• 13 Jun
    • 総務省による行政指導について(あくびコミュニケーションズ)

      2017年6月9日、弊社は行政指導を受けました。 詳細につきまして下記に記載致します。   平成29年6月9日  あくびコミュニケーションズ株式会社 代表取締役社長 遠山和久 総務省による行政指導 弊社は、本日平成29年6月9日、総務省より、「AKUBI 光」に係る電話勧誘方法の改善などについて、行政指導を受けましたので、お知らせいたします。 本件につきましては、お客様及び関係者の皆様に対し、多大なご迷惑及びご心配をお掛けいたしましたことを深くお詫び申し上げます。 弊社といたしましては、今回、行政指導を受けるに至った事実及び指導内容を厳粛かつ真摯に受け止め、「AKUBI 光」の営業活動を一時的に自粛致します。 営業活動再開の時期につきましては、改めて公表させて頂きます。  ご提供中のサービスにつきましては、本件の影響はございません。 移転・廃止・付加サービス変更等につきましては、平常通り受付いたします。 また、弊社サービスをご利用のお客様におかれましては、別途ご説明差し上げます。 今後このような不適切な事案が生じることがないよう、指導内容を踏まえ、社内及び代理店に対しての再発防止措置を速やかに検討し、講じてまいる所存でございます。 弊社では、今回の行政指導を真摯に受け止め、再発防止と適正な販売活動の徹底をさらに図ってまいります。 以上    

      1
      テーマ:
  • 12 Jun
    • フレッツ光はプロバイダ?あくびネットに乗り換えする際は契約の確認を

      様々なプロバイダからあくびネットへの乗り換えをお勧めしています。 さて、「フレッツ光」というのはプロバイダなのでしょうか? 「フレッツ光」は光回線です。「FTTHアクセスサービス」という言い方もあります。 つまり「フレッツ光」は回線であり、「プロバイダ」ではないのです。 インターネット回線を使用し閲覧するためにはプロバイダとの契約が必要です。 もし今、インターネットを使用できているなら、現在なんらかのプロバイダと契約中なのです。 家族に頼んで契約手続きをやって貰ったり、支払いを自動引き落としにしたりしていると、意外と「自分のプロバイダがどこのサービスか忘れる」 なんてこともよくある話です。 ですが、あくびネットにプロバイダ乗り換えをしようとしたら、まず現在契約中のプロバイダの解約手続きをしなければなりません。 新しくあくびネットと契約したからといって、現在契約中のプロバイダが自動的に解約となったりはしません。 その為、あくびネットと現在のプロバイダと、二重に契約となってしまい、利用料金を請求されてしまう可能性があります。 かならずご自分で現在契約中のプロバイダの契約内容を確認し、きちんと解約手続きを行ってから新しいプロバイダと契約しましょう。  

      テーマ:
  • 08 Jun
    • 光コラボ、プロバイダの解約「光コラボの転用での最大の問題」

      光コラボの転用でプロバイダを解約しようとした時、気になるのは 「違約金などを取られるのではないか?」 という事です。 これについて「フレッツ光」のページに回答があります。 ↓   【質問】コラボ光へ転用する場合、プロバイダーの解約金等はどうなりますか。 【回答】お手数ですが、契約されているプロバイダーにお問合せください。 ( | よくあるご質問|フレッツ光公式|NTT西日本 より) 驚きですが、結局 「自分で自分が申し込んだプロバイダに聞け!」 という事です。 ある意味 「光コラボの転用での最大の問題」 です。 自分でプロバイダ解約の手続きをしなければならないのです。 誰も助けてはくれないのです。 ユーザーは 1:自分の契約状況、契約期間、契約途中の場合は違約金などを確認 2:そのうえで今解約したらどうなるかを確認 3:支払う金額や手続きに納得した上で解約手続きを行う よう、慎重に気をつけて手続きしてください。      

