悪食のゲーマーブログ

つれづれなるゲーマー日記。

悪食のゲーマーブログへようこそ。

ここは管理人の悪食Dが個人的観点でゲームレビューするブログです。


テーマ:
今回は普通にガチャ回しただけの記事。
 
 
来たぜ!レジェフェス!!
ということで貯めておいた星晶石とそこそこの課金額を元にブン回してみた。
SSRリーシャが来ればいいかな…と思っていたのだが。
 
 
もう一発目に来たテレーズに全部持っていかれた。
この子、CV小林ゆうで可愛いんですよ…。
しかもバニー!バニーガールですよ!!
 
 
本来はカジノ艇で一番のデュエリストなんだけど、ちょっとした策謀の末に
なぜかバニーガール衣装で潜入任務をやることになってしまうという…。
この覚醒絵の「強調された胸部」がたまりませんね!
 
まあ、立ち絵だけなら覚醒前のほうが可愛いんだけども。
ホント、最初から良い子を引いたわ。
 
 
その他にもちょっとエッチなお姉さん、メーテラや限定SSRのイオちゃん、
ククル姉ちゃんとイベントがあるミニゴブ、声がカッコよすぎるイングヴェイなど
良いキャラをガンガンゲット。
特にSSRイオはかなりレアだから、素直に嬉しい。
戦力としても滅茶苦茶強く、回復と攻撃両方をこなせる万能キャラクターだ。
イングヴェイはフェイトエピソードも「映画の主人公かよ!」って突っ込みたくなる
レベルの内容で面白かったし、戦闘中は奥義を一発放つと「タフガイ」モードに
変形してとても硬くなる。
その変形がもう、仮面ライダーみたいな感じの装着変身で凄くカッコイイ。
メインで使っていきたいんだけど、スキルが特殊だからちょっと運用が大変かな…。
サポートできるキャラをPTに入れれるように厳選しないと。
 
 
テレーズ以外でのお気に入りはこの「ジャミル」。
間違っても「月は出ているか」なんてことは言わないので安心してほしい。
一族の仇を追う暗殺者で、奥義がとにかくカッコいい。
二刀流と翻るマントが美しく、そしてキャラもカッコよくて
忠誠心MAXの執事系暗殺者とこれまた素敵。
ということで一瞬で土属性のエースへと抜擢された。
ホント、今回は良いキャラクターばっかり来たわ。
 
 
・・・で。
SSRリーシャは来たのかって?
 
 
来ましたよ。
ちょっと、いやかなり強引な方法でね!(虚ろな目で)
 
…というのもこのガチャシステム、1回10連を引くごとに「蒼光の御印」というのを
10個もらうことができる。
そしてこれが300個たまると、ガチャ期間に応じたキャラクターを
一人交換できるわけだ。
…ということで300個貯めてSSRリーシャをゲット!
やったね!!
 
課金額は聞かないでほしい。
しばらく課金したくない・・・できそうにない。
 
 
まあ、SSR出現率2倍のレジェフェス期間中に
御印300個もたまるぐらい回せばSSRなんて出まくるわけで。
出るわ出るわ、SSRの嵐。
特にアンスリア、ユエル、ベアトリクス、ゼタが手に入ったのは嬉しい。
どれも将来的にサプライズチケットで手に入れる予定だったキャラだからな!
地味に限定SSRオイゲンが引けたのも大きい。
 
 
そしてジャンヌ・ダルクは通常バージョンと闇堕ちバージョンの両方が
手に入ったという…。
このゲーム、本当にSSRのドロップ率高すぎじゃないですかね。
まあ手に入ったところで育てないと強くならないし、何よりもキャラより
武器を育てないと戦力増強にはならないからそのへん含めて緩くなってるのかも
しれないんだけども。
それでもこれだけのSSRが出るってのは緩い気がする。
別のゲームだと100回ぐらいやってようやく出る、ってのも多いし。
 
そんなことより…出たんですよ。
 
 
チェーンソーを持ったキャラクターが!!
そう、チェーンソーですよチェーンソー!!
チェーンソーと言えば暴力ゲームでほぼ必ず登場する暴力用アイテム!!
斬る!
切断する!
切り裂く!
グチャグチャにする!
なんでもできる万能アイテムだ!
ゾンビ相手にスクープするあの人からセインツのボスまで愛用する至高の一品!
 
