2008-11-30 11:42:46

どうなる?マンション業界

テーマ:不動産部

またもや、マンションデベが倒産。

東証2部上場の新興不動産会社、モリモトは28日、民事再生法の適用を申請し、受理されました。
昨年後半からのマンション市況低迷などで業績が急速に悪化し、負債総額は1615億円で、東京商工リサーチによると、今年倒産した上場企業の中では、8月のアーバンコーポレイション(2558億円)に次いで2番目の規模だそうで・・・

上場ゼネコン、上場デベロッパー、これで何社目?ここまで急速に低迷するとは誰が予測したでしょうか?

同日、東証1部上場のマンション販売「日本綜合地所」(東京都港区)が内定者53人の内定を取り消したことがニュースでやっていました。
内定を取り消された学生は、この時期に来て就職活動が振り出しに戻ってしまったという訳です。まさに学生達にとっては“悪夢”です。

学生によると、10月1日に内定式があり、同社幹部が「マンション業界は不況だが、うちの会社は大丈夫」とあいさつしたという。だが、今月17日に同社総務部長から電話で「経済状況が悪化して、入社させても苦しめてしまう。後日、役員が自宅に行って説明をしたい」と、内定取り消しを告知されたそうで。

中には「6社の内定を断ってこの会社に決めた。働くことを心待ちにしていた。」と話す学生もいたそうで、なんとももの悲しいお話しです。

ここ私の地元船橋でも、老舗の地場建設会社が、つい先日破産宣告したり、大手のみならず中小零細にも「不動産・建設業界」の業界不安という激震の余波は及んでいます。
このままでは、前回バブル後の失われた10年の再来ともなりかねません。

しかしこの時は、デフレスパイラルと称されながらも、従来見られなかった産業形態の発達や、特定のサービスへと顧客が集中する流行現象など、不況下にあっても好成績を出す業態の存在が注目を集めました。
あまり、マスコミに踊らされ過ぎるのもいけません。
自分の足元を見て、自分たちの身の丈で真剣に経営を考えていけば、必ずや「顧客満足」や「従業員満足」を全うできると信じています。

もやもやと霧がかかっている状況は変わりありませんが、本質を見てみると、誠実で高潔な営業マンが適正な価格で安心な商品を提供し続ける限り、多少の時間は掛かっても必ず好転する筈です。
その時期が来るまで、我慢、忍耐、諦めない、陽転思考。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-11-24 17:22:13

マンダラ手帳2009

テーマ:経営

かれこれ4年になりますか、マンダラビジネス手帳 を使い始めて。
ちょっと購入時期が遅かったかな?と思って会社の目の前のパルコの書店に行ってみたら・・・

ありました、2009年版。
200811232056000.jpg

今年は何と、レッドを購入してしまいました。
本当は、ブラウンを毎年狙っているのですが、いつも売り切れててブラックに落ち着く。
今年はレッドが2冊程残っていたので、思い切って派手な色選んでみました。

店先には今年もたくさんの手帳が並んでいました。
人気はやはり、ワタミ渡邊美樹社長の『夢に日付を!システム手帳』なんでしょうか。

11月の17日から使えるようになっているので、急いで来年の先行計画を立てて2009年版を使用するとしますか。
皆さんは、来年はどのような手帳を使う予定ですか?

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2008-11-23 16:29:36

お客様の声

テーマ:不動産部

お客様から頂いたメールをご紹介致します。

 

【山本様へ】

「先日はありがとうございました。
そして、はがきも、ありがとうございました。
お礼が遅くなってしまってすみません。
山本さんや、お店の雰囲気、すべてにおいて、
早めにうかがってよかったと思いました。
ぜひ、今後の情報もよろしくお願いします。
S・U」

短いメールですが、とても気持ちのこもったメールを有り難う御座います。
我々は、こういったお言葉を頂戴するために仕事していると言っても過言ではありません。このお客様は、来年4月入居予定されているお客様。今すぐのお客様ではないにもかかわらず、誠心誠意、数回ご案内差し上げて賃貸住宅の大凡の感じを体験していただいております。

営業スタッフたちは、いつも「お客様が嬉しいなぁ~って思うことは何だろう」って考えながら仕事をさせて頂いているので、遠慮なんて無用です。
分からない事、不安な事、どんな事でも安心してご相談下さい。

