2006年07月31日(月) 08時31分00秒

Fireworks - Movies

テーマ:動画

Fireworks 動画集。


その1  その2  その3  その4


記事(写真つき)はこちら

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年07月30日(日) 23時51分12秒

Fireworks

テーマ:Vancouver

7・29(土)、花火大会を見てきました。

毎年恒例のこのイベント、正確にはHSBC Celebration Light といい、4日間行われます。

今年もたくさんのバンクーバー市民が楽しみにしています。


実はこの花火大会、普通と違って、出場4ヶ国によるコンペティション形式なんです。

今年の出場国は、イタリア、中国、チェコ、メキシコ。

この日は中国の花火でした。



Fireworks06

さあ、はじまったよ~



Fireworks05

きれいだね~



Fireworks04

た~まや~



Fireworks03

か~ぎや~



Fireworks02

やっぱり花火はいいなー



Fireworks01

こうして25分の楽しいひとときが過ぎていくのでした…




動画はこちら

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006年07月29日(土) 23時50分16秒

I got a job again!

テーマ:Internship

仕事ゲットo(^▽^)o


失業翌日に再就職決定。

見事な早業に我ながらすげーとは思いつつも、ほとんど先生のコネのおかげなのは間違いない。

感謝多謝。(TдT) アリガトウ


しかし面接が大変だった。

ここでも自分はプログラマ志望だと思われてたようで、専門的な質問がばしばし飛んできた。


・Javaのスキルはどれほどか?

・JavaでいうThreadとは何か?

・Threadを使用することによるメリットは何か?

・SQLのスキルはどれほどか?

・Outer JoinとInner Joinの違いは何か?


これを英語で説明しろっていうんだから参った参った。

自分なりにつたない英語で一生懸命答えたけど、あれであってたかどうか。

特にThreadは全く自信なし。

パニックってて自分でもどう答えたか覚えてない。


この会社で何がしたいかも聞かれた。

先日の突然の解雇劇の教訓を受けて、インターンシップでの目標をビジネス英語の向上に修正していた。

そのためには普通のオフィス業務をこなすのがいいだろうと思い、基本的にはAdministrative Taskがしたいと答えた。

Technical Taskもいいんだけど、これでまたプログラムとかやってて問題が発生したらいやだなと思うし。

ただ、この会社ではAdministrative TaskとTechnical Taskのミックスがこれまでの傾向と聞いてたので、Administrative Task 70%、Technical Task 30%と付け加えた。


とにかくまあ、無事、再就職できたわけだ。

ちなみにどんな会社かというと、GPS関連の会社。

来週の火曜が初日。

がんばるぞー。

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2006年07月28日(金) 13時52分59秒

2nd day

テーマ:Internship

2日目。


解雇されたw

どういうことかというと、このまま自分がインターンとして働いても、自分と会社の双方にとって何もメリットがないと判断されたのだ。


確かに、ウェブサイト作成というのは自分が望んでいたタスクとは異なる。

だが、PHPを学ぶのはそれはそれでいい経験になると思っていた。

だから今朝、

PHPでウェブサイトを作ろうと思う

ただ自分にはそのスキルがないから、最初に勉強したい

とお願いした。

スーパーバイザーはそれでいいと言ってくれたが、その報告を聞いたプレジデントがNGを出したようだ。

業務用サイトを言語未経験者に作らせるわけにはいかないのだろう。

加えて、自分にコンピュータサイエンスの学歴がないのも気になってたみたい。


とにかく解雇されたのだ。

でも自分も多少なりとも違和感を感じてたのは事実だから、逆によかったともいえる。

昨日 、「こんなもんかなぁ。想像してたのとだいぶ違うなぁ。」と書いたのはこのこと。)


2日目という早さで英断を下してくれた会社には感謝しなければならない。

これが、4,5週間経ってからだったら最悪だった。

(どうせならレジュメと面接時に判断して欲しかったが、それは言わないでおこう。)


