加須チームのひかるちゃんより 近況報告のお写真とメールを


頂きました もう一年も経つのですね


金木が預かっている歩ちゃんも こんな風に懐いてくれたら


良いのですが・・・羨ましいひかるちゃんのご家族です

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


アリスの会 皆様

ご無沙汰しております

ひかるがトライアルで家へ来たのが昨年の7月19日で、


今日を以ってちょうど1年となりました。




最近のひかるの写真を添付いたします。変わらず元気で


過ごしておりますので、ご安心ください。

最近は散歩も大好きになりまして、散歩に行くときには


玄関の際に座って待ち構えていますし、散歩から帰って

くるときは、まだ帰りたくないとばかりに、思いっきり踏ん張っています。

大変よい縁に、心から感謝しております。




また貴会の志に賛同をしております


今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

AD

ふーちゃん日記

テーマ:
加須チームのふーちゃんからの日記です

久し振りになってしまいました

愉快で可愛いふーちゃんを見てあげて下さいませ

猫さんのさっちゃんには 優しいお姉さんになってくれています

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
おはようございます。

ゆうべの暴風雨スゴカッタですね。

今朝も、まだ風だけは残る三鷹でしたが

散歩時の麩ちゃん、しっかり前に進んでおりました。

オトナの保護犬や保護猫を飼うということ。

テレビなどの影響もあるのでしょうが

なつかないのでは?とか、躾しづらいのでは?とか

ワタシの方でもけっこう質問されたりいたします。

でも、実はオトナだからこその良さがいっぱいありますし

保護犬や保護猫を飼うことが、いわゆる「フツウ」になってくれることが

日本の今にとってダイジな過程なのかな、と思っています。

今朝の麩と幸。

散歩から帰ってきた後の、さっちゃんの傍に行って朝ゴハン待つふーちゃんと
とっくに食べた朝ゴハン後のまどろみ中の「ん?」のさっちゃん、です。


(日常の何気ない一瞬のショットが素敵ですね)



さっちゃんは、ふーちゃんに近づきたかったけれど

ふーちゃんがまだココロに余裕がないのに気付き、

しばらく少し距離を置くことにしてるよーです。(オトナの判断ですね。)

ふーちゃんは、時々こーやってさっちゃんの傍に行きますが

来られるのはまだイラッとするよーです。

ふーちゃん、身体を痒がるのはすっかり治まったようです。

結石、これからも時々はチェックしてあげるようにしますね。


(はい どうかよろしくお願い致します)

AD

蘭ちゃん 近況です

テーマ:

四季折々のお便りをくれる 蘭ちゃんから初夏のお便りを頂きました


ママさまは 蘭ちゃんのために 色々な事を試して下さっています


蘭ちゃんの事で いつも何か新しい事を考えて下さっています


蘭ちゃんの幸せをアリスの皆も あやかれるように


スタッフも頑張らなければ!です


蘭ちゃんは暑くても寒くても 大きな愛で守られているので


マイナス要素はないのでしょうね


仕事で地方に行く度に 飼い主さんに気がついてほしい事が


沢山あります


都心と地方の格差は大きく まだまだ平面化は難しいです


政策も もっと小さな事から手がけるべきだと思います


小さなことも出来ない政治が それ以上の事が出来るのか?


出来ない公約はしない事から始めないとね!


と単純な疑問を感じさせてくれる蘭ちゃんです (笑)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


アリスの会

金木さん、スタッフの皆様

 

お久しぶりです。蘭の母です。


段々と暑くなってきました。公園でのお友達との運動の時にも


立ち止まったりしていると、例の大敵の蚊がたかってきます。


困ったものです。一応、フィラリアのお薬は飲ませてはいますが



さて、蘭ですが・・・。私がお風呂には入っている間に


脱衣所でじっと待っています。居間にいるお父さんと私の


間をウロウロ・・・。


そして、私がドライヤーで髪を乾かしていると・・・



(おお~ 蘭ちゃんは見た!ですね (笑))



あわてて、スマホで撮りましたのでかなりわかりずらいです



こんな風にじと~っとずっと見ています。


本人はドライヤーは大嫌いですが・・・。



この時期、なるべく水分を採らせようと色々工夫しているのです


が・・・・。


お散歩の前には特にお水を飲ませたいと思い、


無理に飲ませようとしてもなかなか飲んでくれませんので、


お水の中にチーズの破片やささみの煮たもののかけらをちりばめる


のですが、蘭は実は、それでもお水は欲しくなくて、チーズや

お肉は欲しいものだから、一旦、息を止めて、


器の底まで鼻先を突っ込みます。

そして、『ブクブク.o○』音を立てながら、おやつをゲットして


顔を出した時に鼻を「シュン」と鳴らして、


鼻の穴に入った少しのお水を吹き出します。


自分で開発した技だと思いますが、本当におかしいです。そして、賢い!!


