1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2006-12-30 17:12:12

仕事納め

テーマ:携帯より
200612301701000.jpg
現金支給の給料を各営業所を回ってひとりひとりに手渡し。今年の私の社長としての最後の役目を無事終えることができました。これも社員の頑張りと家族の協力のお陰です。感慨深く幕張パーキングで缶コーヒーでも飲んで帰社します。
さて、もうひと仕事☆
AD
いいね!した人  |  コメント(16)  |  リブログ(0)
2006-12-28 17:22:38

陽転思考

テーマ:経営

今日は、急に訃報が入ってきたので、予定を全て変更して八街市の営業所へ。

営業所長と共に、私が八街営業所長時代からのお付き合いの建設業者の社長様のご自宅へ。


数日前に家族葬を営まれたそうで、「落ち着いたから・・・」とお声をかけて頂きました。

2時間ほど、奥様と既にお嫁に行かれたお嬢様とお話させて頂きました。


まだ59歳・・・若すぎる・・・


ふと、自分の歳の取り方なども考えてしまいました。

毎年何気なく過ぎていく日々。


「一年経つの早いよね~」なんて会話している自分。



タイミングよく届いた『和田裕美さん』 のメルマガ・・・


和田 裕美
こうして私は世界No.2セールスウーマンになった


毎日「よかった」で陽転思考していると
日々が楽しくなってくるから
日々が早く過ぎるんです。

笑った回数が多いほど
感動した回数が多いほど
時間は早くすぎてしまうから

ねぇ、今年もあっというまだったですよね?

「和田さん、そんなに早く一年が過ぎたら
 早く歳をとってしまうよ」って?

(^.^) 平気みたいですよ。

■何度も言っていますが
「あれ、もう1時間?5分くらい感じたよ」って
思うのは
心は5分しか歳取ってないから。
いつも若い人が
いつも熱中しているのはそのせいです。

「あれ、まだ5分? 1時間くらいに感じたよ」
って思う人はたったの5分を
1時間だと心が感じているのです。
いつも退屈な人が老けてしまうのにも訳があるみたいです。

だから、2006年もあっというまでいいんじゃないかなって
思っています。



これが、【陽転思考】


来年は、もっともっと「笑う回数と、感動する回数」を増やして、もっともっと楽しい日々を過ごせるように頑張ろう。





人気ブログランキング
←来年も素敵に生きましょ!!

AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2006-12-27 21:36:25

ぽかぽか陽気

テーマ:携帯より
200612271636000.jpg
今日は、久しぶりの出勤なしの完全定休日。暖かさに誘われてバイクで二時間程気合いを入れて走りました。車と違いバイクはやはり、アスファルトを自分で走ってる気になります。今日の様な風の強い日は、ホント風を切って走る、てな表現ぴったり☆
AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2006-12-25 14:28:25

クリスマス・プレゼント

テーマ:ブログ

今日はクリスマス♪


誰からのプレゼントなんだ!「iPod shuffle」



ipod

出たときから欲しかったのです。あゆの曲聞くの??


いやいやビジネスCDどす。孫子の兵法を入れるのです☆



更ぁ~に・・・・・



miyaple


お気楽番長 ミヤ様  『ミヤサンタ』 からのプレゼント、到着!!!


他の皆さんのブログ見てて、うちにはどんなの来るんだろう・・・と「るんるん」していました。


ん?・・・・・箱が重い!・・・・・



中身は



陶芸用粘土の大当た~りぃ~♪


何と『※萩焼 』の土だそうです。


萩焼山口県萩市・長門(ながと)市で産する陶器。文禄・慶長の役後に朝鮮から渡来した陶工により始められ、松本萩と深川萩の二系統に分かれて今日に至る。



お手紙まで頂きまして・・・ミヤ様が、七輪陶芸で遊んでいたとき(ミヤ様は陶芸家だったのか)、買い求めた土であることが判明。「萩焼の土ですのでさぞ美しい※貫入が入ること思われます・・・」だそうどす。