これで振り出しに戻ったわけだが、インターンシップ・コーディネーターの人脈により、新たな会社を早くも紹介してもらった。

早速、明日その会社に面接に行くことになった。

この会社とは付き合いが長くて、これまで生徒を何人も送ってる関係らしい。

ということは、面接とはいっても顔合わせ的な意味合いかも。

なんか、自分のスキル云々の話ではないのがつまらないけど、この際、贅沢は言ってられない。

クラスメートは既に1週目を終了しようとしてるのに、自分はまだスタートすらしてないのだから。

とにかく明日、しっかり面接を受けて、先生にいい報告が出来るようにしなくては。



はぁ、、、イベント盛りだくさんの1日だった。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2006年07月27日(木) 15時35分41秒

1st day

テーマ:Internship

初日。


こんなもんかなぁ。

想像してたのとだいぶ違うなぁ。


与えられた最初のタスクは、ウェブサイト作成。

要件が既に紙にまとめてあった。

一通り目を通したあとでスーパーバイザー(上司)から説明を受けた。

英語なので部分的に聞き取れない点もあったけど、大筋で理解した。


さて、どうやって作ろうか。

というのは、どんな言語で作るかは君が決めていいと言うのだ。

うーん。。

そんな風に言われると逆に悩むじゃないか。ねぇ?

で、自分の武器はというと、Java、Java、Java…

まずい。Javaしかない(

ASPも知ってるけどかじった程度だし、今はASP.NETとかいうらしいし、Microsoft言語はハマり易いし、だいたいASPを手書きなんてしたくない。

やっぱJavaしかないか。

Servlet+JSP+Beans

耳慣れた言葉だ。

これってまだJavaでウェブサイト作る時のトレンドなのかな?

全然分からん。


聞くところによると、ウェブサイト作成はPHPが簡単で良いらしい。

スーパーバイザーもPHPは知っている。(Javaは知らないらしい)

LAMPLinux+Apache+MySQL+PHP)

とか

WAMPWindows+以下同じ)

とかって用語もあるらしいしね。


うーん。

やったことないけどPHPにチャレンジしてみっかなぁ。

Javaは経験があるし、なにより飽きてるし。(w


ちなみに今日は9:00にオフィスと聞いていた。

自分にはバスしか交通手段がない。

前日に時刻表を調べたところ、8:55到着というのがあった。

しかしこれではぎりぎりすぎる。

万が一、バスが遅れた場合は完全にアウトだし。

一つ前のバスは・・・8:35到着。

ちょっと早すぎる気もするけど、遅刻するよりましだからこれに乗った。

というわけでオフィスの前に8:40到着。

Good morning!

と元気よく入ろうと思ったら、ドアが開いてない。

まだ20分あるし、やっぱり早すぎたか。

と思いしばらく待っても誰も来る気配なし。

結局9時ちょい過ぎに一人到着。


ねーねー、9時から仕事じゃないの?

みんなフレックス制なのかも。

退社時間もまちまちだし。


そうそう、今日は4:30退社だった。

9:00-4:30ってどんなシフトだ?(w

ビックリ仰天。

あまりに驚いたから、

「日本で働いてた時は一日12時間以上働いてたよ。9:00-23:00とか。」

って話したら、すんげー顔でビックリされた。

「土曜日も働くの?」

って聞かれたから、

「たまにね。」

って答えたら、またビックリされた。

プライベートの時間を重要視するカナディアンにはこういうのは信じられないみたい。

日本では当たり前なんだけどね。

(みんな好き好んでそんなに働いてるわけではないけど)