      テーマ:
  • 07 Jun
    • あくびコミュニケーションズとNTT

        「あくびネット」とNTTの関係は「あくび光」が光コラボをしているという事ですね。 こちらのページに「あくびコミュニケーションズ株式会社」があります。 「光コラボレーションモデル事業者様」及び「お取り扱いサービス」一覧 https://flets.com/collabo/list/ あくびコミュニケーションズ株式会社は 光アクセスサービス:●     「ひかり電話」基本プラン・エース:●     「ひかり電話」オフィスタイプ:●     「ひかり電話」オフィスA(エース):●     リモートサポートサービス:―     フレッツ・テレビ:●     24時間出張修理オプション:― となっております。 「●」は光コラボレーション事業者様が提供するサービスです。 「―」は: NTT東日本からの提供が可能なサービスです。 このようにきちんとあくびコミュニケーションズ株式会社とNTTは関連しているのです。 くれぐれも誤解の無いよう、宜しくお願い致します。

      テーマ:
  • 29 May
    • インターネット回線とプロバイダの契約

      基本的な話なのですが、「インターネット」を使いたいという事でしたら、 まず最初にする手続きが ①インターネット回線の契約 ②プロバイダの契約 です。 あくびコミュニケーションズのサービスで言うなら ①「あくび光」の申し込み(契約) ②「あくびネット」の申し込み(契約) が必要となります。 インターネット回線はまさしくデータをご自宅のパソコンに運ぶ、あるいはパソコンからインターネットにデータを運ぶものです。 そしてプロバイダはそのインターネットを使えるようにするという契約です。 例え話をしますと、「インターネット回線」が「道路」だとするならば「プロバイダ」は「高速道路の料金所」といって感じでしょうか。。 料金を支払わなければ通行できません。 物理的に線(回線)を引いただけでは使えませんのでご注意ください。  

      テーマ:
  • 25 May
    • インターネット契約の流行とは?

        現在、日本には非常に沢山のプロバイダが存在しています。 そのような状況で、プロバイダを決める、プロバイダと契約するということは大変な事です。 最近「プロバイダ契約のトレンド」として流行っている契約方法があります。 それは「光回線とプロバイダを一本化してしまう方法」なのです。 まさしくあくびネットの事なのです! 光回線(光コラボ)の「あくび光」と、 プロバイダの「あくびネット」の両方に契約をして 一本化してしまうということです。 これで問い合わせやお支払いなどが「あくびコミュニケーションズ」に一本化できます! 多くの方が「料金が1円でも安いプロバイダを契約」とお考えだと思います。 しかし「時は金なり」と言います。 一本化による時間と手間の省略はお金に変えられない価値があると思います。  

      2
      テーマ:
  • 24 May
    • あくびネット『解約・サービス変更・解約に伴う違約金について』

      こんばんは。あくびネットです。 「あくびネット」をご検討中のお客様、「あくびネット」に申し込みされたお客様は 「ご注意事項」および「重要事項説明書」を必ずお読みください。 「あくびネット」のご契約に際して重要な事が記載してあります。   高速インターネットサービス「あくびネット」 | あくびコミュニケーションズ 特に家族でお住まいの方ですと、ご家族の方それぞれにご意見をお持ちです。 利用するインターネットのスタイルや趣味が違います。 そして多数存在する「インターネットサービスプロバイダ」では、様々なライフスタイルや趣味にあったサービスや 申し込み特典があります。 その為「どのプロバイダを利用するか」家族の中で意見が違ってきたりします。 さらには 「父が勝手にプロバイダに申し込んだ」 「母が電話で勧誘されてプロバイダと契約した」 など、家族で揉めてしまうこともあります。 ですから上記の内容や様々な契約書類をよく読んで、家族で話し合い、ご納得されてからお申し込みください。 宜しくお願い致します。        

