2012-04-28 13:12:16

サンタマリア・ノヴェッラ

テーマ:ブログ
右下の奥歯を抜いてから、右の頬の内側の肉を良く噛みます。
これが結構痛いんです(笑)
やっぱり、入歯入れたほうが良いのかな・・・

さて、今夜は中学校のPTA役員の送別会。
津田沼で大々的に開催されます。

私は送られる側なのですが、2年間の感謝の意を皆さんに届けようと新丸ビルまで買物に。
そうです、「サンタマリアノヴェッラ」のアルメニアペーパー10個。

じゃん!


会社の事務所の中は素敵な(異様な?)香りが充満中。
いわゆる紙のお香です。

私は、このペーパーを名刺入れの中に入れたり、長財布の中に入れています。
名刺交換の時には、良い香りが周囲に漂います。
また、中年の私達が会議室で集まって、締め切りで打合せをした後の加齢臭が充満した部屋の中では、灰皿の中で燃やします。
一瞬にして素敵な香りを放ちます。

良いですよ、サンタマリアノヴェッラ。
お試しあれ!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-04-19 20:12:59

定休日の過ごし方

テーマ:ブログ
今週は、第3なので水曜・木曜とお休み頂きました。
子供達が大きくなると、定休日の過ごし方もがらりと変わり、家でゴロゴロが多くなります。

しかし、天気も良かったので、水曜日は13日にオープンしたばかりの木更津アウトレットモールに夫婦行ってきました。


平日だというのに、大変な人出でした。
しかし、この日はウィンドーショッピングで我慢。
どんなお店がどの程度のキャパで出店しているのかを調査(笑)

私の好きなアヴィレックスのショップもありました。


アウトレットの中で一番近い店ということになります。
これでいつでも行ける・・・

そして、木曜日。
読書とテレビ中心でしたが、近くの茜浜まで。


こんな素敵な景色が見られるところがあったなんて・・・
関東の富士見百選にも選ばれているらしいです。
今度は天気の良い日にまた来て見ます。

そろそろ暖かくなってきたから、バイクも出してみよう!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-04-13 11:23:16

あんこ

テーマ:不動産部
当たり前の様に使っている、不動産用語。
今ちょうど携わっている物件は、まさにこの「あんこ」物件。この数ヶ月何回も使っていて、スタッフも何年も不動産業界で仕事しているので、当然理解して聞いてくれていたんだろう…と思い込んだ私が一番悪い。

全く「あんこ」を知らなかったようです。

「あんこ」、「あんこ業者」とは?

不動産取引において、売主側の媒介業者と買主側の媒介業者の間に位置する業者を、『あんこ』または『あんこ業者』と呼ぶことがあります。『あんこ』とは、饅頭の餡子のことを指します。あんこ業者が発生する理由ですが、たとえば・・物元業者(A)から物件を紹介された業者(B)が買主を見つけることなく、別の業者(C)に情報を流し、業者(C)が客付けをした場合に業者A・B・Cの共同仲介という形が成立します。


つーか、分からない事や言葉が仕事上出てきたら、自分でまず調べましょうよ。ネットで引いたら仰山出てくるよ。それでも分からなければ、聞いてくれりゃ丁寧に教えてあげるのに。。

まだ、業界特有用語沢山ありまっせ。
「わかれ」だとか「仕切り」だとか…

また改めて書きます。


iPhoneからの投稿
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2012-04-11 20:06:07

アスファルト高値も

テーマ:建材営業所
イラン情勢の緊迫や、円高修正の影響でアスファルトが再び値上がりしています。
3月に比べてなんと、1万円ほど値上がりしたのだとか。



確かにガソリンも高騰し、原油価格の上昇が主因なのは明白なのですが、アスファルト需要の相変わらずの伸び悩みが足かせで、大手舗装会社も原料の値上がり分を合材価格に転嫁できないジレンマが続いているようです。

そうすると、再びセメントを主材料とするコンクリート舗装の導入を積極的に進める・・・みたいな議論が再燃するのでしょうか。
コンクリートはアスファルトの代替になるかな?
道路でひっくり返ったら、半端なく痛いですよ(笑)
コンクリートは生ものなので、施工方法も、難しくなると思うし、復旧もその日には無理だろうし。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-04-03 19:42:30

抵当権が残る家の売却

テーマ:不動産部
    住宅を売却したいのですが、数年前に完済した住宅ローンの抵当権の登記が残ったままなのが分かりました。売却できますか?
    
    
    
    
    住宅ローンの抵当権とは、住宅の取得資金として金融機関がお金を融資する際に住宅を担保に取るもので、金融機関は法務局の住宅の登記簿に抵当権設定の登記をします。
    
    抵当権は住宅ローンを完済すれば効力を失うので、法律上は消滅します。ただ自動的に登記が抹消されるわけではありません。住宅所有者が自ら法務局に抵当権抹消登記を申請する必要があります。
    
    通常は、住宅ローンの完済時点で、金融機関からローン契約当時の書類が住宅の所有者に返却され、同時に抵当権抹消登記のための必要書類が送付されることが多いようです。しかし書類を放置して、法務局に抵当権抹消登記の申請を怠ると、抵当権の登記はいつまでも残ります。
    
    抵当権の登記が残ったままで住宅を売却できるかどうかですが、法律的には可能です。しかし現実的には困難と言えるでしょう。
    
    住宅ローンを完済しているとしても、登記上は抵当権が残ったままだと表面的には担保に入っているからです。そうした住宅を買う立場からすれば、購入をためらうのではないでしょうか。住宅ローンを完済しているなら、まず抵当権を抹消した上で売却の手続きを進めるべきでしょう。
    
    今回のようなケースで抵当権を抹消するためには、完済当時に金融機関から送付された書類を探すか、抵当権抹消に必要な書類を再度、金融機関から送ってもらう必要があります。しかし必要書類の中には、破棄してしまった場合、再発行できないものもあります。その場合は便宜的な登記申請もできるので、詳しくは司法書士などの専門家に相談をして下さい。
    
    
    -抵当権抹消登記で必要な主な書類-
    ・抵当権抹消登記の申請書
    ・弁済証書(金融機関による完済証明)
    ・抵当権設定登記済証書
    ・金融機関の資格証明書(代表者の証明)
    ・登記申請委任状(金融機関によるもの)
    
    
    
    2012年(平成24年)4月3日(火曜日) 日本経済新聞(夕刊)より。
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。