2006年02月21日(火) 16時10分26秒

My iPod has been stolen!!!

テーマ:語学留学 ★計画・準備編

やられた。


見事に。


図書館で勉強している最中の


隙を狙われた。


誰が犯人か


どんな手口でやられたか


心当たりがあるだけに


余計に腹が立つ。




返せ!


オレのiPod!


くそーーー!!!




しかも、こんな時に限って


海外旅行保険の携行品補償オプションを


しっかり外してあったりするんだよね。


オレってやつは、まったく・・・_| ̄|○




カナダに留学中の皆さん


盗難にはくれぐれも注意してください


日本に居る時の100倍は警戒していても


決して損はありません


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005年05月06日(金) 02時32分29秒

いよいよ出発!

テーマ:語学留学 ★計画・準備編

いよいよ明日(既に今日)、カナダへ旅立ちます。

退職してからの一ヶ月間、結構暇を持て余すのかと思いきや、部屋の片付けやら、友人への挨拶回りやら、留学準備やら、何かと忙しかったです。

案の定、ブログの更新は滞ってしまう始末。。

書きたかったことがまだ沢山あるので、カナダで時間を見つけて、少しずつ少しずつアップしていきたいと思います。

では行ってきまーす!!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年04月17日(日) 23時54分34秒

出発に向けた残タスク

テーマ:語学留学 ★計画・準備編

今日は、自分へのリマインダの意味で書いてます。

 

5月6日に日本を発つとして、あとは何をしなきゃならないかな。

というわけでリストアップしてみよう。

 

 1.トラベラーズチェックの購入

 2.国際免許証の取得

 3.ステイ先へのおみやげの購入

 4.衣類の準備

 5.転出届の提出

 6.在留届の提出

 7.友人への挨拶回り&写真撮り

 8.カナダでの危機管理

 

手強そうなのは1.か。(やったことないので)

2.はネットで情報収集した限りでは簡単そうだったな。

その場で取得できるらしいし。

3.は浅草で雷おこしを購入したので、あとは面白グッズを揃えよう。

4.はとりあえずオールシーズン揃えて行こう。

5.6.は1日でできそうだな。

7.は会ってくれる人だけでいいやw

 

問題は8.だな。

例えば考えられるケースとして、こんなものがある。

 ・パスポートの紛失・盗難

 ・トラベラーズチェックの紛失・盗難

 ・事故

 ・病気・ケガ

 ・緊急帰国

 

万が一ではあるけど、いざというときにパニックにならないように、予めマニュアルでも読んでおこう。

流行の言葉で言う、想定の範囲内にしとけば安心だもんねw

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年04月14日(木) 23時47分57秒

学生ビザ申請

テーマ:語学留学 ★計画・準備編

これもちょっと前の話になりますが、3/31にカナダの学生ビザの申請を行いました。

終わってみれば、ごく簡単な手続きだというのがよく分かったのですが、ちょっとだけ苦労しました。

 

学生ビザの申請に必要な書類は以下のとおりです。

 

 1.申請書(IMM 1294)

 2.申請料金の銀行送金の控え

 3.証明写真2枚

 4.残高証明書

 5.パスポートのコピー

 6.返信用封筒

 7.英文の履歴書

 8.英作文

 

こうしてみると結構多いですね。。

では、一つ一つどのようにして準備したか紹介していきましょう。

 

【1.申請書】

まず、申請書をプリントアウトします。

申請書はカナダ大使館のホームページからダウンロードできます。

あとはひたすら記入するのみです。

記入方法はインターネットで探して参考にしました。

ココで「学生ビザ カナダ 記入例」とかってキーワードで検索すれば見つかるでしょう。

記入し終えたらコピーを取っておくとよいでしょう。

そうすれば、後で自分が何を記入したか分かりますもんね。

 

【2.申請料金の銀行送金の控え】

最寄の銀行やコンビニのATMから申請料金を送金し、その送金の控えを提出します。

これはオリジナルでなければならないので注意しましょう。

念のため、これもコピーを取っておくとよいと思います。

ネットバンクからの送金ではダメです。

申請料金は、事前にカナダ大使館のホームページで確認しましょう。

何かのタイミングで申請料金が変わることがあるらしいです。

ちなみに私の場合は10,700円でした。

 

【3.証明写真2枚】

これ、ちょっとだけ苦労しました。

実はサイズが5×4cmという中途半端なんです。

少しでも費用を浮かせるためにその辺の証明写真マシーンを利用したのですが、5×4cmというサイズがなかったので、大き目のサイズで撮って、後で自分でカットしました。

きっと、写真屋さんで撮ってもらえば簡単です。(のはず)

 

【4.残高証明書】

口座の残高証明書を見るのは今回が初めてでした。しかも英文の。

どこの銀行でも郵便局でも発行してくれるはずなので、窓口で聞いてみましょう。

私は新生銀行で発行してもらいました。

だって、手数料が無料なんですもの。

他の銀行は400円とか800円とか有料のところが多かったと思います。

郵便局も有料です。

 

【5.パスポートのコピー】

これは簡単です。

写真が載ってるところのページをコピーするだけです。

カラーでも白黒でもお好きな方でコピーするとよいでしょう。

私は白黒にしました。

 

【6.返信用封筒】

定形郵便の最大サイズの封筒を用意します。

文房具屋でも100均でもどこでも売ってると思います。

あとは封筒に80円切手を貼り、宛名に自分の住所と名前を書けばOKです。

 

