あくびコミュニケーションズスタッフです。
あくびコミュニケーションズスタッフ日記」として、あくびネットスタッフの個人の感想やコラムを書かせて頂きます。

下記の記事を読んでの感想です。

「格安スマホには何か罠がありそうな気がする……」そのデメリットとは?(第2回)
日経トレンディネット 2017年3月13日 

格安スマホへの乗換えを検討しているが不安を抱えているユーザーに専門家がアドバイスするという記事です。
記事ではユーザーが「格安スマホってなんですか?」と質問しています。
あくびコミュニケーションズの格安スマホ「あくびモバイル
など、大手キャリア以外のサービスを一般に「格安スマホ」と呼んでいます。
大手キャリアの通信を相乗りさせて貰っています。
そして、このようにサービス提供会社が設備を持たずにサービスを提供できるというのが、
「格安スマホが安い理由」なのです。

また、ユーザーから「格安スマホに変えると通信速度が遅くなるのでは?」
という質問がありました。
「あくびモバイル」の通信速度は下り最大225Mbpsですので、インターネットを安心して利用することができます。
(※通信速度下り最大225Mbps,上り50Mbpsはベストエフォート(規格上の最大速度)であり、実行速度として保証するものではありません。)
専門家も「通常の使い方なら問題ない」と言っています。
安心して「あくびモバイル」や「あくびネット」をご利用ください。

 

勧誘・契約内容に不安のある方は、まずはこちらにご連絡ください。

 

今後ともあくびネットをよろしくお願いします。


※あくびネットスタッフ個人の感想・意見などであり、
あくびコミュニケーションズ株式会社の公式なものではございません。

AD