日月堂日記

里山にある小さなお堂の観音様のお話です。


テーマ:
やはり、写真がうまくいかないですねぇ。
この御本はぜひアップしたかったので
再度トライ!
えいやぁー。

さて
これは正位置に貼れてますかしらん?
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
長い長い冬籠りでありました。
今年になって1月の15日に大雪が降りました。
その時は
1日中雪かきをしていましたよ。

腰は痛くなりましたが、そんな中でも良い事は
あるもので、
日頃運動していないこの身体、

1時間も雪の中で動いていると
ポカポカと暖かくなってきました。

夫は職場の方の雪掻きを、
私は自宅をと 手分けしてやらないと
とても終わるものではありません。

そういう訳で私は黙々と朝から雪と格闘しておりました。
捨てようと思っていた、古いスキーウェアが
役立った事は嬉しかったわぁ。

幸いな事に雪掻き活動の間は誰にも
目撃されることもなかったし、、。

え、何故目撃されるとまずいのか、ですって?

それは、
完全に
昭和のバブル期にタイムスリップしたかと
思わせるようなもろ昭和のスタイルのおばさんが

キラキラの大きな金ボタンの付いた
今時 見たこともないような
カラフルなスキーウェアを着て

パウダースノーと
戯れて(?)いた訳ですから

やはり見た方は、ウゲッとなる
可能性もなきにしもあらずと思いましてな、

一応
人様に驚愕を与えても なに と
気をつかった訳です(笑)

まぁ、わたしの髪がソバージュの長い髪でなかったから
良かったようなものの、、。


いやー、
白髪のショートカットで幸いでしたわー。

え?ますます不気味ですって?
ぷぷっ
(敢えて意味不明の笑い)
スルーしてたもれ、、。

と、いうわけで、
皆さんお元気でしたか?
蓮ねであります\(^o^)/

その豪雪も春一番が吹いた翌日には
すっかり消えて

寒風の中にも
時々春の気配が感じられる日が多くなってきました。

そんなある日
嬉しい2つの贈り物を頂戴いたしましたよ。

嬉しい頂き物でしたので
皆さんとご一緒に楽しもうと
ブログアップいたしますね。

まず1つ目は、これです。


綺麗でしょう。
これは、色んな種類の雪椿です。

雪椿の研究者である、素敵な御婦人が
我が地域にいらっしゃいます。
その方から頂きました。

私はこの方が大好きなのです。
私達夫婦の職場で初めて
お目にかかってから既に30年以上経っていると
思います。

ある日初夏の風と一緒に
ふわりとドアを開けておいでになりました。
最初の印象が花のようなお方、でしたが、

まさか、
本当に雪椿の品種改良などの研究者だとは
知る由もなかった私でした。

花や木に関する感覚が、同じと感じたのは
知り合って何年かしてからでした。
何の話からその話題になったかは覚えていませんが

木には魂が宿っているはずだと
思うのです、
と私が話した時に

表情一つお変えにならず

「当たり前でございます。」

と、
すっと即答された時にはシビれましたなぁ。
当たり前でございます、の一言、
参りましたm(_ _)m

これらの花達には それぞれ名前があるのです。
全てお伝え出来ずに残念ですが、、。


新潟県の北部にある、村上という市があります。
古い城下町で、3月にはそれぞれの家で
昔から伝わる雛人形をお座敷を解放して
見学させて下さる、という
楽しい人形様祭りがあります。
歴史ある城下町ですから貴重なお雛様が
沢山拝見できます。

各家では、見学に来た人達に
お茶を振舞って下さったリ
色んな楽しい話を聞かせて下さったり
素晴らしいホスピタリティで
おもてなしをしてくれます。

そこの中でも古い格式ある雛人形の数々を
披露しておられるのが
お茶の北限地の村上茶の老舗である
九重園さんです。そこで振舞って下さるお抹茶、
その一服の美味しいこと。

また、お座敷のしつらえも、毎年工夫がなされ
すっぱりと割られて横たわった青竹に
水を張って雪椿を飾ります
この、写真の雪椿は毎年そこに飾られます。

村上まで、お届けになっている
その方は
有難いことに、私にも同じものを届けて
下さるのです。


この雪椿が、青竹の中で色鮮やかに並べて浮かんでいた様子は
今も目に焼き付いている程です。
ちょいと、皆さんも想像して見てください。
ワクワクしますよ。



たったひとつの花に正反対の色の出るこの
絶妙さ、美しさ、不可思議さ。またこのバランスの
見事なこと。



猫ちゃんも花が好き!

綺麗なきれいな春を頂いた嬉しい日でした。


さて、次の嬉しいものは
こちらです。

(写真が正位置で、出るか心配ながら貼ってみます。
またまた横になってたらごめんなさい。)
[photo:04]

これは佐藤愛子さんの最新刊です。

私の大尊敬する佐藤愛子先生の講演から忠実に
内容を原稿に立ち上げたもので、
読み進むうちに、先生の語り口から
声までが、脳内に再生されてくるほど、
そのまま、まるごと佐藤愛子氏の世界です!

この御本は私にとって
一生のバイブルになると思われます。
是非皆様にもお勧めしたい一冊です。

どんな風に素晴らしいか?
、、、とても私の語彙の範疇では言い表せないのが
残念なり、
というしかございませんよ、。

読み終わった時に生きる力がみなぎってきたぞー!
と思える一冊です、という感じでしょうか。
これは
ご本人から頂戴いたしました。
エヘヘ。
嬉しくてつい、わらってしまいました。(๑>◡<๑)


年が明けて、あっというまに
もうすぐ3月ですね!
3月には、京都に行きますよ。

加藤ますえさんのコンサートがあるのです。
そこには、misaさんや、前世療法の根本恵理子さんも
お見えです。

misaさん、ますえさん、根本さん、蓮ね、の
この不思議なご縁も今にして思えば
日月様の繋いでくださったものでした。

さて、
今年はどなたにお会い出来る年でしょう!
しもべ組合の皆さん、
機会があったら是非いつか
お会いしましょうね!

今年はそんなチャンスが出来たら良いなぁと
考えています。

沢山の人が
笑いながら日月様の前でお茶などを飲んで
楽しくお話ししている場面を想像しながら、、、。
このへんで、おやすみなさい。


では、
またね〜












AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
テスト画像にも
コメントや、いいねを
ありがとうございました〜!
そろそろ画像を撤収いたします。
ひとまずお礼をもうしあげてから、
と思いまして、、。
みなさん、ありがとね〜〜✨✨✨🙏
では、後で消えまーす!
(水槽の魚より)
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。