今月末から行くお遍路は

 

高知『修行の道場』

 

ほとんどが、アスファルト舗装

 

未舗装は10%もないぐらいで

 

焼山寺、鶴林寺レベルの

 

お遍路ころがしも無し

 

去年の誕生日に

 

娘からプレゼントしてもらった

 

ゲルカヤノ、ランニングシューズも良いのだけれど

 

10%の未舗装区間を登り降りするのは

 

チョット心もとない

 

1か月ほど早いけど

 

今回は早めの誕生日プレゼントを

 

娘にお願いして

 

トレイルランニングシューズを買ってもらいました

 

モントレイルGM2215トレラン

 

 

早速今日から履きならしで

 

5Kmほどアスファルト道路を歩いてきました

 

フィーリングは

 

サロモントレッキングシューズと

 

 

アシックスゲルカヤノランニングシューズの

 

 

中間より、10%ほどゲルカヤノ寄り

 

膝の悪いZI-ですには

 

とってもGood

 

歩きやすかったです

 

 

 

 

 

 

 

AD

今月末に四国巡礼の予定で

 

今回の巡礼も最終日に

 

真縦と呼ばれる、お遍路ころがしの山登り

 

神峰寺へのお参りが最終日にあり

 

いくら温暖な四国といえども

 

お山への登りは寒さ対策もありかと

 

本日知多半島へ寒波が襲来との天気予報で

 

寒さ対策装備を身にまとい、出かけました

 

前回の区切り打ち地点松原バス停近くにシエンタを止め

 

 

今にも降り出しそうな雪雲が間近に、とっても寒かった

 

AM7:40 内海の峠道越えで

 

44番札所 大宝寺 に向け出発します

 

地元の方にお聞きしたところ

 

昔は内海、山海間の道はここしか無かったそうで

 

日常生活もさぞかし大変であっただろうと

 

峠道を、汗をかきながら登り、下り

 

AM8:21 44番札所 大宝寺 お参り

 

 

AM9:06 45番札所 泉蔵院 お参り

 

 

46番札所 如意輪寺 へ向かう途中

 

杖杉弘法大師 の石柱を見つけました

 

 

衛門三郎ゆかりのお寺が知多四国にも

 

懐かしく杖杉庵お参りを思いだしながら

 

小雪の降るお遍路道を歩きます

 

AM9:49 46番札所 如意輪寺 お参り

 

 

おくりさんと本四国歩き遍路のお話をさせていただき

 

47番札所 持宝院に向かいお遍路道を歩いていると

 

赤い➡ シール を見つけました

 

 

ン? 四国のお遍路道に貼られている矢印シールです

 

四国では、地図帳はほとんど不用で

 

矢印シールとお地蔵さんを道しるべに

 

巡礼ができるようになっています

 

とっても懐かしく、元気をもらいました

 

合掌

 

AM10:17 47番札所 持宝院 お参り

 

 

本日の区切り打ちといたしました

 

名鉄内海駅バス停まで歩き

 

途中猛烈な吹雪になり

 

海っ子バスに乗り

 

シエンタを止めた松原バス停へ

 

今回の寒さ対策装備で十分と確信し

 

無事帰宅

 

今回の巡礼歩行距離 10Km

 

歩数15021歩 でした

 

合掌・礼拝

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD

前回の区切り打ち地点

 

師崎バス停の近くにシエンタを駐車

 

 

AM9:00 身支度を整え、浄土寺に向け歩き始めます

 

AM9:30 浄土寺 お参り

 

 

このお寺の御朱印はお亀さんで、長寿のお守りです

 

AM10:27 40番札所 影向寺 お参り

 

 

AM11:12 41番札所 西方寺 お参り

 

 

AM11:41 42番札所 天龍寺 お参り

 

 

納経所で二人連れのお遍路姿の方が見えたので

 

御朱印をいただくのを待っていると

 

先達さんらしく

 

納経所のおくりさんと親しくお話をなさって見えました

 

私が御朱印をいただくとき

 

納経所の方から、内海の銘菓、波まくらをいただきました

 

合掌

 

AM12:09 43番札所 岩屋寺 お参り

 

 

納経所でお経を唱えながらの丁寧な御朱印を頂戴しました

 

合掌

 

AM12:24 奥之院 お参り

 

 

PM13:10 松原バス停まで打ち戻り

 

 

ここで本日の区切り打ちといたしました

 

本日の歩行巡礼距離 13.9Km

 

歩数 23435歩 でした

 

合掌・礼拝

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD

四国巡礼以降

 

お正月休みが続き

 

今日がお休み最終日

 

