Alchemy Crystal

アルケミークリスタル

Alchemy Crystal 7/18発売、久遠の詠唱 trailer 13曲入¥1,500


アマゾンの商品ページ
http://www.amazon.co.jp/Alchemy-Crystal/


都内近郊で活動中のAlchemy Crystalです!
石橋楽器主催 バンドコンテスト7で3位に入賞!

音源視聴ページはこちら

  Vo.伊藤道大郎
  Gt.加藤晴信
  Ba.村山駿佑
  Dr.せら
  Key.山下晋平
  De.澁澤まこと
  Gt./Cho.江口裕貴



Alchemy Crystal 1stミニアルバム「志鋼の扉」
6曲入り1000円全国主要CDショップにて発売中!
初回プレス1000枚完売間近!!!

AMAZON


テーマ:
新PV、二つ公開いたしました。

ぜひご覧ください。


「叫奏曲」






「祝杯」






さて、せっかくのブログなので、少しだけ制作秘話のようなものを?書いてみたいと思います。


色々ありますが、「叫奏曲」と「祝杯」の2曲のうち、

アレンジ的に「会心の一撃!」が飛び出したところがあり、

それは、「祝杯」の2番のAメロ。(「前だけ向いて歩け」という歌詞のところから「若くない」という歌詞のところまで)


2番のAメロは8小節で、その間、当然コードもどんどん移り変わるのですが、

実は8小節間、ストリングスのトップノート(一番高い音)は、ずっと同じ音で固定されているのですねー。

我ながら、これはなかなか凄いです!

鍵盤奏者やアレンジャー気質の方なら、聞いていてニヤッとして下さるのではないかと思います。

(※当然、コード構成音とぶつかる音も多いのですが、あまり汚くは聞こえないと思います。なぜ汚く聞こえないかは、私にも分かりませんが…)。





もちろん、音楽が「アレンジゲーム」に成り下がってはいけないとも思う。

アレンジというものは、巧妙で上手い音を発見することが、第一目的ではないと思っています。

ある程度は、上手さ・派手さも大事かもしれませんが、

それより大事なのは、「その作品がどういうストリングスのラインや動きを求めているのか」、「その作品にとってどういうアレンジが最も適しているのか」、ということ。





「祝杯」2番Aメロの場合、なぜストリングスのトップ音が固定になったかと言うと、

制作している時、私が感じた衝動としては、


1.サビから心や視野がブワーッと広がるようなニュアンスを醸し出したい。サビから何かが動き出すようなニュアンスを醸し出したい。

2.そのためには、その伏線としてAメロは、今いる場所にずっと固定されているようなニュアンスにしたい。(明確なコントラストが欲しい)

3.結果、「ストリングスのトップノート固定」というアレンジになる。


上記のような感じの流れでした。




もちろん制作している時は、いちいち、そんな理由・理屈付けなど考えていないし、

しかも、音楽理論の知識などもほとんど役に立たないです。

自分なりに、ひたすらその作品と向き合い、ひたすら感じて味わおうとする気概しか、役立たない印象です。


作曲や編曲は、毎度毎度、新しい曲ごとの勝負なので、蓄積した知識・経験も大事かもしれませんが、むしろ、邪魔になってしまう時もあります。

なぜなら私が作りたいのは、過去の焼き増し・贋作ではないから。

今目の前にある新しい音楽と共に、新しい自分や新しい世界の誕生を、

「自分が生み出す」というより、そういう誕生の瞬間を、「自分自身もワクワクしながら見つめている」、、、

(あるいは、のたうちまわって四苦八苦している)

個人的には、創作は、そんな感じです。


99パーセントは四苦八苦してのたうちまわっていますが(笑)、1パーセント、心のどこかで、それも含めて楽しんでいる感じでもあります。




以上、ほんの少しでしたが、制作秘話としてはそんなところです。


もちろん聞いて頂く方には、細かいアレンジなど気にせず、歌や歌詞をメインに楽しんで頂ければと思います。

バックのアレンジは、サブリミナル効果的に(?)、歌や曲を引き立てられればと思います。
AD
いいね!(2)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
Alchemy Crystal 叫奏曲  Pv 公開いたしました



是非ご覧ください。
AD
いいね!(5)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
最近危うく召されそうになった動画




すばらしい曲ですな


O Come All Ye Faithfulという曲なのだそうだが渋沢はこちらの動画のバージョンがこのみだそうな




因みにこの曲を知るきっかけになったのはゲームのプレイ動画




このバージョンが一番好みだな
AD
いいね!(2)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。