※貫入:陶器の焼成時における陶土と釉薬の収縮率の差によって生ずる表面(釉薬)の細かいひび状のもの



これは、これは、誠に有り難い。


古来から茶人の間で重宝されてきた萩焼の茶器は、”侘び・さび”の心情をよく表しており、萩焼の装飾面は素朴で上品です。


私も、そんな侘び・さびの利いた素晴らしい陶器を・・・・・って、誰がやるんじゃい(^^)


ネタには持って来いでした(笑)

板チョコもあざーす。




ついでに昨日は、佐倉市までテレビでも放映された【イルミネーション街】 を見物に♪



some1


some2


some3


some4


some5 ←住宅街が渋滞ですよ(笑)

ちょっと、凄いでしょ!!昼間は閑静な住宅街なのですが、夜になると街全体がイルミネってて、見物客が半端な数ではないのです。


住宅を着飾っている家主の方も、見物客に楽しんでもらおうと工夫が沢山。


歌を歌っているサンタやバイクで暴走している総長サンタもいました(^^)




人気ブログランキング

人気blogランキングへ
いいね!した人  |  コメント(20)  |  リブログ(0)
2006-12-24 15:18:18

ありえない夢を達成するスケジューリング法

テーマ:経営

今回のカカトコリセミナーは、虎ノ門で開催されました。

12月23日14時~17時半



タイトル・・・



「ありえない夢を達成するスケジューリング法」~6つのワークと2つの優先事項~



確かに今の私は、建材部・工事部・不動産部・新規事業・家族・諸団体役職の目まぐるしいスケジューリングの中で、毎日のTODOリストはテンパっています。


すると、その中にはいつまでたっても『やれない』項目が残っており、やれないリスト化・・・


本当にやらなくても良いことを、TODOリストにあげていないか???


「あれもやらなきゃ、これもやらなきゃ、お?こんな方法もあったのか!今度やってみよう!!」



私の性格は、ある点に集中していても、違う視点の発想が出てきてしまうと、今集中すべきものを放っぽらかして、そちらに傾倒できない性格である事・・・


つまり、TODOリストが溢れっぱなし・・・と言う訳なのです。それがいつまでも追いかけている夢を達成しきれない『タイムフラストレーション』になっていると言う訳。



自分には、様々な役割があります。夢を目標に各々の役割の中で、目標を達成することで自分の夢が近づくと思う重要なテーマに集中的に取り組む必要あり・・・なのです。



来年の今日の自分へ向けて「夢日記」と言うワークがあったのですが、このワークで私は何が足りなくて、何をすれば良いのかがはっきりと頭に浮かんできました。そいつを忘れないようにブログに記事りました。



人生をかけて叶えたい「夢」に向かって、それに伴うTODOリスト。いつもこの大きなものにリンクしていなければいけない。


ビーカーの中に細かい砂から入れてしまうと、大きな石(御石様)が入りきらなくて蓋が閉まらない。


であれば、大きな石を先に入れて、次に中位の砂利を入れて、最後に細かい砂を入れて蓋をする・・・


納得です。



お金・時間・仲間・健康、この4つをバランスよく生活し、自分の得意分野をもっともっとお客様に提供し、周りから感謝されるような仕事をやり遂げていこうと思いました。



一年の終わりに自分への劇的変化を誘う忘年セミナーになった模様です(^^)


カカトコリ師匠・・・有難うございました。


「一生懸命な夢を一所懸命に努力することで達成していきます」


今日、朝一番でカカトコリ師匠から届いたメール・・・


「2つの優先事項」


 自分の生き方を決めること

 自分の生き方をチェックする時間を確保すること


ぐぐっと来ます、どす。




人気ブログランキング←あなたの夢はあなたの全ての役割とリンクしていますか?




いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2006-12-23 12:10:20

AFP

テーマ:FP的

昨日、AFPのライセンスカードが郵送で着きました。



afp

これで、晴れて「ファイナンシャル・プランナー」と名乗ることが出来ます。


さ~てっ、問題はこれをどうやって業務に活かしていくか・・・です。

いいね!した人  |  コメント(13)  |  リブログ(0)
2006-12-22 18:41:46

沈黙の真実

テーマ:営業
昼間書いていた記事が、つるっと滑ったように消えてなくなりました(>_<)

ふ~。

一息ついて再びチャレンジ!


