こんにちは!このブログに遊びに来て下さり、ありがとうございます。






【アメンバーに関しまして】


近頃アメンバーのご申請を頂く機会が増え、とてもありがたいのですが、


内容柄(大したことは書いていないですが)、ご承認させて頂くのは





●かなり昔からやりとりのある方


●面識のある方(実際にお会いしたことのある方)




…に限定させて頂いております。






その他、ブログを書かれていない方、ほぼ初めましての方、


面識が無く、人物がわからない方などに関しましては、承認しておりません。




ご理解のほど、宜しくお願い致します。





1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-05-24 18:11:07

瑠璃色の刻観てきました!

テーマ:月組
いまさらになってしまったのですが
瑠璃色の刻、先日観てきました!!!

{CE4F68FF-CE4E-4EFA-8C92-AAB28600ED9E}


レポート遅くなり、
ほんと…申し訳ない限り。。。


我らが美弥ちゃんの
初!単独主演作品だというのに


遅くなってしまって、申し訳ない。。。


美弥ちゃん、
本当に良かったね…!!!(大拍手)拍手拍手拍手拍手拍手


もうさ、なんていうのかな、

単独主演は、
美弥ちゃんの人気が認められたようで
本当に嬉しかったです。

美弥ちゃんてさ、
スカステの番組とか見てても思うと
もう他人への気遣いが半端なく、

人の気持ちを汲み取るのもすごく上手で

真咲さんにとっても美弥ちゃんて
ものすごい心の支えだったと思うんだ。

もう存在そのものが
ありがたかったと思うんだよね。


それにさ、もう見るたびに
めきめき存在感を発揮してきていて

演技力もあるし、歌もお上手で、
ダンスも軽やかで!


もう本当に尊いよね…



…かと思えば
お茶会なんかでは親しみやすいキャラで
たくさんお話してくれるし、お話面白いし

けどいざ近くに行くと
尋常じゃない美しさなんだけど

まぁなんか長くなったけど
美弥ちゃん、大好きです。

そんな美弥ちゃんへの
皆の思い叶っての単独主演作品!



な、だけ、あって!



わたしは!

言いたい!!!!



原田先生に!!!!!!!





後半、


ほぼ1789やったやないかーーーい!!!!!👿ビシィッッ






いや、なんか前半までは良かったんだと思う。

最初のオープニングも良かったし、
美弥ちゃんの登場の仕方も怪しげで


ああ、美弥ちゃん、
おめでとう!!!という気持ちになったし、


セットがね!そう!セット!
私セットスゴイ好きだった!

囲むように置かれたセットの階段が
凄く立派で!いろんな使われ方をするのよね!

シャンボール城のシーンも
セットがこれまた素敵で、隠し扉の表現の仕方もなるほどー!ってなったし
これは!!!とwktkせずにいられなかった。

トシさんのおじいさんも
もう絶妙なうまさで、

れいこさんは麗しいし、


話の展開も好きかも!!!

…というのが前半なんですけども!


後半入ってからかな、

あれ?あれあれ?あれ?

って方向に話が
どこかで見たような形で進んでいくんですよ。

っていうかもう宝塚は
しばらくフランス革命のテーマやめてもいいと思うの。

瑠璃色の刻もね、
サンジェルマン伯爵(になりすましたシモン:美弥ちゃん)が
元平民にして王宮に潜り込んじゃってるから

話の展開的には向かうべくところ…なのかもしれないけれど、

もう私自身、
フランス革命テーマに慣れすぎてて、

そっち行くんか…!と思わずにいられなくて。
(と言いながらも、現スカピン、ロベスピエールなんか今後に控えてるけど)


もしかすると、これは
私がもう某龍真咲さんの熱烈なファンで

何度も何度も足蹴く1789に通った前歴があるから…かもしれないのだけれど

だからこそ、人は多少変われど、
同じ月組さんなだけに
1789みを感じずにいるなんてことは難しくて!

でも、それでも
もう少しやりようがあったでしょう!

