あくびインターネット

テーマ:

 

あくびコミュニケーションズスタッフのトークです。

基本に立ち返り「インターネット」について考えて見ました。
インターネットは英語で書くと「internet」です。
複数のコンピュータを接続するネットワークであり、その規模は世界中となります。
世界中どこでも繋げることが可能です。
インターネットによってテキスト、画像、音楽、動画、ファイルなどのデータ・・・。
様々なものを送ることが可能となりました。

「インターネット」という言葉は「インターネットワーク」という言葉からきているらしいです。
英語では「internetwork」と書きます。
意味としては「ネットワーク間のネットワーク」です。
よく似た言葉には「イントラネット」「エクストラネット」などがあります。
「イントラネット」は組織の中のネットワークのことです。
「エクストラネット」はインターネットとイントラネットの間を接続したネットワークのことです。

 インターネットは1990年頃から世の中に広がってきました。
そして「ウィンドウズ95」というマイクロソフト社のOSにより爆発的に世の中に普及しました。
そこから日々、インターネットは進化を続けています。

AD