結局方法はどれでも良い

 

もし今のサラリーマンの給料で

死ぬまで生活を保障してくれる環境でしたら

別に不動産投資など考えなくても良いのかと思います。

 

しかし、病気、ケガ、転勤、リストラ。。

 

会社が社員の人生を保証してくれる時代は終わってしまいました。

 

だからこそ今、元気なうちに働けるうちに

将来の不安を消す必要があります。

 

別に不動産投資でなくてもいいんです。

 

どんな方法でも

働けなくなった時に困らない収入さえ作れれば。

 

そんななか可能性があるものは何なのか考えていきます。

 

1.自分で会社を作る

 

自分で会社を作って将来にかかるお金を作ってしまう方法です。

 

ただ始めるときには多額の資金、リスクを背負う必要があります。

また統計的に会社を設立して

10年後黒字でもつ会社は10000社のうち3社らしいです。

 

これ以上のリスクはないと思います。

 

2.様々な金融商品を買って金利で生活する

 

年間手元に入るお金が500万円だとします。

年に500万円、金利だけで暮らすためには

いくらの金融商品が必要でしょうか?

 

定期だと約30億

国債だと約10億

株式投資、FXはほとんどがマイナスか無くなります。

 

もしこれらのお金を用意できるのならおススメします。

30億もあったら金利とか考えないでも大丈夫ですけどね笑

 

3.昼、夜働いて老後のお金を稼ぐ

 

この方法が一番多い考えではないでしょうか?

老後何があるか分からないから貯金をする。

 

大体老後は贅沢しなければ6000万、

ちょっと贅沢するなら8000万必要といわれています。

 

仮に7000万作るとして30歳から60歳まで貯金したとします。

 

7000÷(30×12)=19.44444.

 

毎月約19万円貯金しなければいけない計算となります。

 

旅行も我慢して、好きなものも買わず、ただ働いて老後のために19万貯金する。

それが出来る方は良いかと思います。

(人生楽しみましょう笑)

 

4.不動産投資で老後のお金を備える

 

不動産投資は起業、金融商品と違い貯金0円から参加できます。

 

毎月ローン支払いのために貯金する必要はありません。

家賃収入がローンを支払ってくれます。

 

ある程度ローンを完済すれば信用ができ

また不動産を購入することができます。

 

あなたは普通に生活をして将来のための資産を作ることができるわけです。

 

もちろん不動産すべてが良いわけではありません。

 

人が必ず入る人気物件を選ぶ必要があります。

人気物件は裏切りません。

 

売れば高く売れるので本当にリスクがないわけです。

 

業者に騙されて不動産投資で失敗した。。

その場合は手放せばいいのです。

 

銀行がお金を貸した。

それは銀行も責任を取る必要があります。

 

自己破産しても全然仕事もできるし生活もできます。

僕の知り合いの社長は2回自己破産して3回目会社を作っています。

 

 

どうせ将来真っ暗なら1度だけの人生チャレンジして

華やかな人生を送って行きましょう。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

無料で個別相談もしています。

いつでもお問い合わせください。

 

個別相談

 

他に良い副業があるとは思いませんがいろいろな情報が載っています。

いつか上位にランキングされますのでぽちっと応援お願いします★

 

ほとんど詐欺?副業ランキング

 

 

 

 

 

AD