こんにちは!このブログに遊びに来て下さり、ありがとうございます。






【アメンバーに関しまして】


近頃アメンバーのご申請を頂く機会が増え、とてもありがたいのですが、


内容柄(大したことは書いていないですが)、ご承認させて頂くのは






●面識のある方(実際にお会いしたことのある方)


●長期間、ブログのコメントを通じてやりとりをさせて頂いた方




…に限定させて頂いております。




やりとりは無くても『いいね!』を継続的に1年ほどくださっている方に関しましては


メッセージにてお手数ですが、自己紹介を頂けると嬉しいです。




その他、ブログを書かれていない方、ほぼ初めましての方、


面識が無く、人物がわからない方などに関しましては、承認しておりません。




ご理解のほど、宜しくお願い致します。





1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-06-30 12:59:18

ローマの休日観てきました!

テーマ:雪組
なんか最近無性に眠いのですよ。夜。

今まで就寝時間は約1時だったんだけど、

もう0時過ぎた辺りから
耐えられない眠さで、

昨日も0時からピアノ弾き始めたけど
10分でギブアップし、早々に寝てしまいました。



何故だ。。。。




とはいえ!

0時ぐらいに物凄い睡魔が襲ってくる
という話なので、


観劇中は基本寝ませんよ!!!






昨日は『ローマの休日』みてきました!
\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/


{D410B08E-AA05-4BDF-88E9-45CE7026809D}


Voiceぶりの赤坂ACTシアターが
懐かしい。


そこまで昔の話では無いはずなのに
こんな劇場だったっけ?

…と何度も思いました。

こんな椅子だったっけ…?とか。


Voiceなぁ、あれ、
幻みたいな公演だったからなぁ。


おっとこのままいくとVoiceの思い出大会になってしまうからひとまず
今日は真咲さんの話は置いといて

『ローマの休日』の話を…!


『ローマの休日』っていうか


『ちぎみゆの休日』な…それだお…





ちぎみゆという、
今最もヒューヒュー(古)なトップコンビを

独身女Aが一人で観に行って良いもんかとね思ったけど、


まぁ良くなかったですよ。
『覗いてごめん』感半端ない。


なんか…ちぎみゆって凄いね…


ローマの休日みたいなベッタベタなラブストーリーが出来るのは
ちぎみゆだけだぜ…



もうさここ最近の私と言えば、
ずっと信長に次ぐ信長でしょ、

もうかなり脳内ノブってナガしてるわけ。



だからさ、なんていうのかな…
世界観違い過ぎて。戸惑い半端ないわけですよ。


色で言うと
黒!赤!みたいな世界に身を置いてたし



うっかりすると、『~でござる!』とかね、言っちゃうくらいだったから。










…いや、ごめん、ちょっと話盛った。







宝塚以外の世界で、『~でござる』みたいな言い方は

高校の時に私が入ってた映画を研究しない『映画研究会』(部員4人)にいたアニメオタクの男の先輩が言ってたのしか聞いたことないでござるけどね。


まぁそんなことはどうでもいいんですよ。




黒!赤!原色の世界以来に

足を踏み入れた宝塚が

もう

パステルカラー!

白×パステルピンク×パステルベージュ!

…みたいな

まるでゆうみちゃんの衣装みたいな世界観で、



最初はね…正直1幕はどうしようかと思った。
ぬるま湯気味で(笑)