さて、本日のお題はテーマ『営業』。
営業も久しぶりですが、何とタイトル『沈黙の真実』

小松左京の小説みたいですね^_^;


私も、営業の端くれ、一線に出てお客様と色々な商談をさせていただきますが、皆さんも経験ありませんか?「商談中の沈黙」

そして営業マンの皆さんは、この商談中の沈黙に堪えられていますか?

多くの営業マンはしーんとした沈黙になると、「こりゃ、まずい!何かしゃべらなければ!」と焦って、あれやこれやと話し始めることがよくあります。初対面のお客様への訪問時などは私も度々経験があります。

しかし、この沈黙は様々な理由があり、ただ気まずいだけの時間ではありません。

例えば、お客さまがじっくり考えたい時間だったり、疑問を抱えていたり、営業マンの態度や誠意を推し量ったりしている時間だったりもするのです。

この時間を自分に有利に解釈しては如何でしょう。

沈黙をゆったりと待つ。

  次のお客さまの第一声を、ただ落ち着いて待つ。

    それも営業マンにはとても必要な技術です。



でも、たまには・・・

「早く帰れよ、この営業」
「雰囲気を察しろよ、この営業」
「俺は、忙しいんだよ!ったく」

と、心の中で思っているお客様もいるのは事実です。

臨機応変、その場その場で雰囲気を読んでくださいね☆




人気ブログランキング←営業って深いな~


いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2006-12-21 12:47:07

賃料滞納明け渡し・原状回復徹底解決講座

テーマ:不動産部

一昨日の火曜日は、にじゅういち出版 のセミナーに行ってきました。

結構、不動産関連の面白く、為になるセミナーを開催するので、少しばかり高いのですが良く参加します。


しかし、この日は前日ライオンズクラブの忘年会だった為、完全な二日酔い(@Д@;

ありゃ、2軒目のスポーツバーがいけなかったな・・・


午前中は、しっかりと睡眠をとっていました^_^;


しかしながら、経費を使ってのセミナー。

こんな事ではいけないと、昼休みに午前中のセミナー資料を読みまくり、大体の流れを掴んだところで午後の部へ。


弁護士講師による、合法的かつ合理的な解決手段を学ぶことが出来ました。


アパート退去時の原状回復義務においては、消費者契約法の「消費者の利益を一方的に害するもの」は無効だということ。

と、言うことは・・・契約時の特約は『消費者の利益を一方的に害していない』ことが顕著であれば、無効にならないと言うこと・・・


関西方面の敷引きなども、合理的であれば『一応有効』とした判例もこう解釈できます。


退去時のトラブルを防止するためには・・・きちんとした特約書式をもって「必要性があって、暴利的でない」契約書を作れば良いのです。全ての面において大家さん不利と言われてる『東京ルール』も考え方によっては・・・・・




第2部では『賃料不払いに対する実践的対処法』を学びました。


こちらも日常的に当たり前に行っている作業の一つ一つの意味や最悪な場面に遭遇したときの対処方法でした。


給料の差し押さえや、預貯金の差し押さえも簡単に安価にてできるのだから、もっと活用すれば良いんですね。


でも、給料差し押さえられちゃったら社内でのプライド、ずたずただろうな~。



入居審査のチェック事項、賃貸借契約書の実務的注意事項、賃料が滞り始めた場合の対策、内容証明郵便の書き方、支払督促申立書の書き方、少額訴訟の活用、明渡しの実力行使・法的手続きなど多岐にわたって説明を受けました。