【7.英文の履歴書】

フリーフォーマットでOKです。

といってもスラスラと書ける訳が無いので、記入例をインターネットで探して参考にしました。

 

【8.英作文】

これは自分で考えて書くしかないですね。

今現在の自分の持てる英語力を総動員して書き上げましょう。

私は、「語学留学でカナダに行って英語を勉強したい。できれば1年間は留学したい。留学後は日本に戻って次の仕事に役立てたい。」

みたいなことを書きました。

和英辞書は必須です。(爆)

 

 

とまあ、こんな感じで書類を揃えて封筒に入れて郵送すればOKです。

書類に不備がなければ、3~4週間ほどで学生ビザ引換書らしきものが届くらしいです。

(4/14現在、私のところには届いてません。)

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年03月28日(月) 00時59分49秒

渡航日決定

テーマ:語学留学 ★計画・準備編
渡航日を決めました。
5月6日に日本を発ちます。
本当はもう2週間早い方が良かったのですが、諸々の手続きや準備の期間を考えると、ちょっと厳しそうだったので。

さて、学校が決まり、渡航日も決まったところで、あとやらなければならないことは・・・

 ・保険の加入
 ・学生ビザの申請
 ・英語の勉強(主にヒアリング強化)
 ・荷物の準備
 ・ステイ先へのお土産購入

ううっ、まだまだたくさんあるではないか。
保険は適当でいいかな。(←よくない)
ビザはとりあえず観光ビザでいいかな。(←半年以上いる可能性もあるのでよくない)
勉強は常にしてるからいいとして、荷物の準備は思いついたものからリストにしておかないと。
ステイ先へのお土産は頭を悩ませそうだなぁ。。
浅草散策でもしてくるかな。

おっと、明日は久しぶりの出社日だった。
早く寝なくてはっ!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年03月23日(水) 02時45分46秒

学校決定

テーマ:語学留学 ★計画・準備編
いろいろと考えた結果、バンクーバーの某学校に決めました。

いやー、ここまで長かったです。
長かったというより、苦しかったという方が近いかもしれません。
全部、自分の決断力の無さが悪いんですけどね。
今回の学校選びを通して、決断力の大切さを改めて学びました。


更新が滞ってて本当にスイマセン!
でも学校が決まって一山越えたので、今後は更新回数も増えていくと思います。
今後とも宜しくお願いします。m(_ _)m
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年03月16日(水) 00時40分57秒

決心

テーマ:語学留学 ★計画・準備編
行きます。行くことにしました。いざカナダ!


いろいろと悶々してましたが、決め手は友人の後押しです。
(いつの間にか引くに引けない状況になってたってのもあります。(^^;)

でも学校はまだ決定してません。
バンクーバーがいいかなぁ。
それともトロントがいいかなぁ。
決まり次第、こちらで報告しますね。

ご意見・ご感想・アドバイスは随時受け付けてます。(^^)
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2005年03月08日(火) 18時30分54秒

ここにきて・・・

テーマ:語学留学 ★計画・準備編
実は留学を躊躇してます。
というのは、
 1.留学して意味があるのか?
 2.ただ夢見心地なだけじゃないのか?
 3.帰国後のことは考えてないが、本当にそれで大丈夫なのか?
なんてことを考えてると、ちょっとした鬱状態になってしまいまして、
動悸が激しくなり、すごーく不安な気持ちでいっぱいになるんです。
年齢的に余裕が無いというのも影響してると思います。


って感じで悶々としているところに、トラックバックが入りました。
どうやらこの方も同じ状況にあるらしい。
ただ、まだ会社を辞めるところまでは行って無さそう。
(私は3月末の退職がほぼ決定してます。)


やっぱ帰国後のことはある程度イメージを固めておかないとダメですね。


【おまけ】
更新が滞ってました。ごめんなさい。
ごめんなさいついでに、ブログの口調も「です・ます」主体に変えてみました。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005年02月13日(日) 17時59分18秒

渡航予定日

テーマ:語学留学 ★計画・準備編
4月末~5月初旬くらいに渡航できればなぁと考えている。
しかし、まだまだやらなければならないことが山積だ。

 ・学校の決定
 ・学生ビザの申請
 ・航空券の手配
 ・etc

なんじゃこりゃ!全然計画が進んでないじゃないか!!
と自分にツッコミを入れつつ、まずは早く学校を決めなければ。。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年02月12日(土) 00時36分46秒

留学先

テーマ:語学留学 ★計画・準備編
Country to which I go to study abroad.
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

現在、カナダを留学先の国として考えている。
理由は以下のとおり。

 1.訛りがなく、綺麗な英語が話されている。
 2.国全体で留学生を受け入れるシステムが整っている。
 3.治安が良い。
 4.物価が安い。(=費用が安くすむ)

このような理由から、カナダを留学先とする人は多いという。
他には、「大自然に囲まれて勉強したい!」という理由も多い。
カナダはワーホリ・留学業界では大変メジャーなのだ。

最初、ニュージーランド・オーストラリアを留学先として考えていた。
しかしいろいろと話を聞いているうちに、いつの間にか気持ちがカナダに傾いていた。
理由は先に述べたとおりだが、実際に自分が留学するとしたら?と考えたときに、最も現実的にイメージできたのがカナダだったというのも大きい。
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。