 
 
そんな最高な武器を装備したこのイカレキャラ、それがこのハレゼナだぁ!!
セリフが超怖い…素敵すぎる…。
ちなみにこんなんだけど実は臆病キャラっていう設定があるんだけど、
ほぼこのテンションだからあんまり前に出てこないという…。
 
 
戦闘では攻撃するたびにチェーンソーの音がギュオンギュオンする。
火力も高い!そして必殺技もラブリー!(血の代わりにハートが飛び散る意味で)
 
最高だ…暴力の祝福を受けた女神のようだ…。
土属性PTのスタメン運用確定です…。
 
とりあえず、手に入ったキャラクターを育てながらまったりやっていこう。
今後はサプライズチケットが出ない限りガチャを回す予定はありません…。
…まあ、どれだけ回しても
渋谷凛は出ないんだけどな!
コラボ復刻、早く来てくれ…!
 
 
来月ぐらいからはまた新イベントが開催されるみたいだ。
信頼度でゲットできるアルベールは当然として、レヴィオンシスターズの召喚石は
絶対欲しいとこだな・・・。
なんとか休みを見つけて、グラブルに引きこもろう。
 
 
前の記事のコメントでも言われたんだけど、自分でもまさかこんなに
グラブルに、というかソーシャルゲームにハマるとは思わなかったよ・・・。
試しにほかのゲームもやってみたけど、課金してでも遊びたいってなったのは
グラブルだけだから、やっぱりこのゲームは特別らしい。
 
今後もまったりと(できれば課金額を減らして)遊んでいこうと思います。
 
ああ、勘違いされそうだからちゃんと書いておくけど、このゲームは無課金でも
かなりの比率でSSRをゲットできるぐらい緩いからね!
毎日ログインして遊んでいれば10連ガチャを引くための星晶石は溜まっていくし、
ガチャチケットも15日で3枚手に入るから月に6回回せる。
それだけ回せれば誰でもSSRをゲットできるし、イベントの大半は
「限定キャラをPTに入れておいて何度も戦闘して、信頼度がMAXになったら
イベント終了後も使える」という仕様だから遊んでるだけで手に入る。
スタミナもやたらと回復薬をくれるし、そんなにガンガン使わなくても
イベント期間中にちょこちょこと遊んでいるだけで限定キャラは手に入る緩さ。
なので、とりあえずやってみようかな…?って思っている人は遊んでみてね。
どうせタダなんだから。
AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:
久しぶりに休みの日にぐっすり寝ようと思って、午後から布団かぶって
思い切り寝たら8時間ぐらい寝てしまって、最近ちょっと疲れているのかな…と
少し心配になりました。
睡眠時間は大切だよね!
 
話は変わって。
昨日掃除してたら懐かしいものが出てきた。
ゲームボーイミクロだ。
 
 
こういうやつね。
サイズは本当に小さくて、手のひらに収まるぐらい。
この大きさでGBAのゲームが遊べて、さらにバッテリー充電式という優れもの。
イヤホンジャックもついているし、バックライトもあるから夜でも遊べる。
 
 
GBAのゲームは色々持ってるんだけど、一番思い入れがあるのは
この「ユグドラ・ユニオン」かな。
独特なシステムのSLGで、PSP版が出たり過去編や続編が出たりしてて
シリーズが続きそうだったんだけど…ちょっと独特すぎてプレイヤーが
増えなかったのが、グロリア・ユニオン以降は出ていない。
システムは作品が出るたびにブラッシュアップされていったんだけどね…。
難易度が高めなのもユーザー離れの原因かも。
でも、今遊んでも楽しいぐらいに好きだね。
 
これ以外にも桜国ガイストやFE聖魔の光石、スパロボJとGBAは好きなゲームが
多いから、どこでも遊べてバッテリーの持ちも良いミクロは今でも愛用してます。
 
さて、気を取り直して最近遊んだゲームのことを書こう。
 
 
 
昨日発売だったPS4/Vitaの「NEW GAME! -THE CHALLENGE STAGE!-」は、
ゲームを作るゲームは買わなきゃいけない気がするので購入した。
女の子だらけのゲーム会社で新作ゲームのDLCを作ることになったので、
主人公である涼風青葉をAD(アートディレクター)にしてみんなでゲーム完成を
目指すAVGだ。
PVはこちら。
 