家でゴロゴロしていては

 

血糖値も改善せず

 

明日からのお仕事も

 

体が動かないでは困るので

 

知多四国、年賀巡礼に行ってきました

 

前回の区切り打ち地点

 

大井バス停近くにシエンタを駐車して

 

 

AM7:55 上陸大師 に向け歩き始めます

 

AM8;08 上陸大師 お参り

 

 

AM8:35 35番札所 成願寺 お参り

 

 

AM9:18 36番札所遍照寺 お参り

 

 

ここで、篠島、日間賀へ渡るか、浄土寺 方面へ歩くか

 

歩きながら迷いましたが

 

四国巡礼時 鯖大師をお参りした折

 

日間賀島に鯖大師があるので今度お参りをと

 

伺ったのを思い出し

 

師崎港から、海上観光船で渡ることにしました

 

師崎港に向けて歩いていると

 

朝の準備で忙しいお店の方が

 

お遍路さ~んと後ろから

 

小走りで声をかけて

 

これ持って行ってと

 

またもやオレンジのお接待をいただきました

 

 

鯖大師様のご縁です

 

合掌

 

AM10:25 篠島港 到着

 

AM10:36 38番札所 正法禅寺 お参り

 

 

AM11:00 西方寺 お参り

 

 

AM11:15 39番札所 医徳院 お参り

 

 

篠島港へ戻ります

 

 

 

今日は漁がお休みなのか?

 

大漁旗が掲げてありとても賑やか

 

AM12:15 日間賀島へ渡ります

 

 

AM12:26 大光院 お参り

 

 

境内から、冬場の風が強く吹く日は

 

富士山が見えるとのことで

 

何とか見えたか・・・・・・・・?

 

 

残念、次回に期待です

 

ご住職に日間賀 鯖大師の場所を伺い

 

AM12:41 鯖大師 お参り

 

 

しかし、納経所が見当たりません

 

観光船乗り場の案内所で

 

納経所 呑海院の場所をお聞きして

 

 

御朱印をいただきました

 

 

師崎港に向かう観光船まで約1時間待ち

 

PM13:50 師崎港到着

 

今回の区切り打ちといたしました

 

今回の歩行距離 9Km

 

歩数15423歩 でした

 

 

鯖大師様のご縁に感謝

 

合掌・礼拝

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨晩はいつお布団に入ったか?

 

記憶が全く無い!

 

そういえば、おかみさん手作りの

 

すだち酒がとっても美味しかったので

 

飲みすぎ、酔いつぶれていたそうです

 

昨日の36Kmに及ぶ巡礼と

 

美味しいすだち酒のおかげで

 

AM5:30 携帯のアラームが鳴るまでグッスリ?

 

AM7:00 美味しい朝食をいただいてから

 

AM7:30 お世話になった 民宿 あずまのおかみさんに見送られ

 

 

鯖大師 に向け出発します

 

きれいな ワンドの砂浜沿いに

 

 

国道55号線を歩きます

 

小さな半島越えの山の中に入ると

 

お猿さんのご一行に出迎えてもらい

 

 

 

AM8:11 鯖大師 本坊 お参り

 

 

今回の区切り打ちといたしました

 

目的地の阿佐海岸鉄道甲浦駅に向け

 

歩き始めようとしたところ

 

お遍路さん と呼び止められ

 

振り返ると

 

お正月の準備に忙しいお寺の方

 

何巡目ですか?と問われ

 

本四国は初めてですが

 

知多四国は4巡礼目に入っています

 

歩き遍路ができない方の納札を預かり

 

一緒にお遍路をしていますと答えると

 

とっても良いことをされてますよと

 

お褒めの言葉をいただき

 

最近はせわしないお遍路が増えましたが

 

ゆるりと、徳をつみお遍路なさってくださいと

 

それから15分ほど

 

いろいろなお話をさせていただきました

 

無農薬栽培のオレンジを沢山いただきました

 

合掌

 

途中で、のどが渇くと

 

いただいたオレンジをほおばりながら

 

海岸沿いに歩きます

 

 

イカ釣りの釣り人に出会い

 

お話を聞いて

 

次回巡礼する機会があれば

 

金剛杖と釣り竿の二丁杖で歩こうか?と思いながら

 

 

 

綺麗な海岸線を、ひたすら巡礼

 

 

 

 

 

本日の目的地、阿佐海岸鉄道甲浦駅までアト7Km

 

 

 

 

 

 

 

お昼になり、道の駅游游NASAに到着

 

 

ここでもきつねうどんを注文

 

ドライブインのうどんなので

 

味には期待せず、一箸

 