これらって、普通実務などの経験で覚えていくのでしょうが、経験がない場合は学習したことを実践で即使うしかないのです。


書式集も充実していたので、即バインダーを作成し、社内共有資料に致しました。



不動産営業も、元気で優しいだけではやっていられないのです。

きちんとした理論武装と経験知アップする努力をしなければ・・・




人気ブログランキング ←ちょっと今日の記事は固いな


いいね!した人  |  コメント(13)  |  リブログ(0)
2006-12-18 12:25:00

素敵なことば

テーマ:経営

今日、朝一で読んだメルマガ・・・身が引き締まりました。

会社経営にも同じことが言えます。

メルマガ「癒しのことば」から・・・皆様へお送りいたします


 「あなたが自分にどのように接するかによって、
  他人はどのようにあなたに接するかを決めます」

    -- サネヤ・ロウマン(『リヴィング・ウィズ・ジョイ』より)--


ものを食べるとき、口は、歯を使って噛み砕いたり磨り潰したりしていきます。これは、次に食物が送られる、食道を通りやすくためですね。

飲み込んだものを食道は胃に届け、胃は、消化液を分泌して、自分が取り込める栄養素を吸収します。

食物を溶かすのは、続く小腸への流れをスムーズにするためでもあるでしょう。

小腸も、さまざまな消化液で、さらに食物を分解し、自分が吸収可能な栄養を摂取するのです。

長い小腸を通る間に、食物は、どんどん溶かされ、次の大腸が、自分の役割を果たしやすい状態に変わっていきます。

食物は液体状になり、大腸で必要な栄養素や水分が吸収されます。
 
そして、最後に排泄されることになるのです。

口は胃のため、胃は小腸のため、小腸は大腸のために働いています。
もちろん、そのときそのときで、自分に必要なものは吸収していますね。

それに、他の臓器も、摂取したものから、必要最大限の栄養を取り込むように、さまざまなかたちで協力しあっています。

「食べる」という行為だけを見てみましたが、これだけの協力関係があってはじめて成り立っているのですね。

これが、それぞれ自分のことだけを考えていたらどうなるでしょう。

口は、胃に食べ物を送るのがもったいないと、いつまでも自分のなかに閉じ込めたまま。

胃も、せっかく手に入れた栄養満点の食物を、他の奴に取られたらソンだ、とばかりに溜め込んで離しません。

これでは、必要な栄養が身体に行き渡らず、結局、みんなが死んでしまうでしょうね。

いや、その前に、握り締めた食べ物が腐って大変なことになってしまいます。

かといって、自分の役割を果たさずに、次々と送っていったらどうなるでしょう。

口は、噛まずに丸呑みし、胃も腸も、そのままの状態で食べ物を流していくのです。
 
ほかの為に何かをするのがイヤだと思っているにせよ、自分には何も出来ないと役割を放棄しているにせよ、自分には栄養を取る資格がないなどと謙虚な気持ちでいたとせよ……

どっちみち、身体全体が滅んでしまいます。

胃や腸、どれかひとつだけががんばっても同じことです。

それぞれの臓器は、他のために存在し、それが全体を生かすことになっている。
そして、全体は、やっぱりそれぞれのために存在しているのです。


右手の親指と小指。
全然違う存在のように見えます。

でも、右の手のひら全体で見れば、つながっていて同じものだとも言えます。

左手の親指と小指もそう。

右手と左手だって、身体全体に視野を広げれば同じひとつですね。

手と足だって、頭だって、良く見れば、同じ人間のなかにあります。

……もっともっと、大きな目で見てみましょう。

あなたの家族。
別々の存在のように思えますが、実はひとつの存在なのかも知れません。

お隣さん、他府県の方、日本人とドイツ人。
大きく見れば見るほど、同じひとつの存在になってしまいます。

地球と宇宙……

当然、今、目の前にいる人、すれ違う人だって同じ。
親しい方たち、毎日会う人はもっと縁の深い存在。

視野を広げていけば、

『あなたが自分にどのように接するかによって、他人はどのようにあなたに接するかを決めます』

という真実が見えてきますよね。


先日テレビを見ていたら、高田純次さんが出演していました。
『何でグラスを持つときに、小指立てるか知ってる?』
・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・「なんでですか?」

『親指立てるとグラスが落ちちゃうから・・・』

うなづけます(^^)




人気ブログランキング
人気blogランキングへ



いいね!した人  |  コメント(20)  |  リブログ(0)
2006-12-16 21:35:07

も、一丁

テーマ:携帯より
NEC_0632.jpg
雷蔵殿お薦め「ギョウザドッグ」をゲット(^^)v
いいね!した人  |  コメント(16)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。