 
1日二回、午前と午後で手伝ってもらう人を選んで仕事をして開発率を上げていく
のだが、期限内にデータが完成していなければゲームオーバーとなる
青葉の体力値に気を付けながら毎日仕事をこなしつつ、青葉自身のステータスを
上げて効率化を図らなければDLCは完成できない。
…といっても、そんなシビアなバランスでは無いから大丈夫なのだが。
 
 
原作同様、どこか友情を通り越した百合な雰囲気なゲーム内容で
終盤はヒロインごとのルートに分岐し、友情度によってトゥルーかノーマルの
エンディングを迎えることになる。
 
キャラ別ルートはそりゃあもう「キマシタワー」って言いそうなレベルで
女の子同士のゆるーい友情展開が描かれるのだが、終盤はネタバレ防止のためなのか
スクリーンショットを撮ることができないので載せられないのが辛いところ。
真相は君の目で確かめてみてくれ!
 
とりあえず、NEWGAMEはゲームとして比較的ライトで、ゲーム制作側の抱える闇を
突っ込まれたりはしていないようで安心した。
 
…というのも、過去にレビューしたゲームの中に「さくら荘のペットな彼女」という
キャラゲーの枠をぶち抜いたゲーム作成ゲームが存在していたのだ。
およそラノベ原作とは思えないほどガチのゲーム制作スケジュール管理ゲームで、
普通にプレイするとヒロイン攻略どころかクリアできないという凄い代物。
 
こちらがこのゲームの攻略記事になります。
書くだけで2時間以上かかった記憶がある。
 
「涼宮ハルヒの戸惑」、「さくら荘のペットな彼女」と遊んできて
「ゲーム制作ゲームは製作側の闇を取り込む性質でもあるのか」と不安に
なっていたけど、NEWGAMEはそんなことが無くて安心だね!
今後もゆるゆると遊んでいこう。
 
 
いろいろと不安を抱えたまま購入した「新星抜擢ドライブガールズ」
車に変形できる美少女を操ってフィールドを縦横無尽に駆け回り、バグズと呼ばれる
虫型の敵を狩りまくるアクションゲームだ。
PVはこちら。
 
最初にPVを見たときはあまり期待していなかったんだけど、やっぱり出来は気になる…
ってことで購入に走った。
で、実際はどうなのかというと…
 
 
一言でいうと、めっっちゃ面白い。
というのも車形態と人型形態を切り替えて戦うハイスピードバトルが爽快感抜群で、
特に車に変形しての突撃アタックや人型に変形しながらの突進攻撃が気持ち良く、
そこに□ボタンと△ボタンの組み合わせで出せるコンボの楽しさが加わっている。
全体的に低予算っぽい雰囲気はあるんだけど、それを感じさせないぐらいの
「遊んでいて楽しい」ゲーム設計が上手い。
これは意外だったわ…。思わぬ掘り出し物を引いた感じ。
PVを見るに後半荒れそうなストーリーが気になるところだけど、今後もガッツリ
遊んでいこう。
 
 
いつも遊んでいる「レコラヴ」
ついに待望の妹ちゃん、
真奈のルートがDLCで登場!
我慢できなくて速攻攻略したよ…。
 
 
真奈ルートは主人公が妹を落とすというより妹にシスコンに堕とされるルートで、
ぐいぐい迫ってくる真奈ちゃんが可愛かった。
中二病展開MAXで電波が飛び交う場面もあったけど、基本的には王道の
ラブストーリーになっている。
 
 
一目見た時からずーっと攻略したかったキャラクターだから、こうやってDLCで
ルートが実装されて本当に嬉しかった。
このCV井口裕香な妹ちゃん、本ッ当に可愛いんですよ…。
 
 
ちなみに最後の選択肢で禁断の扉を開くと、実妹だけど普通に落とせる。
フォトカノですら「実は義理でした~」ってワンクッションを置いていたのに、
今回は思い切り踏み込んできましたね…。
まあ、真奈は最高に可愛いから全然オッケーなんだけどな!
 
 
クリア後は普通にフリーレコセッションでキスも出来るという…。
 
 
真奈ルートではゴシック衣装やスク水エプロンといったマニアックな衣装が
多数登場したんだけど、一番ニッチだったのがこの制服スク水
この格好で踊ってもらうんだからたまらない。
もちろんクリア後はフリーレコセッションで撮影しまくれるぞ。
 
 
恒例のお風呂&水着も撮ってきたけど…今回もアウトだな!!
 