スタッフ紹介

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-11-20 01:24:24

川治

テーマ:携帯より
200811191558000.jpg
ダム行きました。しかも二つ。大学の土木工学科出身としては外せない絶景ポイント。今日は、途中紅葉があまりにも綺麗だったので、車をとめてパチり。
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2008-11-19 21:04:42

一眼レフ

テーマ:携帯より
200811130150000.jpg
購入!
無駄使いにならないようにマンションたくさん撮りませう。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2008-11-16 13:25:44

それでも地球は動いている

テーマ:名言

ガリレオが地動説を唱え、それを理由に有罪判決を受けたことはかなり有名ですね。
様々な解釈はあるものの、自分の信念を貫く自分の姿を、ガリレオのこの言葉に例える事が良くあります。

ちょっと前では、小泉元首相が郵政民営化を貫くため、会見で「ガリレオの言葉」を引用し、解散総選挙に打って出た事が記憶に新しいです。
「信念を貫く」と言うのは非常に難しい事かも知れませんが、とても大切な格好良さの美学だと思います。

朝令暮改の私は、根底にある「信念」の基礎がベタ基礎ではない為、たまに揺るぎますけど(^^;)
朝令暮改・ガリレオ・・・そんな人でも【人に嫌われぬ為の五箇条】があるので紹介致します。

 

【人に嫌われぬ為の五箇条】

一、初対面に無心で接すること
   有能な人間程、とかく慢心や偏見があり、どうしても有心で接する、これはいけない。

一、批評癖を直し、悪口屋にならぬこと

一、努めて、人の美点・良所を見ること

一、世の中に隠れて案外良(よ)いことが行われているのに平生(へいぜい)注意すること

一、好悪を問わず、人に誠を尽くすこと

(安岡正篤)

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2008-11-12 18:49:58

ガリレオ

テーマ:携帯より
200811121829000.jpg
今日は、ダムを見に行く予定を変更し、容疑者Xの献身を見にきました。
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2008-11-11 16:49:04

チャンス

テーマ:経営

今日はちょっと真面目な話を。

PDCAサイクル=企画・計画→行動→検証→改善
仕事って、この繰り返しだと思うんです。


自分の仕事の生産性を向上させるのに一番適している人は、自分自身です。
自分の仕事を良く知っている人は他にはいません。
自分自身と競う事によって、常に自分を高める事を忘れない事です。

何か仕事をする時は、より早くやり終えるための近道を探しましょう。
そうやって節約した時間を使って、自分の仕事の分析をしたり、あるいは、他の人が取り組んでいる困難な仕事や、時間の掛かる仕事を手伝ってあげたりしましょう。


自分自身に自問自答すると・・・計画して行動するまでは、ある程度時間をかけてやるのですが、この検証や分析と改善を怠るから進歩しない。


これ社員の皆にも同じ事が言えます。
例えば、経費の節減。
どうやったら会社のために経費を節減できるか。
それを考えている時の皆は、社長や経営者のような考え方をしているはずです。


収入に見合う働きをしている経営者は、「組織の一部門において僅かな額でも節約ができれば、全体では何十万円もの経費の削減に繋がる」と言う事を知っています。
そして、会社が何十万円もの経費を削減できるような方法を考え出した人は、昇進の候補者とし注目されます。
それは単純に、非常に有用な人材だから昇進させようと言う事です。

どんな仕事であっても、1円でも経費を削減できる方法を示してみてください。それは早く昇進できる方法になります。


イコール「チャンスをつかみとる」方法なのですね。

どんどん新しい責任ある仕事に取り組んでみてください。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2008-11-10 10:48:21

ひどい図面コーナー

テーマ:不動産部

府中のアーバンライフ の高野社長がよくブログに書かれているのが「ひどい図面シリーズ」

最近の不動産業者はほとんど間取り作成ソフトで制作しているのでしょう、ここのところめっきり手書き間取り?が減りました。

が、しかし、このエリアにもありました(^^;)
20081110102358_00001.jpg

物件は新しくてとても良い物件なんですけど・・・
こりゃ、こちらでトレースするしかありませんね。
これじゃなんだか分からないですもんね(笑)

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。