名前

テーマ:

昨日は会社で

インフルエンザ予防接種を受けました。

 

受けた後で風邪の症状ゲホゲホが出て

8時前には寝てましたzzz

 

私は仕事で別の部署の方々の

名前を拝見することもあります。

 

だから、

名前をよく存じ上げていても、

顔は知らんキョロキョロ

という事がたくさんありますえー

 

予防注射をしてくださった先生は、

顔は知らなかったものの、

ネームプレートを見て、

「あ、この先生が…びっくり

驚きで顔をまじまじと見てしまったびっくり

 

名前から、勝手に

「きっと華奢な王子様な感じ」

と思っていたら、

朗らかでとてもやさしそうなクマさんくま

 

いや…。

 

私だって、

「ちか」という名前が合っているような

かわいい人ではない。

 

霊的真理から言えば、

この世の名前なんて、

個人を識別するための

とりあえずの呼び名でしかない。

 

同姓同名だって、たくさんいる。

 

けども、本来の名前は

魂の成長度がそのまま名前である。

 

嘘偽りない、

“素”の自分が自分の呼び名なんだと、

今んところ理解しています。

 

「腹黒いけず」

なんて呼び名はありえないだろうけど。

 

まったく同じ魂の成長度の霊はいない。

 

だから、自分の成長度が呼び名だから、

心地よい呼び名になれるよう、

一歩づつ成長してゆけたらなぁ…

と思います。

 

ちなみに。

今朝、突然のズキッとした痛みに

右中指を見たら、内出血をしていたポーン

 

その痛みよりも痛くなかったんで、

先生の注射は上手かったと思う。

 

 

 

AD