真奈ルートDLCは350円で追加できるので、2月7日までセール中の今なら
約2350円あれば堪能できる。
気になった人は即買いしてみよう。
 
 
 
ちょっと放置気味だった「ソードアートオンライン・ホロウリアリゼーション」
大型アップデートでゲーム内容が劇的に変化していた。
戦闘でも「ガード」や「チャージ」ができるようになっていたり、デート会話の
バリエーションがちょっとだけ増えていたりといった変化に加え、クリア後に
ロストソングで登場したレインとセブンを仲間にできるイベントも増えたらしい。
といってもまだクリアできてないんだけどね…。
次の目的地の表示が見やすくなって進めやすくなったので、早いとこ進めて
クリアしてしまいたい。
一人で遊ぶ分には物凄くだらだらと、そして長く遊べる傑作だからねコレ。
 
 
2月頭にいきなり発売の「四女神オンライン」は新PVで実際のプレイ動画が公開された。
PVはこちら。
 
 
 
このソードアート〇ンラインを意識しまくったゲーム画面とシステムを
上手くネプテューヌっぽく落とし込んでいるバランスがベストだね。
プレイ感も掴めたし、これは買ったらハマリそうだ。
2月が楽しみになってきた。
 
 
 
恒例の「グランブルーファンタジー」は古戦場イベントが発生中。
選んだ装備を得るよりもアビー入手のための装備「アクゥ」が出るまで古戦場ガチャを
回すのが大変でしたね…。
といっても古戦場ガチャは敵を倒して出てくるコインで回せるから、現金が
絡まない気楽な設計でありがたいんだけども。
このアビーちゃん、本人よりも後ろのクマが個性的過ぎてひどいので
メインで使っていこうと思います。
 
 
今回のイベントは風属性キャラが有利だから、どうやって編成したもんかなと
悩んでいたんだけど…想像以上にキハールの爺さんが強かった。
このジジイ、スキルに「敵の攻撃力・防御力をDOWN」というのを持っていて
さらに本人も火力が高いうえに弱体状態の敵に放つと威力を発揮するスキルを
持っている。
主人公もジョブを変えたりEXスキルを積むことで弱体化スキルは撃てるので、
重ね掛けで一気に敵のステータスを下げることができる。
そこに火力が高いキャラと全力支援ができるキャラを放り込むことで、
奥義一発で8万~10万ぐらいダメージが出せる編成が出来上がった。
ホーリーセイバーのスキル「ファランクスⅡ」でガッツリ防御を固めつつ
隙を見て奥義で殴り倒すというカウンターパンチャーみたいなスタンスで
なんとかイベントボスを倒してあれこれ素材をゲットしてる感じかな…。
さすがに武器が揃ってないから上位クラスのを一人で倒すような真似は無理だけど。
 
 
そろそろキャラクターの上限開放に「栄光の証」「覇者の証」といった
アイテムが必要になってきて、そう簡単には上限が上げられなくなってきた。
この二つは主にイベント戦や討伐戦で得られるもので、討伐戦は常に
エクストラクエストで登場しているので比較的稼ぎやすい。
その代わり高い難易度をクリアできないと相当回数戦わなきゃいけないので
ひたすらダルいのだが、他に入手手段が無いから仕方あるまい…。
このへんは「ソシャゲ」って感じだね。
焦ってもしょうがないから、じっくり貯めていこう。
 
 
ゆっくり遊んでいけば、いつかはイベント復刻で凛ちゃんを手に入れることが
できる日も来るはずだ…来るかもしれない…。
来てくれ…!
 
2月2日から配信予定のスマホゲーム「ファイアーエムブレムヒーローズ」は
登場キャラクターPVが公開された。
リリーナとカチュアが最高に可愛いですね…!
これはキャラ欲しさに課金に走ってもしょうがないかな…。
まあ、配信開始されたら遊んでみよう。
 
 
 
そういえば今日、何の気なしに「ドン・キホーテ」に買い物に行ったら
DVD・ブルーレイの安売りをやっていた。
そこで売っていたのが「パシフィック・リム」と「第9地区」のブルーレイ2枚セット
値段は2400円…のところが大安売りで980円。やっす!
ということで即購入。
パシフィック・リムは見たかったんだけどなかなかチャンスが無くて
見れなかったんだよね…。
休みの日にじっくりと見ようかなと思います。
 
