あくびネットスタッフです。
あくびネット 」は「ネットが早い」ということをポイントとしています。
あくびネット の速度は「下り最大1Gbps」の接続が可能です。

では、「1Gbps」の「bps」とは、どういう事なのでしょうか?
「bps」について説明致します。

bpsとは?

まず、bpsは「bits per second」の頭文字を取ったものです。
そして「bits per second」という言葉の意味は「ビット毎秒」となります。
「bps」の読み方は「ビーピーエス」です。
「bits/second=bits/秒」というような表記もできます。
インターネットなどの通信回線のデータの伝送速度の単位のことです。
この数字が大きければ大きいほど、通信速度が速いということです。

「1bps」の場合ですと「1秒間に1ビット転送」という事になります。
ですからあくびネット の「1Gbps」で説明しますと
「1秒間に1ギガビット転送」ということになります。

 

AD