美味い!o(^▽^)o

 

 

食べかけの写真なので、ゴメン

 

美味しいうどんをいただいた後、10分ほど休憩

 

歩き始めます

 

 

宍喰大橋通過、トンネルを抜けると

 

『発心の道場』徳島県を抜け

 

『修行の道場』高知県に入りました

 

 

自転車ツアーの外国人男女ペアが走行をやめ

 

こちらに向かって何か言っているが

 

 

良く分からない

 

カメラを持ち上げているので

 

写真を撮らせてほしいとのジェスチャーで

 

OKと答え、写真を数枚とっていただきました

 

今回の巡礼も残りわずか

 

 

綺麗な海岸線とも別れを告げ

 

今回の区切り打ち地点

 

阿佐海岸鉄道甲浦駅にPM13:30 無事到着

 

 

本日の歩行距離24.0Km

 

歩数35649歩でした

 

 

天井のイルミネーションがとてもきれいで

 

トンネル走行時は幻想的な雰囲気

 

 

JR海部駅で乗り継ぎ、JR徳島駅へ到着

 

お約束の、徳島ラーメン&替え玉&エビギョーザで夕食

 

PM23:44発夜行バスに乗り

 

1月1日AM6:45 無事帰宅

 

『発心の道場』徳島県 総歩行距離 190Km

 

1月28日から 『修行の道場』 高知県 打ち初めです

 

無事故巡礼に感謝

 

合掌・礼拝

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

12月29日 AM5:30 昨日のお遍路ころがしでよっぽど疲れていたのか

 

携帯のアラームに起こされるまで爆睡

 

朝の洗顔、身支度を整え出発準備をします

 

朝食は AM6:00 昨晩同泊の2人は

 

本日 23番札所 薬王寺 打ち終えた後

 

JR日和佐駅から

 

東京へ帰るそうなのでまだ就寝中です

 

AM6:45 23番札所 薬王寺 に向け

 

お世話になった山茶花さんを後に歩き始めます

 

 

本日の巡礼距離は34.3Kmと

 

今までのすべての巡礼の中で最長の距離を歩きます

 

これからのZI-ですの体力に合った

 

巡礼区間を決める区間です

 

一般道から284号線をひたすら登ります

 

お山の谷間から

 

太陽が昇ってきました

 

 

さらに曲がりくねった道を登りきると

 

太平洋が遠くに見えてきました

 

 

四国巡礼を始めて、最初に見た太平洋に感激です

 

さらに、登り下りを繰り返しながら、南下

 

11Kmほど歩いたところで

 

きれいなワンドのある海岸が目の前に開けました

 

 

キスの投げ釣りが大好きなZI-ですは

 

この先、海岸線を楽しみながら歩ける予定だったのですが

 

 

アレレどこかで目印を見落としたようです

 

道が山の中へ、登りがきつくなりました

 

目印、矢印、お地蔵さんを頼りに歩いていましたので

 

お遍路地図を確認すると1.5Kmほど遠回りの道で

 

お遍路古道に繋がっている道でしたので

 

戻らず、歩きます

 

45分ほど山の中の道を上り下り

 

元のお遍路古道に戻れました

 

 

再び海岸線を歩きます

 

 

道が海岸線を離れ

 

18Kmほど歩くと、山の中へ

 

 

山座峠を超え半島を縦断します

 

再び、ワンドのきれいな海岸線に戻りました

 

 

ここからしばらく、海岸線を歩き

 

ここまで、食べ物のお店は何もなく

 

おなかがぐるぐるなっていました

 

日和佐市内へ入ったところにスーパーがありましたので

 

お店でパンを購入

 

店員さんの休憩所でお昼を取らせていただき

 

小休憩いたしました、ありがとうございました

 

AM12:37 23番札所 薬王寺 お参り

 

 

 

 

とっても大きな境内から見る日和佐の海が

 

疲れを癒してくれました

 

国道55号線歩き始めると

 

とっても美味しそうなうどんのお店が

 

残念、お昼取ったばかりなのでここはあきらめ

 

今日のお宿は15Km先なので

 

 

がんばって歩きます

 

途中道路わきのベンチで

 

靴、靴下を脱ぎ休憩していると

 

仕事帰りの、自転車に乗ったおじさんが

 

通り過ぎた後、戻ってきてくれて

 

どうしたん?足が痛むんかい?と

 

心配そうに話しかけてくれました

 

2時間おきに、休憩していますと説明すると

 

安心され、休憩時間にお遍路のお話をしていただきました

 

やはり、歩き遍路を以前にされた方で

 

足の肉刺には、だいぶ悩まされたそうです

 

そのおじさんに、元気をいただき、お宿を目指し歩きます

 

夕暮れ迫る中

 

本日のお宿 民宿あずまさんに

 

PM16:55 無事チェックイン

 

おかみさんが、心配そうに

 

お店の前で、待っていてくれました

 

夕食は、美味しい海の幸をたっぷりいただき

 

PM7:30頃? 早めの就寝?