日々、進化している蘭なのでした。。。

 

では、また。


どうぞご自愛ください。


また、レポートしますね。







それと、最近、かなり上手になった蘭の「技」は
が・・・・。
それでも、心配です。
AD

幸ちゃんのご報告です

テーマ:

幸ちゃんはその後 金木の家に移動をしました


この際 迷子中の名前を 一新いたしまして


新しい名前を 歩(あゆみ)と付けました


脱走中の長い間を ひとりでも強く生きていかれていた事。


これからは 家族と一緒に歩んでほしい事。


願い 歩(あゆみ)としました 通称 「あーちゃま」です


みなさま どうぞよろしくお願い致します





まだまだ 警戒をしていますが


おやつを差し出すと ちゃんと手から食べます


食べ物には勝てなさそうです (笑)


念のために GPS機能のついた腕時計式の携帯を付けています


軽いので小さなワンでも大丈夫そうです




(普段はハーネスの真上に着いています)


あーちゃまは いつの間にか ベッドで勝手に寝ています


居場所をここと決めたようです (笑)


 



自由に動けるように リードを3本つなげて長くしていますが


まだあまり動きません


元気に動き回ってほしいと思います


あーちゃま 少しずつでいいからね ガンバロウね *:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆


赤い糸を見つけるまで 大切にたいせつに預かっていきます


とむくんの近況です

テーマ:

とむくんから近況のメールとお写真を頂きました


もう保護ワンではありません


立派な 家庭犬のとむ君ですので


写真にも「お」がつきます


ご家族の細やかな配慮の元で


幸せに過ごしているとむくんを


ご覧ください

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ご無沙汰しておりますが、お元気にご活躍の事と存じます。


相変わらず、保護が必要なワンちゃんは後を絶たないのでしょうか?


ところで、‘とむ’は毎日、朝散歩→うたた寝→昼のおやつ(ドッグフードを僅か


な量)→昼のおしっこ散歩(5分程度)→うたた寝→夕方の散歩→夕食→


PM/9:00 頃のおしっこ散歩→睡眠、が習慣となっております。


性格も穏やかで、散歩中に出会うワンちゃんに吠えたことは


一度もありません。


それ故、何れの飼い主さんからも可愛がられます。


また、散歩中は出会う人から、“かわいい”、と良く言われます。


‘とむ’が唯一、吠えるのは、食事の前です。


いろいろな吠え方で早く食事が欲しいと、訴えます(このような色々な泣き方を


どこで覚えたのか? これも、我が家に本当に慣れてくれた結果だと思いま


す)。


本当に多彩な泣き方をしますので、金木さんに聞かせてあげたいと、


いつも話しております。とにかく、‘とむ’が声を出して泣くのは朝と夕の食事を


要求する時だけです。


相変わらず元気ですが、今でも ALP, ALT等は高め故、


血液検査は毎月行っております


(先月は念のため、超音波エコーでのチェックもして頂きました)。


また、最近、T4(甲状腺機能)がかなり、低いことが分かり


薬での治療を始めまして、これはうまく調整できております。


今の病院は我が家から近く、獣医さんもいろいろ相談に乗ってくれるので


助かっております。


添付写真は、朝の散歩から帰って来て、暫くの間、家の前でうろうろしていると


ころです。‘とむ’は、家の中では丸い目をしておりますが、


外に出ると細目になります(眩しいのか?)。


最近は早朝でも暑いので、‘とむ’も散歩から帰ると、少し、“へろへろ”状態で


す。しかし、暑くても散歩には自分から行きます。


                             



夕方の散歩時はもっと暑いので


小さな保冷剤をタオルに包んで、背中に背負わせて行くこともあります。


なお、右前足の先端に包帯を巻いておりますが


これは、自分で舐めて炎症を起こしたので


舐めないように保護しているものです(獣医さんから軟膏を頂き、塗布しており


ます。


今後とも宜しくお願いします。


 

りゅうくんの近況です

テーマ:

りゅうくんから お便りを頂きました


シニアになって 少しお病気をしてしまったそうです


ですが ご家族の愛をふんだんに受けて


色々な工夫をして頂き 快適に過ごしています


りゅうくん 頑張っています


見てあげて下さい

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ご無沙汰しております。


久しぶりのご連絡になってしまいました。

りゅうくんの近況をお知らせします。


最近のりゅうくんですが、老犬モードになっています。


昨年末ごろに、前庭疾患にかかってしまい、


それは一か月ほどで治ったのですが、


後遺症で少しだけ傾頸が残ってしまいました。。。





以前お話していました、足腰の方も徐々に弱くなっていっています。


引き取った時はいくらでも走れます!という感じでお散歩していましたが、


今はりゅうくんの調子に合わせて、


カートや老犬用のハーネスでお散歩をしています。





りゅうくんは生命力がある子で、食欲やお散歩欲が旺盛なので、


こちらもできる限り、やってあげたいと思っています。


食べるのも、ドライフードは固くて食べづらそうなので、


別のフードにしてみたり、手作りのシュウマイ(鶏ひき肉と野菜のすりおろしを


混ぜて包んだもの)を食べさせてみたりしています。


(シュウマイは一口サイズで包んであるので、食べやすそうです)


犬は老化が早いですね。。


りゅうくんが一番大変だと思うので、こちらもサポートしたくて、


色々とやっていますが、初めての老犬生活のため、試行錯誤の日々です。


プチ介護中です。。笑


加須のルイ改めアビーですが 早速 様子を送って下さいました


アビー 本当に嬉しそうです 二週間のトライアル期間を何事もなく


過ごしてくれることを 祈るばかりです


アビーは極端な怖がりですので 預かりスタッフにしか 懐いていませんでし


たので こんな様子になるとは実は信じられません


飼い主は犬が選ぶ!とアリスのスタッフがいつも言っていますが


その言葉を今度も実感しました


ご飯とおやつは トライアル宅に 実際に作ったものを 持参して


見て頂いていますが


その前に奥様が レシピ本も材料も準備をして下さっていました


Yさま どうぞよろしくお願い致します



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


先日は、暑いなか遠いところを、ありがとうございました。


ご飯の作り方まで、ありがとうございます。


とても参考になりました。

主人が張り切っていて 2人で気をつけてお散歩に行きました

アビーはお散歩が好きみたいで、嬉しそうでした。



お家の中では、とてもおとなしくて、あまり動かないですが


話かけて撫でてあげると、うれしそうにしてくれます。


男の人より、女の人が好きみたいで、娘や私になついてくれています。

猫とは、なんとなく近くに猫のほうから、寄ってはいきますが、


特に問題はなさそうです。

Photoをたくさん撮ったので、送ります。



1)翌日にお散歩から帰ったとき


玄関前で
なんだか、お家の中よりうれしそうでした








2)娘と。抱っこが、大好きです。








3)猫の梵と。
梵から挨拶に行きました。お互いいたずらはしないです。









ご飯は、鶏むね肉とかぼちゃを煮てあげてみたら、完食してくれました。


ほんの少しバターで香り付けしました。

また楽しみながら、作ります。

今朝のアビー とても、いい子にしてます。



(まあ いつのまに こんな可愛いおもちゃを買ってもらったの?)BYかねき


暑いので、気をつけて、みていきます。



アビートライアルに

テーマ:

6月30日は加須チームのアビートライアルでした


お見合いの時と同じく ご家族そろってアビーを迎えて下さいました



(ご家族に 写真の公表の了承を得ています)

奥様はすでに犬のごはんの本も購入して勉強して下さっていて


何を作ろうかと楽しみにイメージしていらしたようでした


ご家族でアリスのFacebookやHPもマメに見て下さっていたようで


特にお散歩担当のご主人様の脱走への意識は お見合いの時よりも


もっと慎重に捉えて下さっていました


加須の子たちは 小屋の中でしか過ごした事がないので


お外が怖くてたまりません= 脱走の可能性が高くなってしまいます


特にその心配が強い子への対策として GPS機能のついた携帯を


首輪に付けて 預ける事にしています


今は腕時計の軽いものが発売されていて 便利ですね


アビーよりも もっと心配な幸ちゃんの分も買いました

ちょっと出費になってしまいましたが 命には代えられません




今後は先住猫さんたちとの相性の問題が残っていますが


会わせ方のご説明も致しましたので たぶん 大丈夫だと思います


これを間違えてしまうと ワンよりもニャンの方が致命的です


ご家族のみなさんに 撫ぜられてる時のアビーの


顔は戸惑いつつも 何とも言えず幸せそうに見えました


預かりスタッフも帰りの車の中で 良かった!ではなく 良かったあ~♪の連発


でした Nさん 長い間 お疲れさまでした


アビー 今度は一人っ子で可愛がってもらえるね


サン君 トライアルに!

