2014-12-28 16:34:52

どうなるんだ?建材屋

テーマ:建材営業所

将来有望な業種ではない事は重々承知ですが、未来がない仕事を続ける事のストレスは計り知れません。




ここ数年、毎日のように叫ばれる建材の出荷減だの、値下がりだののニュース。

新聞記事には、そうなった理由がこれみよがしに書いてありますが、果してどうなのか。

私は、構造的なものだという気がしてなりません。

だって、職人不足で困っているなら職人さんの常庸手間も、有り得ない程うなぎ上りなのでは?

それに、仕事が詰まって詰まって仕方ないのでは?

腕が良く忙しい職人さんは、いつの時代も忙しいものです。

職人皆が忙しかったら、左官屋さんがブロック積んだり、タイル屋さんが基礎やったりしないでしょう・・・

鉄筋工が足りないほど、仕事があるのなら、鉄筋の値段も下がらないでしょ。鉄筋工の手間、1日2万5千円位取れるようになるでしょ。。。


しかし、現実にはそうなっていない。


もう、バブルを知っている人は、あの頃を夢見てはいけないのです。

二度とあんな時代は来ないのですから・・・

毎日お金が湧いてきたような時代ですからね。


一倉定に言わせれば、限界生産者あるいは、限界商品を扱う事は、倒産にばく進中ということですね。

気をつけねば。。。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014-12-27 16:11:20

非課税3000万?

テーマ:不動産部

今日の日経新聞の一面です。

税制大綱で、父母の贈与で住宅を取得した場合の贈与税は、非課税枠を15年に1500万円に、16年10月からは3000万円ですって。


今まではというと、親や祖父母に援助してもらった場合、最大1000万円までは贈与税が非課税です。

これが1年後には3000万円?船橋では、地域によっては新築戸建てにも手が届いてしまう金額。

凄いな・・・。





「お誕生日プレゼントでマンション親に貰った・・・」なんて事例も出てきそうだ。



あと、少し気になるのは・・・

今後赤字企業にも課税がある「外形標準課税」の導入です。

結局、政府が法人税の減税と外形標準課税の両方を導入しようとするその心は、高い利益率の大企業の税負担を減らし、赤字を作ることによって税負担を免れてきた多くの中小企業に対してその分の税負担を求めようということですよね。


大企業を重視して、中小企業対策は後回し・・・ということですね。

このしわ寄せが中小企業に対してかかることは明白。

中小企業の倒産件数が増えることは間違いないでしょう。

我々も、今のうちから準備が必要ですな。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。