 

本日の歩行距離 35.9Km

 

歩数 59227歩 でした

 

 

合掌・礼拝

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の四国巡礼は

 

勤め先に、無理をお願いし

 

1日早く連休をいただきました

 

3泊6日の巡礼旅です

 

27日PM11:00 JR夜行バスに乗車

 

28日AM5:10 JR徳島駅到着

 

出発まで時間がるので

 

途中徳島城公園内を朝のお散歩

 

 

 

徳島大学近くまで歩き

 

ネッカフェで3時間朝食&仮眠

 

入会金合わせ¥1029円

 

四国主要都市駅にはあるので

 

これからの時間調整には便利です

 

AM9:20 徳島駅発のJRに乗り 前回の区切り打ち地点

 

 

AM9:50 JR立江駅に到着

 

 

身支度を整え、今回の宿泊地

 

ふれあいの里 さかもと に向け歩き始めます

 

19番札所 立江寺 の門前を通り

 

AM12:30 ひなの里・かつうらに到着

 

ここでお昼を取ります

 

中に入ると、炒り子出汁のとっても良い香りが

 

店内にただよっています

 

麺類の大好きはZI-ですの直感が閃き

 

きつねうどんを注文

 

 

一箸すすって

 

うまい!と声を出して叫んでしまいました

 

腰のあるツルツル麺の小麦の香りが

 

炒り子だし薄口の麺つゆで

 

歯ごたえのあるめんを口にすすりこんだ時

 

小麦の香りが鼻に抜け

 

まるで讃岐うどん

 

お遍路笠をかぶったままで

 

なりふり構わず

 

あっという間に、麺&汁を完食していました

 

店内の沢山のお客さんからの視線がチラチラ

 

とっても美味しかったです

 

会計時に、ご馳走様と伝えると

 

奥のほうから、店主らしきかたが出ていらして

 

ありがとうと声をかけていただきました

 

 

美味いはずで、店主は讃岐うどん店に修行に行かれ

 

徳島のこの地に、お店を開かれたのでした

 

この後、5Kmほど離れた、山間の

 

廃校を活用した

 

ふれあいの里 さかもと さんの

 

送迎の車に乗り

 

PM14:00 チェックイン

 

明日の、鶴林寺、大龍寺の連続お遍路ころがしのため

 

体力を蓄えます

 

ZI-ですの泊まった部屋の名前は

 

保健室

 

他、校長室、職員室などがありました

 

お風呂は、大理石で作られた

 

掃除も行き届いた、広く豪華なお風呂を

 

独り占め

 

夕食は、食堂で

 

もう一人のお遍路さんと

 

東京の歯科大学の学生さんと

 

アユ料理をいただきました

 

明日の打つお寺も、お宿も同じですが

 

焼山寺は4時間30分でお遍路ころがしを登ったとか

 

ZI-ですとは脚力が違いすぎるので

 

お宿山茶花でお会いする約束をして

 

早めのPM8:00に床に就きました

 

今日の歩行距離 11.0Km

 

 

歩数 25559歩 でした

 

AM5:30 起床、朝の洗顔と身支度を整え

 

AM6:30 朝食をいただき後

 

おかみさんと、もう一人の青年とで

 

新しく出来たお遍路ころがしのお遍路地図を前に

 

3人で作戦会議(チョット大げさ)

 

昨日のひなの里 かつうらまで送っていただき

 

 

AM7:18 20番札所 鶴林寺 に向け歩き始めます

 

歩き始めまもなく、お遍路標識

 

 

すぐに、登山道入り口

 

お遍路ころがし

 

急坂の始まりです

 

 

焼山寺の経験を踏まえ

 

焦る気持ちを抑え

 

少し遅めのペースで始めます

 

地道に入りました

 

 

 

 

正面が次に登る、大龍寺のお山が目の前に

 

 

道が、石畳に変わり、丁石が現れ、お寺までアト少し

 

 

でも、急坂なので帰って登りづらい

 

トレッキングシューズで良かった

 

ランニングシューズでは無理です

 

お遍路道1200Km全体のうち

 

お遍路ころがしは10%ほどとなっていますが

 

その10%の安全歩行為

 

トレッキングシューズが必要になります

 

今回購入時に、店員の方が進めた

 

お遍路には新しいカテゴリーの

 

マウンテンランニングシューズが良いですよと

 

トレッキングシューズを履き比べ

 

ソールのしっかりした、トレッキングシューズを選びましたが

 

マウンテンランニングシューズで良かったかな?