      テーマ:
  • 23 May
    • あくびネットからの電話は…

      「インターネットサービスプロバイダ」は英語では「Internet Service Provider」と書き、インターネット接続というサービスを提供する団体や会社のことです。 プロバイダと契約していない場合、インターネットが利用できません。 まずはプロバイダとの契約から始めましょう。 無線の通信サービス「WiMAX」「LTE」などもあり、プロバイダが不要という方もいます。 ただ自宅にパソコンがある場合はプロバイダ契約は必須事項ですね。 そこで「プロバイダを選ぼう」となる訳ですが、 現在日本には、物凄く沢山の数のプロバイダが存在しています。 Wikipediaには60社の情報がありました。 あるサイトには730件もの情報がありました。 さらに噂では「数千」なんて情報も・・・ ここまで多いと、「全てのサービスを見てそして比べる」なんてことは不可能です。 そうなると「たまたまあくびネットから電話がかかってきて・・・」 なんてのは偶然であり、何かの運命なのではないでしょうか? そういう理由でプロバイダを決めると言うのもありなのではないかと思いますよ。  

      テーマ:
  • 22 May
    • プロバイダの料金比較

        「光コラボレーション(光コラボ)」は、NTTの「フレッツ光」の回線をそのまま使用できて、サービス提供事業者が料金を決める事ができる。 その為価格競争が起っている。 各プロバイダによって「月額使用料」「申し込み特典」「オプション」 などが様々で違っている。 ユーザーは単に「月額使用料」だけではなく、その他のオプションや割引特典なども確認してから契約するべきです。 また、プロバイダ光回線の相性やサービスのことも考えましょう。 例えば「月額利用料」だと ・BIGLOBE⇒1200円 ・@nifty⇒1000円 ・OCN⇒1100円 ・plala⇒1000円 ・So-net⇒1000円 ・DTI⇒951円 ・AsahiNet⇒780 ・excite⇒500円 というようになる。 しかしながら「月額利用料合計」となると ・BIGLOBE⇒5800円 ・OCN⇒5700円 ・@nifty⇒5600円 ・plala⇒5600円 ・So-net⇒5600円 ・DTI⇒5551円 ・AsahiNet⇒5380 ・excite⇒5100円 というようになる。 単純に安いプロバイダが自分にとって良いとは限りません。 よく考えてプロバイダを選びましょう。  

      テーマ:
  • 18 May
    • 「webブラウザ」とは?

        「WWW」によって、世界中にリンクされているwebページを閲覧することができます。 そしてwebページを見るには「webブラウザ」が必要です。 「webブラウザ」とは、「アプリケーションソフトウェア」です。 文字や画像、動画の表示はもちろんですが、ハイパーリンクを辿ったり、webページを印刷したり、様々な機能があります。 有名なブラウザを挙げると ▼Google Chrome ▼Internet Explorer(IE) ▼Edge ▼Firefox ▼Safari などです。 様々なものがありますので自分や環境にあったブラウザを選ぶことができます。 「あくびネット」を利用していて「ページが見れなくなった」などの現象が起きた時、もしかしたらブラウザの原因によるものかもしれません。 そんな時は他のブラウザでも表示されるか、確認してみましょう。

      テーマ:
  • 16 May
    • 「www」とは?

      ホームページのURLで見られる「www」とは、どういう意味なのでしょうか? WWWは「だぶりゅーだぶりゅーだぶりゅー」とそのまま読みます。 そして「World Wide Web(ワールド ワイド ウェブ)」の頭文字です。 これを省略したのが「web」という言葉です。 インターネット、世界中のサーバにある情報を、「webページ」として閲覧するためのシステムのことです。 「webページ」では「HTML」などの言語で書かれています。 そこに「URL」を入れて「リンク」できるようにしています。 そうやってwebページを見られるようにしたしくみが「www」です。 ちなみに「web」というのは「蜘蛛の巣」という意味で、世界中にはりめぐらされたリンクをイメージしたものだと思われます。  

