1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2005-07-31 13:47:13

人生

テーマ:ブログ

今日、TBSで放映されたNONTV「葬儀を変える男たち」と言う番組を見ました。いわゆる葬儀業界の常識を変え、躍進している葬儀社を取材した番組でしたが、私は1時間ずっと泣きっぱなし・・・


「死」ってどうして、まあ、こんなに悲しいものなのでしょう。


競馬が好きな故人、祭りが好きな故人、葬儀費用を工面できない遺族、生後5ヶ月の胎児・・・これらに対して人情深く、感動を与える葬儀を提供する葬儀社の面々。全然儲け主義じゃないんだな、これが。


そこで私はあえて「死」について考えてみます。


健常者であれば、人間誰しも自分の「死」については考えにくいですね。明日死ぬ、来月死ぬ、ということが分かっていれば今までの人生について、よく考えてみるということもするんでしょうが・・・


私の父は私が中学1年生の時に亡くなりました。弟が小学1年生のときです。享年46歳でした。私たち子供の年齢を考えると、とても無念だったんだろうなと察しがつきます。


私は、若い時から自分の親父の歳まで生きられたら、あとは「余生」と考えてきました。父親を早く亡くした友人・知人にこの話をすると、皆、びっくりして「俺も同じ事考えてる」と言っていました。


しかし、私がその歳になるまで残り4~5年。私は、親父の分まで今迄精一杯生きてきたのだろうか?私が亡くなった後の会社と家族は路頭に迷うことは無いのだろうか?人生の悔いは?テレビを見ながら自問自答していました。


「人間の死」それは、人間である限り避けては通れない出来事。今この時間に生きている私は、明日の朝ちゃんと眼を覚ます保証はどこにも無いのです。


生きているあいだ中、もっともっと高潔な人間になろう。子供が目指してくれるような大人にもっともっとなっていこう。私がいなくなっても「あの社長の会社だから・・・」と言って何時までもファンでいてくれる顧客をもっともっと増やせるよう努力して行こう、そう思いました。


今後も出逢うであろう友人、お客様、取引先、そして今の私を支えていてくれる家族と沢山の人たち。その全ての人たちに私は「高潔な人」であり続けて行こうと思います。


それが「私の人生」の生き方。会社も同様「高潔な会社」を目指します。


・・・本日のキーワードは「高潔」です。

人気ブログランキング

人気blogランキングへ
AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2005-07-30 23:54:01

ホームパーク

テーマ:工事部

ホームパーク

今日は、朝一番から工事部の現場着工立会い。

2段式駐車装置をある社会福祉法人様に設置させていただきました。


今までの2台の駐車スペースを利用して、合計6台分の駐車スペースの確保に成功しました。柱も片側のみですので、今迄有った2段式駐車場と比較して格段に省スペースにて設置可能です。


同時に舗装工事と電気工事、バリカー設置工事を一日で終えるよう欲張った工程だったので、都合15人ほどの職方で現場はごった返しました。


メーカーの新規代理店の会社の方も数人見学にみえ、デジカメ片手に暑い中、真剣な眼差しで施工をご覧頂いておりました。なかなかギャラリーが居る現場って経験できません。


夕方には、事故もなく無事に全ての工程を終了し、施主様に引渡し。大変満足いただけました。


これから道交法も変わり、今後駐車違反が厳しく取り締まられることになります。自宅の前に止めていたって、平気で切符を一発でチョーク無しで切られてしまいます。。


そんなことになる前に、「備えあれば憂い無し」

ヒット商品、「ホームパーク」を是非どうぞ!!


人気ブログランキング←宜しかったらポチッとクリックお願いします。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-07-29 21:34:28

売れるしくみが会社を強くする

テーマ:経営

今日は、幕張プリンスホテルで、ソフトブレーン主催の「中小企業営業力強化セミナー」に参加しました。今回のお目当ては「石原明」氏の講演。


そう、著書「営業マンは断ることを覚えなさい」で一世を風靡した経営コンサルタントです。どんな話が聞けるのか期待していったら・・・まさに目から鱗状態!久しぶりに感情を高揚させるくれるセミナーでした。


なかでも経営は投資だ!」は経営の本質を思い出させてくれました。何回かに1回しか当たらなくても、儲けを再投資し続けないと会社は傾く。


日頃、我々零細企業の経営者は、顧問税理士に経営を教わる。するとお金を使うことを無駄遣いと認識してしまう。よって、税理士の扱いやすい会社になってしまい、お金を使うことを怖がるようになってしまうというのです。言えてる、言えてる!勿体ない!勿体ないって。。。