 

AM8:35 20番札所 鶴林寺 お参り

 

 

 

納経所で 今回新しく準備して持ってきた

 

おいずるに御朱印をいただきました

 

 

御朱印がにじまないよう

 

表裏をティシュで何重にもカバーして、ザックに収め

 

21番札所 大龍寺 に向けお遍路ころがしを歩きます

 

途中、福島から来たと言う、青年のお遍路さんと歩きましたが

 

お遍路ころがしに入るとあっという間に追いつけなくなり

 

 

彼は彼方へ

 

 

AM11:23 21番札所 大龍寺 お参り

 

 

 

大龍寺由来の龍の天井画を拝観し

 

 

 

ロープーウエイ待合所で、お昼休憩

 

22番札所 平等寺 に向け出発です

 

修行大師の鎮座する

 

 

新しく出来た

 

いわや道に挑戦です

 

お大師様に道中の安全をお願いし

 

入口にはPM2:00過ぎは入らないで下さいと

 

赤い立札が

 

なんでも、ところどころ道が未整備で

 

ロープ伝いに、歩くとか

 

若いころの渓流釣りが思い出されますが

 

焼山寺で経験したことを思い出し

 

その時ほどの肉体は全く無い

 

の経験を胸に、挑戦です

 

いきなり急斜面の、ロープが

 

 

道幅は10Cmほど、ほとんど斜面が続きます

 

 

今回新しいアイテム

 

登山用グローブを準備していて助かりました

 

PM15:54 22番札所 平等寺 お参り

 

 

参道の石段を登ると

 

先に出発した、東京歯科大学の青年に追いついていました

 

 

今回の、歩き遍路のきっかけは、メタボ改善の為らしく

 

多少重量オーバーか?

 

手に肉刺ができていました

 

登山用のグローブを見せてあげると

 

次回からは、準備検討されるようです

 

PM16:40 青年と一緒に、山茶花へチェックイン

 

今回の、歩行距離 21.8Km

 

 

歩数 35321歩 でした

 

お接待の、洗濯、乾燥機を使わせていただき

 

汗で、ずぶ濡れの全衣装を洗濯、乾燥

 

海が近くなってきたので

 

美味しい海の幸の料理をいただき

 

同宿の青年と女性と宿のおかみさんの4人で

 

楽しいお遍路の話を1時間ほど

 

その女性曰く、歩き遍路は5巡目に入っているそうで

 

今年は、お孫さんもお四国デビューされたとか

 

靴の話になり、トレランシューズ(マウンテンランニングシューズ)が

 

いちばんおすすめとか、コロンビアを履いて見えました

 

明日は、今までの最長の歩行距離35Kmに挑戦するため

 

PM9:00 就寝

 

合掌・礼拝

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3回付けのエポキシ作業で

 

冬場のエポキシは硬化が遅く

 

硬化時間が足りないので

 

作業場のストーブを2日間つけっぱなしで

 

エポキシを硬化促進させ

 

作業完了

 

さらに安全策を取り

 

エポキシ部が、コンテナー壁面に接触しないよう

 

セパレーターを制作して

 

 

 

コンテナーに収納

 

ご依頼者の要求にも間に合い

 

ヤレヤレo(^▽^)o

 

今から、発送手配です

 

 

ZI-ですの歩き旅Ⅳ・四国巡礼

テーマ:

本日から

 

27日~1月1日の四国巡礼準備に入っています

 

今回の巡礼も

 

お遍路ころがし

 

立江寺鶴林寺と

 

山下り後大龍寺への

 

2ヶ所、行程約21Km

 

途中、お遍路宿はないので

 

1日で800m級の登山、下山を繰り返し

 

日没までに次のお遍路宿に到着しないと

 

真っ暗なお遍路古道を下山することになるらしい

 

お遍路宿のおかみさんの話では

 

夕方になったら、国道を歩いてくださいネ!

 

有難いご指導がありました

 

ZI-ですのホームグランドは

 

知多四国

 

今朝早朝

 

お仕事のガイド取り付けを終わらせ

 

道中の安全のお守り

 

龍台院と浄土寺の

 

鶴、亀の御朱印

 

『おいずる』にいただいてきました

 

 

鶴は千年、亀は万年の有難いお守りです

 

合掌・礼拝