明日以降は9時を過ぎてもいいから一つ遅いバスで来ていいって。

ありがたやありがたや。

これで少しでも遅くまで寝れる。。

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2006年07月26日(水) 03時32分41秒

TOUR DE GASTOWN 2006 - Movies

テーマ:動画

Tour de Gastown 2006 動画集。


その1  その2  その3  その4


記事(写真つき)はこちら

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006年07月26日(水) 02時14分18秒

TOUR DE GASTOWN 2006

テーマ:Vancouver

バンクーバー・ダウンタウンの一角にあるGastown は、バンクーバー発祥の地である歴史的観光スポットで、特に夏シーズンは多くの観光客で賑わいます。

そのGastownにて、19日(水)、Tour de Gastown というイベントが行われました。

どんなイベントかというと、Tore de Franceみたいな自転車レースです。


自分にも何人か自転車好きな友人がいます。

過去にツール・ド・のと に参戦したことのある兵。

趣味で週に何度か街を走り回ってる輩。

そんな彼らの影響もあってか、今回のTour de Gastownにはそのの存在を知ってからずっと興味がありました。


というわけで写真を撮ってきましたよ。



TourDeGastown16

レース前のプラクティスの様子

同じ勝負服を着たチームと思われる集団



TourDeGastown15

緩やかな坂を駆け上がる!



TourDeGastown14

ピンクレンジャー(wも参戦



TourDeGastown13

いよいよレース開始!



TourDeGastown12

どりゃああ~~~~!!!



TourDeGastown11

ふぬぬぬ~~~~!!!



TourDeGastown10

どけどけどけ~~~い!!!



TourDeGastown09

徐々に隊列が長くなってきました



TourDeGastown08

この時点でのトップはこの人

レース直後に集団から抜け出しました



TourDeGastown07

2位集団の先頭の人

待て待て待て~~~い!!



TourDeGastown06

だんだん差が縮まってきました



TourDeGastown05

前の人の真後ろに入って風を避けます

これ、自転車に限らずレースの基本テクニック



TourDeGastown04

でも追い抜く時は当然横に並びます

ヘアピンコーナーへの進入競争の様子



TourDeGastown

そのヘアピンコーナーの様子

ちょうどUターンする感じ



TourDeGastown03

沿道だけでなく、立体駐車場にも多くの観客



TourDeGastown02

Gastownの玄関口の交差点(Water St.×Cordova St.)



TourDeGastown01

コースは警察により封鎖されてます



とまあ、こんな感じでした。

時間がなかったので最後までレースを見れませんでしたが、初めて生で見る自転車レースということもあり、かなり興奮しました。

自分もやってみたいなーと憧れましたが、スタート直後に発生した大クラッシュを見たときはちょっと引いてしまいました。

「あ、すげー痛そう」と。(^_^;


ちなみに見たのは女性の部。

男性の部はその前に終わってたみたいです。



動画はこちら

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年07月25日(火) 11時43分56秒

I got a job!

テーマ:Internship

やった!ついに仕事をゲットしました!

前回書いたとおり、今朝(24日)、また面接を受けてきたんですが、

そこの社長さんが気に入ってくれて、うちに来ないかと言ってくれました。


実際、社長さんは面接前から採用を決めてたみたいで、面接は単に

自分の人柄を確認する目的だったように思います。

とにかくまあ、社長さんがいい人でよかった!o(^▽^)o


さて、どんな会社で働くか。

気になります?

簡単にいうと、IT Security Comapnyです。

それだけならべつに普通なんですけど、おお!っと思った点が一つ。
その会社には世界で有数のIT Security Specialistがいるんです。

で、自分はその人の下で働けるというんです。

この話、なんか凄くないですか?