…と原田先生には思わずにいられなかったです。


終わったあと、まさ友さんたちと話し合った際に
皆さん同じように思ったようなので、私だけじゃないと思うのですけど、

とにかく1789に似てるとことが多々。。

セリフまわしも似ていて、
配役も、おや、どこかでみたな?と思われるものもあり、
革命のシーンのダンスも、1789のラスト感あり

あと、お衣装もね…既視感あるものが多数。。



特に、それどうなのよ…ってなったのは





海ちゃんがオランプの衣装着てたとことか…



役の立ち位置も、平民ながらにして
女王様のお近くに…みたいな感じで


もう君オランプだね!!!みたいな…


あと解明されない謎が多く残ったままで…
もし誰か知ってたら教えて欲しい。


何も知らずに1回見たのだと
わからないまま終わったことが多くて…


そもそも、



丸い球体(ラピスラズリ)が最後まで謎のままだったなと…



真咲さんもちらっとインスタに書いていたけれど。。



下記、わからなかったこと。。。


・球は実際は効力があったのか、なかったのか
(美弥ちゃんの演技的には何か見えてるようには思えたけれど)

・球を手にしてしまったからシモンはサンジェルマンになり、サンジェルマンに執着し続けたのか
(サンジェルマンにそっくりだった意味があるのか)

>>ただサンジェルマンを捨てるときも意外とあっさり、あ、それでいいんだ…って感じに。

・シャンボール城に王宮の人々は行ったことがないし、青い球がトレードマーク的なことも知らないだろうに、
どうして人々はすんなりサンジェルマンだと信じたのか


・球が赤く光った意味


・いつの間に、サンジェルマンがシモンだと、海ちゃんは気付いたのか


…など…ちょっと私の理解力ではよくわからぬままに…終わってしまったよ。。。




とりあえず、私にとって…
いや、多分きっと月組生にとってもそうだと思うのだけれど
1789という作品は大切で!!!

あと、美弥ちゃんの待望の主演作品だっただけに


なんでこんなに似た展開の作品にしちゃったの…
と思わずにいられなかったよ…原田先生に。。。。


サンジェルマン侯爵に成りすます流れとか
謎のシャンボール城や秘密の部屋、財宝や青い球とか

素材的にはなんか色々面白そうなネタがある気もするのだけれども。。。

実際、サンジェルマン伯爵について調べてみると
ヨーロッパいちの謎多き人物として知られていて数々伝説はある様子。


いっそ本物のサンジェルマン伯爵として
数々の伝説を作り出し、王宮内をかきまわして
ふと何かに姿を変えて王宮からいなくなる


…みたいなストーリーのほうが面白かったのでは…



演者の皆さんの頑張りでねじ伏せるように名作のように出来上がっていたけれども…

脚本どうなのよ…



…となんだか酷評してしまってアレなのですが




責めたいのは原田先生だけです!!
(生意気)




演者の皆さんは良かったよ!!!

美弥ちゃんはね、長髪が似合うね~~!
貴族感のあるあの衣装はぴったりで!!
ご本人の持つ怪しげな魅力が最大限に発揮されてて
本当に素敵でした…!!
あとまた歌がお上手になられたような??

れいこさんはね…なんかすごく新鮮だったけど
なんかもうスゴイ麗しくて
ラストでキラキラ衣装で踊っていた時に
興奮して思わず隣の人の腕をつかみそうになったくらい。。。
れいこさんが月組のキラキラ感みたいなの身に着けちゃったら…恐いぜ。。。

海ちゃん、軽やかなダンスが素晴らしく!
ヒロイン力がますますアップしていて、存在感がありました。

トシさん…トシさん…あぁ…
最後の踊るところとか、もうどうしようかと。
最初のおじいさんが妙にうまいのに
気付けば恰好良いロベスピエールを熱演されてて
あの目力に心奪われましたです…すき・・・

さち花姉さん、ついにマリーアントワネットを!
すごかったな~断頭台へ向かって歩いていくときの輝きたるや!
さち花さんずっと宝塚にいて欲しいよ。

まゆぽん、歌うますぎて…!
一人での見せ場もあって、マリルガンス思い出しました。
私は何故まゆぽんが新公主演できなかったのかマジで信じられない!!!

あとは、たかすみ先輩が1789でいう美弥ちゃんか、マギーさんみたいな役をやってて
黒髪似合いすぎたのと、れんこんくんも大活躍で相変わらず声が良かったり
月組生の皆さんは役作りをしっかりされていて
全員で歌うシーンなど、
組の半分と思えないくらいにパワフルで


熱のこもった素晴らしいチームワークでした!


そのトップに美弥ちゃんがいたのが嬉しい!



客席も立ち見までいて満席でしたし、

引き続き、美弥ちゃんには行けるところまで登って欲しいと願いつつ
ややれいこさんの脅威も感じつつ…

まずは来月、美弥ちゃんが歌劇表紙だというので!!!なんとも!

楽しみにしたいと思っています。


美弥ちゃんガンバレー!



ドンドン進むんだーーー!!





にほんブログ村

Twitter


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。