は、出町柳の鴨川。
亀さんの形をした飛び石をぴょんぴょん渡って向こう岸に。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
先日、大学時代のゼミ仲間と会いましょうということになって、久しぶりに京都に行った。

相変わらず紳士なその方に、
「スリランカに行ったら、スリランカでしかできないことをたくさんしてきて下さい。学術書を読むことは、今まで充分してきたんだから、スリランカに行ったら、たくさんの人と、たくさんお話をして、行動してきて下さい。」

「開発というと、途上国を近代化して、私たちのような便利な生活ができるようにしようと考えがちです。でも、私たちが今の生活を維持したまま、途上国の人々も同じような生活をするようになることは、地球環境やエネルギー不足の面から言っても考えにくいことです。私たちの生活のレベルを落としていかなくては、次世代の人々が共存していくのは難しいのではないでしょうか。」
と言われた。

目の覚めるような思いだ。

協力隊に行って何を実現したいのか。目的意識がはっきりしていないと、任地に行ってから動けなくなってしまうだろう。二年は長いようで、あっという間だ。たくさんの人とぶつかって、足を使って動いて、感じてきたい。

また、必要以上にものをとりこむことをしないで、よけいなものをそぎ落とし、できるだけシンプルに生きたい。モノより思い出。心が豊かなおばあになりたい。

写真は、御所の梅林。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ずうううっと行きたかったディズニー・シーに行けたあ☆☆☆

イスラム、ニューヨーク、ベニス、エジプト、海の中などのテーマに分かれていて、世界中を旅しているような気分になっちゃう。
あの不思議な空間は、ディズニーの経営陣の「遊びゴコロ」と、計算しつくされた建物の設計と、従業員の方のプロ意識のたまものだと思う。あの空間に入ると、大人も子どもも頭にねずみの耳をくっつけたりしちゃって、日常を忘れてはしゃいでしまう。一度限りのエンターテイメントではなく、リピーターを維持するには、時期を選んでイベントを打つなど、相当な工夫が必要なんだろう。

とにかく、ショーがすばらしかった!音楽と、踊りと、水でジャングルを表現した「ミスティック・リズム」は、終わってしばらくぼーっとしてしまうくらい。

楽しすぎましたからああ。

4月1日から仕事なのに、一緒に行ってくれたみほほ、ありがとね!
いつでもばりばり応援してるけん!!!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
卒業式の前後、名古屋のおばあちゃんの家にしばらく滞在させてもらった。

おばあちゃんは、めちゃんこ元気な人だ。
ちゃきちゃき旅行に行ったり、パソコン講座に通ったり、携帯のカメラを使いこなしていたり、鯉に話しかけたり。
朝から晩まで動き回っていて、天然記念物級の名古屋弁で、そして温泉が大好き。

「おばあちゃん、行きたいところある?」と聞いたら、
「おばあちゃんは、ラスベガスに行きたいなあ。」と答えていた。

ラスベガス…。まぶしい…。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今、万博と中部国際空港(セントレア)のおかげで、名古屋が熱い。

大学院が名古屋にあったので、英国への交換留学まで、名古屋の覚王山に1年半住んだ。
京都のようにチャリで行ける距離にすべてが揃っているわけではないけれど、住めば都で、しばらくすると、お気に入りの場所ができてくる。

覚王山は、日泰寺の参道に、いろいろなお店が並んでいる。宇治金時のおいしいカキ氷屋さんや、いつも地元の人で込んでいるボリュームたっぷりの定食屋さん(ひらき。名古屋のお料理の味は濃い)や、紅茶屋さん(英国屋)や、アジア雑貨屋さんや、アーティストのお店(覚王山アパート)が並んでいる。毎月一回のお祭りの日には出店が出て賑わう。ゆるりとした賑わい方がちょうどいい町だ。住んでいた家からすぐのところにあるカフェ、Didierは、雰囲気美人のお姉さんが一人、素材を生かした食べ物を出してくれて、そこに行くとなんとなくやさしい気持ちになれる。

名古屋水族館の年間パスポートを持っていたので、週末はよくイルカに会いに行っていた。水族館を出ると、すぐのところに、遊べる本屋さん(ヴィレッジ・バンガート)があって、本や雑貨のすてきなセレクションに心が満たされる。

名古屋が初めての友だちが来たときは、とりあえず名古屋城に行った後、アジア雑貨の並ぶ大須に行って、矢場トンのみそかつか、山本屋の味噌煮込みうどんか、味仙の台湾ラーメンか、ひつまぶしを食べて、東別院前のスーパー銭湯・アーバンクアでひとっ風呂浴びる。その後は、世界の山ちゃんか風来坊で、ビールにひたすら手羽先をほうばりつつ酔っぱらう。

帰るとほっとする場所が増えるということは、とても幸せなことだ。

写真は、もう撤退した名古屋の部屋のトイレ(なぜ?)。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 おめでたい!卒業できたっ!

ここでみんなに出会って、いろんな思い出ができた。
誰かの誕生日会に、七夕祭りに、音楽会に、発表の準備に、バーベキュー遠足!
みんなと会ってなかったら、今の自分もありません。

 

 「なんでもない、たわいない瞬間が、いつか輝くときが来る。」
って、だいぶ前に言っていた子がいたけど、今、その言葉を実感している。

 

卒業式

4月1日から東京や千葉で仕事が始まる子、インターン中の子、韓国で日本語の先生をする子、博士課程に進む子、協力隊に派遣中の子、沖縄に移住する子、中国に留学中の子、帰国して政府で働く子…。

それぞれが、それぞれの場所で力を遺憾なく発揮して、大笑いして、元気でいますように!

また3年後、会おうね。チャオ!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
イギリスにしばらく滞在して、イギリスののここがいい!(ぜんぶ独断と偏見)と思ったこと。

・物を大切にする。(新しいものをどんどん建てたり、買ったりするより、大事に使うことに価値がある。)
・犬と人が散歩している。(鎖につながれてなくて、犬と人がより対等な感じ。)
・レディ・ファースト。(重い荷物を運んでくれる。)
・生活の中に自然がある。(庭の手入れとか、散歩とか、緑に接する機会が多い。)
・お年寄りがおしゃれを楽しんでいる。(おばあちゃんも普通にピンクとか着てる。白髪にとても似合う。おじいちゃんもベレー帽かぶったりして、おしゃれ。)
・子どもがかわいすぎる!(ほっぺがぷにぷに。お目目くりくり。)
・英語が母国語なので、情報量が格段に多い。(学問に関して。)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ほほほほほ。

やっと風邪が治ったみたい。
エンジョイ風邪なしライフ。
すこぶる体調がいいぜぃ!
この勢いで、ドイチュ行くつもりで、便も予約しかけたんだけど、
日本に帰る便が変更できないくらい込んでいることが発覚し、断念。
せっかく帰国便オープンチケットなのに、意味ないぜよー。

若林君には友だちからよろしく言っといてもらうよ~。
若林君、元気で~。

風邪も治ったことだし、今日はあっちこっちに帰国の挨拶してくるべ。
んんんんんっ。
風邪引きじゃないって、最高なりぃぃ。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ドイツにいる友達が、「おいで~」と言ってくれている。
むむむ…。
なんてか、旅の基本の体が重い…。
今回逃したら、きっとドイツであいつと会うことはないんだろうな。

風邪くんよう、もうそろそろおいとましてくんねかなあ。
おいらもすることあるからよう。

写真は、Broadstairsの白壁。
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。