      テーマ:
  • 15 May
    • ホームページのURLとプロトコル

        あくびネットスタッフのトークです。 ホームページのURLというものは、どのような意味があるのでしょうか? 「http」というものは「プロトコル」を表しています。「httpというプロトコル」なのです。 「プロトコル」とは、データ通信の取り決めのことです。 インターネット上のデータ通信には、点順や取り決めがあるのです。 手順などがばらばらだったりすると混乱してしまうからです。 「インターネットプロトコル」とか「通信プロトコル」などのように使われています。 URLの最初に「http」と書くのは、まず最初にHTTPプロトコルでWEBサーバトパソコンでデータ通信をするという意味です。 ちなみに、「HTTP」というのは「Hypertext Transfer Protocol」の頭文字です。  

      テーマ:
  • 12 May
    • ホームページとは?

      あくびネットスタッフのトークです。 ホームページとは、インターネットで情報を公開するシステムのことを指して言います。 ホームページの情報は、サーバ(Webサーバ)と呼ばれるパソコンに格納されています。 ユーザーはホームページを閲覧しようと思ったら、ユーザーのパソコンから指令を出して情報を送信してもらい、閲覧が可能となります。 一般的には「ホームページ」と「Webサイト」は同じ意味で使われています。 [ユーザーのパソコン]→URLを送信→[Webサーバ]   そしてこのネットワークを繋いでいるのが「あくびネット」などのインターネットサービスプロバイダ、というわけですね。 [Webサーバ]→Webページ送信→[ユーザーのパソコン]

      テーマ:
  • 11 May
    • あくびインターネットサービスプロバイダ

        あくびネットスタッフのトークです。 「インターネット」についてはよく理解できました。 続いて「ネットワーク」についてです。 もともとインターネゥットというものは、組織や家族などのネットワークを世界中に繋げると言うものです。 そして、その為のサービスが「あくびネット」などの「インターネットサービスプロバイダ」なのです。 「サーバ」というのは、他のコンピューターに情報を提供するコンピューターです。 利用する側のPCやスマホのことを「クライアント」と呼びます。 Webサイトのサーバハ「ウェブサーバ」、メールだと「メールサーバ」です。 「TCP/IP」というものは「ティーシーピー・アイピー」と読みます。 これは「プロトコル」というものです。 「プロトコル」は、情報を共有するうえでの言語という感じのものです。  

      テーマ:
  • 10 May
    • あくびインターネット

        あくびネットスタッフのトークです。 基本に立ち返り「インターネット」について考えて見ました。 インターネットは英語で書くと「internet」です。 複数のコンピュータを接続するネットワークであり、その規模は世界中となります。 世界中どこでも繋げることが可能です。 インターネットによってテキスト、画像、音楽、動画、ファイルなどのデータ・・・。 様々なものを送ることが可能となりました。 「インターネット」という言葉は「インターネットワーク」という言葉からきているらしいです。 英語では「internetwork」と書きます。 意味としては「ネットワーク間のネットワーク」です。 よく似た言葉には「イントラネット」「エクストラネット」などがあります。 「イントラネット」は組織の中のネットワークのことです。 「エクストラネット」はインターネットとイントラネットの間を接続したネットワークのことです。  インターネットは1990年頃から世の中に広がってきました。 そして「ウィンドウズ95」というマイクロソフト社のOSにより爆発的に世の中に普及しました。 そこから日々、インターネットは進化を続けています。  

      テーマ:
  • 09 May
    • あくびネットワーク

      あくびネットスタッフのトークです。 あくびネットの「ネット」は「ネットワーク」の意味です。英語で「network」と書きます。 ネットワークの「ネット」は「網」で「ワーク」は「仕事」です。 「ネットワーク」とは、「コンピュータネットワーク」ということです。 いろいろな、私やみなさんのコンピューターを繋げる技術になります。 もちろん、インターネットだけでなく社会的な意味での「ネットワーク」もありますよね。 あくびコミュニケーションズでは、「あくびネット」と「あくび光」により、ユーザーの皆様のパソコンやスマホのインターネットを繋げるお手伝いをするとともに、 あくびコミュニケーションズと皆様のネッワークも築いていきたいと考えております。            