また、この「情報化社会」によって、モノの売り方、買い方は大きく変化しています。現実にこれまで売れたのに売れなくなったと言うことの原因は、世の中の仕組みが変わってきたので、今迄の販売の仕組みでは通用せず売れなくなってきていると言う訳です。


確かに、インターネット等の情報収集のインフラが整った現在では、お客様は情報をたくさん持っているので欲しいものは勝手に調べて自分で購入します。と言うことは、企業と個人の情報の格差が殆ど無くなっているので、情報提供が販売の決め手であった「企業有利」もお客様の方が情報を持っているので、そうでなくなってきていると言うこと。


とすると、その場その場がクロージングの訪販系のの様な仕事は、今後無くなってしまうのではないでしょうか?お客様は情報を持っているから即決しないし・・・


じゃ、どうすればいいの?


それは、お客様が欲しいなぁと思った時に自分の会社が見つけ出しやすくしておくことです。そう、調べやすくしておくんです。集客・・・ですね。石原氏も集客にはお金を掛けるんだよ!って言っていました。


そして、集客した後は、見込客のフォローとして「情報の先出し」が必要。どこにも負けない量の情報をどっさりと。


勝てる&売れるしくみを構築するには「ビジネスモデル」と「マーケティング」この2つを持って勝負を仕掛けるんですね。


これからの時代、営業力で物を売らない」方が良い。圧力をかけて売ると、リピートはあっても紹介しない。これ、肝に銘じておきます。


人気ブログランキング←参考にして頂けましたらポチッとお願いします

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-07-28 19:58:48

決断

テーマ:ブログ

頑張って書いていたブログが消えた・・・・・・

あんまりガッカリしたので、何を書いたのか思い出せません。

この日の出来事 についての最終的な決断をしたのですが、書き込む気力がありません。


1つだけ言える事は【決別】しないとならないなと言う事。

とっても辛いし、情けない。

でも会社が生き残るためには、今の私にはこの方法しか見当たらない。


会長が「話をしてみる」と言っていたが、彼の奮起を期待したい。

母親である会長の言葉が身に染みる

「私には子供が二人居るんだよ・・・」


人気ブログランキング

人気blogランキングへ
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2005-07-27 17:05:27

目標達成の為の現状分析

テーマ:不動産部

今日は、見事なほどに台風一過。ってか朝から暑すぎ・・・(^_^;)

そんな今日だから、クーラーの効いた部屋で戦略を練ります。・・・定休日だし。


さて、目標と現状を明確にすることは、目標を達成する為にはどうしても避けて通れません。その差を埋める為の課題を絞り込みます。そして解決する為の具体的な計画を立て、実行することが大切。


賃貸仲介の構成要素を見てみると・・・

①仲介売上=平均単価×(民営借家世帯数×流動率)×シェア

②仲介売上=来店客数×案内率×契約率×平均単価

③ 売上  =仲介売上×仲介周辺商品売上

となるわけです。


上の式をもとに、各項について当店の現状を分析し、売上目標を達成する為の課題を考えていきます。


要素は複数あります。

商圏範囲の選定、来店数検証、案内率検証、契約率検証、単価検証、仲介周辺商品検証。

これらを現状分析し、検証・提案、最後に目標達成の為の課題の抽出を行います。


お客様が私共のどこに魅力を感じ、逆に言えばどこが不満足なのか、また納得できないのかと言う課題を明確にします。


少子高齢化の中、今後10年間は、まだ10万世帯ずつ増える」と言われています。

そう、賃貸仲介事業にはまだまだ明日があるのです。


在り来たりからの脱却が成長の原動力になるのです。


「在り来たりからの脱却」

当社では・・・○○○○○戦法です。


人気ブログランキング←参考になりましたらポチッとクリックお願いします!



いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2005-07-26 16:18:48

台風7号か

テーマ:経営

台風7号 今日は、朝から台風情報で大変なことになっていますね。
ほぼ直撃が確実視されているので、それぞれ対策も練りやすいでしょうし、対応に追われることもあまり無いでしょう。

今日は、日中のFC本部担当者との打ち合わせも延期させてもらい、夜の秘密会議も帰宅不可能が予想され延期になり、今、のんびりと外を眺めています。それにしても、もう台風7号にもなるんですね。全く知りませんでした。

こんな日は、ご来店のお客様もあまり期待できないですが、コミュニケーションを取るには恰好の一日です。私のケータイには営業担当新星キムが送っている追客転送メールがバシバシ入ってきております。とても優しく、楽しいメールです。

建材部も工事部も、独自ツール「営業販促はがき」を書く為の時間はふんだんにあります。ボケッとすることなく、どんどん筆を走らせるように!必ず見返りはありますよ!!