正直終わった時に
何とも言えない気分になったよ。



だってなんかもう…


ハッピーとラブリーに満ち溢れてて
特にゆうみアン王女から漂うオーラがもうほわっほわで

ストーリー知ってるからってのもあるけど


確実に嫌な奴は出てこないのもわかってるし、



このテンションで最後まで行ったら
どうしよう…って

もうね、正直めっちゃ思ったの。平和過ぎて。




まぁ皆、
私のことどう思っているか知らないけれど


私、愛読書は松本清張みたいな人間だから…
ほぼミステリーしか読まないし。



宝塚以外の趣味は、
遊郭の跡地めぐりみたいな人間だから
どっちかというとそうゆうのが好きなんですよ。

闇を感じるやつ。





だから『ローマの休日』の1幕では


私の頭の中の子分達が大分死滅してたわ…




『無理でゲス、無理でゲスー!』

『あとは任せたでゲスー!』

『お館さまあとは任せたでゲス!』



っつって。




私も



『おまえたちーーー!!!最後まで戦い抜けーーー!』



『敵は本能寺にありーーーー!!!』

みたいな。



まぁ何の話だよって感じだよねごめん。
一回本能寺で身を焼いてくるね。



でもね、最終的には良かったのよ。

2幕がねー、凄く良かったよ!!!!


だんだん2人が心を開いていく様がわかるし

ゆうみアーニャの無邪気さとかもう可愛すぎるし

ちぎちゃんのグレゴリーペックは
原作とは別物だったけど、ありだな!って思えたし

これはやはりちぎちゃんのキャラづくりのうまさ故かと。


そして最後の街中での別れのシーンとか
もうついつい泣いてもうた。

で、最後
アーニャはアン王女に戻るわけだけど、
ここの切り替えが大変素晴らしくてな!



ローマで様々な経験をした上で、
思い出に蓋をして王女に戻る。

もう確実に、一回り成長しているのですよ、
王女として。



これがねーやっぱりね、
一番泣けたポイントかしら。。。

印象深かった場所を聞かれ
『ローマです!』のところとか…。

そこも思わず泣いたわ…


そうそう

あとね、そこまで広くない舞台ながら、
うまーくセットと映像を活用してて!

なかなか舞台装置が良かったですよ!
ローマ感あるの、あれは凄い!

ヴェスパを舞台上で乗り回すちぎちゃんが
なんかもう似合いすぎました。笑




しかし、

翔くんがカメラマン、
まなはるがお屋敷勤めだったりとか

さりげなく漂う…伯爵令嬢感…(笑)





そうそう!

序盤で大ちゃん演じる
映画スターが出てくるんだけど

あれには物申したい!!!わたしは!!



あれはなん…だい…大…






凄くときめいたわ、私…




あの高身長の大様が、
背後から沙月愛奈さんを熱烈に抱きしめてイチャイチャ

あれにはさすがに
ちょっ…ちょま…ちょま…ってなったよね



前半あそこだけR指定しといた方がいいんでないかい…






で、


で、ですよ。





どうした、




うしくん!!!。゚( ゚^∀^゚)゚。





ちょ、ほんとどうした、何があった

この間までイケメン蒼紫やってたひとだよね?



もう、ホント、どうした、ちょ、どうした


凄く良かったわ。マリオ。笑




れいこさんさ、あのルックスとか見てると
整ったお顔に、ダンスも歌もこなせるという
凄く真面目なのでは、

…とたまちゃんに近い物を感じるのだけれど

あんな役も出来ちゃうだなんて…!



新しい一面を開花させていて
いちいち面白かったわ…笑った笑った。


しかもあんな謎キャラなのに
歌上手いし。゚( ゚^∀^゚)゚。


いいわぁ、いいのもってるわぁ!雪組!



フィナーレは
凄くしっかりしたデュエットダンスがあり


デュエットダンスについて
再び考えさせられつつ…



男役群舞が素敵だったの…!!!

相変わらず雪組さんはビジュアルが素晴らしい。


しかもこれはまだ半分で


残りはだいもん率いるドン・ジュアンチームとか

なんだよ最高か!!!





って感じでしたね…!



そういや、最後に挨拶でちぎちゃんが

『皆様の休日に!ローマの休日にお越し下さり!ありがとうございました!』

と、

相変わらず面白いことを言ってました。




厳密には休日では無かったですが(笑)


束の間の旅行感と
沢山の癒しと笑いとちぎみゆがあり

 



なんだかんだ、


にこにこほくほくした気持ちで
家路に着いた私でありました  ( ^ω^ )




にほんブログ村
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。