いろんなゲームの発売日が迫っていて、特に四女神オンラインなんて
2月に入ったらすぐ出てくるから遊ぶ時間を確保しておかないと。
グラブルもいいけどPS4の積みゲーも崩さないとね…。
ホント、時間を倍にして体を4つにしないと手持ちのゲームが消費しきれないよ。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
最近は無料で遊べるをゲームをあれこれ遊んだりしていて、すっかりPSVITAや
PS4の起動頻度が低下していることに気が付いた。
これじゃ積みゲーなんていつまでたっても減らないよね…なんて思いつつも、
面白いブラウザゲームやソーシャルゲームが数多く登場する世の中になったわけで。
最近じゃ無料でもかなり遊べるゲームが増えてきていて、凄い時代になったもんだなと
感じていたりします。
 
それはともかくとして、最近遊んだゲームの話題を書こう。
 
 
恒例の「グランブルーファンタジー」はパーティー攻撃力を上げるために
あれこれと試している途中だ。
なんとか通常攻撃やスキル攻撃の火力は5ケタまで増えたんだけど、
メインストーリー50章を超えたあたりからストーリーボスが急に強くなってきて、
今の編成では歯が立たない強さになってしまった。
コンティニューするごとにこっちの攻撃力・HPに有利補正が入るから、リトライ
し続ければいつかは勝てるという仕様ではあるのだが…それはそれでくやしい。
ということで火力増強のために「マグナ武器」というのを集め始めた。
 
 
マグナ武器というのはマルチバトルで挑める「〇〇・マグナ~」と名前の付いた
ボスを倒すと一定確率で落とす武器で、育てると高い攻撃力になる他、強力な
スキルもついているという代物だ。
ドロップ率は決して悪くないので毎日ちょこちょこと殴っていればそこそこ手に入る。
複数個手に入れば上限開放でレベル上限を上げることができるから、
さらに強化できるぞ。
あとは育てるための強化素材を「エンジェル・ヘイロー」という素材が落ちまくる
エクストラクエストで集めまくれば武器経験値を稼ぐのも簡単。
問題はどれをするにしても時間がかかるし、作業プレイじみてくることなんだけども。
まあ、この手のゲームは強くなるためには我慢が大事だから仕方ないね…。
課金すれば勝てるなんて時代は徐々に過ぎ去りつつある。
気長に遊んでいこう。
 
 
そういえば、特典コード付きのCD「キミとボクのミライ」を購入したので
アイドル衣装が手に入った。
レベル20に到達した音楽系職業のスキン変更でこの衣装へと変えることができる。
この手でハートを作るポーズ
むっちりとした太ももがえっちぃ…いえ、可愛いですね。
 
 
もちろん戦闘中のグラフィックも変化するので、スキル使用時や勝利ポーズは
こんな感じに。
この団長、もうどうしようもなく可愛いんじゃないですかね…。
クリスマス衣装も可愛かったし。
 
 
ちなみにコードを入力すると専用のショートエピソードも解放される。
急にアイドルデビューすることになった団長、ルリア、マリー、ヴィーラの物語
なんだけど、何よりも急に喋りだす主人公二人に驚きましたね…。
あんたら個性強いな!
 
 
4人分のめっちゃ可愛い衣装もこのショートストーリーで拝めるので、
気になる人は「キミとボクのミライ」を買おう。
コード入力の期限は今年末までだ。
 
キミとボクのミライ、めっちゃ良い曲なのでCD単体としてもオススメだよ!
 
 
 
久しぶりにDMMにアクセスし、何の気なしに始めたのがこの「神姫プロジェクト」
RじゃないからHじゃない方ね。
公式ページはこちら。
 
ホント、なんとなくやってみようかなーって感じで触れてみたんだけど…
 
ゲームシステムから何からすぐ上で紹介したゲームとよく似ていて、とても
遊びやすいゲームだな!って思ったよ!
 
