光あくび反射

テーマ:

 

「光くしゃみ反射」という言葉があります。
英語で「photic sneeze reflex」あるいは「light sneeze reflex」と書きます。
これは、光が刺激となり、くしゃみが反射的に出てしまう現象のことを言います。

急に室内から外に出て、目に光が入った時など、急にまぶしさを感じるとくしゃみが出てしまうようです。
データによると、日本人の25%が「光くしゃみ反射」をしてしまうようです。

この光の強さ、量には個人差があるとのこと。
太陽の強い光でないとくしゃみが出ない人もいれば、家の電灯でもくしゃみが出る人もいるそうです。

では、「光あくび反射」というのはないのでしょうか?
強い光を浴びてあくびが出る、という現象です。
ただ、光をあびると目が覚めてあくびはむしろ出にくくなりそうですね。
 

AD