しかし、こんなところにも客様をフォローする道具の違が露呈します。

不動産業、そんなに業界としてIT化が進んでいるとは思いにくいが、エンドユーザーが消費者なので、インターネット、ウェブ、メールなどを駆使した営業と営業の効率化は可能・・・と言うより必然。


建材部・工事部は?こちらはユーザーが建設業者。中にはサイボウズを使いこなし、電子入札を行い、現場状況もウェブで管理、なんて業者も取引先にはおりますが、とっても希少。まだまだアナログ営業が主力です。


同じ人間相手の商売でおかしいですよね?不思議ですよね?

「業界の常識、世間では非常識」のようです。

業界の常識をねじ伏せて他社に先駆けた営業を模索し続けて行きたいと思います。。


人気ブログランキング←なるほどな!と思っていただけた方は、ポチッとクリックを!


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-07-25 08:02:31

沢山のご来店頂きました

テーマ:不動産部

不動産部は当然の如く土・日・祝日は営業日。いわゆる稼ぎ時ですね。

ですので、建材営業部、工事部よりも夏季、冬季のお休みは長く頂くことにしました。


因みに当店の夏期休暇は8月10日(水)~17日(水)迄です。宜しくお願いいたします。

不動産部のスタッフや他部署の社員よりも沢山働いています。だもんで給与にインセンティブも付いています、はい。


昨日は、朝からご来店のお客様で一杯でした。。。そうです・・・(社長不在でしたから)
店長と新星キムは昼食も頂けず働きっぱなしで。お疲れ様でした。

また、狭い店内がお客様でいっぱいの時にご来店いただき、大変申し訳ありませんでしたがお帰りいただいたお客様、ごめんなさいでした。また是非ご来店ください。お待ちしております。

先日、物件のクリーニングをした感想を店長に聞いてみると「ファミリー意外に決まってないよ」との事でしたが、昨日2組お申し込みのお客様、1組の契約のお客様、お問い合わせのお客様、全てファミリータイプです。

地域性でしょうか?いや、確認しているのは当然の如く当店のエリアなので「店舗性」かな。


・・・分析してみます。


私共のエリアの不動産屋さんで、インターネットで集客の業者は数知れず。でも、自社のホームページで集客できているのだろうか?皆さん、ポータルサイトへの露出のシェアを競っているような気がします。


当店も当然のように、アドパークやアットホーム、Yahoo不動産等への登録はしてはいるのですが、お客様からの問い合わせは圧倒的に自社ホームページからです。


ここをどう考えるか?

こうやってブログを書いていても、興味を持ってくれる方は「読者登録」してくださったり、コメントを頂いたり。大変ありがたいことに沢山のご来場を頂きます。ある意味アメブロはポータルサイトの位置づけかも知れませんが、数ある中、特徴のあるブログに到達する。


不動産物件情報も同じですね。ポータルの物件情報では、表示のされ方は、どこの業者の物件も全く一緒ですもんね。特徴付けられません、情報を開くまでは。そう物件で差別化するしかないのです。


結局、お客様のブックマークに自社ホームページを入れていただいて、はじめて反響が出てくるのだと思います。

いえ、そう信じております。


さて、この調子を維持して、来週、今月最後の週末へ!いざ!!

人気ブログランキング←宜しければポチッとクリックお願いしますです。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2005-07-24 08:54:26

賃貸オーナー

テーマ:不動産部

窓カンバン


昨日の地震にはびっくりしましたね。

私はちょうど車を運転中でしたが、信号で停車中「なんか揺れるな」と思った瞬間に、目の前の電信柱数本が「ゆ~ら、ゆ~ら」倒れてくるんじゃないかとハラハラしていました。

震源地は千葉県北西部だったそうですが、久しぶりの震度「5」でした。


さて、不動産部の新たな広告塔「窓カンバン」が来週導入予定です。動画も対応したんですって・・・楽しみです。
渋滞の幹線道路沿いの店舗にどの様な効果があるか・・・こちらで報告しますね!動画付の物件を充実させなきゃ!!