正直、その人がどれくらい凄いのか、自分にはさっぱり分かりません。(おぃ

でも実際、グーグル先生で彼の名前を検索すると、出てくる出てくる…

ここで本当に凄い人なんだと認識。(かなり失礼w

そんな人の下で働けるなんて願ってもないチャンスであることも認識。


小さな会社だったし、家からちょっと遠くてバスを乗り継がなきゃいけないし、

他にも面接受けてていい感触だったし、とかなんとかで、最初はここで働こうか

どうか迷ったんですけどね。

もう即決ですよ。

お世話になります!とw


水曜日(26日)から働き始めます。

これからまた忙しくなるぞー。

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2006年07月24日(月) 10時53分36秒

Week 10

テーマ:Internship

10週目終了。

今週は、、、特に何もしてません。

電話すらかけてない。

ただひたすら会社からの返事を待つのみ。

待って待って約1週間待って、ようやくもらった返事が、

「ちょうど今、貴方のスキルにあったポジションがない」

あー、待ちくたびれた結果この返事。

ちょっと泣きたくなりました。

せめてもうちょっと早く返事くれればいいのに。。


予定では今週中に仕事を見つけなければならないのですが、

まだ無職です。┐(´д`)┌

でも金曜日に面接を受けて来て 、なかなか感触が良かったので

来週の頭にはいい報告ができるかも。


しかもこの日、他の会社から「面接に来ないか」とオファーが。

この会社には7月10日にレジュメを送ったんですが、それ以降何も連絡が

無かったのでダメだと思ってたんですよ。

それがここに来て面接に来て欲しいと。

というわけで、来週の月曜(24日)に面接に行ってきます!


さあ、この1週間何も動きがなかったのに、急に忙しくなってきました。

仕事ゲットまであと少し!(?)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年07月23日(日) 06時40分35秒

To Seattle! Part 8 (at...)

テーマ:Travel, Sightseeing

(前回のお話はこちら



デジカメのバッテリーがなくなりかけてることに気付きました。

まずい、どこかで充電しなくては…

でもどこで?

このあたりで充電できるところなんてあるか?

そうだ!あそこに行けばなんとかなるに違いない!


というわけで、あそこに到着。


SeattleLibrary-21


ジャーン

ここはどこでしょう?

見づらい写真だけど考えてみよー



SeattleLibrary-20


入り口前

ホットドッグ売りが商売してます


さて、どうでしょう?

どこだか分かりました?

正解は…

まだ伏せときましょう(・∀・)



SeattleLibrary-19


建物にはMicrosoft Auditoriumが入ってます



SeattleLibrary-18


入り口を入ってすぐのところ



SeattleLibrary-17


かなりおしゃれな建物です



SeattleLibrary-16


上りエスカレーター

イエローの明かりが近未来を連想させます



SeattleLibrary-15


下に向かって一枚



SeattleLibrary-14


1つ上の階にやってきました

吹き抜けによる開放感が気持ちいい


さて、答えは分かりましたか?

とっくに分かってる?

まだ分からん?

そうですねぇ…

せっかくなんでこのまま最後まで答えは伏せときましょう。(おぃ



SeattleLibrary-13


さらに上の階に上がるエスカレーター



SeattleLibrary-12


その傍の下り階段

床が真っ赤で下りるのがちょっと怖い



SeattleLibrary-11


でも下りてみましたw

床だけでなく壁も天井も全部真っ赤

シャア専用フロア?w



SeattleLibrary-10


さっきの上りエスカレーターに乗ってみました

右に写ってるレベル6(6階)はスキップ



SeattleLibrary-09


左に写ってるレベル7もスキップ



SeattleLibrary-08


一気にレベル10までやって来ました



SeattleLibrary-07


天井たけーーー



SeattleLibrary-06


ソファーかっけーーー

赤いけど、これもシャア専用?



SeattleLibrary-05


ここも下の階から吹き抜けになってます

開放的~



SeattleLibrary-04


建物の概要



SeattleLibrary-03


ディレクトリ

レベル11まであるみたい



SeattleLibrary-02


下に見えるのは何階だろう…



SeattleLibrary-22


コンセント付きの席を発見!

ここで充電しよう!



SeattleLibrary-01


ほっと一息 ( ´ー`)フゥー...



というわけで答えですが、たぶんもう分かってますよね。

正解は、図書館でした。


ただ充電するためにやってきたシアトル図書館 ですが、

想像以上に立派な建物で驚きました。

図書館はその町の教育・文化度の象徴でもあります。

このシアトル図書館は2004年に新しく建て直されたものらしく、

デザイン、利便性、どれも素晴らしく、このような図書館を持つ

シアトル市民が羨ましく感じました。

平日にも関わらず、この日もたくさんの人が利用してました。


そんなわけで残り少ないバッテリーを気にしつつ、ここでも写真を取りまくり。




To be continued...


Part 1から読む

一つ前を読む

次を読む

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。