よく似ていて、っていうか99パーセント同じなんだけど、そこについては
大人の事情があるから気にしちゃいけない。
怪盗ロワイヤルだってパズドラだって艦これだって似たような代物は沢山あったし。
神姫プロジェクトはグラブルに比べるとちょっと重いのが難点だけど、
とりあえず暇ができたらまったり遊んでいこう。
 
 
もう一個DDMのゲームで始めたのが「マジカルフォーゼプリズムガール」
変身ヒロイン達を集めて戦うスパロボライクな戦闘SLGだ。
公式ページはこちら。
 
戦闘シーンはとてもよく動く…わけでもないんだけど、ブラウザゲームらしい
遊びやすい手触りで個人的には好感触。
 
 
…まあ、始めた理由については別にあったりするんだけど
それをここで詳しく話す必要はあるまい。
これもまたゆっくりと遊んでいこう。
 
 
最近steamで購入したのがこの「Hell Girls」
値段は200円ぐらい。
紹介ページはこちら。
 
魔法剣、鎌、日本刀を持つ3人の女の子が各地で魔物退治をしつつ
あれこれミッションをこなしていくパズルアドベンチャー。
バトルではアイコンを繋げて消すことで攻撃や防御、回復を行うシステムになっていて、
数多くのアイコンを同時に消すと「魔導書」が出現。
魔導書を巻き込んで消すとキャラごとの性能によって異なるが広範囲のアイコンを
同時に消すことができ、高いダメージを出すことができる。
薬瓶アイコンを消すことで回復するMPを使ってスキルを放つことも可能だ。
単調なゲーム内容に思えるかもしれないけど、敵によっては一定ターンごとに
自身のHPを回復するブロックを登場させてきたり、
アイコンを毒にしてそのアイコンが消えるまで毒でこっちのHPを削ってくる奴も
いたりするので割とバリエーションは豊かだったりする。
3Dの美少女キャラクターが直訳の日本語テキストでしゃべるのも面白い点だ。
値段は格安なので、興味があったら是非遊んでみてほしい。
意外と深いゲーム内容で遊べる出来。
 
 
 
3月30日発売の「ブルーリフレクション」はようやくゲーム内容がハッキリとわかる
新PVが公開された。
というかこれ、ほぼアトリエシリーズの新作だね・・・。
黄昏シリーズじゃなくてロロナシリーズの新作、という感じだろうか。
全般に漂う百合っぽい雰囲気もロロナシリーズに近い。
 
戦闘シーンもアトリエシリーズの正統進化形だけど、
グラフィックは格段に良くなってるね。
これだけアトリエシリーズっぽいなら間違いなく外さないから、
購入予定リストに入れておこう。
 
 
そうそう。
最近さっぱり耳かき音声の話をしていなかったので、たまには書いておかないと。
 
 
ここのとこ使用率が高いのがこの「声付き耳かき音を作ってみた36」
リンクはこちら。
 
実は「声付き耳かき音を作ってみた35」からの続き物なので、気になる人は
そっちから先に聞いてみてほしい。
この36は瀬戸ちとせさんの最高に癒される声が至高の一品なんだけど、
何よりも素晴らしいのは16分36秒からの右耳を梵天で掃除してくれるシーン。
ここのセリフである、
 
何を…考えていますか?
今日あったことでしょうか?
それとも…頭を真っ白にして…ふわふわの気持ちよさに身をゆだねて…いますか?
どちらでも大丈夫です。
考え事ができるのも、頭が真っ白になるのも、リラックスしている証拠ですから。
 
という、静かな癒される声と共に耳を撫でる「梵天の音」が素晴らしい。
今までいくつもの耳かき音声作品を聞いてきたけど、この梵天の音が一番
聞き心地が良く、気持ちいいと感じた。
耳かきは痛いという人でも梵天で耳穴を撫でられるのは気持ちいいという人も
いると思うから、このふわふわの感じをイヤホン越しに感じてみてほしい。
 
 
また、とみみ庵さんの新作である「疲れた日の甘々耳かき」も疲れた身体に
染みわたる優しい声と音なので、是非聞いてみてほしい。
耳かき音声ソフト自体は200円~500円ぐらいが相場だから高いものではないけど、
無料でも十分すぎるほど良質な作品が揃っているぞ。
 
…まあ、探し方を間違えると耳かき音声じゃないのも見つけちゃったりするから、
そのへんは自己責任なのだが。
 
 
 
…ということで、最近は面白いブラウザゲーム・ソーシャルゲームを探すして遊ぶのが
半ば趣味になりつつある。
いくつか大物のゲームが発売されているのは知っているんだけど、
1月はちょっと最初の買い物で大失敗したから手を出しづらい感じがあるね…。
情報収集を怠った結果だから、ただの自業自得なんだけども。
 
しばらくはグラブルとその他ブラウザゲームメインでいいかな…。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。