さて、本日事業用不動産をご購入されたあるオーナー様がご来店されました。2階建て2階部分の店舗・事務所の客付けをご依頼です。

窓カンバンが運用開始されたら真っ先に上映したいと思います。

人気ブログランキング←よろしければポチッとクリック宜しくお願いします。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-07-23 12:01:06

目標

テーマ:経営

昨日は、建材営業所の月一回営業ミーティング

月次決算と今後のDM展開について話し合いました。


毎回、各営業所の所長が集い行うのですが、昨日は少しがっかり・・・会議を進める気力を失うほどでした。

それはどうして?と申しますと、ウチは今月決算時期なので追い込み、詰め込みを指示したのですが、その中の話で「来期の目標数値を下方修正して欲しい」というある営業所長の言葉が出てきたのです。


私にとっては「はっ?」てな具合。

あのね、この目標数値はね、あんた達が欲しい!って言う給料から算出した最低限の売上と粗利ですよ。


ウチの仕組みは、月次で目標をクリアすると営業所長に報奨金が出ます。また、ボイスメールでお客様の情報を送ることにより一般社員はその情報の数に応じて報奨金を出しています。更に年間通じてクリアすると、その欲しい給料を出しますよ!ってな具合のシステムです。給与のダウンは一切していません。


目標クリアできずとも、それだけでも年間20万程アップする仕組みにしているのに、目標額を下げようと・・・

日常の努力を怠っても欲しいものは欲しいと言っているのだ


彼の言い分は?

「年間通じてクリアできるような数値で無いと、所員の士気が上がらない、投げやりになっている」と言うのだ。


それはあんたの責任でしょう。仕組みを上手に使っていない幹部社員の怠慢です。それも何もかもそうさせた、経営者である私の責任。だったら全員欲しい給料を調整しろ!ちゅー事です。


目標ってなんでしょう?簡単にクリアできる数値を掲げる事が目標なのでしょうか?それで達成感はあるのでしょうか?次ぎやっちゃろう!って思えるのでしょうか?


私は思います。目標数値ってのは達成できない数値で構わないのだと。「100」を目指すのに「70」を目標にしたらいっても「70」達成できない時は「50」になるかも知れない。しかし「120」を目標にしたらもしかしたら「120」いっちゃうかも知れない。駄目でも「80」だ。目標を小さくした時よりも「160%増」の可能性が大である。


だから、目標なんだよね。目的を決めて目標を決める以上、下方修正はその本質を揺るがすことになる


でも結局、私が折れておきました。「自分達の希望給料を調整するから試させてくれ」とまで言って来たから、この所長。下手すると役員よりも多い給料貰っている人間のほざく事だから、何か変わるのかな?と期待して。


これが、零細の経営陣と雇われの身の違いです。だから経営者って孤独なんです。金の心配も社長がするんです。社員の身の上相談に乗るのも社長です。子供が保険証をなくしたから再発行してくれと電話貰うのも社長なんです。


自分の3割仕事が出来たら、それは良しと思って笑って使え!7割出来たら足元すくわれる。

でも「ヒト」は財産、いつまでも大切なもの。ベクトルだけは同じ方向に向けておきたいです。


人気ブログランキング←よろしかったらポチッとクリックを宜しくお願いします。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2005-07-22 11:29:39

申し込み

テーマ:不動産部

昨日は、先週からお付き合いさせていただいているお客様のご案内。

先週、内覧予定のお部屋のひとつを見ることが出来なかったので、1週間後の再案内となりました。


結果、昨日ご覧頂いたお部屋でお申し込み。有難うございました。お客様も当店の新星営業マン「K」も納得の取引でした。


今回は、この取引を少し紐解いてみようと思います。


1週間に1度、決まった曜日にしかスケジュールを空けられないお客様。1週間も空けて希望のお部屋が決まってしまわないかととっても不安なお客様と我々


確かに、1月~3月の繁忙期であったなら、少し難しかった事例ですが、お客様もお仕事や都合がありスケジューリング出来ないのですから仕方ありません。もし無くなれば、それはそれで「縁」だと思って頂くしかありません。


しかし、その不安を取り除くサービスは、いくらでも私たちに出来るのです。親友か身内のような親切な対応、情報提供、そう所謂「追客」というものです。ここで公表できませんが、「K」の絶妙なメール対応は、お客様も安心して取引をお任せ頂けたのではないかと思います。


お部屋をご覧頂いて「決めます」のお言葉を頂いたあと、お客様と親御さんに「あなたもよかったでしょ?」と声をかけていただいたと言うことです。


「共存共栄」「win-win」何と言ったらよいか、お互いに良かった、嬉しい、楽しい、そんな取引を心がけることが秘訣なのではないでしょうか。どこかの大手仲介店の様に、申し込みを煽るようなトークはタブーです。


そうそう、1年半ほど前に来店されて、あいにく他店でお決めになられたお客様のお住み替えに、再度当店をご指名いただきました。これもとっても有りがたい事です。


明日のご来店です。最高の接客に、最高の笑顔を再びご堪能下さい!


人気ブログランキング←よろしかったらポチッとクリック宜しくお願いします。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。