テーマ:

29日にサン君のトライアルになりました


サン君は センターへ飼い主持ち込みの子でした


犬舎の中で ぶるぶるとずっと震えていました


こんなに恐怖を感じていることが 不憫でなりませんでした


長くこの状態が続くと 精神的に持たない気がして 心配でしたので

早くトライアルが決まり 嬉しく思います





(サン君 トライアル出発です がんばろう!)


一番 心待ちにしていてくれたのは 次男の方だそうです


ご家族で駐車場で待っていて 下さったのですが


マンションの共用部分は 規定により カートに乗せて移動をしなければなりません


サン君には たぶん 初めての事だと思いますので 怖がるだろうと思い


乗せて動く時に 誰かがあやしたり おやつをあげながらの移動をしてみました


何とか無事にお家の中に入れて 全員が ホッグッド!


お部屋に入ったら ご家族全員で構ってくれるので


すっかり遊びたいモードでした


サン君はラブミックスで元家庭犬ですので 屈託がなく 明るい子です


このような子ばかりでしたら とても楽なのですが (笑)


色々な書類を交わしたり 家族の集合写真を撮らせて頂いたりで


終わりました





翌日さっそく奥様よりメールと写真を頂きました


無事トライアル初日を乗り越えたようです





昨夜は、奥様の横で一緒に眠ったそうです


おしっこも無事、ベランダで出来ました


心配されていたカートでの移動も おやつを与えながら無事に


こなせたようです。


温かく、穏やかなご家庭です 早くサン君が本当の家族になれますように・・・






幸ちゃん 保護いたしました

テーマ:

長い間 皆様にご心配 励ましを頂いておりました 迷子の幸ちゃんですが


6月23日に 無事に保護が出来ました


昨年の10月中旬より ある高校の敷地内で暮らしていたようです


夜になるとグランドに 出て走り回っていたそうです


数日後にアポをとり 実際にお目にかかりました 昨年10月から捕獲時までの


幸ちゃんの一連の行動を 全て説明をして下さり高校内のU字こうを通る病気


の狸の捕獲のために トラップをかけた所 幸ちゃんが入ってしまったそうです






金木の知っている限りでは 校長先生はこのように細かい部分まで


把握をされている方は ほぼ皆無だと思いますが


ご自分で全て説明をされるほど 狸や犬の事まで把握をして


いらした事には本当に驚きました 素晴らしい学校だと実感をしてしまいました


あちらこちらで大事件の起こっている 学校の子供たちにとって


今 必要とされるのは このような学校なのだと思いました


校長先生が広い校内をずっと案内して下さりました


お水もフードも意外にある場所でした




幸ちゃんが走り回っていたグランドは 綺麗に手入れの行き届いた芝生でした






ゆきちゃんは野生の勘を発揮し 自分で居心地の良さそうな場所を見つけて


いてくれて 私たちは 「生きていてくれてありがとう!」と何度も言いました


ゆきちゃんは まるで映画のような 大冒険をして 計り知れないほどの


不安と恐怖の日々を過ごしていたと 想像します


それでも数知れない多くの方の善意と愛に見守られながら


たくましく生き抜いて 奇跡的に戻ってきてくれたのだと実感しました。

改めて、ゆきちゃんの捜索に手を尽くして頂いた皆様に


お疲れ様と感謝の気持ちがこみ上げてきます


長い長い一年でした


脱走をした時の預かりスタッフも 自分を責めての一年だったと思います


一番つらい思いをされていたと思いますが


それでも 辞めることもなく 他のスタッフと一緒にずっと捜索をし続けて くれ


ました


お電話で心配をして下さった方 特に動物問題に積極的に取り組んでいらっ


しゃる都議の塩村あやか議員 http://shiomura-ayaka.com/ にも


私たちの力の足りな過ぎる部分を補って頂いて 本当に感謝を致しています


幸ちゃんは今 橋本先生に預かって頂いています




これから 幸ちゃんがリラックスをして過ごせるよう どこに行くのが


一番良いのかスタッフで相談中です