June 02, 2009

Alice Nine

テーマ:ブログ
ご報告。

true
NEW SINGLE 発売決定しました☆
「華」ほか2曲8月5日 On Saleで御座います。

只今絶賛レコーディング中ですが、
アルバム「VANDALIZE」からさらに高みを目指して精進しております。

かなりスウィートでオリエンタルで踊れる感じ。。。難しいッ!笑
とにかく乞うご期待。
true
上の写真の撮られる側から見た風景。

案外現場って感じ! そうです、こんなに華やかにして頂いてる背景はとても地味かつ大変な色んな方の苦労が。。ううっ(涙)


それで、昨日フライングでメルマガなどが行ったため、みんなを混乱させちゃったかな?という
バンド名表記なんですが、
今回のシングルからメディアの露出で「Alice Nine」で統一する事になりました。

元々「アリス九號.」や「alicenine. 」だった訳ですが、
「alicenine」というバンド名を奇抜な表記の方が目立って嬉しい、という意図で日本語表記メインで
よくメディアには出させて頂いていたのですが、

自分達の当初想定していない次元まで名前が通っていく中で、「アリス九號.」という表記は、こういうデザインで、こういう見せ方で。。というような
「見せ方の美学」を全う出来ないような場面が増え
(特売のチラシのようなデザインでアリス九號.と表記されてしまったりすると、元々紙一重な表記の為 ナンセンスにも程が有るような結果になってしまうような。とても堪え難いのです。
特売のチラシが悪いわけではありませんが、自分達の表現には合わないという意味です。)

英語表記のほうがバンドの実情にも近かったり、元々英語表記のつもりでつけた名前だったので、
ずっとバンド内で、ジレンマを解消する為のタイミングを幾度となく検討してきました。


一度バンドの身の丈を考え、5周年という区切りのタイミングでしっかり自分達を見つめ直すという観点で
このタイミングでの表記の統一しよう、という事になりました。

ドットは事務所の画数占いで駄目な感じだったらしいので取れました。無念。


という訳で、みんなが日常で俺等を指す時「アリス九號」でも間違っていないので(日本語だと こう表記する という考え方ではいます)問題無いし、
自分達の目が行き届くファンクラブの領域内では表記変えなくていいんじゃないか、というようなラフな感じなので。。
でも解るよー。最初はこういうの微妙だよな(笑)

自分が「ドラえもん」の声優が変わった時のような寂しさはあると思いますが、
早めに慣れて貰えると幸せかなー。よろしくね。


Alice Nine 将さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
Ameba芸能人・有名人ブログ健全運営のための取り組み