      テーマ:
  • 08 May
    • いまだにインターネット・メールよりFAXが使われる理由

        あくびネットスタッフのトークです。 現在は2017年。インターネットが進化し光回線となりました。 速度が速くなり、メールやラインなどの通信手段が進化し普及しました。 そのような状況で、いまだに企業などでは「FAX」を使用しています。 それはなぜでしょうか? それはリスク回避です。 メールの場合、ちょっとしたミスで、誤った相手に重要書類を送ってしまうというリスクがあります。 そのようなことをさせる為に、弁護士事務所や不動産会社などでは書類の送信にはFAXをしようしています。 実はFAXの進化しており、アプリやウェブサービスがあります。 ・イーファクス(eFax) ・ハローファクス(HelloFax) など多くのサービスが存在します。 おおまかに説すると、スキャンした画像をアップして送るという仕組みです。 ミスというものは人間にはつきものですので、それをより抑えると言うことも必要なことだと思います。  

      テーマ:
  • 03 May
    • モノのインターネット「IoT」

        あくびネットスタッフのトークです。 物のンターネットのことを「IoT」と呼ぶそうです。 最近のニュースで言うと アメリカの「ドミノピザ」が「IFTTT(イフト)」と業務提携しました。 これにより情報をIFTTTとドミノピザを連携させて様々な事ができるようになります。 例えばピザの配達員がお客さんの家の近づくと自動的に照明がついたり、水をまいている時だったら自動的に止まったり。 このように家電などがインターネットと繋がっていて、いろんなことが出来るようになります。 これが「IoT」です。  

      テーマ:
  • 02 May
    • クーリングオフ

        あくびネットスタッフのトークです。 「クーリングオフ」という制度について聞かれることがあります。 そこで「クーリングオフ」について少しお話いたします。 「クーリングオフ」とは、一定の期間において、契約を解約できるという制度です。 英語では「Cooling Off」と書き、頭を冷やすという意味です。 詳しくは「国民生活センター」などをご覧ください。 以前書いた新聞の勧誘の話、状況により適用となるかは異なりますが、クーリングオフができたりします。  

      テーマ:
  • 01 May
    • 評判・口コミ(クチコミ)について

        あくびネットスタッフのトークです。 インターネットでものを調べるとき、評判・口コミ(クチコミ)というものに大きく注目しますよね。 実際にクチコミのサイトなどは大きなアクセスがあり、有名となっています。 そしてクチコミには大きな影響力があります。 さて、「口コミ」ってどういう意味なのでしょうか? 「口コミ」とは、「口頭のコミュニケーション」という意味です。 「あくびコミュニケーション」と同じコミュニケーションです。 お客様、ユーザーさんの口づてに伝わっていく評判という訳です。 なぜ、口コミが評価され、みなさんが信頼するのか? それは、企業側の広告ではどうしても良い情報のみを発信する為です。 ユーザーさんは自由に悪い事も発信します。 世の中には素晴らしいお店ばかりではありませんし、良いお店だとしても細かい部分で悪い所もあります。 さらには悪いサービスではないけど、自分とは会わないサービスという事もあります。 そういう部分を見つける為には「マイナス点」の情報も欲しいのです。 ただ、悪意を持ってわざと悪く書く人も存在します。 その点も含めてユーザーさんはお店の口コミを冷静に見極める必要があります。  

      テーマ:
AD

プロフィール

あくびネット(あくびネット公式ブログ)

性別:
女性
お住まいの地域:
東京都
自己紹介:
あくびネット あくびネットは、フレッツ光回線はそのまま、プロバイダの契約変更だけで簡単に安心し...

続きを見る >

読者になる

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。